MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

海外:サンドボックス要素を持つMMORPG「Dark and Light」の早期アクセスは2017年に開始予定。Snail Gamesによる再構築でその姿を大きく変える

Snail Gamesは,Snail Games USAが開発しているPC用MMORPG「Dark and Light」の早期アクセスを,Steamで2017年に開始する。すでにSteamのストアページがオープンしており,本作の基本的な情報やスクリーンショットを確認することができる。

Netmarble Games(ネットマーブルゲームズ)は、2017年春サービス開始予定の究極見応え王道RPG『ナイツクロニクル』の事前登録者数が10万人を突破したことを発表した。

ゲームをプレイするのは「楽しみ」のみならず「基本的欲求の充足」が目的

ゲームは娯楽のひとつであり、「楽しむ」ためにゲームをプレイしていると考えられがちですが、複数の研究により、人々は「人間の基本的欲求」を満たすためにゲームをプレイしていることが判明しています。

海外:「EverQuest Next」の忘れ形見であるサンドボックス型MMO『Landmark』のサーバーが今年2月で閉鎖へ

Daybreak Game Company(旧Sony Online Entertainment)は、サンドボックス型MMO『Landmark』のサーバーを現地時間の2月21日に閉鎖すると発表した。Webサイトやフォーラム、ソーシャルメディアの各チャンネルも消滅し、『Landmark』のサービスが完全に終了することとなる。すでにSteamからはストアページも消滅しているようだ。

【インタビュー】Cygamesのシナリオチームリーダー・佐藤氏に訊く…ソーシャルゲームにおけるシナリオ作り

『神撃のバハムート』『グランブルーファンタジー』、さらに2016年には本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』の大ヒットなど、オリジナルタイトルを始め、他社IPの受託開発でもクオリティの高い作品を配信し躍進を続けるCygames。

バンダイナムコエンターテインメントとフロム・ソフトウェアは、日本語版『Dark Souls: Prepare to Die Edition』の配信をSteamで開始した。価格は4937円。すでにゲームを所有していたユーザーにはアプデートが実施され、日本語字幕・吹き替えデータが追加される。

【ゆく年くる年特別企画】「アラド戦記」新春運営インタビュー 新コンテンツ「魔界」実装前に、いきなり最強レベルになるキャンペーン開催!?

ネクソンはWindows向けアクションMORPG「アラド戦記」において、1月24日にアップデート「Season5 魔界」を実装する。「Season5 魔界」ではレベルキャップが開放され、これまで設定で語られていた「魔界」がプレーヤー達の前に現われるという。レベルキャップも引き上げられ、さらなる上級者への道が提示される。

ケーブルに縛られないVRが実現へ VR HMDを無線化するアダプターを仏企業が開発中

Oculus RiftとHTC Viveに完全対応。

アラド戦記