MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

【NewZoo調査】日本が、ゲームアプリ売上高で世界一

世界のゲーム市場に特化した市場調査びコンサルティング会社「NewZoo(ニューズー)」は、1月28日、2013年3月から2013年12月までのiPhone・iPad・Google Play向けゲームアプリの国別売上高ランキングを発表した。

ヤフー、第3四半期は広告販売やゲーム関連サービス伸び増収増益…ゲーム関連は「ドラゴンクエスト モンスターパレード」が好調

ヤフー<4689>は、本日(1月29日)、第3四半期(2013年4月~12月期)の連結決算を発表し、売上高2849億円(前年同期比16.3%増)、営業利益1471億円(同8.6%増)、経常利益1476億円(同7.9%増)、四半期純利益931億円(同12.0%増)だった。

モブキャスト、13年12月期の業績予想を上方修正、営業損失6.4億円→4.1億円に…既存ゲームの収益改善と経費削減で

モブキャスト<3664>は、2013年12月期の連結業績予想を上方修正し、営業赤字幅が従来予想よりも2億3000万円縮小する見通しと発表した。

ソーシャルゲーム協会、小学生向け啓発アプリ『じゃすがんの大冒険』の無料提供を開始

一般社団法人ソーシャルゲーム協会(JASGA)は、本日(1月29日)、スマートフォン・ケータイの安心・安全な利用啓発を目的とした小学生向け啓発アプリ『じゃすがんの大冒険』を1月8日より無料配信を開始したと発表した。

ガンホー、2013年12月期の連結営業利益が「ほぼ10倍の900億円前後」との観測報道

1月29日付の日本経済新聞朝刊は「スマートフォン(スマホ)向けゲーム大手ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の2013年12月期(通期)は、連結営業利益が前の期のほぼ10倍の900億円前後と過去最高になったもようだ」と報道した。『パズル&ドラゴンズ』の課金収入が好調だったがほか、『パズドラZ』のリリース効果で、7~9月期に落ち込んだ売上高も10~12月期には反転し、7~9月期から20億円ほど増えたようだと伝えている

PCやスマホのオンラインゲーム、高額請求トラブル急増 県内過去最多 - 徳島県

 パソコンやスマートフォンなどでインターネットに接続して遊ぶオンラインゲームで、子どもがクレジットカードで決済するなどし、高額な料金を請求されるトラブルが徳島県内で相次いでいる。中には月40万円を請求されたケースも。課金されることを知らずに操作する子どももおり、県消費者情報センターは注意を呼び掛けている。

ドラゴンクエストモンスターパレード