MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

「FFXIV」、「パッチ4.4 狂乱の前奏曲」吉田直樹氏インタビュー「UO」でデパート経営者だった吉田Pが語る“「FFXIV」世界に住む”ということ

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(以下、FFXIV)」の最新アップデート「パッチ4.4 狂乱の前奏曲」を9月18日に実装する。

FinalFantasy14

5年という節目でさらなる目標を提示 吉田P/D『FFXIV』5周年記念インタビュー

2018年8月28日で、新生してから5周年を迎えた『ファイナルファンタジーXIV』。これを記念して、本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビューを実施。

『FFXIV』名物スタッフに聞く! 『FFXIV』との出会いと運営にまつわる裏話

『FFXIV』の公式放送などでもおなじみの“モルボル”こと室内俊夫氏、“アニー先輩”の愛称で知られる白杉浩嗣氏、そしてメディア初登場となる不思議キャラクター(?)のMちゃんに取材を敢行。

FinalFantasy14

スクエニ、『ファイナルファンタジーXIV コンパニオン』でプレミアムオプションのサービスを開始 「リテイナー雇用可能数1枠追加」などお得な内容に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV コンパニオン』において、9月5日より、プレミアムオプションのサービスを開始したことを発表した。プレミアムオプションを「540円(税込) / 30日」で契約することで、下記に記した便利な機能を利用できるようになる。【アプリ機能拡張】■アプリ内でリテイナー、チョコボかばんのアイテム操作が可能基本機能で使用できる所持品・アーマリーチェストの操作に加え、リテイナー、チョコボかばんのアイテム操作が可能になる。■アプリでのログインボーナスが2倍アプリにログインするともらえるクポの実の数が増加する。■「クポの実」の最大ストック数増加アプリにログインするともらえるクポの実の最大ストック数が増加する。【ゲーム機能拡張】■リテイナー雇用可能数が1枠追加ゲーム内で雇用できるリテイナーが1体追加される。■チョコボかばんの容量が2倍ゲーム内で使用できるチョコ

FinalFantasy14

スクウェア・エニックス、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』全世界累計登録アカウント数が1400万を突破! プロデューサー兼ディレクター・吉田直樹氏からのメッセージも公開

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV』の全世界累計登録アカウント数が1400万を突破したことを発表した。

FinalFantasy14

『FFXIV』の赤魔道士や楽器演奏の実装に隠された苦労とは? 長期運営タイトルだからこそやるべきこと【CEDEC 2018】

2018年8月22日~24日、パシフィコ横浜で開催された“CEDEC 2018”。その3日目に、スクウェア・エニックスが『ファイナルファンタジーXIV』の、テクニカルアーティストに関するセッションを行った。その模様をリポート。

FinalFantasy14

MMORPG「FFXIV」吉田氏&祖堅氏Gamescomインタビュー次の5年への構想から14時間放送の見どころまで5周年を迎えた「FFXIV」のあれこれを聞く

 スクウェア・エニックスは、ドイツで開催されているGamescom 2018に、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(以下、FFXIV)」をスクウェア・エニックスブース内に出展した。また今年は24日、25日にドルトムントで「FFXIV」のオーケストラコンサート「Eorzean Symphony」も開催される。今回、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏と、サウンドディレクターの祖堅正慶氏から話を聞くことができた。ドイツの印象から間近に迫る14時間放送まで、普段のインタビューとは一味違う話題に吉田氏と祖堅氏が答えてくれた。

FinalFantasy14

【CEDEC 2018】「FFXIV」はなぜ500個単位のクエストを実装できるのか?“力の入れどころ”にフォーカスするクエスト量産術を大公開

 スクウェア・エニックスが運営するプレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」は、数多くのクエストが用意されている。クエストから展開するストーリーが中心となり、ゲームが進行していく。その数は本当にたくさんで、2017年6月20日に発売となった拡張パッケージ第2弾「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」では、実に500以上のクエストが実装されていた。

FinalFantasy14

スクエニ、スマホアプリ『ファイナルファンタジーXIV コンパニオン』で「アクセス集中に関するお知らせ」を発表

スクウェア・エニックスが、本日(8月15日)より配信を開始した『ファイナルファンタジーXIV コンパニオン』において、現在(14時48分)アクセスが集中しており、通信に時間がかかっている状況を確認していることを発表した。同社は、上記の状況を確認した場合は時間を空けて試してみてほしいとしている。▼お知らせはこちら▼https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/news/detail/25cfa96ef4c1fe93663f933f4eb0769526a18cef【関連記事】・スクエニ、『ファイナルファンタジーXIV コンパニオン』をGoogle Playで配信開始 『FFXIV』の仲間とのチャットやスケジュール調整、アイテム操作が行える便利アプリ・スクエニ、『FFXIV』連携アプリ『ファイナルファンタジーXIV コンパニオン』がApp Storeでも配信開

FinalFantasy14

『FFXIV』初のPvP公式大会のオンライン予選が開始! ふたりのキーマンに独占取材「参加だけでなく、身近な代表を応援してほしい」

『ファイナルファンタジーXIV』の初となるPvP(対人戦)公式大会が開催。どのようにしてこの大会が生まれたのかを、ふたりのキーマンに直撃した。

FinalFantasy14
FinalFantasy14

【ネタバレ注意!】「FFXIV: 紅蓮のリベレーター」ストーリー完結記念インタビューパッチ4.3の裏話から、次の4.4、期待される5.0まで、気になる話をまとめて聞いてきた

 E3恒例となっている「ファイナルファンタジーXIV」プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏とのインタビューだが、今年は、エキスパンションがリリースされる年ではなく、タイミング的にもパッチ4.3と4.4の間で、さりとてE3初日に電撃発表された「モンスターハンターワールド」とのコラボレーションも、先日の吉田直樹P&辻本良三Pインタビューで一通り聞いてしまったため、筆者の独断でネタバレインタビューを実施することにした。吉田氏に事前に確認したところ「別にいいですよ」とのことだったので、パッチ4.3から来たるべき5.0に至るまで、気になる話をまとめて聞いてきた。

FinalFantasy14

[E3 2018]今夏,「FFXIV」でひと狩りいこうぜ!「MHW」とのコラボが決定

 SquareEnixは北米時間の6月11日,E32018の開催に合わせて配信した「SQUAREENIXE3SHOWCASE2018」で,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」とハンティングアクション「MONSTERHUNTER:WORLD」のコラボレーションを今夏に実施すると発表した。

FinalFantasy14

 スクウェア・エニックスは本日(2018年6月5日),MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」のパッチ4.31を公開した。今回のパッチでは,超高難度レイドダンジョン「絶アルテマウェポン破壊作戦」が追加される。

FinalFantasy14

スクエニ、『ファイナルファンタジーXIV』で警視庁新宿警察署が実施する「“ながらスマホ”防止キャンペーン」に協力 啓発イラスト・動画を公開

スクウェア・エニックスは、6月1日、『ファイナルファンタジーXIV』において、警視庁新宿警察署が実施する「“ながらスマホ”防止キャンペーン」に協力し、その一環として啓発イラストおよび動画を制作したことを発表した。同社は、キャンペーンへの協力の一環として、「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターを使用した啓発イラストおよび動画(30秒版・90秒版)を制作したという。啓発イラストは“ながらスマホ”の危険性を伝えるチラシとして、本日(6月1日)新宿駅において実施された警視庁新宿警察署および新宿防犯協会が主催するイベントにて配布され、啓発動画(30秒版)は、新宿駅近郊の街頭ビジョンにて本日以降順次、放映される。▼「“ながらスマホ”防止キャンペーン」啓発イラスト▼啓発イラストはチラシやクリアファイル等として各種イベント等

FinalFantasy14

「FFXIV」の祖堅氏が率いる「THE PRIMALS」初のツアーライブが開幕。美しい歌声に光の戦士が酔いしれた東京公演をレポートしよう

 MMORPG「FFXIV」のサウンドディレクター祖堅正慶氏が率いる「THEPRIMALS」初のライブツアー「THEPRIMALSLiveTour2018-TrialByShadow-」が,2018年5月25日にスタートした。そのツアー初日となる,東京・台場のZeppDiverCityTokyoで開催された公演の模様をお伝えしよう。

FinalFantasy14

 スクウェア・エニックスは本日(2018年5月22日),MMORPG「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」のパッチ4.3「月下の華」を公開した。ドマ編が大詰めを迎えるメインストーリーをはじめ,“リドルアナ”を舞台としたアライアンスレイドなど,多数の新コンテンツが実装されている。

FinalFantasy14

“絶アルテマ”は“絶タイタン”を内包? 『FFXIV』パッチ4.3吉田氏インタビュー

『ファイナルファンタジーXIV』の次期大型アップデートとなるパッチ4.3の見どころを、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに直撃。同氏が明かした、“絶アルテマウェポン破壊作戦”の激烈なまでの難しさとは!?

FinalFantasy14

内なる“怒り”が新生FFXIVを作った――不定期連載「原田が斬る!」,第6回は「ファイナルファンタジーXIV」吉田直樹氏に聞く,MMORPGの過去と未来

 鉄拳シリーズのプロデューサー・原田勝弘氏による対談企画「原田が斬る!」の第5回をお届けする。原田氏が今回のお相手として選んだのは,「ファイナルファンタジーXIV」のプロデューサー兼ディレクターである,スクウェア・エニックスの吉田直樹氏だ。

FinalFantasy14

 スクウェア・エニックスは,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の「無料ログインキャンペーン」を,本日(2018年3月27日)20:00から5月6日23:59まで実施する。対象は課金停止から30日以上が経過したアカウントで,最大96時間本作を無料で遊べる。

FinalFantasy14

MMORPG『FFXIV』吉田P/Dが北の聖地に降臨!? 『吉田の日々赤裸々。2』出版記念サイン会リポート

2018年2月9日、書籍『吉田の日々赤裸々。2 プロデューサー兼ディレクターの頭の中』の発売を記念したサイン会がHMV札幌ステラプレイスにて開催された。

FinalFantasy14

さっぽろ雪まつり、「FFXIV」の大雪像「白銀の決戦」の引き渡し式が開催道産子の吉田P「今にも動き出しそうな大雪像を作っていただいた」

 さっぽろテレビ放送(STV)は2月4日、明日より札幌市において開催される「さっぽろ雪まつり」に先駆けて、大通り会場4丁目のSTV広場に製作された「ファイナルファンタジーXIV」の大雪像「白銀の決戦」の引き渡し式を開催した。さっぽろ雪まつりは、2月5日より2月12日までの日程で、大通り会場およびすすきの会場において開催される。

FinalFantasy14

 スクウェア・エニックスが運営するMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」。同社は本日,大型アップデートとなるPatch4.2「暁光の刻」を公開した。メインストーリー「暁光の刻」や,レイド「次元の狭間オメガ:シグマ編」,討滅戦「白虎征魂戦」など,多くの新要素が追加されている。

FinalFantasy14

妖星乱舞に乗せて,新レイドでケフカが登場!? 「FFXIV:紅蓮のリベレーター」パッチ4.2直前,吉田直樹氏インタビュー

 スクウェア・エニックスは1月30日,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」にて,パッチ4.2「暁光の刻」を実装する。今回のパッチでは,FFVIの魔列車やケフカが登場しそうで,期待が膨らむところだ。その気になる正体を含め,本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビューしてみた。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックス、MMORPG「FFXIV」エオルゼアカフェ大阪店が1周年。記念フェアが本日開始

株式会社スクウェア・エニックスが開発・運営するオンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV(以下:FFXIV)」とパセラリゾーツのコラボレーションコンセプトカフェ「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ(以下、「エオルゼアカフェ」)」の大阪店が、おかげさまでこのたび2018年1月11日(木)にオープン1周年を迎えます。

FinalFantasy14

『FFXIV』絶バハムート討滅戦の開発陣×ワールドファーストチームの夢の対談が実現!

オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)で、かつてない高難度コンテンツとして実装された“絶シリーズ”第1弾、 “絶バハムート討滅戦”。このコンテンツには、『新生エオルゼア』での高難度レイド“大迷宮バハムート”の邂逅編、侵攻編、真成編で最終層に待ち構えるボスたちが大集結。未曾有の緊迫したバトルが展開し、総戦闘時間も20分弱と最長。2017年10月24日に実装されてすでに2ヵ月以上が経とうとしているが、クリアーしたチームは世界中でもまだわずかだ。

FinalFantasy14

FFXIVの「ライバルウィングズ」に挑戦! 年末年始はカジュアルな対人戦で気軽なPvPを楽しもう

MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」(PC / PS4 / Mac。以下,FFXIV)の最新パッチ4.1「英雄の帰還」。その追加アップデートとなるパッチ4.15が2017年11月21日に実装され,新たなPvPコンテンツ「ライバルウィングズ」が登場した。

FinalFantasy14

SQUARE ENIX CAFEが上海にオープン! セレモニーには松田社長が駆けつけたほか、『FFXIV』吉田P/Dからのビデオメッセージも

東京・秋葉原や大阪・梅田で好評展開中のスクウェア・エニックスの公式カフェ、SQUARE ENIX CAFEが、3店舗目として中国・上海でオープン。そのオープン当日である2017年12月17日にはセレモニーが開催され、スクウェア・エニックスの代表取締役社長である松田洋祐氏が挨拶。また、オープン時のカフェテーマ(店内装飾)が『ファイナルファンタジーXIV』ということで、本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏から、ビデオメッセージが寄せられた。

FinalFantasy14

さっぽろ雪まつりに「ファイナルファンタジーXIV」の大雪像が出現!

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」において、北海道札幌市で2月5日から12日までの日程で開催される第69回さっぽろ雪まつりに、「ファイナルファンタジーXIV」の大雪像が出現することを発表した。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックスは本日(2017年12月1日)より,MMORPG「FINAL FANTASY XIV(PC / Mac / PS4。以下,FFXIV)」において無料ログインキャンペーンを実施すると発表した。キャンペーン期間は2018年1月4日まで。好きなタイミングでログインし,その日から3日後の23時59分まで,最大96時間が無料で遊べる仕様だ。対象は課金停止から30日以上が経過したアカウントのみとなっている。

FinalFantasy14

「FFXIV」×「鷹の爪」コラボWebアニメ「ふたりの吉田さん」

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」と「秘密結社 鷹の爪」がコラボして、これから「FFXIV」を始める人に向けたWebアニメ「ふたりの吉田さん」を、12月1日に特設サイトで公開した。

FinalFantasy14

「FFXIV」内でドラマ「光のお父さん」のOPテーマ・GLAY「the other end of the globe」の楽曲使用が特例で可能に。動画利用も

スクウェア・エニックスは本日(2017年11月22日),同社がサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」(PC / Mac / PS4)において,TVドラマ「光のお父さん」のオープニングテーマとなったGLAYの楽曲「the other end of the globe」の使用を特例で認めると発表した。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックスは本日,「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」(PC / Mac / PS4)において,パッチ4.1「英雄の帰還」を公開した。

FinalFantasy14

MMORPG「FFXIV」「パッチ4.1 英雄の帰還」吉田Pインタビュー リターン・トゥ・イヴァリース、絶バハ、演奏、PvPなどなど全コンテンツを聞いてみた

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(以下、FFXIV)」では初となる大型アップデート「パッチ4.1 英雄の帰還」を10月10日に実装する。

FinalFantasy14

涙と笑いと驚きに溢れた『FFXIV』オーケストラコンサート“交響組曲エオルゼア”リポート【ネタバレ全開】

2017年9月23日、24日に行われた、『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)のオーケストラコンサート“交響組曲エオルゼア”。東京国際フォーラムで『FFXIV』の楽曲が演奏されるのは、2015年1月に行われた『FF』シリーズのコンサートツアー“Distant Worlds: music from FINAL FANTASY JOURNEY OF 100”以来約2年ぶりだが、同作単独のコンサートとしては今回が初となる。大勢の『FFXIV』ファンが国内最高峰のコンサートホールに集い、このうえなくリッチな『FFXIV』サウンドに心から酔いしれた。

FinalFantasy14

『FFXIV』14時間生放送でわかった、TERUだからできる“身バレ前提の交流”とは?

『FFXIV』の“4周年記念14時間生放送”に、人気ロックバンドGLAYのTERUが出演。“直樹の部屋”と題して、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターとコミュニティーチームの室内俊夫氏とともに、『FFXIV』にまつわるトークを展開した。

FinalFantasy14

今年で3回目となる『FFXIV』プレイヤーと吉田P/Dの座談会 ナマズオケーキの秘密も公開?

今年で3回を数える“コミュニティーサイト運営者座談会”。常日頃、『ファイナルファンタジーXIV』の情報発信や二次創作などによって作品の盛り上げに尽力している一般のプレイヤーと、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターが交流を行うという趣旨のものだ。

FinalFantasy14

『FFXIV』4周年記念・吉田直樹氏インタビュー 次期拡張パッケージの制作開始も宣言!(1/3)

週刊ファミ通2017年8月31日発売号に掲載された、『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)吉田直樹プロデューサー兼ディレクターのインタビューの完全版をお届け。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックス、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』サービス開始4周年を記念して14時間生放送を実施、GLAYのTERUも登場

スクウェア・エニックスは、サービス中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』について、サービス開始4周年を記念して14時間生放送を実施する。

FinalFantasy14

MMORPG「FFXIV」 吉田P&メインシナリオ石川氏インタビュー 今後の物語は、思わぬ部分が伏線になっているかも?

ドイツで開催されているgamescom 2017には、スクウェア・エニックスブース内に、「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」の大きなコーナーが作られている。メインとなるのは、ラクシュミとスサノオに挑戦する蛮神チャレンジ。勝利するとそれぞれの蛮神が描かれたTシャツがもらえるとあって、朝から3時間超えの行列がずっと続いている盛況だ。

酷評から成功へ転じたFFXIV、P兼Dの吉田直樹さん「よしだあああぁ」を語る

『ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)』という多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム(MMORPG)をご存じだろうか。スクウェア・エニックスの人気ファンタジーRPGシリーズの一作で、最近ではドラマ「ファイナルファンタジーXIV光のお父さん」(毎日放送制作)に登場した。プレイヤーは、自分のキャラクターのレベルを上げて装備やアイテムを集め、仲間と4人、8人などパーティーを組んでモンスターやダンジョンに挑む。現在、プレイヤー数は全世界で1000万人(※)。北米のプレイヤー数が最も多く、世界規模で遊ばれているタイトルだ。定期的なアップデートによって、遊べるコンテンツが加わったり、内容が修正されたりすることが特徴のひとつ。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックスは本日(2017年8月8日),同社がサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」(PC / Mac / PS4)の全世界累計登録アカウント数が1000万を突破したと発表した。

FinalFantasy14

「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」のBD&DVDが9月27日に発売決定

大反響となったドラマ「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」。本作は、「ファイナルファンタジー」シリーズ初の実写化であるばかりでなく、オンラインゲーム『ファイナルファンタジーXIV』のプレイヤーブログをベースにした実話であること、様々な役を安定感のある演技で魅せる実力派俳優と若手注目俳優の初共演であることなど、春ドラマ大注目の作品となりました。

FinalFantasy14

「GLAY」ボーカルTERUの「ステマ」疑惑 ゲーム関連ツイートと「FF14」の関係とは

人気ロックバンド「GLAY」のボーカルTERUさん(46)が自身のツイッターで、「ファイナルファンタジー14(FF14)」などゲーム関連のツイートが多すぎるとの苦情があったとし、「FF14」の情報を「別垢(別アカウント)」で発信し始めたことがメディアで取り上げられ、大きな話題になっている。

FinalFantasy14

「冒険者として、やってはいけない事を」 GLAYのTERU、ドはまり中の「FF XIV」アイテム大人買い ハマり方がガチ。

ロックバンド「GLAY」のボーカルで、RPGゲーム「ファイナルファンタジーXIV」にドはまりしているTERUさんが7月5日、酔った勢いでアイテムを大人買いしてしまったことを報告しています。ポチってしまったか……。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックスは本日(2017年7月4日),同社が運営中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」(PC / PlayStation 4 / Mac)にて,高難度レイドダンジョン「次元の狭間オメガ:デルタ編」の追加を含む,パッチ4.01を実装した。

FinalFantasy14

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV』のPlayStation 4版にて起きている不具合について発表しました。

FinalFantasy14

MMORPG「FF14」にDDoS攻撃、ネットワーク障害が発生 不特定な第三者によって「DDoS攻撃」が行われている。

スクウェア・エニックスは6月21日、「ファイナルファンタジーXIV」のゲームサーバに攻撃が行われていると明らかにした。

FinalFantasy14

新ジョブや新フィールドのグラフィックス秘話!『FFXIV』開発者インタビュー第2弾【完全版】(1/3)

週刊ファミ通2017年6月29日号(2017年6月15日発売)に掲載された『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)開発者インタビューの第2弾。今回は、『紅蓮のリベレーター』でグラフィックスのリードを担当された、鈴木健夫氏と市田真也氏にお話しをうかがった

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』について、2017年6月16日よりアーリーアクセスを開始した。

FinalFantasy14
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 次へ >>