MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

New!

Netmarble Games(ネットマーブルゲームズ)は、『カートバトル(KART BATTLE)』のサービスを2018年2月22日15時をもって終了する。

韓国:Pear Abyss、スマホ向けMMORPG「Black Desert Mobile」は韓国で2018年1月中にローンチ,事前登録を受付開始。日本では2018年末頃にサービス予定 New!

2017年11月23日,Pearl Abyssは,スマートフォン向けMMORPG「Black Desert Mobile」(iOS / Android)のメディアショーケースを韓国・ソウルで開催し,2018年1月中に同国でのサービスを予定していると発表した。これに合わせて,ティザーサイトでは事前登録の受付がスタートしている。なお,世界市場では2018年内,日本市場では2018年末頃のサービスを予定しているとのこと。

君は『Guild Wars 2』の七日間戦争モード「World versus World」を知っているか?MMORPGなのに経験値稼ぎにあくせくしない、数百人規模の戦いへ New!

Arena.netが開発を手掛けた『Guild Wars 2』(以下、GW2)は、2012年8月29日より正式サービスが開始された。前作『Guild Wars』の200年後にあたる、ドラゴンが蘇った世界「ティリア」を舞台に、5つの種族が時に敵対、時に協力し合いながらも世界の危機を救い謎を解いていく“剣と魔法”のファンタジーMMORPGで作品である。ローンチから5周年を迎えMMOというジャンルでは「中堅」どころに位置する本タイトルだが、2017年9月22日には2本目の拡張パック「Path of Fire(PoF)」がリリースされ、今もなお進化し続けている。

NetmarbleGames、スマホ向けMMORPG「リネージュ2 レボリューション」サービス後初のオフラインイベントが11月25日に開催 New!

・明日11月25日(土)に、サービス後初のオフラインイベント “リネレボファンミーティング” を開催! ・最強血盟を決める戦い「LRT 血盟王者決定戦 」トーナメントの対戦カードを発表! ・イベントの模様は、ニコニコ生放送・YouTube Live・Twitter等で生配信! ・エキシビジョンマッチ勝利予想キャンペーン実施中!予想血盟の勝利で豪華アイテムプレゼントのチャンス!

ゲームオン、MMORPG「黒い砂漠」オフラインイベント「巨大海洋ボス『ベル』先行体験会」レポート。12月に実装される新クラス「ミスティック」の情報も公開 New!

2017年11月23日,ゲームオンは東京・秋葉原のe-sports SQUARE AKIHABARAで,サービス中のMMORPG「黒い砂漠」のオフラインイベント「巨大海洋ボス『ベル』先行体験会」を開催した。

『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

昨今様々な形でとりあげられるゲーム内課金要素。エレクトロニック・アーツの人気サッカーゲーム『FIFA 18』でブラックフライデーに際したセール品のボイコット運動が勃発しているようです。

黒い砂漠

ベルギーの賭博委員会は、まだ正式には「ルートボックス」をギャンブルに認定していない。あくまで司法大臣の個人的な見解と報道

昨日11月22日にベルギーの賭博委員会が、昨今のゲームに搭載されているアイテムをランダムでドロップする「ルートボックス」がギャンブルに認定されたという報道が海外を駆け巡った。しかし、委員会はまだ正式な最終判断を下していなかったようだ。その詳細を、ベルギーの報道局RTBFが伝えている。

テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

中国のIT企業テンセントが、人気バトルロワイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の中国国内における独占運営権を取得したとロイターが報じています。

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、スマートフォン向けMMORPG『イルーナ戦記オンライン』にて、新章となるエピソード6 の序章「地下聖堂の記憶」を公開し、記念アイテムの配布や新機能追加を含む大型アップデートを実施しました。アプリはGoogle Play・AppStore より無料でダウンロードできます。

スクウェア・エニックスは,オンラインアクションRPG「ファンタジーアース ゼロ」において,「11th Anniversary」キャンペーンを本日(2017年11月22日)開始した。Anniversary期間は2018年1月10日まで。あわせて新規装備「アミュレット」と新アイテム「スペル」が実装されている。

株式会社シフォン(本社:東京都千代田区、代表取締役 長谷川 友也、以下「シフォン」)が、運営、開発をおこなうPC向けオンラインゲーム「M2-神甲天翔伝-」にて、2017年11月22日に追加要素を盛り込んだ大規模アップデートを実施致しました。

ハンビットユビキタスエンターテインメントは,PC用MMORPG「グラナド・エスパダ」の,イリシア最終章「SYNODIA(シノディア)」などを実装するアップデートを,本日(2017年11月22日)実施した。

株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶並 伸博)は、ハイファンタジーRPG『アステリアの伝説』において、2017年11月22日(水)定期メンテナンス終了後より、プレイヤーのレベルキャップ解放と新機能追加を主とした大型アップデートを公開いたしました。

[G-Star 2017]“空や大陸の広大さ”をイメージした「A:IR - Ascent:Infinite Realm」。プロデューサーのKim氏にインタビュー

2017年11月16日~19日にかけて韓国・釜山で開催されたG-Star 2017では,Blueholeの新作MMORPG「A:IR - Ascent:Infinite Realm」の試遊台が同社ブースで出展されていた。そのプレイの模様は序盤を体験した「こちら」の記事や,PvPを体験した「こちら」の記事で確認してほしい。

[G-Star 2017]これは掘り出し物では。スマホ向け新作となるMMO Strategy「Project EX」を紹介

韓国のゲームショウ,G-Star 2017のB2BエリアにあるBrunson E&Aブースにて,スマートフォン向け新作アプリとしてMMO Strategy「Project EX」が出展されていた。ブースでは最新映像が公開されていたので,そのムービーを4Gamerに掲載しよう。

『フィギュアヘッズ』オフラインイベント“GALLERIA GAMEMASTER キャラバン”が12月2日よりスタート

2017年11月22日、サードウェーブデジノスは、PCオンラインゲーム『フィギュアヘッズ』を題材にしたオフラインイベント“ALLERIA GAMEMASTER キャラバン”を12月2日より開催すると発表した。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANは,PC用オンラインアクションRPG「SEVENTH DARK(セブンスダーク)」に,守護者「白夜の騎士・エドガー」(CV:近衛秀馬)と,タワーディフェンス型のミニゲームダンジョン「防衛!古の地下遺跡」を,本日(2017年11月22日)実装した。

NHN ハンゲームは本日(2017年11月22日),同社がサービス中のオンラインアクションRPG「ドラゴンネストR」にて,「覚醒レンシア」や「イビルゲート【極】」を実装するアップデートを実施した。

[G-Star 2017]KOGの新作PCゲーム「KurtzPel」は,プレイヤーからの純粋な欲求に応える。ディレクターのO Dang Kwon氏にインタビュー

トゥーンレンダリングで描かれる,KOGの新作PCゲーム「KurtzPel」(カーツペル)が,2017年11月16日~19日に開催されたG-Star 2017でプレイアブル出展された。

アステリアの伝説

「FFXIV」内でドラマ「光のお父さん」のOPテーマ・GLAY「the other end of the globe」の楽曲使用が特例で可能に。動画利用も

スクウェア・エニックスは本日(2017年11月22日),同社がサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」(PC / Mac / PS4)において,TVドラマ「光のお父さん」のオープニングテーマとなったGLAYの楽曲「the other end of the globe」の使用を特例で認めると発表した。

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、スマートフォン向け正統派MMORPG『トーラムオンライン(Toram Online)』にて、シナリオ第6章が完結する新たなシナリオ・マップ・レシピの追加を含むメインアップデートを行いました。アプリはGoogle PlayおよびAppStoreより無料でダウンロードいただけます。

当社は、好評サービス中のオンライン海洋冒険ロールプレイングゲーム『大航海時代Online ~Order of the Prince~』(PlayStation 4版/PlayStation 3版/Windows版)につきまして、本日2017年11月21日(火)に「11月アップデート」を公開いたしました。

ゲームオンがライムライト・ネットワークスのCDNサービスを採用

世界最大規模のプライベート・ネットワーク経由で配信されるコンテンツ・デリバリー・ネットワーク(CDN)を提供するライムライト・ネットワークスの日本法人であるライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表:田所 隆幸)は、この度、株式会社ゲームオン(以下、ゲームオン)がライムライト・ネットワークスのCDNサービスを採用し、運用していることを発表しました。オンラインゲームを提供するゲームオンは、ライムライトのCDNを導入したマルチCDN化で、さらに安定したサービスを供給し続けるインフラを構築しました。

【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

オンラインゲーム大国でありe-Sports大国でもある韓国。その最大のゲームショウG-STAR 2017は、ゲームの祭典であり、e-Sportsの祭典でもあります。

[G-Star 2017]Nexon出展のPCオンラインゲーム「Need for Speed Edge」「天涯明月刀」「Battlerite」を紹介

G-Star 2017で最大のブースを展開していたNexon Korea。今年のプレイアブル出展タイトルは,PCが5種類,スマートフォンが1種類と,スマホ向けタイトルが大幅に増えた韓国においては珍しく,PCに力を入れた構成となっている。このうち,最も大きく扱われている「EA SPORTS FIFA Online 4」,日本でも知られるFPSのPCオンラインゲーム版「Titanfall Online」,そしてスマホ向けの「OVERHIT」はすでに記事を掲載しているとおりだ。  本稿では,そのほかのPCタイトル「Need for Speed Edge」「天涯明月刀」「Battlerite」を紹介していこう。

[G-Star 2017]Netmarbleの次期主力タイトル「TERA M」開発者インタビュー。スマホ向けMMORPGにもコア向けコンテンツを求める兆しが

G-Star 2017のNetmarbleブースに出展されていた,スマホ向けMMORPG「TERA M」(iOS / Android)の関係者に行ったインタビューをお届けする。

[G-Star 2017]PC版ELSWORDのメインスタッフが開発するスマホ向けアクションRPG「ELSWORD M」,ディレクターへのインタビューを紹介

新作スマートフォン向けアクションRPG「Elsword M: Shadow of Luna」(iOS / Android)の開発作業を行っている韓国KOGで,ディレクターを務めるLygan Cho氏に,G-Star会場でインタビューを行った。

Access Accepted第555回:欧米ゲーム業界の新たなキーワード「Games as a Service」

GaaS(Games as a Service)という言葉,日本では聞いたことがない人も多いかもしれないが,2017年のショッピングシーズンにおけるキーワードとして,欧米ゲームメーカーでは盛んに使われている。従来の売り切り型のビジネスから,「ゲームとは,継続したサービスのことである」という認識の転換が進んでいるのだが,今週は,そんなGaaSに関連した情報を紹介したい。

[G-Star 2017]「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」の“1.0”ローンチは,皆が認めてくれたとき。開発元のCEO&副社長にインタビュー

韓国で2017年11月16から19日まで行われていたゲームショウG-Star 2017。出展企業の1つであるBlueholeのブースでは,「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」(PC / Xbox One。以下,PUBG)の試遊台がズラりと2階建てで並んでいた。BlueholeがG-Starで一般向けに出展したのは初めてのことで,世界中で大ヒットして韓国でも高い人気を誇っている本作だけに,この特大ブースも納得だ。ここでは,一般来場者がプレイできるだけでなく,アジア大会「PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017」も実施される。

大航海時代Online

「深夜1時に引く」「ちひろを蒸す」――根強い「ガチャ宗教」は“運営不信”の裏返しか 「ドッカンバトル」騒動が浮き彫りにしたもの

「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」騒動は、これまで積み重なってきた「運営不信」が爆発したもの?

[G-Star 2017]スマホ版「ラグナロクオンライン」がプレイアブル出展。日本展開についてめげずに聞きつつ,プレイムービーを撮ってきた

スマートフォン版「ラグナロクオンライン」(iOS / Android。以下,RO)が,韓国のゲームショウ,G-Star 2017のGravityブースにプレイアブル出展されている。

Snail Games、スマホ向けMMORPG『九陰-Age of Wushu-』のサービスを2017年12月27日をもって終了

Snail Gamesは、『九陰-Age of Wushu-』のサービスを2017年12月27日をもって終了する。

[G-Star 2017]「ICARUS ONLINE」の醍醐味をスマホの画面で味わえる「ICARUS M」の直撮りプレイムービー

スマホ向け新作MMORPG「ICARUS M」が,韓国・釜山で開催されているゲームショウ,G-Star 2017のNetmarble Gamesブースでプレイアブル出展されている。PC向けMMORPG「ICARUS ONLINE」をベースに開発された本作の直撮りプレイムービーを収録してきたので,チェックしてほしい。

[G-Star 2017]大空と城内で20人対20人の激突が繰り広げられる。新作MMORPG「A:IR」のPvPを体験してきた

G-Star 2017のB2C会場にあるBlueholeブースには,新作MMORPG「A:IR - Ascent:Infinite Realm」の序盤が遊べる試遊台(関連記事)だけでなく,20人対20人によるPvPが体験できるものも用意されている。大空や地上を舞台に計40人のプレイヤーが大暴れするPvPについて,試遊から得られた情報をお伝えしよう。

[G-Star 2017]「Blade & Soul Revolution」はどこまで“ブレイドアンドソウル”なのか? 直撮りプレイムービーで確認してみよう

韓国・釜山で開催されているゲームショウ,G-Star 2017のNetmarble Gamesブースでプレイアブル出展されているスマートフォン向け新作MMORPG「Blade & Soul Revolution」(iOS / Android)。  先日掲載した記事で“軽功もほぼ完全再現”とお伝えしたが,プレイの様子を実際に見てみたいという人は多いだろう。

[G-Star 2017]「Titanfall Online」がプレイアブル出展。スピーディに動き回る歩兵と,巨大ロボットが入り乱れる戦闘は健在

G-Star 2017のNexonブースに,「Titanfall Online」がプレイアブル出展されている。

[G-Star 2017]スマホ向け新作MMORPG「セブンナイツ2」の直撮りプレイムービーを掲載

韓国・釜山で開催されているゲームショウ,G-Star 2017のNetmarble Gamesブースに,スマートフォン向け新作MMORPG「セブンナイツ2」(iOS / Android)がプレイアブル出展されている。4Gamerでは,インプレッション記事を掲載しているが,今回は直撮りプレイムービーをお届けしよう。

ConoHa VPSで「Minecraft」のマルチサーバーを簡単に構築できるという「Minecraftテンプレートイメージ」の無償提供が開始

GMOインターネットのVPS(Virtual Private Server:仮想専用サーバー)サービス「ConoHa」で,サンドボックスゲーム「Minecraft」のマルチサーバーを簡単に構築できるという「Minecraftテンプレートイメージ」の無償提供が始まった。

「日本eスポーツの夜明け」を謳うデジタルメディア協会。振興に向けた取り組みとして“闘会議”に1000万円の賞金を拠出。高額賞金大会の第一歩へ

日本デジタルメディア協会(以下,AMD)は本日(2017年11月17日),「日本eスポーツの夜明け~AMDによるeスポーツ振興に向けた新たな取り組み~」と題した記者会見を行った。

[G-Star 2017]北米で再起をはかる「Wild Buster」。復活を遂げて再び韓国でサービスが行われるのか。そして日本への展開は?

韓国・釜山で2017年11月16日から開催されている「G-Star 2017」。そのB2BエリアにあるNuri Worksのブースで「Wild Buster」というタイトルを目にした。

[G-Star 2017]Blueholeの新作MMORPG「A:IR」がプレイアブル出展。序盤のチュートリアルを遊んでみた

韓国・釜山で開催中のイベント「G-Star 2017」のBlueholeブースに,新作MMORPG「A:IR - Ascent:Infinite Realm」(以下,A:IR)がプレイアブル出展されている。

[G-Star 2017]「Titanfall Online」を開発するNexon GTにインタビュー。PCオンラインゲームとして,対戦を楽しみ続けられるタイトルを目指す

新作オンラインFPS「Titanfall Online」を制作中のNexon GTで開発本部長を務めるファン・ソンヨン氏と,ディレクターのオ・ドンス氏にG-Star 2017会場でインタビューを行った。これまでパッケージゲームとして展開されてきた「タイタンフォール」だが,今回のPCオンラインゲーム化によって,どういった内容に変わるのだろうか。

[G-Star 2017]ELSWORDがフル3Dで正統進化。スマホでもアクションの手触り感にこだわった「ELSWORD M」の直撮りプレイムービーを公開

韓国・釜山で開催中のゲームショウ,G-Star 2017のKOGブースには,スマートフォン向けアクションRPG「ELSWORD M Shadow of Luna」(iOS / Android)がプレイアブル出展されている。

大型独占インタビュー!「GTAオンライン」、失敗の淵から大成功への道のり

今月上旬、テイクツー・インタラクティブは決算発表で「グランド・セフト・オートV」の出荷本数が8500万本を突破したことを明らかにした。これは、公式の数字が発表されているビデオゲームの中で、「GTA V」の出荷本数がついに「Wii Sports」を超え、「テトリス」と「Minecraft」に次ぐ歴代3位に躍り出たことを意味する。   

『PUBG』のコスメアイテムを使った賭博サイトが浮上し始める。問題が顕在化するのは正式リリース後か

AAA級タイトルにおける「ルートクレート」を使ったゲーム内課金が取り沙汰される一方で、もうひとつのクレート問題とも呼ぶべきクレート排出アイテムを介した賭博サイトの蔓延について海外メディアKotakuが改めて報じている。2016年にはValve社の『Counter-Strike: Global Offensive』(以下、CS:GO)について、ゲーム内アイテムを使った賭博サイトの取り締まりが話題となったが(関連記事)、今回警鐘が鳴らされているのは『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)のコスメアイテムを使ったオンライン賭博である。

[G-Star 2017]韓国最大のゲームショウ「G-Star 2017」が開幕。Nexonの新作スマホゲーム「OVERHIT」やBlueholeのMMORPG「A:IR」の情報に要注目だ

韓国最大のゲームショウであるG-Star 2017が,本日(2017年11月16日)から11月19日にかけて,韓国・釜山のコンベンションセンターBEXCOで開催中だ。

株式会社アピリッツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田順児、以下アピリッツ)は、サービス中のスマートフォン向けゲーム「うつしよの帳」を、2018年1月18日(木)13時をもって終了することを発表いたします。 また、サービス終了に伴い、未使用の有力ポイント(神力)の払い戻しを実施いたします。

スクウェア・エニックスは、Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスを2017年11月15日に終了しました。

WeMade OnlineとNHN ハンゲームは本日(2017年11月16日),学園生活を楽しめるPC用ファンタジーアクションRPG「Ar:pieL」のティザーサイトをオープンし,合わせてアニメーションPVを公開した。

HappyTuk (以下、当社) は、当社が運営する新世代サイキックアクションRPG 『CLOSERS』(https://cls.happytuk.co.jp/cls/index)において、本日11 月16 日にアップデートを行い、プレイアブルキャラクター『J』と『ハーピー』の3 次昇級クエストを実装します。また、高レベル向けの超天才グレモリー博士による新しいダンジョン「グレモリー研究所」を実装します。ラブリーだけどデンジャラスに改造された次元種たちを倒して、グレモリー研究所だけで獲得可能なアイテムを手に入れてみよう!

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>