MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

ゲームオンは本日(2015年4月30日),MMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」において,新たな装備がドロップする新ダンジョン「バルロナの時空間」を含む各種新要素を追加する,連続アップデート第2弾「Phase2 UPDATE バルロナの時空間」を実装した。これに合わせて,新たなダンジョン内部を映したムービーが公開されている。

WeMade OnlineはMMORPG「アークスフィア」において、キャラクターレベルを45まで育成できるレベル上限解放及び、新規エリアを5種追加など、新コンテンツ満載な大型アップデートを実施した。また、同日より、「こどもの日」にちなんで「端午の節句」イベントを開始した。

エイタロウソフトは、4月30日、スマートフォン向け本格派MMORPG『ブレイブオンライン~残された光~』において、4月28日にストーリー第5章が実装されたことを発表した。

海外:ESAが最新ゲーム産業統計データ公表、米国の傾向が明らかに

ESA(エンターテイメントソフトウェア協会)が、米国におけるゲーム産業統計データを公表しました。前年2014年のコンシューマー・PC・モバイルのゲーム人口や販売比率など、アメリカのゲーム業界の実態が垣間見える興味深いデータとなっています。

スクウェア・エニックスは,「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(PC / Wii U / Wii)の追加パッケージ「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」(PC / Wii U / Wii)を,本日(2015年4月30日)発売した。価格はいずれも3800円(税別)。CEROレーティングはA(全年齢対象)となっている。プレイするには,ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンラインと「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン」(PC / Wii U / Wii),または「ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ」のソフトおよびレジストレーションコードが必要となる。

スクウェア・エニックスは,「サガ」シリーズの関連作品として発表されていたブラウザゲーム「インペリアル サガ」を,2015年初夏より配信すると発表し,合わせて最新のトレイラーを公開した。  なお本作の正式サービスは,基本プレイ料金無料(アイテム課金制)となる。

サイバーステップは本日(2015年4月30日),PC用オンラインゲーム「コズミックブレイク2」の正式サービスを開始した。これに合わせて,オープンβテストの結果を反映したバランス調整が行われたほか,新ロイド「リリレイン」を含む各種ロイドをラインナップしたガラポンの販売が開始されている。

OnNetは本日(2015年4月30日),同社がサービス中のMMORPG「タルタロス:リバース」に,最新アップデート「旅の終わり -1st Ending Story-」を実装し,SEASON 1のエンディングシナリオ“1st Ending Story”をはじめとした新要素や,74までのレベルキャップ開放などを行った。

L&K Logic Koreaは本日(2015年4月30日),同社がサービス中のオンラインRPG「MIRROR WAR ~Reincarnation of Holiness~」において,強力なボスが出現するレイドステージ「隠密な生体研究所」や,新アイテム,メイドアーティファクトといった新要素を追加するアップデートを行った。

Steam、BANプロセスの新規定を提示―開発者による申請が可能に

ValveのPCゲーム配信プラットフォームSteam。同プラットフォームにて、新たなゲーム利用禁止(BAN)ガイドラインが発表され、ゲーム開発者の申請でBANが可能になりました。

ガンホー,未成年者の高額決済問題を取り上げた啓発サイトをオープン

オンラインゲームの企画・開発・運営・配信などをおこなうガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(以下、「ガンホー」)は、スマートフォンを利用した未成年者の高額決済問題に対する啓発活動として、本日、以下の情報を発表いたします。

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、スマートフォン向けアクションMMORPG「オルクスオンライン(Aurcus Online)」にて、新マップ・新ミッション・新スキルなどを追加した新地域拡張アップデートを実施いたしました。アプリはGooglePlay、AppStore より無料でダウンロードいただけます。

株式会社アエリア(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林祐介、以下「アエリア」)は、ネイロ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平井武史、以下「ネイロ」)との協業にて企画および開発を行い、スマートフォン向けに配信中の本格派オンラインRPG『Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~』(以下『Klee(クレー)』)におきまして、平成27年4月30日(木)に、最大10人がリアルタイムで協力して挑戦可能な新エンドレスダンジョン「愚王の座す月光塔」を実装いたしました。

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション 4/3用チームバトルアクション「ガンダムバトルオペレーションNEXT」のオープンβテストを4月30日から開始した。期間は5月3日23時59分までを予定。

海外:現用戦車MMO『Armored Warfare』早期アクセステストは5月末に開始―ファウンダーパックも発売

Obsidian EntertainmentとMy.comは、現用戦車戦MMO『Armored Warfare』の早期アクセス開始日を発表し、3種類のファウンダーパックを発売しました。

COSMIC BREAK 2

NSFOCUSが2014年後期のDDoS脅威リポートを発表

*IoT接続デバイスがSSDPベースのリフレクション攻撃増加の一因と判明 *リポートはまた、オンラインゲームおよびエンターテインメントのセクターが今後も標的リストの上位を占めるとともに、攻撃者はますます高度な技術を駆使するようになっていると指摘

海外:米博物館が選定したゲームの殿堂候補15作品が発表―国産ゲームも多数

アメリカはマンハッタンに位置する博物館The Strong National Museum of Play(ストロング国立演劇博物館)が、2015年2月から選定を開始していたゲームの殿堂を決める「World Video Game Hall of Fame」。全選考過程が終了し、ファイナリスト15作品が発表されました。

WeMade OnlineとNHN PlayArtsが共同でサービス運営を行うMMORPG「ICARUS ONLINE」の正式サービスが,本日(2015年4月28日)にスタートした。

ゲームオンは,同社がサービス中のMMORPG「RF ONLINE Z」に,80までのレベルキャップ開放や,新マップ「エリート兵養成所3次」の追加に加え,種族特化アイテムの性能上方修正,新たなZアイテム「アストラルボックス」の実装などを行うアップデート「BEGINNING OF THE CHANGE」を,本日(2015年4月28日)実装した。

“TSUTAYA オンラインゲーム”が本日スタート キーワードは“リアルとネットとの連動”

2015年4月29日、TSUTAYAなどでおなじみのCCCグループに所属するT-MEDIAホールディングスが都内にて、“オンラインゲーム領域の新サービス記者説明会”を実施。リアルとネットが連動した新ゲームプラットフォーム“TSUTAYA オンラインゲーム”のサービスを開始することを明らかにした。ベータ版のサービスは本日(4月29日)よりスタートしている。

株式会社ベクターは、当社が運営するブラウザRPG『ソラノヴァ』において、2015年4月28日(火)に大型アップデート「モモと桜のちょこまかアドベンチャー」を実装いたしました。また、同日より新ペット「タマキ」が入手可能なイベント「ソラノヴァルーレット」を開催いたします。

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役CEO森健志)が運営を行う「MazeMyth(メイズミス)」(開発:XPEC Entertainment社)におきまして、ゴールデンウィークイベントの実施、ゴールドガチャの更新、新サーバーの追加をいたしましたことをご案内いたします。

セガネットワークスゲームスタイル研究所が“アプリ利用実態調査”を発表

株式会社セガゲームス セガネットワークス カンパニー(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:里見治紀、カンパニーCOO:岩城農、以下 セガネットワークス)は、10 代後半から 40 代をスマートフォン利用の中心年齢層と捉え、同年齢層の男女 1,400 人を対象にスマートフォン利用動向を調査した「アプリ利用実態調査」を発表します。

カプコンは、2015年サービス開始予定のプレイステーション 4/3/Windows用オンラインオープンワールドアクション「ドラゴンズドグマオンライン(以下、『DDO』)」。4月20日~4月28日にかけてアルファテストを実施した。

 DMMゲームズは本日(2015年4月28日),オンラインシューティングゲーム「HOUNDS」において,ストーリーChapter3「奪還作戦」や,新世代武器「Tier3」の導入,期間限定ミッション「都市下水路」の追加といった,新要素を実装するアップデートを行った。

株式会社ケイブは、オンラインRPG『真・女神転生IMAGINE』において、本日4月28日(火)、8周年に関連する特定のNPCキャラクターと対戦できる、エクストラコンテンツ、『Extramatch』を実装いたしました。

NHN PlayArt株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤 雅樹)は、「ハンゲーム」で展開するオンライン麻雀ゲーム『麻雀4』を、2015年4月27日(月)にリニューアルいたしました。

株式会社ウインライト(本社: 東京都港区 代表取締役:藤本 勝寛)は、ケータイ及びスマートフォン向けに配信中のフル3Dオンライン(MMO)RPG「エレメンタルナイツオンライン」(以降エレナイ)」において、新章「アキツ覚醒篇」のアップデートを2015年4月28日に実施し、またそれに伴い、新章配信記念キャンペーンを開催いたしました。

ライオンズフィルム株式会社は、台湾のUserJoyTechnology社が開発を行う「幻想三国志WEB」にて、レベルキャップの開放や、GWイベントの開催及び新しい仲間の実装などのアップデートを実施いたしましたのでご案内いたします。

NHN PlayArtは本日(2015年4月28日),オンラインアクションRPG「ELSWORD」において,専用称号が手に入る「スターランク」の導入を含む「エルダーアイランド」のリニューアルや,キャラクターのスキル演出をカスタマイズできる新機能の実装などを行うアップデートを実施した。また,既存要素の変更に合わせて大規模なバランス調整も合わせて行われ,スキルやダンジョン,レベルアップ経験値など,様々な要素に調整が加えられている。

ELSWORD

大阪初の「WoT」オフラインイベントが明日開催。CMコンテストなども実施中

全世界で100,000,000人を超える会員数を誇るオンラインタンクバトル『World of Tanks』を開発・運営するWargamingは、大型連休前後に様々なイベントを開催いたします、にゃ!

 スクウェア・エニックスは,スマートフォン向け新作アプリ「HEAVENSTRIKERIVALS」の配信を,2015年4月27日に開始した。本作は,スクエニとイギリスのデベロッパMediatonicが開発を担当したタクティカルRPGで,世界中のプレイヤーとリアルタイムで対戦を楽しめるのがウリのタイトルだ。

タッチでMOBAが遊べるの? iOS「Vainglory」のインプレッションを掲載

 PCゲーム発祥のジャンルであるMOBAが,タッチインタフェースで遊べるの?という疑問を「Vainglory」に抱く人は少なくないはず。スマホメインでゲームを遊んでいる層には,そもそもMOBA自体を知らない人が多いかもしれない。そのため本稿では,MOBA経験者と未経験者の両方の視点から,Vaingloryのプレイインプレッションをお伝えしていこう。

【特別企画】「OGC 2015」に見るブロードバンドとゲームの蜜月関係の終焉ブロードバンドの役割は終わったのか。センター不在の「OGC2015」に漂う悲壮感

既報の通り、4月24日、東京のベルサール神田にて「OGC2015」が開催された。「THE NEXT STAGE クラウド、AI、UI/UXイノベーションが開く次のゲームステージ」との副題が付された「OGC 2015」の構成は多岐に渡り、クラウドゲームから、VR、ARに至るまで多様なセッションが実施された。

WoT

WeMade OnlineとNHN PlayArtは、PC用MMORPG『ICARUS ONLINE』(イカロス オンライン)の正式サービスを、2015年4月28日17時に開始することを発表した。

USERJOY JAPAN株式会社は、正統派三国志MMORPG『三国群英伝ONLINE2』において、 2015年4月27日(月)にアップデートを実施したことをお知らせいたします。

株式会社OnNet(本社:東京都千代田区代表取締役:韓昇熙、以下、当社)は、当社が今春より運営・サービスを行う新作ガンシューティングMMORPG『METAL REAPER(メタルリーパー)』のクローズドβテスト(以下、CBT)の現場レポートを本日(4月27日)公開いたします。

アソビモ株式会社は、スマートフォン向けMMORPG「ステラセプトオンライン -星骸(せいがい)の継承者-」にて、新コンテンツを多数追加したアップデートを実施いたしました。アプリはGoogle Play・AppStore より無料でダウンロードできます。

Access Accepted第458回:我々のプレイスタイルを変えるかもしれない新感覚のゲームハード

 つい最近まで,PCや据え置き型のコンシューマ機で楽しむのが普通だったゲームが,最近はタブレットPCやスマートフォンなどへ領域を広げつつある。新しいハードウェアが出現すると,その特徴に応じたゲームが作られ,いつの間にか我々のプレイスタイルは変化していった。今回は,そんな新しさの感じられるゲームハードをいくつか紹介したい。

スクウェア・エニックス、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」のIT基盤を「Oracle Exadata」のアップグレードにより刷新

「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作「ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン」の提供に先立ちデータベース基盤を強化、コンテンツの大容量化に耐えう...

海外:『DayZ』無料スピンオフ版『MINIDAYZ』マルチプレイ追加、コミュニケーション機能も実装

Bohemia Interactiveが手掛けるゾンビMMOの無料スピンオフ版『MINIDAYZ』に、マルチプレイモードが追加されました。

日本人初の『Hearthstone』プロゲーマーkoroneko選手に訊く―「始めたからには頂点に」

4月7日に北米のチーム「Hearthlytics」に加入し、日本人初の『Hearthstone』プロゲーマーとなったkoroneko選手。弱冠18歳の高校生でありながら、「ESL Legendary Series Week #1」をはじめ多くの大会で好成績を残しています。4月1日には「世界最速の21時間40分でレジェンダリー(世界ランク)1位に到達する」という偉業を達成。TwitterとTwitchのフォロワーも増え続けており、今最も勢いに乗っている日本人のHearthstoneプレイヤーです。

ドワンゴ「ニコニコ超会議2015」の会場総来場者数は21%増の15万人に増加…全国ツアー2015や超会議2016の開催も決定

ドワンゴとニワンゴは、この日(4月26日)、4月25日と26日に千葉県にある幕張メッセで開催した「ニコニコ超会議 2015」の会場総来場者数が前年比20.9%増の15万1115人、会場からの公式生放送を視聴した「ネット総来場者数」は同1.0%増の794万495人だったと発表した。前年の実績は、それぞれ12万4966人、786万4158人だった。また、ニコニコ超会議の地方出張版である「ニコニコ町会議全国ツアー2015」、そして、5度目の開催となる「ニコニコ超会議 2016」の開催を決定したほか、10月25日開催の「ニコニコ超パーティー2015」において、ネットチケット(生放送視聴チケット)の発売を開始したとのこと。「ニコニコ町会議全国ツアー2015」と「ニコニコ超パーティー2015」の概要は以下のとおり(プレスリリースより)。■「ニコニコ町会議 全国ツアー2015」開催決定ニコニコ超会議の地[...]

WGL2015:Wargaming.net CEO Victor Kislyi氏インタビュー「World of Warships」が始まったら2日間で戦艦大和を取る!

 Wargaming.netを強烈なリーダーシップで牽引するVictor Kislyi CEO。パワフルなパフォーマンスとパワフルなボディをトレードマークに、いまやWargaming.netを象徴する存在だ。「World of Tanks The Grand Finals 2015」にも初日から元気な姿を見せてくれたが、発表内容そのものより、おそらく20~30kgは痩せたと思われる“激やせ”ぶりが話題になるなど、話題には事欠かない人物だ。

ICARUSOnline

2015年4月26日、ニコニコ超会議2015のPmang(ゲームオン)ブースの『TERA』ステージにおいて、4月30日アップデートの追加情報が公開された。

【超会議】本格MOBA『ベイングローリー』の決勝大会でAndroidベータ版の配信が発表

2015年4月26日、超会議“超スマホゲームをAppbankがやってみたブース”にて、Super Evil Megacorpより配信中のアプリ『ベイングローリー』を使った決勝大会が開催された。

WGL2015:「World of Tanks」プロダクトマネージャーMaxim Chuvalo氏インタビュー「大事なのは誰もが手軽にe-Sportsプレーヤーになれること」

 現在ワルシャワで開催されている「World of Tanks」の世界大会「World of Tanks The Grand Finals 2015」では、連日熱戦が繰り広げられ、ポーランドのe-Sportsファンが熱い声援を送っている。試合の合間を縫ってWargaming.netスタッフへのインタビューが行なわれたのでその模様をお伝えしたい。

WGL2015:アジア勢は場違いだったのか!? 「WGL The Grand Finals」予選リーグレポート強すぎる東欧勢。アジア代表ARETE、Elongは力の差を測ることすらできず!

4月25日、「World of Tanks」の世界チャンピオン決定戦「Wargaming.net League The Grand Finals(WGL Finals)」がポーランド・ワルシャワにて開幕した。本稿では初日に行なわれたグループリーグの試合模様をレポートしよう。

WGL2015:「World of Tanks The Grand Finals 2015」メディアインタビューレポートVictor CEOが語るWargamingのe-Sports戦略。ポーランド戦車やタンケッテはいつ登場する!?

本稿では「World of Tanks The Grand Finals 2015」の開幕に先立ち実施されたプレスカンファレンスでの質疑応答の内容をまとめてお伝えする。質疑応答に応えたのは、Wargaming.net CEOのVictor Kislyi氏と、e-Sports担当のMohamed Fadl氏の2人。

WGL2015:「World of Tanks」、e-Sports振興を目的にWargaming.net Leagueの強化を正式発表GOLDリーグは選手全員にサラリーを提供。e-Sports向けに総額30億円を投資

Wargaming.netは、「World of Tanks」の世界大会「World of Tanks The Grand Finals 2015」の開幕に先立ち全世界のメディアを集めたプレスカンファレンスを開催し、「World of Tanks」において、現行の公式リーグ戦「Wargaming.net League」を大幅に拡張する、新たなリーグシステムを正式発表した。

TERA
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 次へ >>