MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

 株式会社ストラテジーアンドパートナーズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩田崇)は、PC向けブラウザゲーム「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」について、クローズドβテスターの募集スケジュールおよびクローズドβテスト実施日程と、『魔法少女まどか☆マギカ オンライン』限定のオリジナルイラストの一部公開について発表させて頂きます。

 新作ブラウザゲーム『三国志絵巻~Dragon Soul~』では、6月1日(金)より開始するクローズドβテストに向けて、本日12:00より先着5,000名様のクローズドβテスターを募集開始いたします。5,000名を超えた時点で募集は終了となりますので、お早目のご応募をお願いいたします。さらにメインキャラクターの3つの職業を発表いたします。

 ガリアレボリューション株式会社(代表取締役:森田 英嗣以下ガリアレボリューション)は、本格3DMMORPG「ココロア」より、同時接続2950人ゲーム内状況と正式サービスの日程をお知らせ致します。

韓国:「WarRock」開発元が手がける「Maze: The Treasure Hunters」ムービー。 トラップやモンスターが待つ遺跡を探索するFPS

 「WarRock」の開発元DreamExecutionが手がける新作オンラインゲーム「Maze:TheTreasureHunters」のムービーとスクリーンショットが公開された。過去に“ROLE-PLAYINGCO-OP”がキャッチコピーとされていた本作だが,プレイヤーは「TresureHunter」として,トラップやモンスターが待つ遺跡を探索していくようだ。

「コンプリートガチャ」規制対象に - 消費者庁が今日正式に公表

インターネットを通じて携帯電話などで遊ぶ「ソーシャルゲーム」のうち、くじ引きで珍しいアイテムをそろえる「コンプリートガチャ」と呼ばれる手法について、消費者庁は、「景品表示法が禁止している手法に該当する」と判断し、規制の対象になることを18日に公表することにしています。

岸博幸のクリエイティブ国富論:コンプガチャ問題に感じる気持ち悪さ

 ソーシャルゲームのコンプガチャは景品表示法で禁じられている行為に該当するという消費者庁の判断を受け、ソーシャルゲーム各社はコンプガチャを廃止することを決めました。しかし、この問題を巡る騒ぎを見ていて、どうも腑に落ちない気持ち悪さを感じざるを得ません。

求人:システムエンジニア/ 株式会社カプコン

■募集職種:ソーシャルゲームネットワークエンジニア ■仕事内容:ネットワーク、データベースの設計や構築、運用、システム監視、負荷分析 ネットワークゲーム、ソーシャルサービスを実現するためのシステム研究、開発 ネットワークゲームを監視するための新しいアーキテクチャーなど最先端の研究・開発 サービス開始後の効果検証、運用改善 新規事業立ち上げのため、大幅に増員いたします!!

株式:グリー株7%安、ディーエヌエは5%安 - ソーシャルゲーム関連株急落

 15日午前の東京株式市場でソーシャルゲーム関連の主力銘柄が急落。グリーは前日比114円(7%)安の1344円と年初来安値を更新、ディーエヌエも106円(5%)安の1898円まで下落した。15日付の日経ビジネスオンラインは「ミクシィ(マザーズ上場)が身売りを検討しており、相手先としてグリーやディーエヌエが浮上している」と報じたが、売りに押される展開となった。市場では「ミクシィの会員の多くはグリーやディーエヌエと重なっているとみられる。ミクシィのみ登録している会員を獲得しても、ソーシャルゲームの利用が飛躍的に伸びるとも考えにくい」(証券ジャパンの大谷正之調査情報部長)と、買収効果を疑問視する声が多い。

 ガリアレボリューション株式会社(代表取締役:森田 英嗣以下ガリアレボリューション)は、本格3DMMORPG「ココロア」クローズドβテスト開始に伴い、特別に臨時参戦を 受付いたします。GAMEHEARTよりオンラインゲーム『Cocoloa(ココロア)』においてクローズドβテストの開始を発表!それに伴い、“緊急企画”応募出来ていないプレイヤーを対象に1,000名様の特別臨時受付を開始致します。

ソーシャルゲームのコンプガチャ問題について、消費者庁、6社連絡協議会など関係諸団体に聞く

新聞などで昨日より報道されている、消費者庁がソーシャルゲームのいわゆる“コンプガチャ”について中止要請を出す方向で検討を進めているという問題について、消費者庁表示対策課、ソーシャルゲームプラットフォーム協議会、日本オンラインゲーム協会に話を聞いた。

「事業者名を出して規制の話をしている段階でない」コンプガチャ問題で消費者庁

 消費者庁による「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」規制検討が5月5日に報道されて以降、ソーシャルゲームを取り巻く環境がまた大きく動いている。

海外:ワーナー、今秋に子供向け仮想空間「Cartoon Universe」をオープン

ワーナー・ブラザーズが、今秋に16歳以下の子供・若者を対象にした仮想空間「Cartoon Universe」をオープンすると発表した。

韓国:ゲーム中毒:中毒者の暴力・自殺・殺人が社会問題に

キム・チョルスさん(55、仮名)=大邱市寿城区=夫妻は今年初め、数日間自宅に戻れなかった。息子(23)がゲームに出てくるモンスターを殺すと叫びながら家の中でナイフを振り回し、身の危険を感じたからだ。