MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

CJ 2011:China Joy 2011から見る中国ゲーム市場の光と影

[韓国]中国最大のゲームショウChina Joy 2011が28日に開幕した。毎年China Joyは中国のオンラインゲーム企業が、自社の新作はもちろんの事海外の様々なゲームを紹介し、国内外から注目が集まるイベントとなっている。

CJ 2011:「変形金剛Online」,Transformersを題材にしたMMORPG登場! 変形は当然として,合体もアリ?

 玩具に始まり,アニメに映画に展開する「Transfomers」だが,中国のNetDragonが開発している「変形金剛Online」は,そのTransfomersを題材にしたMMORPGだ。プレイヤーは,自分だけのロボットを作り上げて,宇宙人やほかのプレイヤーと戦っていくことになる。詳細についてはまだ秘密の部分が多いが,ゲームの概要についてChinaJoy会場で聞くことができた。

CJ 2011:ここまでやるか? ついに完成「九陰真経Online」。発表会での直撮りプレイムービーを掲載

 Snailgameの本格武侠MMORPG「九陰真経Online」がついに完成し,この夏からサービスが開始される。ChinaJoy2011の会場では,発表会形式でゲームの特徴などが紹介されていた。というわけで,会場で上映されていたムービーを直撮りしてきたので,いくつか掲載した。ちょっと変わったこだわりがあちこちに見える本作は,果たしてどんなゲームに仕上がったか。

CJ 2011:流れるようなスキル発動と“DIY”が特徴。光宇遊戯の対人MMORPG「天魔伝説」を紹介

 ChinaJoy2011の光宇遊戯ブースに,「天魔伝説」というファンタジー風のMMORPGが出展されていた。本作は2.5Dタイプのグラフィックスが特徴的な,対人戦をメインコンテンツとするMMORPGで,流れるようなスキル発動や,キャラの個性を演出するための各種要素がウリとなっている。

 NHNJapanが本日開催しているMMORPG「TERATheExiledRealmofArborea」のオフラインイベント“FINALTERADAY”で,“重大発表”が行われた。待望のオープンβテストは,“2011年8月8日AM8:00”にスタートする。OBTで開放されるレベルキャップ,新エリアなどの情報も明らかにされたので,速報でお届けしたい。

今回、オープンベータテスト(OBT)のバージョンをテストサーバーで体験プレイするとともに、来日したEYASOFTのスタッフに話を聞くことができた。インタビューに答えてくれたのは、EYASOFT代表取締役社長のガン・ウンソン氏、プロジェクトマネージャーのジョン・ソンデ氏、プロジェクトディレクターのパク・ゼソン氏の3名。今後の予定やゲームの見どころなどを紹介してもらった。

CJ 2011:「聖闘士星矢 ONLINE」直撮りプロモムービーをアップ。ゲームの詳細は……いまだ不明

 ChinaJoy2011会場の完美世界ブースでは,「聖闘士星矢ONLINE」のプロモーションムービーが上映されていた。それを直撮りしたムービーを4Gamerに掲載したので,興味のある人はぜひチェックを。ゲームの詳細については現時点で不明だが,ムービーを見る限り,開発作業は確実に進んでいる模様である。

TERA

CJ 2011:グラフィックスに自信あり。自社製ゲームエンジンで次世代の表現に挑むMMORPG「夢境之城」

中国の百遊(BAIYOU)が制作するMMORPG「夢境之城」(City of Dream)は,数々のタイトルが並ぶ「ChinaJoy 2011」会場でも,ひときわグラフィックスの美しさが目を引く作品だ。  最近の,いわゆる「次世代MMORPG」と呼ばれるゲームでは,例えば「TERA The Exiled Realm of Arborea」の「Unreal Engine 3」や「The Tower of AION」の「CryENGINE」のように,実績のあるゲームエンジンをライセンスして制作する場合が多い。  だがこの夢境之城では,百遊が独自開発したものが使われているという。

CJ 2011:海外展開を前提にして作るとこうなる? MMORPG「War of Glory」に見る炎龍科技の方法論

 ChinaJoy 2011の成都炎龍科技ブースでは,MMORPG「War of Glory」が展示されていた。  ゲーム自体の説明の前に,このタイトルを開発した会社についてちょっと説明しておきたい。成都炎龍科技(以下,炎龍科技)は,もともとネットワーク周りのセキュリティツールなどを作っていた会社だが,数年前にゲーム市場に参入。第1作としてオンライン横スクロールアクション「東遊記」を制作し,今回のWar of Gloryは2作目となる。開発期間は約2年と,3D MMORPGにしては比較的短めだ。70名ほどのスタッフが制作に関わっているという。

CJ 2011:韓国オンラインゲーム高評価

[韓国]最近韓国オンラインゲームが中国で占有率を失いつつあるが、相変わらず韓国オンラインゲームへの関心は高かった。

CJ 2011:Sohu『鹿鼎記』と『バトルフィールド』

『鹿鼎記』は中国の17173.COMのダウンロード関連人気ランキングで5位を記録する等爆発的な人気を誇る武侠ゲームタイトルで、『バトルフィールドオンライン』はEAの人気パッケージゲームをネオウィズオンラインでオンライン化したFPSゲームだ。

CJ 2011:Shanda Games、2011中国オンラインゲームの中心は私達!

Shanda Gamesは“2011ゲームオールスター”というコンセプトの元、多彩なゲームを一斉にリリースし、自分達が2011年度中国オンラインゲームの中心だと主張した。

CJ 2011:単独ブースで勢いを見せた『ファイアフォール』

中国オンラインゲームショウChina Joy 2011に参加したRED5スタジオは親会社であるTHE9のブースが位置していたW1館一番内側に独自のブースを用意した。

CJ2011:THE9、モバイルゲーム中心で

これまでChina Joyでメジャー企業が集まるW1館の一画を守ってきたTHE9が、今年は一風変わった試みを行っている。

CJ 2011: 巨人網絡『征途2』を始めとした新作で勝負

28日から中国で開催されているChina Joy 2011に参加した巨人網絡は今年も上海W1館入口のすぐ前にブースを設置し、自社の存在を来場者にアピールした。

 USERJOY JAPAN株式会社は、新作MMORPG『LEGEND of VALHALLA ~レジェンド オブ ヴァルハラ~』の正式サービスを2011年7月29日(金)15時に開始したことをお知らせいたします。

 当社にてサービスを予定しております爽快コンボアクションMORPG『DivineSoul(以下『ディバインソウル』)』におきまして、近日実施予定となっておりますオープンβ テスト(以下OBT)の開始に先立ち、ディバインソウルをより深くお楽しみいただける要素の「業績」と「メダルシステム」についてご紹介いたします。

台湾:ガマニア、開発中のMMORPG【ティアラ コンチェルト】を香港で開催のアニメ・ゲーム・漫画フェスティバルに出展

 オンラインゲームサービスの提供を行っている、Gamania Digital Entertainment Co.,Ltd.[HQ] (本社:18F, No.736,Zhongzheng Road, Zhonghe Dist., New Taipei City 23511,Taiwan / CEO:Albert Liu)は、今年で13 回目を迎える香港最大級のアニメ・ゲーム・マンガの祭典「アニコム&ゲーム香港(Ani-com& Games Hong Kong)」(香港動漫電玩節 2011、以下「13th ACGHK」)に出展し、現在開発中のオンラインゲームサービス「ティアラコンチェルト」の最新情報を先行公開することをお知らせいたします。

 ルークデジタルエンターテイメント株式会社(本社:東京都千代田区 代表:李 明哲[リ メイテツ] 以下、当社)は、第2 弾タイトルとなるブラウザ3D・MMORPG『TENKI』を発表させていただきます。

 カプコンは本日,新作オンラインアクション「イクシオンサーガ」で現在実施しているバトルαテストの開発隊員(テスター)1000名分を,追加募集すると発表した。応募の締め切りは2011年8月2日14:00まで。Twitter枠として50名分,「カプコンオンラインゲームズ」枠として950名分がそれぞれ用意されているので,どしどし応募しよう。

 この度、オンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」を運営する株式会社シーアンドシーメディア(所在地:東京都中央区、代表取締役:呉東和、以下:C&Cメディア)は、Perfect World. Co., Ltd が開発したPC向けオンラインRPG『神鬼世界』の日本サービス展開に伴う独占ライセンス取得及び日本展開用タイトル名称を、本日2011年7月29日(金)に正式に決定しましたことをお知らせいたします。併せて、本タイトルのタイトルロゴ並びにティザーサイトを公開いたしましたことをお知らせいたします。

 ベクターは本日(2011年7月29日),同社が運営するブラウザゲームポータルサイト「ブラゲタイム」でサービス予定のオンラインRPG「ブレイドオブドラゴン」の公式サイトを公開した。また,本日15:00よりオープンβテストを開始する。さっそく公式サイトでゲーム内容を確認して,OBTに備えよう。

グローバルゲーム開発の現状と、その可能性〜IGDA日本SIGグローカリゼーション、8月27日開催

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)グローカリゼーション部会(SIG-Glocalization)では、第9回研究会「グローバルゲーム開発の現状と、その可能性」を、2011年8月27日(土)に開催します。

韓国:韓国史上最大のハッキング…3,500万人の個人情報流出

SKコミュニケーションズはポータルサイト「ネイト(NATE)」とソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「サイワールド(Cyworld)」の会員3500万人の個人情報がハッキングで流出したと28日、明らかにした。

CJ 2011:NetDragon、「Dungeon Keeper Online」は、MMORPGとRTSの二面性を持つオンラインゲームだった

 MMORPG「DungeonKeeperOnline」に関する,NetDragonWebsoftとElectronicArtsとの契約締結が発表されたのは2008年のこと。ChinaJoy2011のNetDragonWebsoftブースで,ついに本作がプレイアブル出展された。MMORPGとなった「DungeonKeeper」は,果たしてどんな作品なのか。さっそくその内容をレポートしよう。

 完美世界は本日,上海で開催されているChinaJoy2011会場で,同社のMMORPG「神鬼世界」の日本展開を発表した。日本版のタイトルは「ユグドラシル」となり,2011年夏にシーアンドシーメディアによって正式サービスが開始される予定だ。北欧神話ベースのMMORPGに興味がある人は,「ユグドラシル」というタイトルに注目しておこう。

CJ 2011:中国最大のゲームショウ「ChinaJoy 2011」が上海で開幕

 中国最大のゲームショウ「ChinaJoy2011」が,7月28日から31日までの4日間,上海新国際展覧中心で開催されている。ChinaJoyは,年々規模が拡張され,最近では世界でも有数のゲームショウに成長した。今年も現地から,中国ゲーム業界の現在が感じられるようなゲームを中心に紹介していく予定だ。もちろん,中国産以外のゲームの情報もお伝えするのでお楽しみに。

中国:オンラインゲームをするために生まれてくる子どもを次々と売った残酷夫婦

中国でオンラインゲームにはまり込んでしまった夫婦が、生まれた子どもを次々売るという衝撃的な事件が発生した。この夫婦は、インターネットカフェで出会い、後に結婚した。しかし収入がままならないのにも関わらず、オンラインゲームにははまりっ放しで、なんとしてでもネットカフェに通い続けようとしたのだ。

カプコンのオンラインゲームの今後の展望を小野義徳氏に聞く【インタビュー完全版】

サービス開始から4周年を迎える『モンスターハンター フロンティア オンライン』や、2012年夏のサービス開始を目指してバトルαテストが行われる『イクシオン サーガ』など、カプコンが展開するオンラインゲームの今後や事業戦略について、同社の小野義徳氏にインタビューを行った。週刊ファミ通2011年8月4日号に掲載されたそのインタビューの完全版をお届け。

 カプコンは本日(7月28日),注目作「イクシオンサーガ」の「バトルαテスト」を開始し,コミュニケーションサイト「イクシオンサーガ開発隊」をオープンした。また,同テスト期間中,プレイヤーの技量をランキング形式で競い合うイベントを2回開催することがアナウンスされている。

エムゲーム、ブラウザゲーム専門ポータルサイト「ブランコ」を「ブラゲエム」へとリニューアルオープン

オンラインゲームサービスを展開する、株式会社エムゲームジャパン(本社:東京都江東区 代表:崔 炳台(チェ・ビョンテ)以下エムゲーム)は、7月28日(木)にブラウザゲーム専門ポータルサイト『ブラゲエム』をオープンいたしました。バラエティに富んだブラウザゲームとブラウザゲームを通じたコミュニケーションをお楽しみください。

 株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁(イ サンヨプ)]は、現在オープンサービスを行っております注目の新タイトル『C9[Continent of the Ninth]』の、日本において最初のオフラインイベントを2011年8月28日(日)に東京・秋葉原にて実施いたします。また、プレイヤーの手助けとなる便利アイテムを、本日2011年7月28日(木)に導入いたしました。

韓国:NCソフトNtreevの買収に難航?!

[韓国]関連業界によると、セガは最近Ntreevの最終的な買収交渉社に選ばれたNCソフト側に『プロ野球マネージャーオンライン』についての再協議を要求している。セガは“契約の主体が変わるだけに、『プロ野球マネージャー』に対する交渉が必要である”という立場を守っている形だ。

韓国:KOG、『ファイターズクラブ』テスター募集&CBTムービー公開

[韓国]KOGとNHNが共同で公開する格闘RPG『ファイターズクラブ』の2次CBTのウェブサイトがオープンし、10,000名のテスター募集開始とCBTムービーを公開した事を発表した。

株式会社ケイビーエムジェイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三原順、以下KBMJ)は、開発中のオンラインゲーム「黄金航路」の正式サービスを2011年8月1日から開始することを発表します。

 ネクソンは,「レジェンドオブエッダ」の正式サービスを本日開始し,合わせて「スノードラゴン」のレイドダンジョンの開放,RvRの新マップ「激怒の戦場」追加および,ポイントショップのオープンを行った。また本日は,正式サービス開始を記念した各種イベント,「タイムボカンシリーズヤッターマン」とのタイアップ企画などが始まっているので,合わせてお伝えしよう。

 CJインターネットジャパンは本日(2011年7月28日),新作オンラインアクション「LOSTSAGA」のクローズドβテストを8月19日に開始すると発表した。同時に本日からテスターの募集も行われており,4Gamer枠として300名分が用意されている。応募期間は8月8日まで。

海外:「今日の流行とは別に、長期的な成功を築ける」スクエニUS社 - ソーシャルゲームの流行は長続きしない

昨年の夏、スクウェア・エニックス米国子会社の社長兼CEOに就任したマイク・フィッシャー氏。“Gamasutra”のインタビューで彼は、「ソーシャルゲームの流行は長続きしない」との見方を示した。

韓国:NEXON、「Maple Story」 新職業の実装直後の同接が韓国オンラインゲーム史上最高の58万8067人を記録

 韓国NEXONがサービス中の「MapleStory」において,3回に分けて行われる大規模アップデート「Legend」の第2回が7月21日に実施され,新職業「Mercedes」が実装された。なおその実装直後,本作では韓国オンラインゲーム史上最高となる58万8067人の同時接続者数を記録したという。MercedesのPVも掲載したので,合わせてチェックを。

海外:Nexon、『メイプルストーリー』のソーシャルゲーム版『MapleStory Adventures』、Facebookにてオープン

韓国の大手MMO企業のNexonが、Facebookにて同社の大人気2DMMO『メイプルストーリー(MapleStory)』のソーシャルゲーム版『MapleStory Adventures』をリリースした。

 ベクターは本日,同社が今夏にサービス開始を予定しているブラウザゲーム「ブレイドオブドラゴン」のオープンβテストを,7月29日15:00に開始すると発表した。また本日は,同作の公式サイトで,キャラクターカスタマイズ要素となる「衣装システム」および,舞台となる大陸「ドラグランド」を構成するマップの一部が公開されている。

MapleStory

株式会社ONE-UPは、米国子会社のAlpha Digital Entertainmentが現在北米向けにFacebookを通じて展開しているソーシャルゲーム「LANDS&LEGENDS」において大幅なリニューアルを実施し、日本市場にも本格展開していくことを明らかにした。リニューアルは日本時間の7月28日正午を予定し、同時に期間中にプレイするだけでRランクのカードを1枚貰えるキャンペーンも実施する。

てっちゃんのぐだぐだオンゲーコラム:超ルーティンワークの功罪。くっきりと浮かび上がったTRPGとMMORPGの違い

オンラインゲームの様々な面を取り上げる「てっちゃんのぐだぐだオンゲーコラム」今回は「ダンジョンズ&ドラゴンズ オンライン ストームリーチ」を取り上げたい。テーブルトークRPGの「ダンジョンズ&ドラゴンズ(以下「D&D」)」をモチーフにしたMOタイプのオンラインゲームだ。

海外:第1シーズンを終了したDotA系オンラインゲーム「League of Legends」 トータルで1500万アカウントを獲得

 Free-to-Playのオンラインゲームとして人気を集める「LeagueofLegends」だが,このたび,2009年10月に始まる「シーズン1」の終了が宣言されると共に,さまざまな統計数値が公開された。本作を運営するRiotGamesによれば,LeagueofLegendsはトータルで1500万アカウントを獲得し,毎日140万人ものプレイヤーがゲームに参加したという。

 USERJOY JAPAN株式会社は、新作MMORPG『LEGEND of VALHALLA ~レジェンド オブ ヴァルハラ~』の正式サービスを2011年7月29日(金)15時より開始することをお知らせいたします。

 株式会社ゲームオン[本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁(イ サンヨプ)]は、現在オープンサービスを行っております注目の新タイトル『C9[Continent of the Ninth]』において、日々プレイヤー数が増えており、同時接続者数1万人を突破いたしました。これを受け、プレイヤーの皆さまに最適なサービスを提供するため、2011年7月27日(水)に急きょ新ワールド(サーバ)を設置いたしました。

インデックスがロッソインデックスの株式を譲渡「Master of Epic」など運営中のタイトルには影響なし

株式会社インデックスは7月27日、子会社の株式会社ロッソインデックスの株式の一部を、株式会社シィファクトリィに譲渡することを発表した。

韓国:中国伝統キャラクターをベースにしたブラウザゲーム『乱舞春秋』が韓国で人気を集める

[韓国]スマートフォンやブラウザゲームを開発するIntersaveは、中国三国時代と春秋戦国時代の有名武侠史を背景とした戦略戦争ブラウザゲーム『乱舞春秋』を今年の5月公開し今も韓国で人気を集めている。

 今夏の正式サービス開始が予定されているMMORPG「TERA」は,7月1日から4日にかけて行われたCBTにおいて,すべての日程で同時接続者数が1万人を超えたという注目作。今回4Gamerでは,同作の日本総合プロデューサー潮田太一氏にインタビューを敢行し,CBTの手応えや,それを踏まえた“次の展開”について話を聞いた。7月30日開催の「FINALTERADAY」の前に,ぜひご一読を。

 USERJOY JAPAN 株式会社(本社:東京都渋谷区、以下「USERJOY JAPAN」)は、新作MMORPG『三国群英伝ONLINE2』におきまして、2011年7月27日(水)よりクローズドβテストを実施することをお知らせいたします。

TERA
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 次へ >>