MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

ゲームオンが日本サービス予定のPC用MMORPG『BLESS』は、重厚かつ美麗なファンタジー世界を思うままに冒険するMMORPG。圧倒的人気でオンラインゲームの黎明期を支えたMMORPG『リネージュ2』を手掛けた精鋭スタッフが、開発期間およそ7年、約70億円を投じて世に送り出した超大型タイトルだ。

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、スマートフォン向けの本格3DアクションRPG(MMORPG)『イザナギオンライン(IZANAGI ONLINE)』にて、上級者向けの新規コンテンツ「霊域・異空地鬼」を実装するアップデートを実施しました。アプリはGoogle Play・AppStoreより無料でダウンロードできます。

Activisionがゲーム内アイテムの購入を促す技術の特許を取得。マルチプレイのマッチングを操作し、プレイヤーの潜在意識に働きかける

アメリカの大手パブリッシャーActivisionが、US Patent and Trademark Office(米国特許商標庁)に2015年に出願していたある特許が、今月17日に登録されていたことが明らかになった。海外メディアRolling Stone/Glixelなどが報じている。

バトルロイヤルというゲームジャンルは誰かが所有しているものなのか?

PlayerUnknown's Battlegroundsとその競合となるFortniteについて,最近発表されたBlueholeとEpic Gamesによる公式声明は重要な疑問を浮かび上がらせた(関連英文記事)。実際のところ,誰かがゲームジャンルを所有することはありうるのだろうか?

BLESS

GMOゲームポットは本日(2017年10月18日),同社がサービス中のMMORPG「トキメキファンタジー ラテール」の大型アップデート「アーキシティ」を実施した。

ゲームオンは本日(2017年10月18日),同社が運営するPC用MMORPG「TERA :The Exiled Realm of Arborea」において,大型アップデート「再誕」を本日実装した。

海外:「ラグナロクオンライン」のスマホ向けMMORPGが台湾で好調な滑り出し。韓国では10月31日にプレス向け発表会を開催

GRAVITYは,「ラグナロクオンライン」のIPを用いたスマートフォン向けMMORPG「仙境传说RO:守护永恒的爱」(iOS / Android)台湾版を,2017年10月12日に配信している。同社によると,本作は台湾で非常に大きな注目を集めているとのことだ。

株式会社ベクター(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶並 伸博)は、当社が運営するブラウザRPG『ソラノヴァ』にて、2017年10月18日(水)にアップデート「お洒落でビターな喫茶ブーランジュ」を実装いたしました。

エヌ・シー・ジャパンは,PC用MMORPG「ブレイドアンドソウル」でアップデートを実施し,新しい戦場「星屑遺跡」などを本日(2017年10月18日)実装した。また,イベント「凍りついた霊芝洞窟 Featuring Halloween」「Halloween Sweet Party」も開催中だ。そのほか,10月20日に発売予定のコラボPCに関する情報も公開されている。

エイチエムシステムズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:森英明)は、本日 2017 年 10 月 18 日(水)より新作 MMORPG「クロノスエイジ」を IOS・Andrid 共に、配信開始いたしましたのでお知らせいたします。

エヌシージャパンは本日(2017年10月18日),PC用MMORPG「リネージュ2」のライブサービスに“Epic tale of Aden~GATHERING OF WORLD HEROES~英雄達の集結”,クラシックサービスに“THE AGE OF DRAGON ANTARAS~地竜の咆哮”を実装した。

ネクソンは本日(2017年10月18日),PC用オンラインFPS「カウンターストライクオンライン2」に,新モード“ゾンビCRUSH”を実装した。

海外ゲームを覆い始めた「ガチャ」の影。課金箱「ルートボックス」が大型タイトルに組み込まれ始める

「ガチャガチャ」および「ガチャポン」を語源とする「ガチャ」と呼ばれるアイテム課金形態が日本には存在する。モバイルゲームを中心に、さまざまなプラットフォームで採用されているモデルだ。こうした文化ともいえる課金形態は、国内で広く知られていたが、現在海外でも同様の手法が大型タイトルに導入されつつある。

当社は、好評サービス中の戦国オンラインRPG『信長の野望Online ~勇士の章~』(PlayStation4版/PlayStation3版/Windows版)につきまして、本日10月18日(水)に10月アップデートを実施しました。

海外:mobcast、スマホ向け「モバサカ」のグローバル版「Football Revolution 2018」,Android向けCBTが実施

株式会社モブキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:藪考樹)は、スマートフォン向けアプリ『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』(以下、モバサカ C)のグローバル版『FootballRevolution 2018 - CMM』において、本日 2017 年 10 月 18 日(水)より、現地にて Android 端末を対象とした、クローズドβテストを順次開始することをお知らせいたします。

インゲームのブラウザゲーム「ドラグーン・ナイツ」で,本日(2017年10月18日)のメンテナンス終了後より,アップデート「―無尽の挑戦―」が実装され,新ダンジョン「果てなき海」がプレイ可能になる。

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、スマートフォン向けアクションMMORPG『オルクスオンライン(Aurcus Online)』にて、超難度コンテンツ「魔装機関‐神託‐」の実装や、ハロウィンイベントを含むアップデートを実施しました。アプリはGooglePlay・AppStoreより無料でダウンロードできます。

2017年10月17日,JOYCITYは,スポーツアクションゲーム「3on3 FreeStyle」の配信をSteamにて開始した。

海外:Blizzard、オンラインTCG「Hearthstone」のアップデートが本日実施。新ウォーロックヒーロー「ネムシー・ネクロフィズル」が登場,内部的なルールの見直しと変更も

Blizzard Entertainmentは,オンライン対戦カードゲーム「Hearthstone」(PC / iOS / Android)のアップデートを,本日(2017年10月18日)実施した。

TERA

DMM主催のPUBG公式大会で相次ぐ運営トラブル 規約を当日に修正し開始時刻延長や無効試合も連発、SNSで怒りの声

この大会は韓国で開催されるPUBGのアジア大会「PUBG ASIA INVITATINAL at G-STAR 2017」への参加権を巡って行われているものですが……。

国内eスポーツに大きな動き! eスポーツの現状と今後の展望を考察する本誌特集!!【先出し週刊ファミ通】

ゲームを競技として捉え、世界中で大小さまざまな大会が開催されている“eスポーツ”。日本でも、世界で活躍するプロゲーマーが増えつつあり、eスポーツ団体の統合、新設に向けた動きも始まった。

VRゲームはどの程度浸透したのか?~ゲームに関する実態調査~(マクロミル調べ)

「VR(バーチャルリアリティ)元年」と呼ばれた昨年。2017年は家庭用ゲーム機の市場が活況で、9月に開催された「東京ゲームショウ2017」の総来場者数が25万人を超えるなど、ゲーム市場は未だ注目を浴びています。本調査では、ゲームにまつわるあれこれについて1,000人を対象に調査しました。

オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社コアエッジは、新作PCブラウザゲーム『みんなで にゃんこ大戦争』(原作:スマートフォン用アプリ『にゃんこ大戦争』 / 版権元:ポノス株式会社 / 本社:京都府京都市 / 代表取締役社長CEO:辻子 依旦)を2017年10月17日(火)15:00より、株式会社ドワンゴが運営するゲームプラットフォーム「ニコニコアプリ」にてサービス開始いたしました。

WeMade Onlineは本日(2017月10月17日),同社が運営するPC用アニメチックアクションMORPG「ソウルワーカー」にて,当初10月19日に予定していた大型アップデートを1日延期し,10月20日に実施すると発表した。

アソビモは、同社の公式生放送番組「ビーモチャンネル」にて、スクウェア・エニックスと共同開発中のAndroid/iOS用オンライン対戦アクションRPG「ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis、以下FEG)」の公式生放送を10月18日20時より配信する。番組はYouTubeLive・FRESH!・ニコニコ生放送・LINE LIVEにて同時配信される。

年内を予定している『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)のPC版正式ローンチおよびXbox One Preview向けの配信開始までのプランが発表された。

海外:『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3500万人を突破…2017年だけで1000万人増

Blizzard Entertainmentの人気FPS『オーバーウォッチ(Overwatch)』。公式Twitterにて同作のプレイヤー数が3,500万人を突破したことが発表され、その記録を祝するツイートを投稿しています。

SoulWorker

ネクソン、MMORPG「Tree of Savior」初のオフラインイベント「ToS 感謝祭2017 1st Anniversary」が開催。直近の大型アップデート情報が明らかに

ネクソンは2017年10月14日,同社がサービスを提供しているPC向けMMORPG「Tree of Savior」(以下,ToS)のオフラインイベント「ToS 感謝祭2017 1st Anniversary」を,東京都内で開催した。このイベントにて発表された本作の今後のアップデート情報を中心に,会場の模様をお伝えしよう。

ゲームオン、MMORPG「TERA」がアップデートで大きく生まれ変わる。大型アップデート「再誕」の内容やエリーンガンナーの詳細を運営プロデューサーに聞いてみた

ゲームオンがサービス中のMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」(以下,TERA)で,2017年10月18日に秋季大型アップデート「再誕」が実施される。

ポケモンは本日(2017年10月16日),スマートフォン向けゲームアプリ「ポケランド」で,Android端末向けに「みんなで新αテスト」を10月17日17:00から10月27日17:00まで開催すると発表した。先着3万人を対象に「新α版」のアプリをGoogle Playで配信するという。なお,iOS端末でのテストは2018年前半の実施が予定されている。

TERA

ネットマーブル(韓国)ゲーム登録、欧米で好調 ※会員向け記事

13日の韓国株式市場で、オンラインゲーム開発大手のネットマーブル・ゲームズが急伸した。

【特集】ポーランドの首都で開催中のゲームショウに突撃!ワルシャワ・ゲームズ・ウィーク会場レポート

10月13~15日に、ポーランド・ワルシャワで開かれている「ワルシャワ・ゲームズ・ウィーク」。ゲーム産業が急速に発展するポーランドの首都で開催されているゲーム展示会を取材しましたので、会場の様子をレポートします。

Netmarble Gamesは、10月13日、『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』で、 「ボス召喚石」や「血盟ダンジョン難易度HARD」などの新要素を追加するゲームアップデートを実施した。これを記念したキャンペーン・イベントも開催している(関連記事)。

USERJOY JAPANは,ブラウザゲーム「燐光のレムリア ~Lemuria of phosphorescent~」のサービスを2018年1月12日11:00に終了することを本日(2017年10月13日)公式サイトで告知した。2012年10月から約5年3か月でのサービス終了となる。

フォワードワークスは本日(2017年10月13日),スマートフォンアプリ「みんゴル」(iOS / Android)でアップデートを実施し,最大8人でリアルタイム対戦可能なマルチプレイモード,「みんなでゴルフ」のグランドオープンを発表した。

『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

BattlEyeは、同社のアンチチートシステムを用いて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND(PUBG)』のチーターのBANが32万人を越えたと明らかにしました。

海外:Epic Gamesが『Fortnite』のチーター2名を告訴―チートツール販売サイトとの関係も指摘

先日『Fortnite』『Fortnite Battle Royale』の公式サイトにてチーター対策の取り組みを伝えていたEpic Gamesは、チーターのBrandon BroomおよびCharles Vraspirの2名を告訴しました。

アエリア、エイタロウソフトの完全子会社化が完了…新株予約権の一部行使分も追加取得

アエリア<3758>は、本日(10月13日)、9月5日付で発表したエイタロウソフトの簡易株式交換による完全子会社化が完了したことを発表した。

『PUBG』生みの親PlayerUnknown本人をインタビュー、世界をドン勝の虜にしたゲーム開発の経緯

早期アクセスでの発売からわずか半年。いまやSteamで現在もっともプレイヤー数が多いゲームにまで成長した『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(通称、PUBG)は、どのようにして生まれたのか。100人の壮絶なバトル・ロワイアルを見事勝ち抜いた者だけに与えられる“ドン勝”という名のオルガズムに世界中のユーザーが魅了され、来たる家庭用ゲーム機でのリリースを待たずして1200万本の販売数を記録した。先日にはDMM Gamesとの提携も発表され、日本国内に向けても本格的なユーザー層の拡大を図っている。

海外:ガンホー系のGravityとWeGame、『RO仙境傳說:守護永恆的愛』の正式オープンβを台湾・香港・マカオで開始…台湾では売上ランキングで首位獲得

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>子会社の韓国Gravity Corporationと台湾WeGameは、10月12日12時(現地時間)より、モバイルオンラインゲーム『RO仙境傳說:守護永恆的愛』の「正式オープンβ」を台湾・香港・マカオで開始したようだ。台湾では無料ランキングで首位となっているほか、売上ランキングでも一時首位を獲得する場面もあった。

2017年10月11日,ゲームオンは,同社がサービスを提供しているMMORPG「ロードス島戦記オンライン」で,「レイド」と「探険ダンジョン」のバランス調整を含むアップデートを実施した。

ゲームオンは,PC用MMORPG「BLESS」のクローズドβテスト2(以下,CBT2)を,本日(2017年10月12日)15:00に開始した。当選発表メールは配信済みで,同社は,応募した人にあらためてメールボックスを確認するよう呼びかけている。

台湾から世界のゲーム産業へとつなぐ架け橋 アジア太平洋ゲームサミットと台北ゲームショウの狙いを聞く【TGS2017】

日本から飛行機で3~4時間弱の距離にある台湾は、距離的にも心理的にも日本と極めて親しい関係にある国だ。気候は温暖で(さすがに夏は暑いかもしれませんが)食べ物は美味しく、人はやさしく……(親日的であることは肌で実感します)と、海外旅行をするなら自信をもっておすすめしたい国のひとつと言える。

DMM.comは本日(2017年10月12日),Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同で開発した,MMOクラフト系カーアクションゲーム「CROSSOUT」(日本語版)のPlayStation 4向けサービスを,DMM GAMESで開始した。料金形態は,基本プレイ無料(アイテム課金制)となる。

ベクターは本日(2017年10月12日),新作ブラウザゲーム「アステリアの伝説」の正式サービスを開始した。なお,オープンβテストで作成したキャラクターデータは引き継ぎが行われている。

JOYCITY Corp.(本社:韓国、CEO:Cho, Seong Won)は、リアルタイム戦略ボードゲーム『ダイスの神』において2017年10月12日(木)に2周年記念大型アップデートを実施いたしました。

mashloopは、Android/iOS用パズルゲームアプリ「2048WARS」の配信を10月より開始した。料金は無料。

2017年10月10日(火)を持ちまして、GODIUSはサービス開始から16周年を迎えました。多くの会員の皆様からの、長きに渡るご愛顧に感謝いたします。

崑崙日本は本日(2017年10月12日),スマートフォン向けアプリ「アルカディア」(iOS / Android)の配信開始を発表した。

『PUBG』の同時接続数が初の200万人超え。セールスは1500万本。『Fortnite』も累計プレイヤー数1000万人と絶好調

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)の同時接続ユーザ数がついに200万人の大台に乗った。初の200万人超えを記録した10月11日には、2位の『Dota 2』と140万人近くもの差をつけている。同日のSteam全体の同時接続ユーザ数はピーク時で約1400万人。ピークの時間帯は『PUBG』と重なっており、一作品で全体の14%を占めていたことになる。

アステリアの伝説
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>