MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

アピリッツ、17年1月期の最終利益は1900万円

アピリッツは、この日(5月16日)の『官報』に「第17期(2017年1月期)決算公告」を掲載し、最終利益が1900万円だったことを明らかにした。前の期は1億8300万円だった。

ゲームオンは,本日(2017年5月17日),オンラインMMORPG「黒い砂漠」で,アップデート「神樹の宿りし聖域」を実施し,新エリア「カーマスリビア」と9世代馬「幻想馬」を実装した。

NHN ハンゲームは本日(2017年5月17日),PC用アクションRPG「ELSWORD」のアップデートを行い,実績システムや新規アバターを実装した。

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、MMORPG『マビノギ』において、新規ストーリーや新規ダンジョンが登場する「MEMENTO」アップデートを実施します。

ネクソンは,PC用オンラインアクションRPG「マビノギ英雄伝」に向けたスペシャルダンジョン第3弾「最後の庭園」を,本日(2017年5月17日)実装した。

PC向けオンラインゲームを運営するアラリオ株式会社(東京都港区、代表取締役:沈 宰範、以下アラリオ)は、元祖名作ファンタジーMMORPG『プリストンテール』において、2017年5月17日(水)メンテナンス終了後、新たにプリストンテールを始められたお客様に豪華なプレゼントを進呈するキャンペーンを実施いたします。これからも『プリストンテール』にご期待ください。

海外:荒廃した世界を改造車で疾走するMMOアクション「Crossout」のオープンβテストが5月30日に開始。海外ではPS4/Xbox One版のリリースも決定

現在PC向けのクローズドβテストが実施されているGaijin Entertainmentの新作MMOアクション「Crossout」のオープンβテストが2017年5月30日に開始されることが発表された。

スクウェア・エニックス、MMORPG「FFXIV」「光のお父さん」版TVCMを公開!CM限定のオリジナルエピソード Web限定の90秒版も公開。光生とお父さんの1日を描いた作品

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/PC用オンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)」のTVCM「光のお父さん Ver.」の放送を5月17日より開始した。同時にWeb限定の90秒版をYouTubeにて公開している。

PS4のオンラインゲーム大会「ESL Japan Cup #4」競技タイトルに「DOA5 LR」を追加

数多くのeスポーツ国際大会を手がけるeスポーツプロダクションESL(Electronic Sports League)の日本部門 ESL Japan(運営:株式会社マイルストーン)は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア ※1 公認・特別協賛のオンラインマルチプレイ大会「PlayStationPlus presents 『ESL Japan Cup』」において、新たに株式会社コーエーテクモゲームスの次世代格闘エンターテインメント『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』(以下、DOA5LR)部門を追加し、大会を開催することを発表します。

韓国:「レボルーション」を超えた、「リネージュM」の事前登録者が400万人突破

今年下半期のゲーム業界最大の期待の新作に挙げられるモバイルゲーム「リネージュM」の事前登録者が400万人を突破した。これは歴代モバイルゲームの事前登録者数では最大規模だ。

DMMとIDCフロンティア、オンラインゲーム画像などのコンテンツレコメンド機能の精度向上や高速・自動化に向けた共同検証を実施

DMM.comラボとIDCフロンティアは、オンラインゲームの画像などエンターテインメントコンテンツのレコメンド機能の精度向上や高速・自動化に向けて、共同検証を実施したことを発表した。

楽天ゲームズ 荒木重則代表に聞く。新プラットフォーム「RGames」は何を目指すのか。HTML5と楽天のネットワークがもたらすゲーム体験とは

楽天ゲームズは2017年4月4日,スマートフォンやPCのブラウザでHTML5ベースのゲームを楽しめるソーシャルゲーム・プラットフォーム「RGames」(ラクテン ゲームズ)の提供を正式に開始した。

マビノギ英雄伝

Netmarble Gamesは,スマホ向けRPG「リネージュ2 レボリューション」(iOS / Android)で実施中の“キャラクター名先行登録イベント”について,登録可能人数枠を拡大したと発表した。

韓国:NC Soft、スマホ向け新作MMORPG「リネージュM」,韓国でのサービス開始日が6月21日に決定

2017年5月16日,NCSOFTは,ソウルでメディア向け発表会「LINEAGE M SHOWCASE THE SUMMIT」を開催し,スマートフォン向け新作MMORPG「リネージュM」(iOS / Android)のサービスを,韓国で6月21日に開始すると発表した。イベントには,同社でCPO(Chief Publishing Officer)を務めるKim Taek Heon氏が出席。本作について,“リネージュらしく作り,NCSOFTらしいサービスを用意した”と述べていた。

ゲームオン、MMORPG「黒い砂漠」のアップデート「神樹の宿りし聖域」実装を記念したメディア対抗キャノンボール大会が開催。空飛ぶ9世代馬とカーマスリビアを紹介

ゲームオンは,現在サービス中のオンラインMMORPG「黒い砂漠」でアップデート「神樹の宿りし聖域」を2017年5月17日に実施する。これは,レンジャーやダークナイトの故郷ともいえるエリア「カーマスリビア」と,馬ブリーダー待望の9世代馬(幻想馬)が実装されるというものだ。

2017年5月9日にゲームオン社内で,同社がサービス中のMMORPG「ArcheAge」における2017年のロードマップがメディア向けに公開された。本稿では,レベルキャップ開放をはじめ,新エリアの実装など,明かされたアップデート内容についてレポートしよう。

マイネット、新しい運用サービス「リスタート」を開始 潜在力の高いタイトルに大型アップデートを行い再成長目指す 第1弾は高い利益の出る状態に

マイネット<3928>の上原仁社長(写真)は、本日(5月16日)開催した決算説明会で、ミドルリスク・ミドルリターン型の「リスタート」と呼ぶ運用サービスを開始したことを明らかにした。今回の取り組みは、利益成長の潜在力が高いものの、低迷しているタイトルを安値で買い取り、バリューアップを図るものとなる。買い取ったタイトルの運用の効率化で収益を稼ぐスタイルとは異なる。

ゲームの企画・開発・運営を行う株式会社GameJeans(以下ゲームジーンズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:飯野晃広)は、自社で開発、運営を行う3DアクションRPG×マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(以下、MOBA)のゲーム「オーディンクラウン」のiOS版・Google Play版のクローズドβテスト及びサービス開始時期延期を決定しましたことをお知らせいたします。

Mode 7は5月15日、SMAC Gamesが開発する『Tokyo 42』のマルチプレイモードを紹介するトレイラーを公開した。本作では、最大4人でのオンライン対戦がプレイ可能。対戦ルールは、現時点ではデスマッチが収録されることが判明している。自分以外のプレイヤーがすべて敵になり、設定キル数を達成すれば勝利というものだ。

黒い砂漠

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは5月15日、Windows用ハートフルオンラインRPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)のサービスを8月31日10時をもって終了することを発表した。

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659)は、連結子会社であるNEXON RED Corp.(所在地:韓国ソウル特別市、代表取締役社長:キム・デフォン、以下 ネクソンRED)が、PCオンラインゲーム『Point Blank』の開発会社であるZepetto Co.(所在地:韓国ソウル特別市、代表取締役社長:キム・ジイン、以下 Zepetto)と戦略的パートナーシップを締結したことをお知らせ致します。本提携によりネクソンREDは、自社開発のFPSゲーム『Special Soldier』に、グローバル市場で好評を博しているPCオンライン向けFPSゲーム『Point Blank』のIPを掛け合わせた、同社が新規開発中の新作モバイルFPSゲーム『Point Blank: Strike』を発表致しました。

カヤック、新規ソーシャルゲームを17年度下期に3~4本リリースする予定 足元では4四半期連続で売上高7億円超え

カヤック <3904> は、この日(5月15日)、決算説明会資料を公開し、ソーシャルゲームの新規タイトルとして、従来からの発表のとおり、2017年12月期下期中に3~4本をリリースする計画であることを明らかにした。ガルチとカヤックハノイの開発人員の増強とフロント技術の強化とともに、カヤック本体の開発体制も強化しているという。

国別ゲーム収益ランキング、日本は何位?―海外調査会社報告

ゲームやe-Sportsなどを専門とする海外調査会社Newzooは、ゲームの国別収益ランキングを海外向けに発表しました。

グローバル展開するゲームのプレイヤーコミュニティをいかにして管理するか。3社のコミュニティマネージャーがそれぞれの施策や考え方を披露

インディーズゲームにフォーカスした大型複合ゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2017」が,2017年5月10日から14日まで,東京都内各地で開催された。本稿では,5月12日に行われたゲーム開発者向けサミット「PUSH」のパネルディスカッション「日本におけるコミュニティ管理の課題」の模様をレポートしよう。

複数人同時VRとは?仮想空間に他人という現実が加わることで何が起きる!?

ヘッドセットを被って仮想の世界に入り込んでいくVRの体験は、周りで見ている人間にとっても、体験している本人にとっても、極めてパーソナルな体験に見える

NHNジャパン、アクションMORPG『ドラゴンネストR』スーパーロボット降臨!? カーリー外伝キャラや新キャラ構想も飛び出した先行体験&開発座談会リポート(1/2)

2017年5月13日、『ドラゴンネストR』に5月実装予定の新職業“ライドギアズ”の先行体験会が開催。韓国から開発者を招き、招待ユーザーとの座談会も同時開催されたイベントをリポートする。

レベルファイブは,近日配信予定のスマホ向け新作アプリ「ファンタジーライフ オンライン」(iOS / Android)の最終βテストを,2017年4月28日~5月1日の期間で実施した。

Dragon Nest

セガゲームスのスマホ・オンラインゲーム事業、4億円の赤字から49億円の黒字に転換 広告宣伝の抑制とDL数拡大を実現 Noah Passの強み発揮か

セガサミーホールディングス<6460>は、この日(5月12日)発表した2017年3月期決算で、オンラインゲームやスマートフォンゲームアプリを展開する「デジタルゲーム」の営業利益が49億円で、前の期の4億円の赤字から大幅に黒字転換をしたことを明らかにした。売上高についても前の期に比べて4%増の473億円と伸びた。

海外:『RDR』風オープンワールド西部劇MMO『Wild West Online』が発表!―近日Kickstarterを開始

先日、海外フォーラムに投稿された1枚の画像が『Red Dead Redemption 2』のスクリーンショットではないかと話題になりましたが、それは612 Gamesが開発する新作オープンワールドMMOゲーム『Wild West Online』のものであることが明らかとなりました。独占発表を行ったPC Gamerでは様々な詳細が伝えられています。

ネクソン、1Qは売上高30%増、営業益10倍と大幅増収増益を達成 PCゲーム『アラド戦記』の旧正月向け展開でネオプルの中国事業が好調

ネクソン<3659>は、5月12日、2017年12月期の第1四半期(1~3月)の連結決算(IFRS)を発表、売上収益747億9200万円(前年同期比30.1%増)、営業利益397億6200万円(同10.7倍)、最終利益199億600万円(前年同期62億7200万円の赤字)となった。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN株式会社は、App StoreおよびGoogle Playにて好評配信中のスマートフォン向けアプリ『幻想神域 -Link of Hearts-』(以下、「本作」)において、2017年5月11日(木)よりギルド同士で戦い、強さを競い合う「ギルド戦」を実装いたしました。さらに、豪華声優陣が演じる新たなキャラクターが幻神(げんしん)ガチャに登場しましたことをお知らせいたします。

インド:オンラインゲーム人口、21年に3億人突破

インドでオンラインゲームをする人は、2021年までに3億1,000万人に増加する見通しだ。米グーグルと大手会計事務所KPMGが10日に発表した報告書で明らかになった。

スクウェア・エニックスHDの2017年3月期決算が発表、『FFXV』ほか大作発売などによりゲーム事業は大幅増収

2017年5月11日、スクウェア・エニックス・ホールディングスが、平成29年(2017年)3月期の決算短信を発表した。

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、2017年5月11日(木)、スマートフォン向け新作アクションRPG『Arena Masters(アリーナマスターズ)』(以下『Arena Masters』)の配信を開始いたしましたことをお知らせいたします。

アンビションは5月11日、みんなでつくるコミュニティRPG『アバターメイト』の公式サイトを公開し、事前登録を開始したと発表した。

スクウェア・エニックスは、アーケード用オンラインマルチ型対戦ロボットシューティング「フィギュアヘッズ エース」を全国のアミューズメント施設にて6月21日より順次稼働開始する。

モブキャスト、第1四半期は2億4900万円の営業赤字 ブラウザゲームが売上縮小 「キングダム 乱」や「モバプロ2」「モバサカ」を開発中

モブキャスト<3664>は、5月11日、第1四半期(1~3月)の単独決算を発表し、売上高6億7600万円、営業損益2億4900万円の赤字、経常損益2億5800万円の赤字、最終損益2億3700万円の赤字だった。今回から子会社mobcast Koreaの清算完了に伴い、単体の決算発表に移行したとのこと。

カプコンは,本日(2017年5月11日)実装する「Dragon's Dogma Online」(PC / PS4 / PS3)の“シーズン2 ファイナルアップデート”に関して,新たに開始されるグランドミッションやパーソナルクエスト「エピソード」などの情報を公開した。

KLab、第1四半期は9億3500万円の営業黒字に転換 『スクフェス』『ブレソル』が売上増 販管費抑制も収益改善に寄与

KLab<3656>は、第1四半期(1~3月)の連結を発表し、売上高52億4900万円(前年同期比8.9%増)、営業利益9億3500万円(前年同期7000万円の赤字)、経常利益10億5500万円(同4億3500万円の赤字)、最終利益6億8900万円(同4億1300万円の赤字)だった。

【速報】DeNA、17年3月期の営業益は17%増の231億円 EC事業売却が寄与 マリオランやFEH貢献でコイン消費伸長 ベイスターズが黒字転換【追記】

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、5月11日、2017年3月期の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益1438億円(前の期比0.1%増)、営業利益231億円(同17.0%増)、最終利益308億円(同172.2%増)だった。

ゲームのアカウントやアイテムに金銭的価値があるのか弁護士に聞いてみた

非常に便利なフリマアプリ「メルカリ」だが、最近話題になった紙幣や領収書の出品のように、中にはその出品自体が法律に触れると指摘される商品も幾つかあり、色々と物議を醸している。

【インタビュー】「ゲーム業界をよりよく活性化したい」…LogicLinks新サービス発表会レポート 代表春田氏にサービス立ち上げ経緯を訊く

Cygames子会社のLogicLinksは、4月30日のニコニコ超会議2017にて、新たにMVNO(仮想移動体通信事業者)事業に参入し、MVNO サービス「LinksMate」を7月1日より提供開始すると発表した。また、それに先立ち、サービスへの先行会員登録の受付をサービスサイトで開始した。

インディーゲームの複合イベントが開幕! 角川ゲームスの安田社長が基調講演で“日本のゲーム産業に対する大いなる誤解”を語る【TOKYO SANDBOX 2017】

2017年5月10日~14日に都内各所で開催されるインディーゲームの複合イベント“TOKYO SANDBOX 2017(東京サンドボックス 2017)”。5月10日には開幕を飾る“プッシュ”が、東京・渋谷“JINNAN CAFE(ジンナンカフェ)”にて開催された。ここでは、その模様をお届けしよう。

『BF1』プレイヤー数が1,900万突破―『FIFA 17』は2,100万人

EA DICEが開発を手掛けた人気シリーズ最新作『バトルフィールド1(Battlefield 1)』。本作のプレイヤー数が2017年3月末までに1,900万人を突破したと報告されています。

【速報】コロプラ、『プロ野球バーサス』と『Project:Pani Pani』で新しい課金システムを導入 その次は「有名IP」を使ったタイトルに

コロプラ<3668>の馬場功淳社長は、この日(5月10日)開催した決算説明会で、『プロ野球バーサス』と『Project:Pani Pani』で、ガチャとは異なる新しい課金システムを導入することを明らかにした。詳細については明かさなかったが、ガチャと同水準の売上が担保できるとのこと。

海外:オンライン格闘アクション『Absolver』リリース日決定!―戦闘システム紹介映像も披露

インディーデベロッパーSloclapおよびパブリッシャーのDevolver Digitalは、PS4/PC向け新作オンライン格闘アクションゲーム『Absolver』のリリース日が2017年8月29日に決定したことを海外向けに発表しました。

賞金総額23億円!? eスポーツの世界がスゴい!

J-WAVEの番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「SPORTS DIGGER」。5月9日(火)のオンエアは、格闘技ゲームなどコンピューターゲームの別名「eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)」に注目しました。

LINE 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE (ライン)」 http://line.me で展開するゲームサービス「LINE GAME」のかんたん指先 RPG「LINE グラングリッド」 (iPhone・Android 対応/無料)が、本日大型アップデートを実施したことをお知らせいたします。

スクウェア・エニックスは本日(2017年5月10日),スマートフォン向け新作アプリ「SERVANT of THRONES」(iOS / Android)において,Android端末を対象としたクローズドβテストを開始した。

ゲームオンは,PC用MMORPG「TERA :The Exiled Realm of Arborea」のアップデートを実施し,ダンジョン「破られたヴェリカ地下関門」を本日(2017年5月10日)追加した。

TERA
  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 次へ >>