MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

台湾から世界のゲーム産業へとつなぐ架け橋 アジア太平洋ゲームサミットと台北ゲームショウの狙いを聞く【TGS2017】

日本から飛行機で3~4時間弱の距離にある台湾は、距離的にも心理的にも日本と極めて親しい関係にある国だ。気候は温暖で(さすがに夏は暑いかもしれませんが)食べ物は美味しく、人はやさしく……(親日的であることは肌で実感します)と、海外旅行をするなら自信をもっておすすめしたい国のひとつと言える。

DMM.comは本日(2017年10月12日),Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同で開発した,MMOクラフト系カーアクションゲーム「CROSSOUT」(日本語版)のPlayStation 4向けサービスを,DMM GAMESで開始した。料金形態は,基本プレイ無料(アイテム課金制)となる。

ベクターは本日(2017年10月12日),新作ブラウザゲーム「アステリアの伝説」の正式サービスを開始した。なお,オープンβテストで作成したキャラクターデータは引き継ぎが行われている。

JOYCITY Corp.(本社:韓国、CEO:Cho, Seong Won)は、リアルタイム戦略ボードゲーム『ダイスの神』において2017年10月12日(木)に2周年記念大型アップデートを実施いたしました。

mashloopは、Android/iOS用パズルゲームアプリ「2048WARS」の配信を10月より開始した。料金は無料。

2017年10月10日(火)を持ちまして、GODIUSはサービス開始から16周年を迎えました。多くの会員の皆様からの、長きに渡るご愛顧に感謝いたします。

崑崙日本は本日(2017年10月12日),スマートフォン向けアプリ「アルカディア」(iOS / Android)の配信開始を発表した。

『PUBG』の同時接続数が初の200万人超え。セールスは1500万本。『Fortnite』も累計プレイヤー数1000万人と絶好調

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(以下、PUBG)の同時接続ユーザ数がついに200万人の大台に乗った。初の200万人超えを記録した10月11日には、2位の『Dota 2』と140万人近くもの差をつけている。同日のSteam全体の同時接続ユーザ数はピーク時で約1400万人。ピークの時間帯は『PUBG』と重なっており、一作品で全体の14%を占めていたことになる。

アステリアの伝説

ベクターは本日(2017年10月11日),新作ブラウザゲーム「アステリアの伝説」の正式サービスを10月12日17:00に開始すると発表した。

アラリオ株式会社(東京都港区、代表取締役:沈 宰範、以下アラリオ)は、未来を創るカジュアルMMORPG『ルナティア』において、2017年10月11日(水)メンテナンス終了後、レベル上限75までの開放!2次覚醒開放を実装した事をお知らせします。また、10月で1周年を迎えるにあたり、ログインイベントやドロップイベントなど多数のイベントを実施いたします。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日(2017年10月11日),スマホゲーム「セブンス・リバース」(iOS / Android)にて,UI改修および新機能追加を目的とした大型アップデートを実施した。

セガゲームスは、サービス中のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』について、EPISODE5大型アップデート第2弾後編“託されし巨なる力”Part1の配信を開始した。

衆議院選挙にむけて、e-Sportsと連動したPRイベントを東京都選挙管理委員会事務局が実施 「シャドウバース」と「ストリートファイターV」のレクチャーを実施

東京都選挙管理委員会事務局は、10月22日に執行される衆議院議員選挙にむけてe-SportsをメインコンテンツにしたPRイベントを10月14日、15日に開催する。会場は東京墨田区の東京ソラマチ地下3階エントランス。

サバイバル系MOFPS『Fortnite Battle Royale』のアクティブユーザーは370万人、同接数は50万人を突破ー公式ツイッターが発表

デベロッパーEpic Gamesが9月26日から無料配信している『Fortnite Battle Royale』のアクティブユーザー数が370万人を突破し、同時接続数は50万人を超えたことが公式ツイッターアカウントで発表されました。

アステリアの伝説

スクウェア・エニックスは本日,「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」(PC / Mac / PS4)において,パッチ4.1「英雄の帰還」を公開した。

ゲームオンは、新作MMORPG『BLESS』について、プレイヤーが選択できる陣営と種族についての情報を公開した。

「PUBG」のオフラインイベント「DONCUP OFFLINE 2 on e-sports SQUARE AKIHABARA」にいってきた

急激にプレイヤー数を伸ばしており,PCゲームの中でも最も注目を浴びているタイトルと言っても過言ではない「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」。10月9日,e-sports SQUARE AKIHARABAにてプレイヤーコミュニティ主催のオフラインイベント「PUBG DONCUP OFFLINE 2」が開催された。今回はその模様をお届けしよう。

崑崙日本は,スマートフォン向けRPG「アルカディア」(iOS / Android)で,Android版のオープンβテストを2017年10月9日より実施している。

ベクターは,2017年内のサービス開始を予定しているブラウザ用ゲーム「アステリアの伝説」のオープンβテストを,本日(2017年10月10日)17:00に開始すると発表した。

【adjust調査】「日本国内ゲーム事業ベンチマーク:2017年上半期の振り返り」を発表 日本のゲーマーを獲得する最適なマーケティングを解明

独のモバイルアナリティクス企業adjust(アジャスト)は、日本のゲーマーを獲得するにはどういうマーケティングの手法が最適かを解明した「日本国内ゲーム事業ベンチマーク:2017年上半期の振り返り」を発表した。

『PUBG』同時接続者数は遂に200万人目前へ!

Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。Steamのデータページの統計によれば、同作の同時接続者数は遂に200万人目前へと達している模様です。

BLESS

 ユービーアイソフトは、オープンワールド・レーシングゲーム『ザ クルー2』の日本発売が、2018年3月16日に決定したことを発表した。

該当の発言は2時間25分ぐらいから CCP Gamesは、米ラスベガスにて開催中のイベント「EVE Vegas 2017」にて、同社の人気宇宙MMO『EVE Online』の基本無料プランが大幅拡張となることを発表しています。

【PR】運営移管を経て「ソウルワーカー」はどこへ向かうのか。WeMade Onlineの運営スタッフにいろいろ聞いてみた

アニメチックアクションRPG「ソウルワーカー」の運営サービスが,2017年9月27日にNHN ハンゲームからWeMade Onlineへと移管された(関連記事)。

gloopsは、11月30日15時をもって、Mobage『大争奪!!レジェンドカード』のサービスを終了する。すでに10月31日に課金アイテムの販売を終了した。2011年3月28日より提供されており、約6年8ヶ月という長期にわたる運営に幕を閉じることになる。

ゲームオンは本日(2017年10月6日),クローズドβテスト2の参加者募集が行われているPC用MMORPG「BLESS」の,プレサイトを更新した。

スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けマルチプレイアクションRPG「ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース」のAndroid端末向けクローズドβテストを実施する。実施期間は10月6日から10月9日15時59分まで。本作は基本プレイ無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。

コロプラは本日(2017年10月6日),スマートフォン向けアプリ「ドラゴンプロジェクト」(iOS / Android)で,アップデートを実施したことを発表した。

スクウェア・エニックスは、サービス中のMMORPG『ドラゴンクエストX オンライン』について、プレイステーション4版の体験版を、本日10月16日より配信開始した。

BLESS

エヌ・シー・ジャパン、未発表の新作スマホゲーム先行プレイ会 参加者募集! まだ世の中に一切の情報が出ていないゲームを先行プレイ

エヌ・シー・ジャパンは、同社開発スタジオ「LIONSHIP STUDIO(以下、ライオンシップスタジオ)」において、未発表の新作スマートフォンゲーム先行プレイ会「フレンドシップCBT」を10月14日、LIONSHIP STUDIO/トライセブン六本木にて開催し、10月5日より参加者の募集を開始した。参加募集人数は12名(予定)。

Brad McQuaid(EverQuestのデザイナー)「私はゲームじゃなくて世界を作りたいんだ」

EverQuestのゲームデザイナーはなぜMMOだけに従事しているのか ― そしてなぜこのジャンルはいまだ死んでいないのか

DMM GAMESは、Gaijin EntertainmentとTargem Gamesが共同開発するMMOクラフト系カーアクションゲーム『CROSSOUT』について、日本語版をDMM GAMESのPCプラットフォームにて2017年10月5日16時より先行スタートしたことを発表した。なお、プレイステーション4版は、10月中にスタートする予定となっている。

本日10月5日(木) 『ドラゴンズドグマ オンライン』は、「エピタフロード」の「第4区画:水路」を配信いたしました。ダンジョン内をすべて開拓することで挑戦可能となる「最後の試練」クリアでシーズン3 最強クラスの装備「初代王の兜」、「初代王の篭手」の入手が可能となります。また、アイテムや経験値の獲得量が増加する「ダブル/トリプル発動」キャンペーンも開催!

gloopsは、ソーシャルゲーム『大乱闘!!ギルドバトル』のサービスを11月30日15時をもって終了する。それに先立ち10月31日より課金アイテムの販売を終了する。

海外:第二次世界大戦の戦場を舞台に100人ものプレイヤーが参加するオンラインシューター「Hell Let Loose」のクラウドファンディングが成功

独立系スタジオのBlack Matterによって実施されているPC向けオンラインFPS「Hell Let Loose」のKickstarterキャンペーンが,目標額である10万ドルを5日間でクリアした。

アピリッツは,スマートフォン向けアプリ「ひねもす式姫」(iOS / Android)の配信を本日(2017年10月5日)15:00に開始すると発表した。

MMORPG「FFXIV」「パッチ4.1 英雄の帰還」吉田Pインタビュー リターン・トゥ・イヴァリース、絶バハ、演奏、PvPなどなど全コンテンツを聞いてみた

スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(以下、FFXIV)」では初となる大型アップデート「パッチ4.1 英雄の帰還」を10月10日に実装する。

『ARK: Survival Evolved』開発者インタビュー 「ゲーム中にすべてのツールがあり、どんな楽しみかたもできる」オープンワールドサバイバルの魅力

スパイク・チュンソフトより10月26日発売予定のプレイステーション4用オープンワールド恐竜サバイバルアクション『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド)』(以下、『ARK』)。  恐竜を始めとした野生生物

ゲームオンは本日(2017年10月4日),クローズドβテスト2の参加募集が実施されているPC用MMORPG「BLESS」の最新情報として,物語のキーマンとなる2人,皇太子の使者“ハンス”とスフォルツァ家の使者“ドン・チコ”を公開した。

NextNinjaは本日(2017年10月4日),スマートフォン向けアプリ「グランドサマナーズ」(iOS / Android)で,新コンテンツ“レイドβ版”を実装したことを発表した。

バトルロイヤルゲーム『PUBG』開発元BlueholeとマイクロソフトがXbox One版の独占期間延長を交渉か、PS4版リリースも協議中

今年のE3でマイクロソフトは、Blueholeが手がけるバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)』のXbox One版を年内に発売すると発表し、8月のgamescomではマイクロソフトがパブリッシャーを務めることも明らかにした。その際にマイクロソフトは「Console launch exclusive」と、やや分かりにくい表現を使用していたため、本作のXbox One版がどのようなものになるのかという話題と平行して、コンソール向けにはXbox One独占発売となるのか、それともいずれPS4などほかのコンソールでも発売されるのかが注目され続けている。

スマホゲーム会社の雇用動向(25) モブキャスト、7月末の従業員数は122名 開発・運営体制のネイティブシフトが完了

不定期連載として、スマートフォンゲーム会社の雇用動向にフォーカスしていく。第25回目となる今回は、モブキャスト<3664>を取り上げたい。決算説明資料によると、2017年7月末における従業員数は122名となった。3月末の127名から5名の減少となった。

BLESS

1997年にリリースされ,20年にわたりサービスを続けている「Ultima Online」(以下,UO)。いつの間にやら開発/運営がBroadsword Online Gamesが引き継いでいたが,今なお開発は続けられており,2017年8月15日にはPublish 98(アップデートバージョンのようなもの)が実装されている。

IGAWorks,スマホ向けMMORPG「リネレボ」のアプリゲーム運営分析レポートを公開

韓国発、スマホゲーム「リネレボ」の差別されたゲーム運営方法を分析「オペレーション・インデックスレポート」とはアイジーエイワークス www.igaworks.com)のアプリゲーム・マーケット・インテリジェンス・ソリューションであるモバイルインデックス(www.mobileindex.com)で提供するアプリゲーム運営分析レポートです。グーグルプレーの人気ゲーム運営データをゲーム専門の人力で直接調査し、ゲーム運営の動向を綿密に分析します。

海外:『Elite Dangerous』謎のエイリアンが使用する船体マークの解読が進行中!

先日より活動が活発化し、コマンダーとの交戦も繰り広げられるようになった『Elite Dangerous』のエイリアン勢力“Thargoids”ですが、彼らの宇宙船に描かれているマークの解読を行うコマンダーもいるようです。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPAN株式会社は、クロスジョブファンタジーRPG「星界神話 -ASTRAL TALE-」(以下、「本作」)におきまして、10月3日(火)の定期メンテナンスにて、ギルドレベルの上限が開放されたほか、新たなギルドボスを実装しました。さらに、女性用衣装アバター「古代の巫女服」が新登場し、特賞のアバターが必ず手に入る特別なキャンペーンを開催したことをお知らせします。

バトルロイヤルゲーム『PUBG』Steamにて大量の“レビュー荒らし”が発生中。中国版に広告を導入したことが引き金か

先日、Steamのレビュー機能がユーザーの抗議の場として利用される、いわゆる“レビュー荒らし”の実情についてお伝えしたが、今度はSteamでの同時接続プレイヤー数1位に登り詰めた大人気バトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)』がその標的となっており、コミュニティは大きく揺れている(関連記事)。

ゲーム開発者は、開発事情をゲーマーに公開すべきなのか?デベロッパーが開発者とゲーマーの距離の近さに警鐘を鳴らす

年々、ゲーム開発側とゲーマーコミュニティの距離は近付きつつある。一昔前は雑誌のインタビュー記事などからしかうかがい知れなかったゲームの開発事情は、インターネットの発達により開発者自身が情報を発信するようになり、少し調べればリアルタイムで裏事情や知識を得ることができるようになった。そんな状況のなかで、「ゲーム開発者は、開発事情を公開すべきなのか」という議論が海外で巻き起こっている。この議論のきっかけとなったのはゲームデザイナーCharles Randall氏のSNSでの投稿だ。

アソビモは本日(2017年10月3日),スマートフォン向けアプリ「イクサバ(EXAVA)」(iOS / Android)の開発作業を中止したことを発表した。

オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社コアエッジは、新作PCブラウザゲーム『みんなで にゃんこ大戦争』(原作:スマートフォン用アプリ『にゃんこ大戦争』 / 版権元:ポノス株式会社 / 本社:京都府京都市 / 代表取締役社長CEO:辻子 依旦)を、10月10日(火)にmixiゲーム、TSUTAYA オンラインゲーム、10月17日(火)にニコニコアプリの、計3つのゲームプラットフォームにてサービス開始する事を決定いたしました。

星界神話
  1. 4
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 次へ >>