MMOニュース - ガーラ、18年3月期は増収・赤字幅縮小…『Flyff Legacy』などスマホゲームの売上が拡大 についてのコメント 0 件

ガーラ、18年3月期は増収・赤字幅縮小…『Flyff Legacy』などスマホゲームの売上が拡大 [ Social Game Info ]

ガーラ<4777>は、5月11日、2018年3月期の連結決算を発表し、売上高8億1500万円(前の期比12.6%増)、営業損益2億6000万円の赤字(前の期3億9900万円の赤字)、経常損益2億7000万円の赤字(同4億1100万円の赤字)、最終損益3億6100万円の赤字(同4億0400万円の赤字)だった。 子会社Gala Labが開発したスマートフォンゲームアプリ『Flyff Legacy(フリフレガシー)』が2017年1月の韓国語版のサービス提供開始以来、当グローバルなネットワークを活かした多言語展開による配信を進めており、配信開始後の売上高が概ね順調に推移しているという。営業損益と経常損益の赤字幅が縮小したが、これは売上高増加に伴う売上総利益の増加があったほか、マーケティング活動費用が減少したことによる。最終損益については、固定資産除却損7200万円、一部のスマ

DIVINE GRIMOIRE
旬なランキング 投票 コメント / 人数
圏外

Flyff Legacy:フリフレガシー »

空を駆けるMMORPG - ゲーム詳細

  1. 全てのコメントを見る(0) - 良い(0) - 普通(0) - 悪い(0)
0 票 / 0 人

○ 0 人
- 0 人
× 0 人

圏外

株式会社ガーラジャパン

日本 - 会社詳細 »

  1. 全てのコメントを見る(0) - 良い(0) - 普通(0) - 悪い(0)
0 票 / 0 人

○ 0 人
- 0 人
× 0 人