MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

 スクウェア・エニックスは、今春配信予定のAndroid/iOS用マルチプレイアクションRPG「ファイナルファンタジー エクスプローラーズ フォース(FFEX フォース)」の事前登録者数が50万人を突破したことを記念し、様々な景品が抽選でプレゼントされるTwitterキャンペーン第2弾を開始した。応募期間は3月23日まで。

App Store上への反映に時間を要しているケースが急増…『キングダム 乱』や『星ドラ』『FGO』などメンテの長時間化につながるケースも

モブキャスト<3664>の『キングダム 乱 -天下統一への道-』がApp Storeに最新版が反映されずにメンテナンスが長時間にわたる形となっているが、先日のスクウェア・エニックスの『星のドラゴンクエスト』やFGO PROJECTの『Fate/Grand Order』も同様の事象が起こるなど、このところApp Storeのストア上への反映に時間を要しているケースが増えているようだ。なお、直近では、クローバーラボと日本一ソフトウェア<3851>の『魔界ウォーズ』も先日行ったver1.03.01アプリアップデートがApp Storeに反映されていないことを公式Twitter上で明らかにしたほか、アニプレックスの『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』が公式Twitter上で発表したVer1.3.6の配信もApp Store上への反映が14時20分現在で確認できてい

「ジョーカー〜ギャングロード〜」,プレイヤーの交流を目的としたオフ会キャンペーンを開催

 2018年3月9日,任天堂のプレゼンテーション映像「NintendoDirect2018.3.9」にて,5月24日の発売が予定されている「DARKSOULSREMASTERED」のネットワークテストが実施されることが発表された。また「太陽の戦士ソラール」のamiiboも発売する。

2018年3月9日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct 2018.3.9”を放送。その中でNintendo Switchで配信予定の『ファンタシースターオンライン2 クラウド』のサービス開始日が2018年4月4日に決定したことを発表。また、『ゼルダの伝説 BotW』とのコラボも発表された。

海外:バトルロイヤルゲーム『H1Z1』が基本プレイ無料タイトルとして再出発。車両にて戦う「Auto Royale」で差別化を図る

Daybreak Game Companyは3月9日、Steamで配信されているバトルロイヤルゲーム『H1Z1』をF2P(基本プレイ無料)化した。本作は約3年間におよぶ早期アクセス期間を経て2月28日に正式リリースされたばかり。800万セールスを突破したヒット作ではあるが、プレイヤー人口は下降傾向にある。 The post バトルロイヤルゲーム『H1Z1』が基本プレイ無料タイトルとして再出発。車両にて戦う「Auto Royale」で差別化を図る appeared first on AUTOMATON.

海外:TPSスタイルのオンラインRPG『ディビジョン』の続編『Tom Clancy's The Division 2』の開発が発表。今年のE3に出展予定

ユービーアイソフトの『ディビジョン』2周年を記念した海外の公式配信で、続編『Tom Clancy's The Division 2』が開発中であることが公表された。

PSO2