MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

 X-LEGENDENTERTAINMENTJAPANは本日,MMORPG「幻想神域-AnotherFate-」にて,ダンジョン「魔王奇譚」のシリーズ第5弾「不滅龍タラムダン編」のほか,幻神「フェンリル」の★3進化スタイルを実装するアップデートを実施した。幻神バトルイベント「日月の決裂」も開催中だ。

 ゲームオンは2019年10月9日,PC向けオンラインRPG「黒い砂漠」において,新エリア「クラトゥカ古代遺跡」を追加するアップデートを実施し,それを記念したドロップアップ&プレイタイムイベントを開始した。さらに,パール商店には過去に販売されたハロウィンアバターが再登場している。

Blizzard Entertainment,インタビューで大会規約に違反した香港出身選手の処分を発表。同社内からは,処分に反対する声も

 BlizzardEntertainmentは,現地時間の2019年10月8日,「ハースストーン」世界大会のインタビューで大会の規約に違反した選手の処分を発表した。香港で起きている抗議デモのスローガンを発したというもので,資格と賞金の剥奪などが行われるという。ただし,同社内にはこの処置に反対する声もあるようだ。

 ゲームオンは2019年10月9日,MMORPG「TERA:TheExiledRealmofArborea」において,新たな冒険の舞台となる大陸「空島“エクソドール”」を追加する大型アップデートを実装した。それに合わせて,レベル65から67までのキャラクターをレベル68まで急成長させられるジャンピングキャンペーンがスタートしている。

ネクソン、MMORPG「Tree of Savior」 ラテアートが楽しめるコラボを原宿で開催 コラボメニューにグッズくじ、ファンにはたまらない空間

 ネクソンはPC向けMMORPG「Tree of Savior」において、原宿のカフェ「ラテアートカフェ リシュー」とのコラボレーションを行なう。期間は10月11日から27日まで。

海外:62人対戦をサポートしたRTS「War Selection」のアーリーアクセス版がリリース。石器時代から現代までをテーマにした歴史ストラテジー

 ロシアのGlyphWorldsが開発中のRTS「WarSelection」のアーリーアクセス版がSteamでリリースされた。石器時代,青銅器・鉄器時代,中世,そして現代という4つに分けられた世界の歴史を進んでいくという本作。ダウンロードは無料だが,月額課金のビジネスモデルが採用されている。

韓国Gravityの日本法人グラビティゲームアライズは、『ゆめいろファンタジーラテール』のサービスを10月16日15時より開始する。本作は、PCオンラインゲーム『トキメキファンタジーラテール』のスマートフォン向けオンラインRPG。「イリス」「サラスヴァティ」「黒月姫」など全てのキャラクターが新規描きおろしされており、『トキメキファンタジーラテール』から続く新たなストーリーが展開される。■いつでも気軽に遊べる!ヒロインはひきこもり!? 笑いや涙を誘うストーリーをスマートフォンならではのお手軽な操作で楽しめるオンラインRPG。アクションが苦手でもオート機能が目的地への移動や、敵との戦闘をアシストしてくれる。も楽しく異世界生活を満喫しよう!■みんなで遊べる!冒険で出会った人たちとパーティーを組んで一緒にダンジョンを攻略したり、仲良くなった人たちとフレンドになったり、ギルドを結成しよう。チャットで

 KOGがサービス中のオンラインRPG「KurtzPel」にて,2019年10月10日のアップデートで新クラス「セイクリッドガーディアン」が実装される。これは両手持ちのハンマーで戦うクラスで,回復や復活スキルによるサポートも可能とのことだ。

 Netmarbleは本日(2019年10月9日),10月10日にリリース予定のスマホアプリ「TERAORIGIN」の事前ダウンロードを,AppStore&GooglePlay両ストアにて開始した。また,配信開始日より動画クリエイター6名による先行プレイ映像をリレー形式で順次公開するという。

海外:基本無料プレイの2.5Dマルチプレイシューター『Armajet』正式版配信開始

韓国:韓国NCSOFT,「Lineage 2M」の事前キャラクター作成を10月15日12:00より開始

『PUBG MOBILE』で不正をすれば“10年BAN”される。取り締まりをさらに強化

『PUBG MOBILE』運営チームは、9月の不正レポートを発表。運営チームは、不正はフェアで楽しいプレイヤー環境を著しく損ねるとし、不正者に対しては10年間のBANをおこなうと発表した。

米国消費者の73%がビデオゲームのプレイ経験があることが明らかに―市場調査会社NPD Group調べ

TERA