MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

総務省のWebサイトにて,「eスポーツ産業に関する調査研究」報告書が公開

 「eスポーツ産業に関する調査研究」と題された報告書(pdf)が,総務省のWebサイトにて公開された。2018年3月報告時までの国内外のeスポーツの現状,および未来への提言をまとめた80ページ以上におよぶもので,貴重な資料となっている。興味のある人は,ぜひチェックしてみよう。

韓国:GRAVITY、第1四半期の営業利益は46%増の48億ウォンと大幅増益…モバイルMMO『Ragnarok M』が韓国と台湾で好調

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>子会社の韓国GRAVITYは、4月27日、第1四半期(1~3月)の決算を発表し、売上高が前年同期比184%増の663億1100万ウォン(約67億円)、営業利益が同46.1%増の48億2000万ウォン(同5億円)、最終利益が63.5%増の35億4900万ウォン(同3億円)と大幅な増収増益を達成した。同社では、モバイルMMORPG『Ragnarok M』の韓国と台湾における収益が寄与したため、としている。モバイルゲームの収益は、513億9600万ウォン(52億円)と全体の77%に達している。『Ragnarok Online』の定額課金や、『Ragnarok Online II』のライセンスフィー、『Ragnarok Online』のライセンス収入も伸びた。

海外:『RAGE 2』オンラインサービス要素に「ルートボックス導入」は無し―海外報道

“絶アルテマ”は“絶タイタン”を内包? 『FFXIV』パッチ4.3吉田氏インタビュー

『ファイナルファンタジーXIV』の次期大型アップデートとなるパッチ4.3の見どころを、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに直撃。同氏が明かした、“絶アルテマウェポン破壊作戦”の激烈なまでの難しさとは!?

ゲームオン、MMORPG「ロードス島戦記オンライン」公式オフ会の詳細が発表。水野 良氏もゲスト出演

Electronic Artsは5月17日、『Battlefield(バトルフィールド)』シリーズ最新作のタイトルが『Battlefield V』となることを発表した。『Battlefield V』の開発を手がけるのは、これまでのシリーズ作でもおなじみのEA DICEで、マルチプレイとシングルプレイの両方に力を注いでいるとのこと。 The post EAが『Battlefield V』を正式発表。5月24日にライブ配信にて披露へ。バトルフィールドの歴史が変わる、壮大な旅の幕開け appeared first on AUTOMATON.

 WebzenJapanは,「ミュー奇蹟の大地」の後継作であるMMORPG「MULEGEND」の正式サービスを,本日開始した。これを記念して,“複合キャンペーン”となる「LEGENDFESTIVAL」も開始。抽選でゲーマー向けPCなどが抽選で当たる,ゲーム内アイテムがもれなくもらえる,といった内容だ。

アソビモは、5月16日、『イルーナ戦記オンライン -The Girl Behind the Legend- 』において、「永久の迷宮」新階層の追加を含むアップデートを実施した。<以下、プレスリリースより> ■「永久の迷宮」地下106階~110階を実装!ダンジョン「永久の迷宮」に新階層、地下106階~110階を追加しました。「永久の迷宮」はシナリオミッションから独立しており、いつでも楽しめるコンテンツです。首都「ソフィア」、首都「サテリカ」などの酒場にいるNPCと会話すると「永久の迷宮」に移動できます。「永久の迷宮」は大きく5階層ごとに分かれており、最後の1階層にはボスが登場します。ボスの出現しない4階層にはクイズや謎解き、迷路など冒険者の行く手を阻むバラエティ豊かなギミックを設置しています。今回追加の新階層、地下106階~109階ではNPC「犬」に「焼けた肉」や「ふかふかな毛皮」

アソビモは、5月16日、『アルケミアストーリー』で、より、新コンテンツ「レイドボス」の実装を発表した。新コンテンツ「レイドボス」は、最大 50 人が同時に挑むことができる強力なボス戦となる。「マルチチャンネル」限定で、特定の時間・特定の場所に出現する。「レイドボス」との戦闘に参加し、制限時間以内に倒しきれると参加報酬を貰える。さらに、戦闘終了時に生存しているプレイヤーは勝利報酬を入手できる。また、与えたダメージ量によって追加報酬が存在し、ラストアタックを決めたプレイヤーにはボーナス報酬がある。今回実装のレイドボス「ホムンクルス」は 2 時間おきにマップ「魔王城・外郭」に出現する。討伐すると、強力な武器「ファントムシリーズ」の作成素材となる「マテリアル A」や多額の Zell(ゲーム内通貨)が入手できる。この度、先日実装の新一次職「魔剣士」にぴったりの新規武器ガチャ「マルシュ・ド・ソルダガチ

MU LEGEND