MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

中国:GameNuts、新作モバイルMMORPG『犬夜叉-奈落之戰』を繁体字圏でリリース! 台湾売上ランキングで13位に!

GameNutsは、新作モバイルゲーム『犬夜叉-奈落之戰』を繁体字圏(台湾・香港・マカオ)のApp StoreとGoogle Playでリリースした。台湾のセールスランキング(ゲームカテゴリー)では本日(5月20日)、最高位となる13位まで順位を上げる場面があった。本作は、高橋留美子氏の人気作品『犬夜叉』を題材にしたMMORPGだ。もちろん正式ライセンスを受けているとのこと。犬夜叉や殺生丸、日暮かごめ、桔梗ら原作の人気キャラクターたちが登場しており、アニメのストーリーも忠実に再現しているという。 App Storeセールスランキングの推移は以下のとおり。 出所:AppAnnie(c)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009

韓国:自由度の高いPC用MMORPG「PERIA CHRONICLES」。韓国でパイオニアテストが終了

 THINGSOFTが開発し,NexonKoreaがサービス予定のPC用MMORPG「PERIACHRONICLES」。本作のパイオニアテストが韓国で2019年5月9日から12日まで行われ,正式サービスに向けた本格的なスタートを切った。本テストでは,ゲームの核心コンテンツである「キラナシステム」を体験することができた。

『World of Warcraft Classic』バグが複数報告されるも当時の仕様だった―

Access Accepted第611回:欧米ゲーマーの評判が良くないEpic Games Store

 2018年12月にスタートしたPC向けのオンライン配信サービス「EpicGamesStore」。時限独占タイトルを次々に発表し,最大のライバルであるSteamに迫る勢いを見せているが,欧米ゲーマーの中には,なぜか反感を持つ人達もいるようだ。今週は,そんなEpicGamesStoreの過去と現状を追ってみよう。

 崑崙日本は本日(2019年5月20日),サービス予定のスマホ向けMMORPG「MU:奇蹟の覚醒」で,事前登録者数が20万人を突破したこと及びAndroid版のオープンβテストを5月20日に開始することを発表した。これにあわせて,ゲームシステムの内容も明らかにされている。

ゲームサービス「G123」の会員数が1000万を突破。配信ゲームにて1000円相当のアイテムプレゼントを実施

『ディビジョン2』コンソール版のレイドは難しすぎるのか。PCプレイヤーが初日5時間で撃破する中、PS4/Xbox One版では配信3日後にようやく初クリア

『ディビジョン2』のレイドは、PCプレイヤーにより初回5時間でクリアされ、今では30分以内のクリア者も現れている。一方PS4/Xbox One版『ディビジョン2』では、配信3日後まで初クリアも達成されないという異常事態に陥っていた。