MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

スクウェア・エニックスから発売中のWii用オンライン専用ソフト『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』と連動するニンテンドー3DSダウンロード専用ソフト『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』の配信が開始された。

[CEDEC 2012]今後増加する「世界同時発売」に備え,ローカライズ環境をどう整えるべきか。「ゲームに使える翻訳支援ツールの要件」レポート

 CEDEC2012の開催3日目となる8月22日に行われたセッション「ゲームに使える翻訳支援ツールの要件」の模様をレポートしよう。本セッションでは,サイバーコネクトツー東京スタジオローカライズ担当矢澤竜太氏により,ゲームのローカライズで必要となる「翻訳支援ツール」についての考察と,関連する事例の紹介がなされた。

アソビモは、スマートフォン向けMMORPG「エリシアオンライン」について、Android版のβ2テストを本日8月22日より開始した。

株式会社バンダイナムコゲームスは、GREE「ソードアート・オンライン エンドワールド」の事前登録を開始した。9月のサービス開始を予定しており、ビジネスモデルはアイテム課金制。フィーチャーフォン/スマートフォンに対応(一部非対応)。

韓国:トイストーリーなど人気アニメキャラクターがレースゲームに! 「ZIPIレーシング」来年、日本サービスも明らかに

ディズニーとピクサーのキャラクターたちがオンラインゲーム化され登場する「ZIPI RACING」を韓国メディアを対象に初公開した。

韓国:MGame、「プリンセスメーカー ソーシャル」のOBTが韓国で実施中。2012年9月には正式サービス開始を予定

 韓国MGameは,同社が韓国の大手携帯電話事業者LGU+と共同で開発を進めるソーシャルネットワークゲーム「プリンセスメーカー」のプレオープンβテストを2012年8月17日から9月4日まで韓国内で実施中だ。2010年の制作発表以来,久々の新情報となるが,MGameは9月中にも正式サービスを開始したいようだ。

キューエンタテインメント,ゲーム専門学校でタイアップ講義を開催

キューエンタテインメント株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役CEO内海州史)は、ゲーム専門学校“バンタンゲームアカデミー”とタイアップし、同校の学生向けに「オンラインゲームの運営の仕事」をテーマとした講義を開催いたします。また、当講義の受講者に「AngelLoveOnline」のイベント案を企画していただき、優秀賞に選ばれた企画については、全ユーザーが参加可能なイベントとして、後日ゲーム内に実装することをお知らせいたします。

日頃は『マビノギ』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。 2012年8月22日(水)より定額サービスのリニューアルを実施いたしました。 ●リニューアルの内容につきまして  ナオのサポートを廃止し、新たなサービスを追加しました。  詳細なサービスの内容につきましては、マビノギショップの[オプションサービス]をご覧ください。 ●ナオのサポートのにつきまして  本日のメンテナンス開始時刻をもちまして販売を終了いたしました。

 株式会社ガマニアデジタルエンターテインメント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅井 清、以下ガマニア)は、現在自社開発中の新作オンラインゲーム「ティアラ コンチェルト」デベロップメント版(開発中クライアント)のオフラインテストを実施いたします。実施にあたり、本日8月22日より「ティアラ コンチェルト」ティザーサイトにて、テスターの募集を開始いたしました。

グリー、東京ゲームショウ 2012に最大規模で出展テーマは、「ソーシャルゲームの進化」

グリー株式会社は、9月20日から開催される「東京ゲームショウ 2012」に出展すると発表した。これまでから「E3 2012」、「Gamescom 2012」、「東京ゲームショウ 2012」と世界各地で開催される大きなゲーム展示会に出展を表明していた。「東京ゲームショウ」には昨年と同等規模での出展となるという。

[CEDEC 2012]オンラインゲームではコミュニティの形成がいかに大切か。DropWave本城嘉太郎氏が「ファンタジーアース ゼロ」を取りあげて詳しく紹介

 CEDEC2012の2日めとなる2012年8月21日,ショートセッション「オンラインゲーム時代における,ゲーム内コミュニケーション設計の基礎知識」が開催された。講師は,オンラインゲームの制作・運営を行うDropWaveの代表取締役本城嘉太郎氏。「ファンタジーアースゼロ」を例に,コミュニティ形成要素のポイントが分析されている。

 コラムゲーム(http://www.koramgame.co.jp/)を運営する崑崙日本株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:周 亜輝/シュウ アキ、以下 崑崙日本)は、ブラウザゲーム『三国志絵巻~Dragon Soul~』第4サーバー「幽州」をオープンすることを決定いたしますのでお知らせいたします。

 オンラインゲームの開発・運営を行う株式会社ゲームポット(東京都品川区、代表取締役社長:植田 修平、以下ゲームポット)は、歴史カードバトル・ロワイヤル『幕末魂(ばくまつスピリッツ)』において、明日8月23日(木)12:00より正式サービスを開始することをお知らせいたします。

韓国:ユーザーを喜ばせ泣かせる「ゲームバランス」

[韓国]『ディアブロ3』の1.0.4パッチ内容が公開され、ユーザーの間で波紋が起きている。システム調整だけでなく、各職業のスキルや属性が調整されゲーム内バランスを整えるという意志が明らかにされた事で、1.0.4パッチへの期待はかなり高かった。

韓国:ANIPARKが開発を手がける11vs11対戦オンラインサッカーゲーム「チャグチャグ」公開

CJ E&M NETMARBLEはANIPARKが開発を手がける、11vs11対戦オンラインカジュアルサッカーゲーム「チャグチャグ」について、ティザーサイトをオープンし、ゲームの内容を初公開した。

フェニックスソフト、3Dゲーム開発用ライブラリ「Graphyte(グラファイト)」にゲーム内の課金機能を追加

株式会社フェニックスソフト(本社:東京都新宿区、代表取締役:青木 健悟、以下「フェニックスソフト」)は、ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮内 謙、以下「SBPS」)と連携し、フェニックスソフトの3Dゲーム開発用ライブラリ「Graphyte(グラファイト)」にSBPSの「オンライン決済ASP」を使った課金機能を追加し、2012年8月22日から提供を開始します。

2012年6月30日 15:00をもちましてソーサリアンオンラインのサービスを終了いたしました。 これまでご愛顧いただきましたすべてのお客様に心より御礼申し上げます。 ソーサリアンオンライン運営事務局

コンシューマーの人気クリエイターたちが、“いましかない!”とMobageに転職した理由【CEDEC 2012】

ディー・エヌ・エーにより協賛セッション“我々が「今しかない」と思った瞬間”が行われた。何ともキャッチーなタイトルのこちらの講演は、長らくコンシューマーゲームを開発してきたクリエイターが、まさに“いましかない!”と思い立ち、ソーシャルゲーム業界に転身した経緯などを語るというものだ。

Mobageが提供する次世代ソーシャルゲームプラットフォームのための秘密兵器とは?【CEDEC 2012】

CEDEC開催2日目に開催されたディー・エヌ・エーの協賛セッション“Mobageの今後の技術戦略”は、技術的な側面からMobageというプラットフォームの今後の進むべき道筋を提示したもの。キーとなるテクノロジーは、DeNAの新しいツール“Post ExGame”だ。