MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

WFS、2018年6月期は35万4000円の最終赤字…官報で判明

WFS(旧Wright Flyer Studios)は、10月23日の「官報」に第5期(2018年6月期)決算公告を掲載し、最終損益が35万4000円の赤字だった。前の期(2017年6月期)は36万円の赤字だった。同社は、『消滅都市』や『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』『アナザーエデン』『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』『武器よさらば』『ららマジ』などの企画・開発、運営を行っている。 

とあるインディーゲーム開発元が「不評レビュー」に怒り、ユーザーのSteamキーを取り消し騒動に。怒りゆえの過ちは許容できるか?

ユーザーが自由にゲーム批評できるSteamレビュー欄に不評レビューが投じられたことをきっかけに、騒動が勃発した。不評レビューにショックを受けた開発者が、そのユーザーのSteamキーを無効化してしまったのだ。 The post とあるインディーゲーム開発元が「不評レビュー」に怒り、ユーザーのSteamキーを取り消し騒動に。怒りゆえの過ちは許容できるか? appeared first on AUTOMATON.

 コーエーテクモゲームスは本日,タクティカルアクションゲーム「真・三國無双8」にて,オフライン協力プレイとオンライン協力プレイの追加を含む,大型アップデートを実施した。アップデートでは,「真・三國無双3」の楽曲や,新たな弓「鳳霓翔刹弓」「鳳霓翔刹弓・改」などが追加されている。

​バンダイナムコオンラインは、10月23日、新作スマートフォンゲーム『戦国大河』の事前登録を開始した。あわせて公式サイトとTwitter公式アカウント、公式LINE@アカウントを開設また。また本作のイメージキャラクターに俳優の内野聖陽さん、メインテーマ制作に作曲家の服部隆之さんを起用していることを発表し、内野聖陽さんが出演する初出CMも公開した。ゲームは2018年にリリースする予定だ。本作は、歴戦の武将と共に敵軍を倒しながら自国を強化して天下統一を目指す、“日本発 天下統一シミュレーション”のスマートフォンゲーム。運営・開発はAimingが行う。プレイヤーは、一国の領主となり、戦場の中心にある本城の制圧を目指す。戦場には他のユーザーもリアルタイム参戦しており、時には戦い、時には同盟を組んで共闘し戦場の覇を競い合う。加えて、戦国時代を追体験できる物語モードも実装されて

中国:KLab、中国・崑崙ゲームと共同開発中のスマホ向け新作アクションMMORPG『BLEACH 境・界-魂之覚醒:死神』のリリース日を決定…App Storeが11月15日、Androidが11月22日に

KLab<3656>は、本日(10月23日)、中国・崑崙ゲームと共同で開発中の完全新作スマートフォン向けゲーム『BLEACH 境・界-魂之覚醒:死神』の中国本土でのリリース日について、 App Storeが11月15日に、Androidプラットフォームが11月22日に決定したことを明らかにした。本作は、日本の国民的アニメ「BLEACH」の公式ライセンスを受けた現在開発中のモバイルゲームとなる。ゲームのジャンルは、3DアクションMMORPGになるとのこと。 公式サイト(C)Tite Kubo/Shueisha, TV TOKYO, dentsu, Pierrot(C)KLabGames (C)GameArk