MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

ウェブマネー、2019年3月期の営業利益は40%増の20億円 「WebMoney」と電子決済サービスを提供

KDDIグループのウェブマネーの第32期(2019年3月期)決算は、売上高が前の期比25.1%増の82億3900万円、営業利益が同40.9%増の20億2800万円、経常利益が同3.9%増の21億4100万円、最終利益が同5.7%増の14億8300万円と増収増益だった。6月28日付の「官報」に掲載された決算公告で判明した。同社は、オンラインゲームや音楽ダウンロードなどインターネット決済で使われるプリペイド電子マネー「WebMoney」の発行のほか、電子決済サービスを提供している。売上高と営業利益に比べて、経常利益と最終利益の伸び率が小さいが、前の期にに発生した営業外収益6億円がこの期は発生しなかったことによる。 

海外:Iwplay、MMORPG『完美世界M』を繁体字圏でリリース…台湾では無料と売上ランキングで首位獲得!

Iwplayは、昨日(6月27日)より、モバイル用のMMORPG『完美世界M』を繁体字圏(台湾・香港・マカオ)でリリースした。App StoreとGoogle Playで配信しているが、台湾App Storeでは無料ランキングと売上ランキングで早くも首位を獲得するなど好調なスタートをみせている。日本でも早期サービス開始が期待されるところだ。本作は、PCオンラインゲームとして高い人気を誇った『完美世界(Perfect World)』のモバイルゲーム版となっている。自由度の高いキャラクターメイクのほか、陸上だけでなく海や空での戦闘など、これまでのMMORPGが楽しめる。 なお、セールスランキングの推移は以下のとおり。 【無料ランキング】【売上ランキング】出所:AppAnnie

Google Stadiaのゲームはストアから引き上げられても購入者はずっと利用可能

バンナムグループ2社によるPCオンラインゲーム『BLUE PROTOCOL』発表!マルチプレイACTを突き詰めたゲーム性

モブキャストゲームスは、ブラウザ版『モバサカ』(マイネットゲームス共同運営)のサービスを2019年6月27日12時をもって終了した。 ブラウザ版『モバサカ』は、2012年7月よりサービスを開始しており、サービス開始から約7年でのサービス終了となる。なお、ネイティブアプリ版『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』と、『モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB』の2サービスついては、引き続き運営を行っていくとしている。 

コアゲーマーの声求む!「ゲームPCアワード 2019」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5000円プレゼント

【ブログ】eスポーツの隠れた名門      ―立命館大学に在籍するプレイヤーたち

2019年、国内eスポーツにおける主要3大会で優勝、または世界大会への参加権を獲得している選手が在籍している立命館大学。その、サークル活動や問題点とは!?

スクウェア・エニックスは6月27日、『ファイナルファンタジーIX』リマスター版における1.02アップデートを実施した。今回のアップデートによって、『ファイナルファンタジーIX』リマスター版のBGMの仕様が変更された。

Google StadiaとxCloudに興味を示すヨーロッパのゲーマーは15%だけ