MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

『PUBG』開発元は、どのようにチート対策をしているのか。専門チームが取り組みを明かす日本語字幕付きの映像公開

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の開発チームはYouTubeにて、チート対策専門チーム「PUBG Anti-Cheat Unit」の取り組みを映像にて公開した。チートを対策するにあたって何をしているのかが明かされている。

「リネレボ」を愛してやまない"リネジョ"大集結! タイトル初となる女子会「L2R Girls Party」を開催男性お断り! 女子だらけのGirls Partyの様子をお届け

 ネットマーブルは、7月14日にホテルローズガーデン新宿にてAndroid/iOS用MMORPG 「リネージュ2 レボリューション(以下、リネレボ)」の女子会イベント「L2R Girls Party」を開催した。

海外:ヨルダンで『PUBG』が禁止に…『フォートナイト』なども対象にあがるー市民の苦情や“ゲーム障害”への影響を考慮

【特別企画】期待のMMORPG「LostArk」は何が素晴らしいのか?最新開発バージョンに触れてわかった“4つのポイント”を解説!

 「LostArk(仮称)」の日本サービスがついに決定した。韓国では2018年11月よりオープンベータテストが開始されており、いきなり同時接続数35万人を記録し、一気に話題作となったPC用MMORPGだ。

「FFXIV」、阿波踊りに参加してくれる光の戦士を募集「FFXIV」オリジナル法被を着て総勢100名で阿波踊りに参戦!

 スクウェア・エニックスは、徳島市の夏祭り「阿波踊り」に「ファイナルファンタジーXIV」が参加することを明らかにした。合わせて、「FFXIV」の連員として参加してくれるプレーヤーを50人募集する。応募の詳細は、公式サイトに掲載されている。連員への応募〆切は7月18日までで、参加日は8月14日を予定。

ゲームオン、MMORPG「ArcheAge」で7月24日に新サーバー「Aria」が開設。なぜこの時期に新サーバーを立ち上げるのか,その真意をプロデューサーに聞いてきた

 ゲームオンは,PC向けMMORPG「ArcheAge」で7月24日に新サーバー「Aria」をオープンする。とくに目新しい施策が新サーバーを,なぜこのタイミングでオープンするのか。その理由をArcheAge日本運営プロデューサーの石元一輝氏に聞いた。

ArcheAge

【速報】ケイブ、2019年5月期は12億4000万円の最終赤字 『三極ジャスティス』などの減損で

ケイブ<3760>は、本日(7月11日)、2019年5月期の決算を発表し、最終損益が12億4000万円の赤字となり、前の期の7000万円の赤字から大きく拡大した。『三極ジャスティス』などの減損損失を計上したことによる。また、売上高は前の期比20.1%減の18億9000万円、営業損益は6億9600万円の赤字(同6900万円の赤字)、経常損益は7億3900万円の赤字(同8800万円の赤字)となった。【詳報】は↓をどうぞ。ケイブ、2019年5月期の最終赤字は12.4億円と大幅に拡大 『ゴ魔乙』売上減と新作ゲームの不振で 『三極ジャスティス』など減損4.99億円を計上

ドコモ、「東京ゲームショウ2019」にて5Gを活用したeスポーツ体験ブースを出展!来場者参加型イベントとプロゲーマーの対戦を観戦できるイベントが開催

 NTTドコモは、9月12日から9月15日に開催される「東京ゲームショウ2019」の「オフィシャル5G・通信スポンサー」に決定した。5G時代の世界観を提案するブースを出展する。

Wargaming、5周年の「World of Tanks Blitz」。WoTBの現状や未来について,開発陣にメールインタビュー

 Wargamingのスマホゲーム「WorldofTanksBlitz」が,2019年6月にサービス5周年を迎えた。これに際して,WoTBの現状や未来,さらに大きな変化を見せたアップデート6.0について聞くため,ベラルーシのミンスク本社にいる開発陣へのメールインタビューを行った。

AVA

gumi、『ファントム オブ キル』でマスター同士や運営と交流できるイベント「ファンキル マスターリンク ツアー」を開催決定

gumi<3903>は、『ファントム オブ キル』において、マスター(ファンキルユーザー)同士や運営との交流を目的とした新たなツアーイベント「ファンキル マスターリンク(奏官結合)ツアー」の開催を発表した。3月の京都イベントで終了した「ファンキル フレンドシップツアー」に続く本イベントは、7月20日に新潟長岡で第1弾が開催される。今泉プロデューサーとの交流はもちろんのこと、プレゼントありのフリーマルチ対戦、さらにファンキルグッズの販売も行われる。また、会場の各所で入手できる「ファンキル BJ カード」を集めて、今泉プロデューサーと Black Jack で勝負するイベントも。もちろん「ファンキル BJ カード」はイベント参加の記念としてプレゼントされる。「ファンキル BJ カード」ファンキル マスターリンク(奏官結合)ツアー in 長岡《開催日時》2019年7月20日(土) 開

『Apex Legends』悪質なチーターにBANの裁きが下る瞬間、劇撮―開発者も確認

PCゲームの鍵屋G2A、メディアに“賄賂”を渡し好意的な記事を書かせようとしていたことが発覚。さらなる批判を浴びる

出処の怪しいPCゲームやソフトのプロダクトキーを販売するとの疑いを持たれているリセラーのG2Aが、メディアを買収しようとしたことが発覚し、厳しい批判に晒されている。

ベクターのゲーム事業を継承したライオンズフィルム,ゲーム専門の子会社を設立

独身率は,男性24%で女性46%……? 中国ゲーム業界人の姿が垣間見える,「ゲーム業界で働く人の意識調査」が公開に

 Tencentの調査部門が先週公開した,「ゲーム業界で働く人の意識調査」なる興味深いレポート。インタビューでよく登場する,プロデューサーやファウンダー,社長などとは違う,一般のゲーム業界関係者にスポットを当てたレポートだ。

『ハースストーン』カードアート規制において「中国の影響」が騒がれる。中国規制による複数カードゲームの絵柄変更が背景にあり

Blizzard Entertainmentが開発する人気対戦カードゲーム『ハースストーン』のカードアート変更が騒がれている。規制と認識されているこの現象について一部ユーザーは、「中国」の影響を論じているのだ。

「劇場版 FFXIV 光のお父さん」エオルゼアパート山本監督が語るゲーム内撮影秘話現役の“ヒカセン”だから聞ける撮影苦労話をロングインタビューで紹介!

 仕事一筋だった父親が、出世を目前に突然退職して単身赴任先から戻ってくる。息子、岩本アキオは寡黙な父親の本心を知るために、自分が遊んでいる「ファイナルファンタジーXIV」に父親を誘うことにする。

Access Accepted第617回:ある人気YouTuberの死

 ファンの間では“エティカ”として知られていたYouTuberが自殺を遂げた。奇抜で大袈裟なリアクションが人気の人物だったが,友人や家族に秘めていた心の病があったらしい。なぜ,警察とのやり取りや,自分の人生を終わらせるという報告までソーシャルメディアで行ったのか? 彼の行動を追ってみたい。

FinalFantasy14

「鍵」の被害訴えるゲーム開発者と“鍵屋”G2Aが真っ向対立。両者の言い分は噛み合わず、溝が深まる

ゲームのプロダクトキーを販売する鍵屋G2Aと、ゲームパブリッシャーNo More Robotsの代表者が対立している。両者は互いに自己の正当性を説いているが、主張はまったく噛み合っていない。

モノビットエンジン、「GTMF2019」でMicrosoft HoloLensを使ったサンプルデモを実演 マイクトロソフトとの共同講演も

モノビットエンジンは、7月3日、Unityで利用可能なリアルタイム通信エンジン「Monobit Unity Networking2.0(以下、MUN)」、「VR Voice Chat」及び「モノビットエンジンクラウド」を Mixed Reality(複合現実/MR)を実現する「Microsoft HoloLens」(※1)に正式対応したと発表した。また、同時にサンプルデモを開発し、東京・大阪にて行われる GTMF2019にて、このサンプルデモの実演を行う。■対応製品概要モノビットエンジンクラウド β版「モノビットエンジンクラウド β版」は、バックエンドに MUN を搭載し、マルチプレイゲームを Unity 上で簡単に実現するクラウドサービス。通信パフォーマンスを最大化するために開発され運用実績豊富な超高速リアルタイム通信ライブラリの Monobit Revolution

【ゲームエイジ総研調査】6月ゲームユーザー規模は22万人増の3503万人と増加 新作少ないゲーム専用機の減少目立つ

ゲームエイジ総研は、「Monthly Game Trend Ratings Plus(マンスリー・ゲーム・トレンド・レイティング・プラス)」の第92号(2019年7月号)を発行し、6月のゲーム市場全体のユーザー規模は前月比22万人増の3503万人、前年同月比で+336万人と10%増加と 一昨年よりも好調な状況が続いていると発表した。その内訳はゲーム専用機が前月比110万人減(91.6%)、 汎用機が15万人減(99.5%)だった。 特に6月の家庭用ゲーム機は新作ラインナップも少なく、 ヒット作にも恵まれなかったことから減少傾向となったという。 7月以降は夏の長期休暇に合わせ、 新作も増えるため今後の動向に期待したい、としている。 

公式「OZ」が実現 「サマーウォーズ」10周年記念でピクシブとスタジオ地図が開発、2019年夏公開

リアルサマーウォーズが始まる。

「Origin」にアカウント乗っ取りや個人情報窃取の恐れある脆弱性が発見ー現在は修正済み

当時のソニー子会社やBlizzard社にDDoS攻撃を仕掛けたハッカー集団のメンバー、懲役2年3か月の判決が下される

Daybreak Gamesの『PlanetSide 2』やBlizzard EntertainmentのBattle.netに対し、2013年から2014年にかけてDDoS攻撃を仕掛けた罪により、23歳のAustin Thompson被告に実刑判決が下された。

「ブラウザ三国志」10周年記念インタビュー。3名のキーパーソンに,これまでの挑戦や今後のアップデートについて聞いた

 マーベラスのブラウザゲーム「ブラウザ三国志」が,2019年7月15日にサービス開始10周年を迎える。それを記念した「ファン感謝祭」や各種キャンペーン,9つのプラットフォームを対象に行う“ワールド大統合”などについて,プロデューサーの五味一郎氏,ディレクターの杉村剛介氏と松田勇樹氏に話を聞いた。

MOLD、ゲームアセットの分散型取引所 MOLDEX α版をリリース

MOLD Foundationは、Ethereum上でのゲームアイテムの売買を可能にするセカンダリーマーケットである分散型取引所MOLDEX αを公開した。<以下、プレスリリースより>分散型のゲームプラットフォームを目指すMOLDが目指す世界観の一つに、「P2Pでのデジタル資産の自由で迅速な取引」を可能にすることがあります。このデジタル資産とは、単に現存する暗号通貨のみではなく将来的に、game内のユーザーのアセットをはじめとして、web上にのってくる様々な物をさします。MOLDEX αは、Ethereum上でデジタルアセットの交換プロトコルを実装し、MOLDが目指す世界観のコンセプトを提示するという目的で作られました。■MOLDEXの特徴- ゲームプラットフォームをイメージしたグラフィック従来のDAppsゲームや、分散型取引所のデザインは、既存のゲーマーが魅力を感

中国大手10社が「ゲームにおける年齢制限」のドラフト案を公開。ゲーム業界にかかる規制が厳しくなる気配濃厚か

 中国ゲーム会社大手10社が連名で,「ゲームにおける年齢制限」のドラフト案を発表した。自主規制の形を取っているが実質的な国のルールになる可能性もあり,今後の動向が注目されている。

パールアビスジャパン、『黒い砂漠モバイル』で初のeスポーツ大会を開催 PvPモードで5名グループの総当たり戦に

パールアビスジャパンは、『黒い砂漠モバイル』で初のeスポーツ大会「Galaxy Championship -黒い砂漠 MOBILE-」(主催:サムスン電子ジャパン)が開催すると発表した。大会ルールは、PvPの親善試合モードまたは闘技場モードを使用し、先にキルを取った方の勝ちという内容になる。またアイテム(ポーション)の使用禁止としている。最終予選進出者・トーナメント勝敗が決定しない場合、追加延長戦などで勝敗を決定するとのこと。■大会日程・予選∟8月10日、11日、17日、18日の計4日間・決勝∟8月25日■会場・東京のGalaxy Harajuku・名古屋、兵庫、福岡のGalaxy Studio■応募期間7月1日~7月22日23時59分まで応募方法ならびにルールなど詳細については、以下の大会サイトより確認の上、参加しよう。https://www.galaxymobile.jp/explor

『Apex Legends』に「正確な実力の指標を設ける」ランクリーグの詳細が公開!途中抜けペナルティも

『Halo: Reach』PCベータ版の違法配布が発見―利用者はBANすると開発元が警告

ゲームのデータを改造し販売していたとして、新潟県の男性が逮捕。最近では『モンハン4G』『ポケモン』などで約1500万円以上を得る

新潟県警は2019年3月に、ゲームソフトのデータを不正に改造し、改造したデータの含まれるソフトを販売したとして、新潟県三条市に住む39歳男性を逮捕した。男性は容疑を認め、略式命令により罰金30万円が課されている。

遠藤雅伸氏がジャンプアクションによる「難易度と達成感」の調査実験を実施中。PCでの参加が可能で結果はEC2019で発表予定

 ゲームクリエイターで,過去には「ゼビウス」や「ドルアーガの塔」の開発を手掛けた遠藤雅伸氏が,ジャンプアクションによる「難易度と達成感」の調査実験を実施中だ。同氏のTwitterにて参加が呼びかけられており,結果は情報処理学会EC2019にて表予定とのこと。

中国のeスポーツ市場規模は約8000億円で,日本のeスポーツ産業に一番期待している国はブラジル……?

 先週の話になるが,Tencentの調査部門が世界のeスポーツについてのレポートを公開した。どれもなかなか興味深い数字だが,その中から1枚の表を紹介しよう。

『Apex Legends』シーズン2で導入されるデイリー/ウィークリーチャレンジの概要紹介。開発元はプレイヤーの需要に応える難しさを語る

『Apex Legends』シーズン2「バトルチャージ」で導入されるデイリー/ウィークリーチャレンジの概要が紹介された。稼ぎプレイに時間を費やすことなく、『Apex Legends』バトルパスの報酬をアンロックできるようになると期待されている。

Access Accepted第616回:E3 2019で見えたゲーム業界のトレンド

 メーカーが一堂に会する機会であるE3は,新たなハードや新作タイトルの発表だけでなく,ゲーム業界のトレンドのようなものも見えてくるイベントだ。今後注目されそうな技術や,クラウドゲーミングの現状,さらにはプレスカンファレンスの意義など,E32019で筆者の目に映った事柄をいくつか紹介したい。

ウェブマネー、2019年3月期の営業利益は40%増の20億円 「WebMoney」と電子決済サービスを提供

KDDIグループのウェブマネーの第32期(2019年3月期)決算は、売上高が前の期比25.1%増の82億3900万円、営業利益が同40.9%増の20億2800万円、経常利益が同3.9%増の21億4100万円、最終利益が同5.7%増の14億8300万円と増収増益だった。6月28日付の「官報」に掲載された決算公告で判明した。同社は、オンラインゲームや音楽ダウンロードなどインターネット決済で使われるプリペイド電子マネー「WebMoney」の発行のほか、電子決済サービスを提供している。売上高と営業利益に比べて、経常利益と最終利益の伸び率が小さいが、前の期にに発生した営業外収益6億円がこの期は発生しなかったことによる。 

Google Stadiaのゲームはストアから引き上げられても購入者はずっと利用可能

バンナムグループ2社によるPCオンラインゲーム『BLUE PROTOCOL』発表!マルチプレイACTを突き詰めたゲーム性

コアゲーマーの声求む!「ゲームPCアワード 2019」投票受付開始…抽選でAmazonギフト券5000円プレゼント

【ブログ】eスポーツの隠れた名門      ―立命館大学に在籍するプレイヤーたち

2019年、国内eスポーツにおける主要3大会で優勝、または世界大会への参加権を獲得している選手が在籍している立命館大学。その、サークル活動や問題点とは!?

Google StadiaとxCloudに興味を示すヨーロッパのゲーマーは15%だけ

東京ゲームショウ2019は昨年を超える規模となる見込み。本田 翼さんが公式サポーターに就任,「e-Sports X」の概要も公開

 CESAと日経BPは本日,東京ゲームショウ2019の出展社などの情報を公開した。6月27日時点での出展社数は373社で,昨年同時期を上回る規模。今回は,本田翼さんの公式サポーター就任が発表されたほか,eスポーツ競技会「e-SportsX」の開催概要や,チケットの販売情報なども一挙に公開されている。

eスポーツと数字の話 Round02:ゲームの人気を数字化する難しさと必要性

 eスポーツ業界でアナリスト・プロデューサーとして活動している但木一真氏が,eスポーツにまつわる“数字”のお話をする連載「eスポーツの数字の話」。Round02は,時代によって変化する「ゲームの人気」を数字にする難しさと,その必要性についてお話します。

「まずは日本が抱える問題の解決を」日本esports促進協会の理念と具体的な施策,そして目指すゴールとは。副理事長と評議員に聞いた

 2019年5月に創立記念式典が開催された「日本esports促進協会」(JEF)。JeSUと並ぶ2つ目のeスポーツ関係の団体となるわけだが,「どうもなんだかよくわからない団体」という印象はまだまだ強い。そこでJEFの副理事長と評議員に,JEFが何を目指し,実際に何を行っていくのかを,できるだけ具体的に聞いてみた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>