MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

esportsのプロ選手を育成する専門学校に潜入、esports大国の中国の想像を絶する熾烈さ【ChinaJoy 2018】

中国esportsの現状の一端をうかがうべく、ファミ通ドットコムでは“King Zone”というesports 専門学校を取材する機会を得た。ここでは、その模様をお届けしよう。

モノビットの「Monobit Unity Networking2.0」「VR Voice Chat2.0」がUnity 2018に対応

「Ingress Prime」は“今までにないAR”を搭載。Nianticアジア統括本部長の川島優志氏に,Ingressの今後について聞いてみた

 2018年7月28日に北海道・札幌市で開催されたスマホアプリ「Ingress」のイベント「CassandraPrimeSapporo」。同イベント終了後にNianticアジア統括本部長の川島優志氏に,イベントの感想やIngressの今後について話を聞くことができので,そのときの模様をお届けする。

PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

【ネクソン決算説明会】『メイプルストーリー』と『アラド戦記』が力強く成長し中間は増収増益 端境期にあった『FIFA Online』の減少をカバー

ネクソン<3659>は、8月9日、第2四半期(2018年1月~6月)累計の連結決算を発表(IFRS)するとともに、東京都内でアナリスト・機関投資家向けの決算説明会を開催した。発表された決算は、売上収益が1383億円(前年同期比13.5%増)、営業利益が707億円(同26.2%増)、最終利益が788億円(同100.4%増)と増収増益を達成した。増収増益となった要因は、『メイプルストーリー』と『アラド戦記』が「素晴らしく好調」だったことにある。いずれも運営開始から10年を超えるロングラインタイトルだが、業績拡大をけん引している。また第2四半期(4~6月)の数字を見ると、売上収益が前年同期比で1.5%増の477億円、営業利益が同1.6%減の160億円、最終利益が同65.8%増の322億円となった(いずれも会計基準ベース。以下、断りがない限り、一定為替レートベースではなく、会計基準ベー

MMORPG『ブレイドアンドソウル』国内最強を決める戦いは今年も熱い! 日本代表決定戦“2018 ジャパンチャンピオンシップ”リポート

2018年8月11日、『ブレイドアンドソウル』のPvPコンテンツで国内最強の座を競い合う“2018 ジャパンチャンピオンシップ”の決勝大会が開催された。大会の模様をお伝えする。