MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

韓国Gravity、19年10-12月の未監査の暫定決算は大幅減収減益 『Ragnarok M』の売上低下とマーケティング費用増

韓国Gravityが2月13日に開示した2019年10-12月の連結決算は、売上高は前年同期比36.2%減の720億ウォン(66億8400万円)、営業利益は同86.2%減の18億ウォン(1億6700万円)だった。ただし、この数字は監査が終わっていない暫定値になるとのこと。昨年好調だった『Ragnarok M』の売上が低下したことに加えて、主にマーケティング費用が増加したそうだ。新たに発売されたゲームとG-Star 2019などが主な要因となる。 

ネットマーブル,2019年12月期第4四半期の業績を公開

今年で30回目! 東京ゲームショウ2020の開催概要が発表。テーマは“未来は、まずゲームにやって来る。”

2020年9月24日(木)~27日(日)の4日間、千葉県・幕張メッセにて開催予定の東京ゲームショウ2020の開催概要が発表された。

【イベント】AIの利用や直筆の手紙返信も コロプラ主催、ゲーム業界CXの今がわかる「お客さま感動体験を考えてみる会」をレポート

コロプラ<3668>は、同社のオフィス内にあるリラクゼーションスペース「コロパーク」において、第4回コロプラ主催 座談会「お客さま感動体験(CX)を考えてみる会」を開催した。同イベントではゲーム業界を中心に様々な業界から顧客応対のプロフェッショナルが集まり、感動体験のための取り組みについての情報共有やディスカッションを行った。今回参加した企業は、Studio Z 株式会社、株式会社ドワンゴ、株式会社ミクシィ、株式会社ポンテム、グリー株式会社、KLab株式会社、そのほかゲーム業界の企業と、主催の株式会社コロプラを含む、計10社35名。※順不同  イベントの冒頭では、コロプラのカスタマーエクスペリエンスグループマネージャー近藤雅弘氏(写真)が登壇。開催してから4回目を迎える同イベントだが、「1、2回目はメール応対を中心にした内容だったが、会を重ねるに連れ、感動を

「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ「LJL」の目指す世界とは? ライアットゲームズ ブランドマネージャー 仲尾氏インタビュー

 「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグであるLJLが2014年にスタートしてから,約6年が経つ。今回,そのLJL運営の責任者である仲尾周三郎氏にインタビューする機会を得た。LJLや日本のLoLコミュニティなどについて聞いてきたので,その内容をお届けする。