MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

マイネットの社外取締役に和田洋一氏が就任

黒川塾59「eスポーツの展望とゲーム依存症を考察する会」開催決定エンターテインメント産業の振興と活性化のために必要なことを共有

 エンタテインメントの未来を考える会は、「黒川塾59『eスポーツの展望とゲーム依存症を考察する会』」を4月26日に専門学校東京ネットウエイブにて開催する。参加料金は前売り券で一般が3,000円(税込)、学生が2,500円(税込)。

消費者庁、ガンホーに5020万円の課徴金 『パズル&ドラゴンズ』のガチャで景表法違反 自主報告で半額に減額

消費者庁は、本日(3月28日)、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>に対して、景表法に基づく課徴金5020万円の納付命令を行ったことを明らかにした。10月29日が支払期限となっている。ただし、課徴金の額は1億円になるはずだったが、自主報告を行ったため、2分の1に減額された。違反内容は、『パズル&ドラゴンズ』で、2017年2月13日から26日までの期間に実施した、特別レアガチャ「魔法石10個!フェス限ヒロインガチャ」で13体全てのモンスターが「究極進化」となるような表示・発言を行っていた。実際は、究極進化は2体のみで、11体は進化するだけであった。

ガーラ、第三者割当増資と新株予約権で10億5400万円を調達へ スマホゲームの開発やマーケティング活動、VR/ARへの投資に充当

ガーラ<4777>は、本日3月28日、Oakキャピタル<3113>と社長の菊川曉氏を引受先とする第三者割当増資を行うとともに、Oakキャピタルを引受先とする第4回新株予約権を発行する。これによりガーラは総額10億5400万円を調達する見通し。調達した資金は、スマートフォンアプリの開発やマーケティング費用のほか、M&Aを含む資本・業務提携に充当する予定。今回の資金調達で増加する株式数は発行済株式総数の16.7%に相当する265万8400株となる。第三者割当増資は、Oakキャピタルと社長の菊川曉氏を引受先とし、それぞれ50万6400株、12万6600株を割り当てる。発行価格は、1株あたり395円で、調達概算額は2億4800万円となる。こちらで調達した資金の使途は以下のとおり。・『Rappelz Mobile(ラペルズモバイル)』の開発資金:1億1600万円・国内

CESAの次期会長に早川英樹氏が5月16日に就任