MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

ウェブマネーの人気投票イベント『WebMoney Award 2013』の結果が公開中

「WebMoney Award」はウェブマネー社主催で年1回行われるPCオンラインゲーム人気投票イベントです。 毎回ファン投票によって人気のオンラインゲームを選出して投票ユーザーの応援のコメントとともに紹介しています。 その中で最も投票数の多いタイトルを「WebMoney Award」GRAND PRIXタイトルとして表彰しています。 2部門に分かれており前回の「WebMoneyAward2012」以降にOPENしたオンラインゲーム(Rookie of The Year)と、それ以前からサービスを行っているオンラインゲームとのそれぞれの部門で「GRAND PRIX」及び「BESTGAMES」を選定致します。

コーエーテクモHD、第3四半期は過去最高に…無双シリーズや「信長の野望」が好調、オンライン・モバイルも伸びる

コーエーテクモホールディングス<3635>は、本日(1月31日)、第3四半期累計(2013年4~12月期)の連結決算を発表し、売上高255億円(前年同期比15.2%増)、営業利益35億円(同43.5%増)、経常利益74億円(同86.1%増)、四半期純利益49億円(同90.8%増)だった。

【App Annie調査】『パズドラ』と『Candy Crush Saga』が世界のモバイル市場を牽引

App Annieは、1月30日、2013年度のApp StoreとGoogle Playにおけるアプリ市場の動向をまとめた最新レポート「App Annie Index:2013 Retrospective」を公開した。「App Annie Index」は、モバイルアプリ市場編、ゲームアプリ編、アプリ編(非ゲームアプリ系)の3つに分かれているが、今回はモバイルアプリ市場編とゲームアプリ編をみていきたい

ONE-UPの「メガミエンゲイジ!」がオンラインゲーム初(?)のギネス世界記録に認定

 ONE-UPは,2014年1月31日,同社のブラウザゲーム「メガミエンゲイジ!」が,ゲームに登場するさまざまな美少女ゲームのキャラクターのうち,ONE-UP以外の企業が版権を持つキャラクターの総数でギネス世界記録に認定されたと発表した。ギネス認定取得や同社の新作情報について,いろいろ話を聞いてみた。

家庭用ゲーム機に第3勢力 ソニーとMSに挑む - ジャーナリスト 新 清士

米国の中堅ゲーム会社、バルブ(ワシントン州ベルビュー)の動向が注目されている。ゲーム向けの新型基本ソフト(OS)を開発し、同OSを搭載したゲーム用パソコンを今年から展開するためだ。業界内にはソニー・コンピュータエンタテインメントの「プレイステーション(PS)4」や米マイクロソフト(MS)の「XboxOne(エックスボックスワン)」に対抗し、家庭用ゲーム機の新しい勢力になると予想する声もある。高品質のゲームで人気を集めてきたバルブが今、ニッチなイメージが強いパソコンゲームを引っさげて家庭用ゲームに参戦する狙いは何だろうか。

韓国:『ラグナロク』の韓国グラビティが、アンリアルでモバイルオンラインRPGを開発・・・「Unreal Japan News」第79回

韓国の大手ゲーム開発販売会社 グラビティ (Gravity Co., Ltd.) は、新たなマルチプレイヤー・オンライン・ゲーム『Tower of Ascension』の開発を完了したと発表しました。

カヤック,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装するミドルウェア「Lobi REC SDK」の提供をスタート

 カヤックは,ゲームコミュニティアプリ「Lobi-チャット&ゲームコミュニティ-」関連のミドルウェアとして,スマートフォンゲームアプリにゲーム実況録画機能を実装する「LobiRECSDK」の提供を,本日開始した。LobiRECSDKはLobiのデベロッパ向けサイトにて,法人/個人向けに無料で提供されている。

インターネット上で知り合った人と安全に会うための3つの原則

インターネットが始まった初期の頃、オンライン上でしか会ったことのない人とは直に会ってはいけないというのが一般的な忠告でした。最近ではオンライン上で知り合った人に会うのは前よりも普通のことになっていますが、まだ用心する必要があります。

「CEDEC 2014」のテーマが「Go for it!」に決定。講演者の公募は2月1日開始

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)とCEDEC運営委員会は本日,2014年9月2日から4日までパシフィコ横浜で開催される「CEDEC2014」のテーマを,「Goforit!」にすると発表した。これは「保守的な枠から飛び出して,どんどん新しいことに挑戦していこう」という意味を込めたものとなっている。

『Alliance of Valiant Arms』実力派クラン“Galactic”がテクニックを伝授するオフラインイベント開催

EIZOはオンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』のオフラインイベント“Galactic塾”を2014年2月15日に開催。本日(1月31日)より参加者の募集を開始した。

ゲーム機/スマホ用ゲームとも関心は下がる一方―定期調査「ゲーム機/スマホ ゲーム」(6)

このレポートは、インターネットコムと NTTコム リサーチが携帯電話やインターネットを活用したアンケート調査を定期的に行い、その結果を発表するものである。今回は「ゲーム機/スマホ ゲーム」について調査した第6回である。

海外:米ジンガ:10-12月期は赤字額が縮小-人員削減と買収を発表

  1月30日(ブルームバーグ):ソーシャルゲームの米ジンガ は、従業員を15%削減するとともに技術開発会社の買収に5億2700万ドル(約540億円)を投じる。テレビゲーム事業の立て直しに取り組む同社が発表した昨年10-12月(第4四半期)決算は赤字額が縮小した。

AVA

セガ、MORPG「PSO2」プリペイドカードの先行販売が全国のセブン-イレブンで2月3日に開始

株式会社セガ(本社:東京都品川区、代表取締役社長COO:鶴見 尚也、以下:セガ)と、株式会社セブン-イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO:井阪 隆一、以下:セブン-イレブン)は、2014年2月3日(月)より、全国のセブン-イレブンの店舗(約16,000店)においてPOSA技術(※1)を活用した、セガのオンラインゲーム『ファンタシースターオンライン2(以下:PSO2)』で使用できるプリペイドカード『ファンタシースターオンライン2』プリペイドカードの先行販売を開始します。従来のクレジットカード決済やキャリア課金などに加えて、プリペイドでの決済も可能になります。

15歳以下のトラブル支払額、5年で40倍 消費生活センター - 兵庫県

兵庫県内の消費生活センターが2013年度上半期(4~9月)に受けた相談のうち、15歳以下のトラブルで支払われた平均金額が約2万9千円に上ることが、県生活科学総合センターのまとめで分かった。

PSO2

【NewZoo調査】日本が、ゲームアプリ売上高で世界一

世界のゲーム市場に特化した市場調査びコンサルティング会社「NewZoo(ニューズー)」は、1月28日、2013年3月から2013年12月までのiPhone・iPad・Google Play向けゲームアプリの国別売上高ランキングを発表した。

ヤフー、第3四半期は広告販売やゲーム関連サービス伸び増収増益…ゲーム関連は「ドラゴンクエスト モンスターパレード」が好調

ヤフー<4689>は、本日(1月29日)、第3四半期(2013年4月~12月期)の連結決算を発表し、売上高2849億円(前年同期比16.3%増)、営業利益1471億円(同8.6%増)、経常利益1476億円(同7.9%増)、四半期純利益931億円(同12.0%増)だった。

モブキャスト、13年12月期の業績予想を上方修正、営業損失6.4億円→4.1億円に…既存ゲームの収益改善と経費削減で

モブキャスト<3664>は、2013年12月期の連結業績予想を上方修正し、営業赤字幅が従来予想よりも2億3000万円縮小する見通しと発表した。

ソーシャルゲーム協会、小学生向け啓発アプリ『じゃすがんの大冒険』の無料提供を開始

一般社団法人ソーシャルゲーム協会(JASGA)は、本日(1月29日)、スマートフォン・ケータイの安心・安全な利用啓発を目的とした小学生向け啓発アプリ『じゃすがんの大冒険』を1月8日より無料配信を開始したと発表した。

ガンホー、2013年12月期の連結営業利益が「ほぼ10倍の900億円前後」との観測報道

1月29日付の日本経済新聞朝刊は「スマートフォン(スマホ)向けゲーム大手ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の2013年12月期(通期)は、連結営業利益が前の期のほぼ10倍の900億円前後と過去最高になったもようだ」と報道した。『パズル&ドラゴンズ』の課金収入が好調だったがほか、『パズドラZ』のリリース効果で、7~9月期に落ち込んだ売上高も10~12月期には反転し、7~9月期から20億円ほど増えたようだと伝えている

PCやスマホのオンラインゲーム、高額請求トラブル急増 県内過去最多 - 徳島県

 パソコンやスマートフォンなどでインターネットに接続して遊ぶオンラインゲームで、子どもがクレジットカードで決済するなどし、高額な料金を請求されるトラブルが徳島県内で相次いでいる。中には月40万円を請求されたケースも。課金されることを知らずに操作する子どももおり、県消費者情報センターは注意を呼び掛けている。

ドラゴンクエストモンスターパレード

海外:『League of Legends』に参加する1日のプレイヤー数が2,700万人へと成長、月間では6,700万人の驚異的な規模に

現在Valveがサービス中の『Dota 2』やBlizzardの『HeroesoftheStorm』に先んじてMOBA(Dota系)を広め、同ジャンルにおいて大きなシェアを獲得しているRiot Gamesの『League of Legends』。開発スタジオが新たに同作の驚異的な成長を示す数値を発表し、デイリープレイヤーが2...

CEDEC 2014の課題と目標は? 一新されたCEDEC運営委員がお披露目

2013年1月28日、都内にて“CEDEC メディアパートナー意見交換会”が行われた。

中国:盛大遊戯(シャンダ・ゲームズ)、支配株主などからTOB提案受ける

 中国のオンラインゲーム大手、盛大遊戯(シャンダ・ゲームズ)は27日、支配株主が率いるグループから拘束力のない株式公開買い付け(TOB)提案を受けたと発表した。提案では同社の評価額は19億ドル(約1950億円)とされている。

スマホゲームを長く遊ぶのはファミコン世代、ニールセン調査

 ニールセンは、スマートフォンとパソコンでのネット利用動向を調査し、視聴率として算出する「Mobile NetView」「NetView」の2013年12月におけるデータをもとにした、ユーザーの利用動向を発表した。スマートフォンで利用するサービスの割合などが明らかにされている。

6割超が海外スマホゲームで遊んだ経験ない~チュートリアルの日本語対応がカギか【CyberZ調査】

CyberZが発表した「スマートフォンゲームユーザー動向調査(第3弾)」によると、1か月でインストールするスマホゲーム数は「平均2本」で、インストールする時間帯は「22時~23時」がトップだった。

ゲーム市場分析のテンプレート - 小関悠

数年前まで(ゲーム名)で世を席巻していた(ゲーム会社)が、いま苦境に立っている。

海外:Ubisoft、カナダのケベックスタジオに約25億7600万円投資...3年間で雇用拡大を目指す

ユービーアイソフト(Ubisoft、以下Ubisoft)は、1月23日、同社のカナダにあるケベックスタジオにて、3年間で100人の雇用を創出するために、2800万カナダドル(約25億7600万円)の投資をすることを発表した。これらの投資によって、現在の同スタジオの基盤を強化すること、新しい才能の発掘、次世代大ヒットゲームタイトルの開発を見込んでいる。

「LoL」「SC2」の国内王者が決定。「JCG グランドチャンピオンシップ2014」レポート

 JCG(ジャパンコンペティティブゲーミング)は2014年1月26日,東京都内にて「JCGグランドチャンピオンシップ2014」を開催した。「LeagueofLegends」「StarCraftII:HeartoftheSwarm」で争われた「プレミアリーグ」の覇者達が一堂に会し,王者を決める熱い戦いを繰り広げた。同イベントの模様をレポートしよう。

【ブログ】新清士 -  インディゲームの創造性とは「実験性」を突き詰めること

インディペンデントゲーム(独立系開発ゲーム)と、同人ゲームの違いは、どこにあるのだろうか

GMOゲームポットと初音ミクがコラボ。特設サイトで「初音ミクGamepot ver.」のプロモーションムービーやイラストが公開中

 GMOゲームポットは,クリプトン・フューチャー・メディアが所有する「初音ミク」を始めとするキャラクター達とのコラボレーションを,本日(2014年1月27日)開始した。本コラボにより「初音ミクGamepotver.」が誕生し,特設サイトでは楽曲“それぞれに人生がある”を使ったプロモーションムービーのショートバージョンが公開されている。

スクエニ、スマホ向け「拡散性ミリオンアーサー」のファンイベント「御祭性ミリオンアーサー」が開催

 スクウェア・エニックスは,2014年1月25日,カードバトルRPG「拡散性ミリオンアーサー」のオフラインイベント「御祭性ミリオンアーサー」を,千葉・舞浜アンフィシアターにて開催した。本稿では,同シリーズ関連の最新作「デッキメイクミリオンアーサー」および,「乖離性ミリオンアーサー」の最新情報を中心にお伝えしよう。

矢野経済研究所、「2014 急成長するモバイル・オンラインゲームの市場動向と将来性分析」を発刊

株式会社矢野経済研究所が、モバイル・オンラインゲームの市場動向をまとめた「2014 急成長するモバイル・オンラインゲームの市場動向と将来性分析」を発刊した。 「2014 急成長するモバイル・オンラインゲームの市場動向と将来性分析」はモバイルゲームの市場が大きく変...

株式:ベクター---下げ目立つ、今期の赤字継続見通しを嫌気

下げ目立つ。第3四半期決算と同時に通期の業績予想を公表し、営業損益は2.9億円の赤字、最終損益は2.8億円の赤字継続見通しとなったことが嫌気されている。

【週刊ジーパラが批評102】プロモーションもさらにネット中心へ

PS4の発売1ヵ月を切り、いよいよカウントダウン状態!? 認知度が高まってきたためか、ネットを利用した生放送番組が話題になることも多くなってきましたが、PS4のシェア機能によって、この流れはさらに加速しそうな雰囲気!?

かつては世界中が受け入れた日本のゲーム、今ではすっかり「ガラパコス化」―中国メディア

中国メディア-網易ゲームチャンネルは、ここ数年来、日本はもはや世界のゲーム市場の中心ではなく、日本の大手ゲーム会社の売上は下降線を辿っていると報じた。

あんこう踊り,踊れますか? 「Taipei Game Show」のWargaming.netブースで行われた「ガールズ&パンツァー」イベントの模様をレポート

 台北市で開催中のイベント「TaipeiGameShow2014」。3日めとなる2014年1月25日,Wargaming.netブースでアニメ「ガールズ&パンツァー」で西住みほ役を務めた渕上舞さんと,秋山優花里役を務めた中上育実さんによるステージイベントが開催された。というわけで,「台湾は初めて」と語るお2人によるイベントの模様をお届けしよう。

Taipei Game Showに出展しているインディーズデベロッパに台湾のモバイルゲーム事情を聞いてみた

 現在開催中の「TaipeiGameShow2014」では,スマートフォン向けタイトル「神魔之塔」を出展しているMadHeadブースが大盛況となっている。日本と同様にスマートフォンへの流れが加速しているようにも思える台湾のゲーム業界だが,実際のところはどうなのか。TaipeiGameShowの会場でデベロッパに話を聞いてみた。

“ゲーム機”としての存在感を増すスマートフォン――1万8000人のデータから読み解くゲーマーの最新動向。「2013年 冬の大アンケート」集計速報版

 毎年恒例となっている「冬の特大プレゼント企画」。今回も,ゲーム機所持率の推移やゲームを購入する場所,ダウンロード販売が伸びているプラットフォームはどれかなど,多岐にわたったアンケートを実施した。その結果を取り急ぎ集計した“まとめ”を,今年もまたお届けしたい。集計の対象となっているのは,現在も絶賛応募受け付け中のアンケートに答えてくれた17987人だ。

「e-sports SQUARE Akihabara」オープニングパーティーを開催!ウメハラ氏も登場! e-sports総合施設の使い心地を体験

三光パートナーズは、東京・秋葉原のe-sports専用施設「e-sports SQUARE AKIHABARA」のオープニングパーティーを1月24日に開催した。

WoT

「Taipei Game Show 2014」が台北市で開催。初日の模様を写真中心にレポート

 2014年1月23日〜27日,台北市のTaipeiWorldTradeCenterで台湾最大のゲームショウ,「TaipeiGameShow2014」が開催されている。PlayStation4や,PC向けの対戦ゲーム,そして台湾でも盛り上がりつつあるモバイルゲームなど,さまざまなブースが並んだ会場の模様を,まずは写真を中心にお伝えしたい。

ベクター、第3四半期の売上高は前四半期比3.8%減 赤字も継続 オンラインゲーム事業が想定下回る

ベクター<2656>は1月24日、2014年3月期第3四半期(10~12月)の連結決算を発表した。オンラインゲーム事業の収益が想定を下回り、4~12月累計では、売上高にあたる営業収益が前年同期比12.8%減の16.67億円だった。

バンダイナムコHD、グループの英語社名を「NAMCO BANDAI」から「BANDAI NAMCO」に変更

バンダイナムコホールディングス<7832>は、本日(1月24日)、次回の定時株主総会で営業表記の社名を4月1日付で「NAMCO BANDAI Holdings Inc.」から「BANDAI NAMCO Holdings Inc.」に変更することを検討していると発表した。決定次第、改めて発表するとのこと。

スクウェア・エニックス和田洋一会長とブロガーとしても有名な山本一郎氏が登場した黒川塾(十六)リポート

ナビゲーター・コメンテーターである黒川文雄氏が主催・司会を務め、エンタテインメントのあるべき姿をポジティブに考える会“黒川塾”。2014年最初の黒川塾(十六)は、スクウェア・エニックスの取締役会長の和田洋一氏とブロガー・投資家・イレギュラーズアンドパートナーズ株式会社(代表取締役)の山本一郎氏がゲストに登場。

TGS2014:台湾最大のゲームショウ「Taipei Game Show 2014」が台湾台北市にて開幕

 台湾最大規模のゲームショウ「Taipei Game Show 2014(台北国際電玩展)」が1月23日より台湾台北市のTaipei World Trade Centerにて開幕した。会期は1月27日まで。本稿では取り急ぎ、初日の模様をお伝えしたい。各メーカーブースの詳細やイベントの模様は別稿にて詳しくお伝えするつもりだ。

ASJの4~12月期、売上高は2.7%増の10億円 決済代行やゲーム事業が好調

ホスティングや決済代行サービスなどを手掛けるASJ<2351>は1月23日、2014年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比2.7%増の10億1500万円、営業利益は78.5%減の600万円、経常利益は74.4%減の800万円、最終損益は100万円の赤字(前年同期は1300万円の黒字)だった。会社に電話取材したところ、『時空覇王伝』といったブラウザゲームや決済代行事業が好調に推移したという。

エイチームとNHNエンターテインメントの合弁会社が設立 合弁会社社長はエイチームの中内取締役

エイチーム<3662>は1月23日、NHNエンターテインメントの合弁会社が設立手続きが完了したと発表した。社名は「Ateam NHN Entertainment(エイチームNHNエンターテインメント)」で、代表取締役社長にはエイチームの取締役エンターテインメント事業本部長である中内之公氏が就任する。

【ブログ】2014年のゲーム業界、トレンドは「ゲーム」というものの領域の拡大(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

新世代機でさらに拡大する洋高邦低現象

CJIJ、モバイルゲームポータルサイト「meeeple」が「netmarble」にブランド変更

CJインターネットジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白 永勲)は、2014年1月23日(木)、本日より、同社が提供するスマートフォン向けゲームポータルサイト「meeeple(ミィープル)」をさらなるモバイルサービス提供の向上を目指し『netmarble(ネットマーブル)』へ変更することをお知らせいたします。

Wii U健闘は任天堂復活の予兆か?「一人遊び」復権と脱ソーシャルゲームの流れ

2013年の国内での年末商戦で、任天堂のWii UがソニーのPlayStation 3(PS3)を抑えて据え置きゲーム機売り上げのトップ――この意外な結果を前にして息をのんだ人も多いはずだ。

ネットドリーマーズ、スマホゲーム向けコミュニティASP『ゲームコミュ』をリリース! 利用者の継続率が2.5倍に向上

ネットドリーマーズは、本日(1月23日)、ゲームアプリ向けコミュニティASP『ゲームコミュ』をリリースしたと発表した。利用料金は、初期費用15万円、月額5万円からとなっている

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ >>