MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

『CoD:MW』『CoD:Warzone』人種差別的なアカウント名や言動への対策強化が発表。通報機能も拡充へ

『Call of Duty: Modern Warfare』および『Call of Duty: Warzone』を運営するInfinity Wardは6月4日、同スタジオのタイトルにおいては「人種差別的なコンテンツの居場所はない」との声明を発表し、そのための取り組みについて明らかにした。

『Escape from Tarkov』不正行為やRMT行為者への対策を強化する今後の取り組みについて公開

 TencentGamesは本日(2020年6月4日),スマホ向けMMORPG「コード:ドラゴンブラッド」において,理想の家を建築できる新システム「ホーム」を実装したと発表した。これにあわせて,実装記念キャンペーンも開催されている。

海外:スペースコンバットMMORPGに,徒歩での移動やアクションを追加する「Elite Dangerous: Odyssey」が2021年前期にリリースへ

 FrontierDevelopmentsは,MMORPG「EliteDangerous」の最新拡張パック「EliteDangerous:Odyssey」の開発をアナウンスし,2021年前期にもリリースすることを明らかにした。これまではスペースシップでのみ行動できたが,新たに徒歩による惑星探索やアクションなどが追加される。

ヤルキマントッキーズ、リアルタイム通信エンジン「majiXA」をGitHub上で公開

ヤルキマントッキーズは、 リアルタイム通信エンジン「majiXA」を開発し、オープンソース化してGitHub上で公開した。今回の公開でリアルタイム対戦ゲームのさらなる普及を目指すという。「majiXA」はU、nityを利用して実現する、 オープンソースのリアルタイム通信エンジン。簡単にリアルタイム通信が実現できるだけでなく、完全なオープンソースのためパッケージの利用においては一切お金がかかることがない。市場では、リアルタイム通信に強いエンジンは複数存在しているが、 無料プランなどで利用すると、制限や超過分課金などで想定外のコストが請求されてしまう…といったことはないとのこと。■「majiXA」の特徴1.Unityのみでクライアントとサーバの開発が可能リアルタイム通信を行うにはクライアントとサーバを別々の環境で開発することが必要となるが、 双方をUnity上で、 かつ同一言語(

 スクウェア・エニックスは本日,オンラインRPG「ドラゴンクエストXいばらの巫女と滅びの神オンライン」の大型アップデート・バージョン5.2「王の戴冠」を公開した。メインストーリー「王の戴冠のおはなし」が配信されたほか,職業200スキルの開放などが行われている。

台湾のX-LEGEND ENTERTAINMENTは、本日(6月3日)、スマートフォン向け新作MMORPG『幻想神域2-AURA KINGDOM-』の事前登録の受付を開始したことを発表した。配信開始は7月1日の予定。本作は、人気PCゲーム『幻想神域 -Another Fate-』の正式続編。『幻想神域』の設定に基づき、緻密な3Dグラフィックを導入して作り上げた華麗かつ幻想的な背景から織り成す美しい異世界での冒険を楽しもう!■召喚された勇者として伝説を刻もう本作では、プレイヤーは異世界から召喚された勇者となる。「ラムリアン」と呼ばれたこの世界を探索し、英雄に成り上がっていく。職業は、槍の扱いに長けた「ドラグーン」、素早い攻撃を得意とする「忍者」、エレメントの秘奥を探求する「ウイザード」、そして自然の化身「ニンフ」の4つから選ぶことができる。特徴がそれぞれで、独自の転職ルートとビルドが用意され

Netmarble(ネットマーブル)は、本日(6月3日)、モバイル向けに新たに開発した石器時代の冒険を楽しめるターン制ペット収集型MMORPG『ストーンエイジ ワールド』を6月18日より配信開始することを発表した。本作は、世界的に高い評価を得ているオンラインRPG『ストーンエイジ』をターン制のモバイルタイトルとしてリメイクした作品。RPG(ロールプレイングゲーム)にペット収集の要素を取り入れ、石器時代の社会を舞台に楽しく冒険的なMMO体験をする。プレイヤーは、石器時代の世界で強力な戦士となるためにペットを飼いならし、訓練する「トレーナー」として活躍する。毛むくじゃらのマンモスや恐竜などの石器時代を象徴する動物から、狼や豚などの家畜化された動物など、250種類以上のペットが登場する世界で、プレイヤーは様々な種類のペットを駆使しながら、ニース大陸を敵となる機械文明の脅威から防衛していく。正式リ

【ACADEMY】失敗している時間はない。データベースでゲームのローンチにダメージを与えさせない方法

海外:「KartRider: Drift」,PCとXbox Oneのクロスプレイ可能な2回目のCBTを6月4日に開始予定

 NEXONKOREAは,同社が開発を進めるカートレーシングシリーズ「KartRider:Drift」の2回目のクローズドβテストを日本時間の2020年6月4日〜6月10日に実施する。CBTでは,「カートライダー」を継承した走行感とコンシューマ機に最適化されたプレイ,そして,新たなコンテンツなどを検証するという。

香川県議会、「ゲーム条例」香川弁護士会からの要求に回答 廃止をする「理由ない」

香川県議会が声明を公開しました。

ライアットゲームズは6月2日、『VALORANT(ヴァロラント)』の配信を開始した。一部地域に向けては4月7日よりクローズドベータが実施されていた本作。この度ついに正式なローンチを迎え、日本国内においてもサービスが始動した形となる。

フランスで有害コンテンツを1時間以内に削除するよう企業に求める法律可決 「表現の自由が死んだ」「独裁」と批判続出

世界各所でソーシャルメディア事業者の規制に関連する動きが起こっています。

LINE、PC向けゲームプラットフォーム「LINE POD」を台湾・タイ・インドネシア及び東南アジアにてサービス開始

LINE<3938>は、PC向けゲームプラットフォーム「LINE POD」を、台湾・タイ・インドネシア及び東南アジアにてサービス開始した。「LINE POD」は公式WEBサイト(https://pod.game.line.me/)から専用のゲームプラットフォームを無料でダウンロードでき、中国語、タイ語、インドネシア語、英語で利用可能(※)。ユーザーは、LINEアカウントを活用して簡単にログインできるほか、「LINE」パソコン版から直接ゲームプラットフォームにアクセスできる。「OpenChat(オープンチャット)」機能と連携し、ゲームを楽しみながら友だちや他のゲームユーザーとコミュニケーションをとることもできる。※台湾、インドネシア、タイ、シンガポール、香港、マレーシア、フィリピンの地域で利用可能です。今回のサービス開始に伴い、MMORPGやPC戦略ゲームなど様々なジャンルのタイ

ストリーミング総視聴時間は4億7千万時間、BAN数は7786件……『VALORANT』2ヶ月に渡るCBTのデータ公開―新エージェントと思われるキャラクターの映像も

「JOGA安心安全ガイドライン窓口」2020年1月〜3月月分のレポートが公開。ゲーム内・違反行為報告についての相談など

NCジャパン、祝サービス開始1周年! 裏話も飛び出した「リネージュM」運営メールインタビューアインハザード定額の実装は「スリリングだった」

 スマートフォン向けMMORPG「リネージュM」が5月29日に1周年を迎えた。「リネージュM」はPCで2002年からサービス中のMMORPG「リネージュ」にアレンジを加え、その楽しさをモバイルに落とし込んだMMORPGだ。

 HappyTukがサービスを手がけるFPS「スペシャルフォース2」にて本日(2020年5月28日),新モード「サバイバル」が実装となるアップデートが実施された。また新たなデザインの武器が獲得できるボックスが追加となり,さらにはお得なミッションイベントも開催されるとのことだ。

ゲームエイジ総研が分析レポートを公開。外出自粛によるプレイ時間の増加傾向や香川県の状況など

韓国:「MU Archangel」の正式サービスが韓国でスタート。PC向けタイトル「ミュー 奇蹟の大地」のコンテンツやシステムをモバイルに移植

 WEBZENは,スマホ向け新作MMORPG「MUArchangel」の正式サービスを,2020年5月27日に韓国で開始した。本作は,PC向けオンラインゲーム「ミュー奇蹟の大地」の中核となるコンテンツやゲームシステムをモバイルプラットフォームに移植したタイトル。

運営18周年『FF11』プロデューサー松井氏&ディレクター藤戸氏インタビュー。新たな展望は夏ごろ発表予定!

運営18周年を迎えた『ファイナルファンタジーXI』。プロデューサーの松井聡彦氏とディレクターの藤戸洋司氏にインタビュー。

【ACADEMY】誇大広告を信じてはいけない:プレイヤーエンゲージメントの基本ガイド

浜村弘一氏がゲーム産業の現状と展望を解説。セミナー“多軸化へ向かう競争と協調”をリポート

2020年5月22日、KADOKAWAデジタルエンタテインメント担当 シニアアドバイザーの浜村弘一氏による講演“ゲーム産業の現状と展望 2020年春季 多軸化へ向かう競争と協調”が催された。浜村氏によるゲーム業界の現状分析と今後の展望が示された講演をリポート。

アソビモは、『アヴァベルオンライン』において、現在開催中の梅雨イベント「Long Rain(ロングレイン)」に新ダンジョン「嵐の危険領域」を追加した。本ダンジョンで手に入るアイテムを集めると、「感電」と「移動禁止」の2つの状態異常を敵に付与するアイテム「雷雨魂晶」が獲得できる。またギルド大会「最強ギルド決定戦」の予選を本日より開始する。「Long Rain」は、状態異常を敵に付与する効果を持つアイテムが手に入る梅雨イベント。イベント後半となる今回は、特徴の異なる 3 体のボスモンスターが登場するダンジョン「嵐の危険領域」を追加した。「嵐の危険領域」のクリアで手に入るイベント限定アイテムを集めると、ダメージを与えた際に一定確率で敵を「感電(行動速度減少)」と「移動禁止(移動操作不能)」の状態異常にするアイテム「雷雨魂晶」などを生産できる。またギルド同士が最強の座を争う大会「最強ギルド決定戦」

 ゲームオンは本日(2020年5月27日),MMORPG「新・天上碑」の最新アップデート「無上至極」を実施した。今回のアップデートでは,約2年ぶりとなる新クラス「五次仙人」が実装され,最速で五次仙人の開放と,関連クエストのクリアを目指すチャレンジイベントが開催されている。

 ゲームオンは本日,オンラインFPS「AllianceofValiantArms」のアップデートを実施し,新爆破マップの「BALCONY」を実装した。本マップは高低差が激しく上空も開けているので,奇襲などの戦術的な動きが要求されるようだ。

League of Legends,プレイフィールドに広告を掲載

動物がいない、祭りが始められない……『Fallout 76』ゲーム内イベントが進行不能状態に―現在は停止中

ゲームオンは5月27日、オンラインRPG『ロストアーク(LOST ARK)』の新情報を公式サイト内にて公開した。今回の更新では、『ロストアーク』のストーリーが少しだけ明らかになっている。

 ネクソンは2020年5月27日,MMORPG「テイルズウィーバー」において,3つのルールでダンジョン攻略を楽しめる「メルカルト研究所」を実装するアップデートを行った。それに合わせて,アイテムの割引キャンペーンや,NEXONポイントのポイントバックキャンペーンもスタートしている。

 エヌシージャパンは2020年5月27日,MMORPG「TheTowerofAION」で,新たな究極変身として,第三龍帝「エレスギガル」と第五龍帝「ティアマト」の2種類を実装するアップデート「究極の龍帝変身」を実装した。YouTubeの公式チャンネルでは,それぞれの変身を紹介するムービーも公開されている。

 エヌシージャパンは2020年5月27日,PC向けMMORPG「リネージュ」において,「シリウス」「リゲル」「ユニティ」のワールド統合を6月24日に行うことを発表した。統合後に設置される新ワールド名は「ジリアン(Zillian)」となる。

Blizzard、「BlizzCon 2020」の開催中止を発表。オンラインでの代替案を模索

 Blizzard Entertainmentは5月27日、11月開催予定であった2020年度「BlizzCon」の開催中止を発表した。

韓国Pearl Abyss、第1四半期は営業益が153%増の462億ウォン 『黒い砂漠』と『EVE Online』が引き続き好調

『黒い砂漠』で知られる韓国Pearl Abyss(パールアビス)の第1四半期(2020年1-3月)の決算を発表し、売上高が前年同期比0.5%増の1332億ウォン(116億円)、営業利益が同153.8%増の462億ウォン(40億円)、最終利益が同242.6%増の483億ウォン(42億円)と大幅な増益となった。『黒い砂漠』は、PCとモバイルの売上が安定的に推移したほか、コンソール向けの売上が伸びた、としている。『黒い砂漠』については日本でゲームオンから運営移管の準備も行った。『EVE Online』についても好調だったとのこと。支払手数料と広告宣伝費が減ったことも増益要因となった。 

海外:おとぎ世界を旅する小規模MORPG『Book of Travels』Steamにて10月配信へ。広大な世界に少人数が散らばり、それぞれの冒険を紡ぐ

Might and Delightは5月27日、現在開発中の『Book of Travels』を2020年10月にPC向けに配信すると発表した。本作は、少人数のプレイヤーと一緒にオープンワールド世界を旅するTMO。

海外:PvPタクティカルシューター『Nine to Five』クローズドアルファ版6月4日スタート

TalesWeaver
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>