MMOニュース > 国内ゲーム 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

マーベラス<7844>は、10月30日に、『剣と魔法のログレス いにしえの女神』で新機能「限界突破」の実装を含んだアップデートを発表した。<新生ログレス 大型キャンペーン 開催!>  【武器の新たな可能性を解放する「限界突破」実装!】 ベースとなる武器と同じ武器、専用素材などを合成し、武器を限界突破しよう! 限界突破で解放されたスロットに「アーティファクト」を装着することで、新たなスキルを付与できる!超古代文明の力で、武器の限界を超えろ!【魔晶石 1,000 個相当のガチャチケットもらえる!「実装記念キャンペーン」開催!】 新機能「限界突破」実装を記念して、期間限定でガチャチケットを最大 200 枚プレゼント! 専用のチケットガチャには、女神の専用武器や「アナザーゼウス」シリーズなどがラインナップ。 手に入れたチ

 エヌシージャパンは本日,「リネージュ2」のアップデートを実施した。アデンサービスに新クラス「デスナイト」が実装されたほか,ライブサービスにはレアアクセサリーに追加オプションを付与できる「細工」システムが追加されている。

エヌ・シー・ジャパンは、本日(10月30日)、『Lineage M(以下、リネージュM)』において、【超異世界エヌ・シー・ファイブ】最終話「エヌ・シー・ファイブ-Forever-」を公開したほか、「傲慢の塔4F」の実装などを行うアップデートを実施したことを発表した。■【超異世界エヌ・シー・ファイブ】最終話「エヌ・シー・ファイブ-Forever-」開催期間:10月30日(水)メンテナンス後~11月13日(水)メンテナンス開始前まで本日、【超異世界エヌ・シー・ファイブ】最終話を公開した。最終話の公開を記念して、期間限定で「NCブラック」がアデン大陸の各地に1時間ごとに出現し、関連イベントクエストも登場する。関連イベントクエストを達成すると、装備強化の巻物に加えてアインハザードの祝福を追加することができる「ドラゴンのダイヤモンド(イベント)」を獲得することができる。また、「NCブラック」に変身す

 ネクソンは本日,PC用MMORPG「メイプルストーリー」にて,「ビーストテイマー」と「ジェット」のスキル改変を含む,アップデートを実施した。ビーストテイマーは全体的にスキルが強化され,よりオールラウンドな職業に変化。ジェットは火力がアップし,さまざまなな面で使いやすく進化したという。

 ゲームオンは本日,PC用MMORPG「ロードス島戦記オンライン」のシステムアップデートを行い,高難度ダンジョン「ドワーフの大隧道深層」を実装した。このほか,システムアップデートを記念した「スペシャルイベント」など,いくつかのイベントが同時に開催されている。

ロードス島戦記オンライン

 スクウェア・エニックスは本日,「ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ」に向けた最新パッチ5.1「白き誓約、黒き密約」を実装した。アップデートでは,「NieR」シリーズとコラボした新アライアンスレイド「YoRHa:DarkApocalypse」をはじめ,多数のコンテンツが追加されている。

DMM GAMESは、本日(10月29日)、『MT:エピック・オーダーズ』のサービスを2019年11月27日15時をもって終了することを発表した。本作は、「MT」と呼ばれるSDキャラと共に壮大な世界を旅するモバイル専用のオンラインRPG。2019年7月10日よりサービスを開始しており、サービス開始から約4ヵ月でのサービス終了となる。(C)DMM GAMES/LOCOJOY

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日,MMORPG「ラグナロクオンライン」にて,ハロウィンイベント「HalloweenParty2019 ちょっと?おかしな エキセントリック・モンスターズパレード」の開催や,ワールド「Urdr(ウルド)」の通常ワールド化などを発表した。

FinalFantasy14

エヌ・シー・ジャパンは、10月28日、『リネージュM』で新アイテム「ドラゴンの宝玉」および特殊バフ「ドラゴンの加護」の実装を発表した。■「ドラゴンの宝玉」実装【概要】新アイテム「ドラゴンの宝玉」および特殊バフ「ドラゴンの加護」が実装した。「ドラゴンの宝玉」の販売開始を記念して、 日本正式サービス開始時に世界初公開された希少級変身「リズ」が獲得できるお得な「ドラゴンの宝玉パッケージ」の販売を期間限定で開始した。≪ドラゴンの加護とは≫新アイテム「ドラゴンの宝玉」を使用すると、 使用したキャラクターに特殊バフ「ドラゴンの加護」を付与する。「ドラゴンの加護」が適用された状態では、 アインハザードの祝福が0になった場合でもアインハザードの祝福を1~200保持している状態(経験値獲得率:400% アデナ獲得率:150%)と同等の効果が発生する。また、 「ドラゴンの加護」が発生している場合は、 アインハ

37gamesは、『乱世三国:六龍の戦い』のサービスを2019年11月25日12時59分をもって終了する。本作は中国の乱世、三国時代を舞台としたMMORPG。2019年7月25日より日本向けサービスを開始しており、サービス開始から4ヶ月でのサービス終了となる。© 2019 37 GAMES ENTERTAINMENT LIMITED

 アソビモは本日(2019年10月25日),新作MMORPG「ETERNAL」の主題歌に,ロックバンド「LUNASEA」の最新曲「PHILIA」を使用していることを発表した。同曲は,LUNASEAが本作のために制作したもので,12月に発売予定のニューアルバム「CROSS」にも収録される予定だ。同曲を試聴できるPVも公開されたので,お見逃しなく。

アソビモは、10月23日(水)に、『アヴァベルオンライン-絆の塔-』において、新マップ「農村階層57F-バドワイ-」の実装を含むアップデートを実施した。「農村階層」の第3層目となる新マップ「農村階層57F-バドワイ-」を実装した。星空の下、焚火が煌々と輝く本マップには、ヤギや鳥、トウモロコシのような新モンスターや、強力かつ巨大なボスモンスター「トロール」が出現。新マップの実装を記念して、装備強化アイテム「魂晶」が手に入る限定クエストを配信。対象モンスターを指定数討伐すると、「農村階層57F-バドワイ-」に出現するモンスターの「魂晶」を獲得できる。また、キャラクターを効率的に育成できるイベント「メインタワーラッシュ」をハロウィン仕様にして期間限定で開催。冒険の中心となる「メインタワー」の1階層から54階層において、通常モンスターの出現数が増加。現在開催中のハロウィンイベントに登場する限定モン

 HappyTukは本日,PC用アクションRPG「CLOSERS」のアップデートで,第2のタスクフォース「ソード&ガールズ」を実装した。これは,「ユリ=アスマ」「バイオレット」「パイ=ウィンチェスター」の3名で構成されたもの。本日は,新プレイアブルキャラ「セト=セクメト」の事前作成も始まっている。

Netmarbleは、本日(10月24日)より、スマートフォン向け共闘アクションMMORPG『ブレイドアンドソウル レボリューション』の正式サービスを開始したことを発表した。また、正式サービス開始やハロウィンを記念したイベントをゲーム内にて実施していることも併せて発表している。本作は、原作となるPC版MMORPG『ブレイドアンドソウル』を再解釈し、誰でも手軽にスマートフォンで楽しめるように昇華させたモバイルMMORPG。原作の特徴である、空中や水上を駆け巡れる「軽功」アクションや、格闘ゲームのような多彩なバトルアクション、壮大で奥の深いストーリーに、巨大ボスとの戦闘など、ボリューム満点のコンテンツを楽しむことができる。なお、本作のサービス開始を記念し、iPhone 11 Pro 512GBを1名に、1万円分のAmazonギフト券を3名に、1,000円分のAmazonギフト券を20名に抽選で

 ネットマーブルは、Android/iOS用MMORPG「ブレイドアンドソウル レボリューション」を10月24日に配信する。価格は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Nintendo Switch/Wii U/Windows用MMORPG「ドラゴンクエストX オンライン」の追加パッケージ「ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン」を10月24日に発売する。価格は3,800円(税別)。

 ゲームオンは2019年10月23日,PC向けオンラインRPG「黒い砂漠」において,交易品の「物々交換」や,海洋エリアの新たな島「オーキルアの目」,新規船舶「エフェリア高速艇」といった新要素を追加するアップデート「大洋の時代」を実装した。それを記念して「大洋冒険応援イベント」もスタートしている。

 ゲームオンは本日,同社がサービス中のMMORPG「REDSTONE」にて,最新アップデート「果てしなき探求への姿勢覚醒」を実装した。アップデートでは,「マスケッティア」と「アルケミスト」に覚醒機能が適用されたほか,新たなDXユニーク装備が手に入る高難度の秘密ダンジョンなどが追加されている。

アソビモは、10月23日、『オルクスオンライン(AurcusOnline)』で、新章初となるメインクエストの追加を含む大型アップデートの実施を発表した。アプリは Google Play・App Store より無料でダウンロードできる。『オルクスオンライン』のサブタイトルを「CREEPING SHADOWS」へ一新し、新たな冒険の地「侵蝕世界」を舞台としたメインクエストを公開した。本クエストでは、新ヒロイン「アルタ」が登場し、プレイヤーと共に冒険します。「侵蝕世界」はサブクエスト「侵蝕世界調査」でも訪れることができるため、最新話までメインクエストを進めていない方でも新フィールドを楽しめる。さらにキャラクターのレベル上限を125レベルまで解放。また新フィールド「侵蝕世界ガレリア大平原」のモンスターからドロップする素材で生産できる強力な新装備を実装した。マップ「侵蝕世界ガレリア王都」にいる鍛冶

 ネクソンは、PC用MMORPG「マビノギ」において「復帰プレーヤーサポート」などのアップデートを実装した。

 ブルーオーシャンは2019年10月23日,ハンマーエンタテインメントが展開するPC向け武侠RPG「八仙」を11月にDMMGAMESで配信することを発表し,事前登録受付をスタートした。事前登録の期間は11月19日までで,最終的な登録者数に応じて特典が配布される予定だ。

 ゲームオンは,PC用MMORPG「ArcheAge」の最新アップデート「ArcheAge5.7燎原の巨像」(りょうげんのきょぞう)を,本日実装した。レイドボス「カドゥム」のインスタンス化や「図書館装備」の覚醒など盛りだくさんの本アップデート。これを記念したアイテムプレゼント企画にも注目だ。

 ネットマーブルは、10月24日リリース予定のAndroid/iOS用共闘アクションMMORPG「ブレイドアンドソウル レボリューション(ブレレボ)」において、事前ダウンロードを開始した。

 エヌシージャパンは本日,「リネージュ2」アデンサービスで2019年10月30日に追加となる新クラス「デスナイト」と新サーバーの情報を公開した。生死を超越した不滅の力を誇るという新クラス・デスナイト。同名の新サーバーでは,事前キャラクター作成イベントにも注目だ。

 エヌシージャパンは2019年10月23日,MMORPG「TheTowerofAION」でアップデート「RedLegend-ディーヴァ伝説時代-」を実装した。それに合わせて,復帰プレイヤーや新規に作成されたキャラクターに向けた支援や,スティグマ強化石を安全に使用できるキャンペーンが行われている。

黒い砂漠

Nianticは10月22日、『ポケモンGO』に本格的なオンライン対戦を導入する「GO Battle League(GOバトルリーグ)」を発表した。実装時期は2020年初頭。

 BBGameは本日(2019年10月21日),スマホ向け新作MMORPG「太陽の都」の正式サービスを10月24日12:00に開始することを発表した。また,本作の事前登録者数が30万人を突破したことに伴い,ゲーム内で使用可能な「金貨」「ダイヤ」などが,特定レベルに到達するごとにプレゼントされる。

ネットマーブルは、10月24日に日本国内でサービスを予定しているスマートフォン向け新作モバイル MMORPG『ブレイドアンドソウル レボリューション』(略称:ブレレボ)において、10月21日に事前登録者数が50万人を突破したことを発表した。◆リリースを間近に控え、 事前登録者数が50万人を突破!『ブレレボ』の正式リリースを10月24日(木)に控え、事前登録者数が50万人を突破した。事前登録キャンペーンを達成したことで、限定衣装「敬天盟の服」や銀貨など、ゲーム内で使用できるアイテムがリリース時にすべて受け取れる。事前登録は、公式サイトでのメールアドレス登録、公式Twitterフォロー、LINE友だちの登録、App Store事前登録、Google Play事前登録いずれかの方法で引き続き行えるほか、公式Twitterをフォローし、リリース日の発表ツイートをリツイートすると抽選で、1名にAir

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ >>