MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

New!

海外:『Fallout 76』月額課金プラン「Fallout 1st」登場!プライベートワールドなどの利用が可能に New!

New!

 ネットマーブルは、Android/iOS用MMORPG「ブレイドアンドソウル レボリューション」を10月24日に配信する。価格は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。

New!

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Nintendo Switch/Wii U/Windows用MMORPG「ドラゴンクエストX オンライン」の追加パッケージ「ドラゴンクエストX いばらの巫女と滅びの神 オンライン」を10月24日に発売する。価格は3,800円(税別)。

「LoL」の世界が舞台となる新作DCG「レジェンド・オブ・ルーンテラ」開発者インタビュー。「完全無料で遊べる」システムとは?

 2019年10月16日,ライアットゲームズは「リーグ・オブ・レジェンド」の10周年イベントを開催し,新作デジタルカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」をはじめとするさまざまな新情報を発表した。会場にて同作のクリエイターにインタビューを行う機会があったので,その内容を掲載しよう。

 ゲームオンは2019年10月23日,PC向けオンラインRPG「黒い砂漠」において,交易品の「物々交換」や,海洋エリアの新たな島「オーキルアの目」,新規船舶「エフェリア高速艇」といった新要素を追加するアップデート「大洋の時代」を実装した。それを記念して「大洋冒険応援イベント」もスタートしている。

 ゲームオンは本日,同社がサービス中のMMORPG「REDSTONE」にて,最新アップデート「果てしなき探求への姿勢覚醒」を実装した。アップデートでは,「マスケッティア」と「アルケミスト」に覚醒機能が適用されたほか,新たなDXユニーク装備が手に入る高難度の秘密ダンジョンなどが追加されている。

アソビモは、10月23日、『オルクスオンライン(AurcusOnline)』で、新章初となるメインクエストの追加を含む大型アップデートの実施を発表した。アプリは Google Play・App Store より無料でダウンロードできる。『オルクスオンライン』のサブタイトルを「CREEPING SHADOWS」へ一新し、新たな冒険の地「侵蝕世界」を舞台としたメインクエストを公開した。本クエストでは、新ヒロイン「アルタ」が登場し、プレイヤーと共に冒険します。「侵蝕世界」はサブクエスト「侵蝕世界調査」でも訪れることができるため、最新話までメインクエストを進めていない方でも新フィールドを楽しめる。さらにキャラクターのレベル上限を125レベルまで解放。また新フィールド「侵蝕世界ガレリア大平原」のモンスターからドロップする素材で生産できる強力な新装備を実装した。マップ「侵蝕世界ガレリア王都」にいる鍛冶

 ネクソンは、PC用MMORPG「マビノギ」において「復帰プレーヤーサポート」などのアップデートを実装した。

 ブルーオーシャンは2019年10月23日,ハンマーエンタテインメントが展開するPC向け武侠RPG「八仙」を11月にDMMGAMESで配信することを発表し,事前登録受付をスタートした。事前登録の期間は11月19日までで,最終的な登録者数に応じて特典が配布される予定だ。

 ゲームオンは,PC用MMORPG「ArcheAge」の最新アップデート「ArcheAge5.7燎原の巨像」(りょうげんのきょぞう)を,本日実装した。レイドボス「カドゥム」のインスタンス化や「図書館装備」の覚醒など盛りだくさんの本アップデート。これを記念したアイテムプレゼント企画にも注目だ。

スマホ向けMMORPG「リネージュM」プロデューサーインタビュー。古き良きMMORPGの魅力と,それを2019年に日本で広めることの難しさとは

 MMORPGのジャンルが世に登場して,早20年以上が経過した。昔と比べると現在のMMORPGは遊びやすくなっているが,一方で,尖った部分に欠けていると感じている人もいるかもしれない。今回は「リネージュM」のプロデューサーに,MMORPG本来の魅力と,それを2019年の日本で広めることの難しさを中心に,さまざまな話を聞いてみた。

 ネットマーブルは、10月24日リリース予定のAndroid/iOS用共闘アクションMMORPG「ブレイドアンドソウル レボリューション(ブレレボ)」において、事前ダウンロードを開始した。

ベクター、第2四半期の営業益は3900万円と黒字転換…「App Pass」運用業務が貢献、撤退したオンラインゲーム事業をカバー

ベクター <2656> は、10月23日、第2四半期累計(4~9月)の連結決算について黒字転換したことを明らかにした。発表した決算は、営業収益5億0600万円(前年同期比9.0%増)、営業利益3900万円(前年同期1億3200万円の赤字)、経常利益3600万円(同1億3100万円の赤字)、最終利益3400万円(同1億3300万円の赤字)だった。 同社では、ソフトバンクとの業務提携で、2019年1月より開始した「App Pass」の運用業務を開始したことが黒字転換の要因としている。オンラインゲーム事業から撤退した影響をカバーし、売上高も前年同期を上回るものとなった。App Pass事業販売金額は、2億7300万円だった。2019年1月よりApp Pass運用受託を開始したことにより、App Pass事業として設定している。App Pass利用者数に応じた収入が当該事業の

 エヌシージャパンは本日,「リネージュ2」アデンサービスで2019年10月30日に追加となる新クラス「デスナイト」と新サーバーの情報を公開した。生死を超越した不滅の力を誇るという新クラス・デスナイト。同名の新サーバーでは,事前キャラクター作成イベントにも注目だ。

東欧最大規模のゲーム開発者会議「Game Industry Conference Poznań 2019」が開催。ゲーム産業で地位を築き上げつつある文化の交差点を紹介

 ゲーム開発の新ホットスポットとして注目を集めているポーランド。その古都であるポズナンにおいて,ゲーム開発者会議「GameIndustryConferencePoznań2019」と,ゲーム博覧会「PoznańGameArena」が10月17日から20日にかけて開催されていた。両イベントのオーバービューをお届けしていく。

学術研究ではゲームの臨床的障害の証拠は見つかっていない

欧州の3Qのモバイルゲーム総収益は14%増の19億ドル(2058億円)に拡大 アプリ収益ランキングは『ポケモンGO』2位【Sensor Tower調査】

米国の調査会社Sensor Towerは、ヨーロッパのモバイルゲームの第3四半期の総収益が前年同期比で14.4%増の19億ドル(約2058億円)となったとの推計を明かした。モバイルアプリ全体の支出に占める割合は66.2%になるという。内訳は、Google Playのユーザーが同13.8%増の11億ドル(約1191億円)、App Storeが同15.3%増の8億3500万ドル(約904億円)となった。 出所:Great Britain and Germany Lead the Way as European App Spending Grows 17.6% to $2.85 billion in Q3 2019またダウンロード数を見ると、同17.7%増の27億ダウンロードとなった。内訳は、Google Playが同20.3%増の21億ダウンロード、App Storeが同17.9%増

 エヌシージャパンは2019年10月23日,MMORPG「TheTowerofAION」でアップデート「RedLegend-ディーヴァ伝説時代-」を実装した。それに合わせて,復帰プレイヤーや新規に作成されたキャラクターに向けた支援や,スティグマ強化石を安全に使用できるキャンペーンが行われている。

NCジャパン、『モバイル リネージュ ヘイスト』のサービスを2019年11月20日をもって終了

エヌ・シー・ジャパンは、本日(10月23日)、『モバイル リネージュ ヘイスト』のサービスを2019年11月20日をもって終了することを発表した。本作は、PC向けオンラインゲーム『リネージュ』の魅力でもある簡単な操作と狩猟をコンセプトに、誰でも簡単に楽しむことができる本格ファンタジーRPG。2017年3月10日にiOS版、同13日にAndroid版のサービスを開始しており、サービス開始から約2年8ヶ月でのサービス終了となる。(C) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

『Diablo 4』? それとも噂の『オーバーウォッチ2』? 公開されたBlizzConのイベントスケジュールに多数の詳細非公開のステージイベントが

Blizzard Entertainmentの毎年恒例のイベント“BlizzCon”のスケジュールが公開。詳細非公開のステージイベントが予定されているのが話題を呼んでいる。

エレクトロニック・アーツがSteamでのPCゲーム販売を再開予定? データベースに気になる動き

黒い砂漠

XRや5Gに関する意識調査、各分野の関連性や関心度は?

日本の調査会社である株式会社AQU先端テクノロジー総研は、5GやXR(VR/AR/MR)ビジネスに関する意識調 […]

アソビモ、『アヴァベルオンライン-絆の塔-』のオフラインイベントを12月に開催 アバターを購入した先着100人が対象

アソビモは、12月7日に、『アヴァベルオンライン-絆の塔-(AVABEL ONLINE)』のオフラインイベント「アヴァベル忘年会 2019」に東京都内で開催すると発表した。「アヴァベル忘年会 2019」は、星野プロデューサー(アヴァベルオンライン)がユーザーと一緒に食事をしながら『アヴァベルオンライン』について語り合うイベントとなる。豪華景品が当たるビンゴ大会など、忘年会らしい企画も実施予定。イベント参加者には、会場限定の『アヴァベルオンライン』オリジナルグッズをプレゼントする。本イベントは、事前申込制となっており、10月21日よりゲーム内ショップにて販売するアバター「2019 年アヴァベル忘年会 T シャツアバター」を購入し、お問い合わせフォームより参加表明をしていただいた先着 100名が参加できる。参加方法の 詳細は 、 『アヴァベルオンライン』公式サイト最新情報ページを確認しよう。【

ローカルマルチプレイゲームをオンライン経由で一緒にプレイ可能にするSteamの新機能“Remote Play Together”のβ提供が開始

ValveのPCゲームプラットフォームSteamの新機能“Remote Play Together”のテスト提供が開始された。

Nianticは10月22日、『ポケモンGO』に本格的なオンライン対戦を導入する「GO Battle League(GOバトルリーグ)」を発表した。実装時期は2020年初頭。

 BBGameは本日(2019年10月21日),スマホ向け新作MMORPG「太陽の都」の正式サービスを10月24日12:00に開始することを発表した。また,本作の事前登録者数が30万人を突破したことに伴い,ゲーム内で使用可能な「金貨」「ダイヤ」などが,特定レベルに到達するごとにプレゼントされる。

ネットマーブルは、10月24日に日本国内でサービスを予定しているスマートフォン向け新作モバイル MMORPG『ブレイドアンドソウル レボリューション』(略称:ブレレボ)において、10月21日に事前登録者数が50万人を突破したことを発表した。◆リリースを間近に控え、 事前登録者数が50万人を突破!『ブレレボ』の正式リリースを10月24日(木)に控え、事前登録者数が50万人を突破した。事前登録キャンペーンを達成したことで、限定衣装「敬天盟の服」や銀貨など、ゲーム内で使用できるアイテムがリリース時にすべて受け取れる。事前登録は、公式サイトでのメールアドレス登録、公式Twitterフォロー、LINE友だちの登録、App Store事前登録、Google Play事前登録いずれかの方法で引き続き行えるほか、公式Twitterをフォローし、リリース日の発表ツイートをリツイートすると抽選で、1名にAir

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』は最高に面白いカードゲームに-TCGガチ勢がライアットゲームズ開発者を質問攻め!【LoL10周年】

Steam“日本語化情報”グループ管理人インタビュー「自分が欲しいものは他の方も欲しいと考えて作りました」【有志日本語化の現場から】

WeMade Onlineが減資 資本金と準備金を4750万円減らす

WeMade Onlineが減資することがわかった。10月17日付の『官報』に資本金及び準備金の額の減少公告を掲載し、資本金と準備金をそれぞれ4750万円減らし、9740万円、3740万円にするとのこと。同社は、韓国WeMade Entertainmentグループのオンラインゲーム運営会社で、PCオンラインゲームなどの運営や現地開発などを行っている。『Soulworker』(ソウルワーカー)のほか、『SiLKROAD Revolution(シルクロードレボリューション)』『ICARUS ONLINE』『ICARUS ONLINE』などを運営している。 

「アヴァベルオンライン」のオフラインイベントが12月7日に開催決定。参加申し込みは10月21日から

ゲームが我々の生活を豊かにする!?「モノビットエンジン5G」が描く未来とは【CEDEC 2019】

海外:「黒い砂漠MOBILE」のグローバル版が10月24日より7か国で配信決定

韓国:韓国Pearl Abyss、『黒い砂漠モバイル』グローバル版の事前登録者数が200万人突破! 10月24日より7か国で先行配信開始

韓国Pearl Abyssは、『黒い砂漠モバイル』のグローバル版において、事前登録者数200万人を突破したことを明らかにした。また、10月24日よりカナダ、チリ、スウェーデン、トルコ、アイルランド、オーストラリア、マレーシアの7か国にて、Android版を先行配信することを決定した。黒い砂漠モバイル グローバル版、7か国で先行配信決定!9月27日に事前予約開始し、早くも200万人を突破。グローバル版サービスは、北米、欧州、アジア地域など150カ国対象に、年内配信予定。10月24日より、カナダ、チリ、スウェーデン、トルコ、アイルランド、オーストラリア、マレーシアの7か国にて先行配信され、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの計3つのサーバーを選択することができる。また『黒い砂漠モバイル』は現在、韓国、台湾および日本でサービスされており、ダウンロード数は累計1000万を突破している。 ■『黒

「ブレイドアンドソウル レボリューション」日本運営プロデューサーにインタビュー。ネットマーブルがMMORPGで起こす第2の“革命”とは

 ネットマーブルのスマホ向けMMORPG「ブレイドアンドソウルレボリューション」の正式サービスが,2019年10月24日に開始される予定だ。日本運営プロデューサーにインタビューを行い,本作ならではの見どころをたっぷり聞いてきたので,本稿で紹介しよう。

 DMMGAMESはPC向けのオンライン対戦アクション「GOLDEXPRESS」の予約受付を特設サイトで開始し,Steamのストアページをオープンした。本作は,1機のハイテクマシンと,強化された4人の人間が戦うという非対称形のオンライン対戦アクションだ。

マーベラス<7844>とAiming<3911>は、本日(10月17日)、『ログレス物語(ストーリーズ)』(略称:ログスト)で新コレボアイテム「魔物の秘宝」の追加や「スタートダッシュクエスト」の延長開催を含むアップデートを発表した。 ◆<新コレボアイテム「魔物の秘宝」登場!> フィールド上の魔物からドロップする新アイテム「魔物の秘宝」が登場! 「魔物の秘宝」にはコレクションボーナス(コレボ)がついており、手に入れるとステータスがアップする。たくさん集めてどんどん強くなろう!◆<終了間近!「サービス開始記念プレゼント」実施中!> サービス開始を記念して、期間中ログインした方に「月晶石ガチャチケット 10 枚」をプレゼント。忘れずに受け取って、好きな月晶石ガチ

ネクソン<3659>は、『メイプルストーリーM』で10月17日より半周年アップデートの実施を発表した。ゲーム内では期間限定で、最大70連ガチャが無料で引けるイベントや、レジェンダリー装備確定のログインイベント、新規英雄「エヴァン」、新システム「ウェディングシステム」の実装など盛りだくさんの内容となっている。▼特設ページhttps://mobile.nexon.co.jp/maplestorym/campaign/halfanniversaryまた、半周年を記念して沢城みゆきさんが4キャラを使い分けて歌うWEB限定ソングを公開した。▼半周年記念動画 【MAD】4キャラ使い分けてメイプルM半周年を語ってみた【CV:沢城みゆきさん】 明るく元気な女の子やセクシーな大人の女性、少し大人びた幼女に、ドSな女王様まで幅広いキャラクターを演じ分けているという。▼沢城みゆきさん声優、

 HappyTukは本日,オンラインFPS「スペシャルフォース2」のアップデートを実施し,ハロウィンマップ「フォレストハロウィーン」を実装した。あわせて,TPとSPが獲得できるイベントや,「ハロウィンボックス」の販売も開始している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>