MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

物流担当プレイヤーたちがキレてゲーム内ストを起こした見下ろし戦争MMO『Foxhole』に問題解決の兆し?

遊んで稼ぐを超えて遊びを人生に! 「ロストメタバース」公式ページオープン

 ノックバックワークスは、現在開発中のスマートフォン用ブロックチェーンゲーム「LOST METAVERSE(ロストメタバース)」の公式ページを、本日2月25日に公開した。

ネクソンのオーウェン・マホニー氏が,バーチャルワールドで本当に大切なものについて語る

 ネクソンの代表取締役社長を務めるオーウェン・マホニー氏が,「バーチャルワールドで本当に大切なもの:プレイヤー」と題する論考を発表した。トレンドワードの「メタバース」の定義が曖昧で,使用者のいいように使われているとしたうえで,オンラインゲームに長い経験を持つメーカーの側から意見を述べている。

仮想空間アプリ内で ストリップクラブ に誘い出される13歳の少女―英BBCの内偵調査で明るみに

Meta社のメタバース「Horizon Worlds」ユーザー数が30万人を突破 ワールド数は1万超え

Meta社(旧フェイスブック)のソーシャルVRサービス「Horizon Worlds」のユーザー数が、30万人を突破しました。この情報は、同社が今週(2月第4週)に行った全社会議で公開されました。公式Twitterでは、 […]

ライアットゲームズ,日本を含むアジア太平洋地域でパブリッシング事業を拡大。シンガポールを拠点に組織を再編

「メタバース」のゲーマーからの認知度は4.6%から32.1%と大きく上昇 ゲームエイジ総研調査

ゲームエイジ総研は、「メタバース」てテーマにしたアンケート調査の結果を発表した。同社は昨年7月にゲーマーに対し「メタバース」というワードの認知度、 そして内容理解や体験したことがあるかという調査を行なっており、その際は「メタバース」の認知度は4.6%と低い結果だったが、今回は32.1%と大きく上昇したという(画像はバンダイナムコホールディングスの決算説明資料より)。  <以下、プレスリリー…

『リネージュM』プレイヤーの政治と復讐で2大勢力が争う構図に。感情が渦巻く1000日はもはや大河ドラマだ【インタビュー】

スマホ向けMMORPG『リネージュM』が、日本でのリリースから1000日を迎えた。その歩みを日本サービスチームに振り返ってもらったところ、壮大な物語が見えてきた。

20万筆を超えた『バトルフィールド 2042』署名活動に暗雲―当初の弁護士事務所が及び腰に

「ブラウザ三国志」2年7か月ぶりの運営インタビュー。プロデューサーの杉村剛介氏に,この2年の動きと今後のアップデートについて聞いた

 「ブラウザ三国志」のプロデューサーを務める杉村剛介氏に,2年7か月ぶりの運営インタビューを行った。13周年を迎える2022年には,どのようなアップデートや新要素の追加が予定されているのか。2020年から2021年までの状況を振り返りながら,“ブラ三の今後”を語ってもらった。

DMM GAMES,オンラインゲーム事業を総括する“DMM GAMESカンファレンス2022”を実施。ユーザー数は3000万人を突破

 EXNOAは,2021年12月に10周年を迎えた「DMMGAMES」のオンラインゲーム事業を総括する“DMMGAMESカンファレンス2022”を開催した。今回は,サービス中の最新タイトルの紹介や,今後リリースを予定している新作タイトルの開発状況に加えて,今後の展望などが語られた。

性的コンテンツ撲滅のイタチごっこ…オンラインゲーミングプラットフォーム『Roblox』が苦心する風紀の乱れ

VRMMORPG「Ilysia」の開発が順調に進行中

ゲームスタジオTeam 21 Studioは、同スタジオが手掛けるVRMMORPG「Ilysia」の開発が、順調に進行していることを報告しました。 「Ilysia VR」は、プレイヤーはクエストや戦闘、探検などをソロプレ […]

バーチャル空間に教会を設立して活動するキリスト教団体「VR Church」の現在

「VRChat」や「Rec Room」などのソーシャルVRサービスを中心に活動している「VR Church(VR教会)」というキリスト教系団体に注目です。 アメリカ人のDJ Soto氏が2016年に設立した団体で、Mog […]

バンダイナムコグループ、IPごとの「メタバース」開発を表明。仮想空間の中で、バンナムIPのエンタメを楽しめる

ムコホールディングスは2月8日、2022年3月期第3四半期の決算を発表。これに合わせて、バンダイナムコグループの中期計画を公開した。このなかでは、メタバース開発についても言及している。 バンダイナムコグループ、IPごとの「メタバース」開発を表明。仮想空間の中で、バンナムIPのエンタメを楽しめる

『Apex Legends』の“サーバー乱入バグ”利用者にアカウント停止処分下る。Nintendo Switch版サーバーへ侵入した他機種プレイヤーがお縄

Respawn Entertainmentにてセキュリティを担当するConor Ford氏は2月8日、『Apex Legends』にて388人のバグ不正使用プレイヤーのアカウントを一時停止していると発表した。1月より問題視されてきたサーバー乱入バグがここにきて規制されているようだ。 『Apex Legends』の“サーバー乱入バグ”利用者にアカウント停止処分下る。Nintendo Switch版サーバーへ侵入した他機種プレイヤーがお縄

Meta社のVRサービスに、ユーザー同士の「接近禁止」機能が搭載 ハラスメントを防止

Meta社(旧フェイスブック)が、ソーシャルVRサービス「Horizon Worlds」、「Horizon Venues」の新アップデートを配信しました(順次配信中)。今回の更新ではユーザー同士の距離を保つことを目的とし […]

Access Accepted第713回:「ライブゲーム」を機軸に,SIEによるBungieの買収を考える

 大型買収が続き,業界再編の動きを見せるゲーム業界。今回は,米国時間2022年1月31日に発表されたソニー・インタラクティブエンタテインメントによるBungieの買収について解説する。Bungieは独立したデベロッパとしてマルチプラットフォームでのリリースを継続するとしており,買収したメリットが分かりづらい。キーワードとなっている「ライブゲーム」にその答えがあるようだ。

スクエニHD、22年3月通期の営業益を400億円から500億円に上方修正 『FFXIV』課金会員が大幅増、「暁月のフィナーレ」販売好調 ライツや為替も寄与

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、この日(2月4日)、2022年3月通期の連結業績予想の上方修正を行い、売上高3400億円(前回予想3400億円)、営業利益500億円(同400億円)、経常利益500億円(同400億円)、最終利益350億円(同240億円)と利益予想を引き上げた。 ・売上高:3400億円(前回予想3400億円)・営業利益:500億円(同400億円)・経常…

世界のモバイルゲーム市場は再び2ケタ成長に 国内では『ウマ娘』が圧倒的首位、パブリッシャーとしてもCygames初戴冠 「ファミ通モバイルゲーム白書2022」発刊

角川アスキー総合研究所は、モバイルゲーム業界のデータ年鑑『ファミ通モバイルゲーム白書2022』を発刊した。同社によると、2021年の世界のモバイルゲームのコンテンツ市場は、 前年比18.7%増の9兆1697億円と拡大。ここ数年は前年比プラスひと桁で推移し、市場成長率の鈍化傾向が顕著になっていたが、 2021年は世界的な巣ごもり需要の拡大により、 2割近い伸長を遂げたという。  …

その終焉は、新たなる冒険へと続く。「FFXIV: 暁月のフィナーレ」神木隆之介さんによる新CM公開!

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 5/プレイステーション 4/PC用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」のTVCMおよびWebCM「光の戦士たちのRADIO MOG STATION 特別編『暁月の記憶』」を本日2月4日より配信開始した。

FinalFantasy14
FinalFantasy14

定義があいまいな状態でバズワード化する“メタバース”。近年の動向やマーケティングの導入事例などが語られた2講演をレポート

 2021年後半から大きな注目を集めているメタバースは,定義があいまいな状態で急速に浸透しつつある。そのメタバースに関して,近年における動向やマーケティングの導入事例などをテーマにした講演が,オンラインイベント「TencentCloudDay2022」で行われたのでレポートしよう。

ゲーム会社Team17のNFT販売プロジェクトが、発表からわずか2日で中止。提携開発者からも批判され四面楚歌撤回

パブリッシャーのTeam17は2月2日、先日発表していたNFT販売プロジェクト「Meta Worms」を中止すると発表した。同社スタッフや開発パートナー、そして同社のゲームコミュニティからの懸念を受けた措置とのこと。 ゲーム会社Team17のNFT販売プロジェクトが、発表からわずか2日で中止。提携開発者からも批判され四面楚歌撤回

PlayStation「Bungieの買収はマルチプラットフォームとライブサービスゲームに対応するため」