MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

中国:オンラインゲームのユーザー登録で本名の登録を強制へ

中国政権は近々、オンラインゲームのユーザーがプレーの登録を行う際の本名の記入の強制を開始する。新華社通信が文化省の発表を引用して報じた。

青少年の発育にも深刻な影響 スマホゲーム依存からいかに脱却させるか

近年、日常生活になくてはならないスマホですが、青少年のスマホ利用が長時間に及んで、インターネット依存が深刻化するのではと心配されています。

MOBA『LoL』国際大会出場のブラジル代表選手が、日本人に対する人種差別発言。一時出場停止と罰金処分に

日本時間の4月29日3時より国際大会「MSI」が開幕した『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』プロシーン。開幕直前である4月28日未明に、ブラジル代表チーム「RED Canids」所属のFelipe “YoDa” Noronha選手がSNSにて日本人に対する人種差別発言を行ったとして、運営よりMSIにおける3試合の出場停止および2000ドルの罰金処分が発表された。

ネクソン、MMORPG「マビノギ」で5月中旬に行われるアップデートでは,踊りながら攻撃するスキルや,ステータスを強化する新要素が登場。GMにその内容を聞いた

ネクソンのMMORPG「マビノギ」では2017年5月中旬に最新アップデート「メメント」が実装される。このアップデートでは,オフラインイベントで発表されたとおり,謎の少女「エン」と,その心とリンクしたダンジョン「シードフィナハ」,新要素の「エコーストーン」や新スキル「死の舞踏」などが実装される予定だ。その内容を,GMパースイント氏に聞いてみた。

『リーグ・オブ・レジェンド』2017シーズンSpring Splitが終了。戦いは国際大会MSIへ

年明けからプロチームたちの激しい戦いが繰り広げられた『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』トップリーグ。この4月下旬には、各地域でSpring Splitが終了した。弊誌では開幕前に欧米韓の3地域について、各チームと見どころの紹介記事を掲載している。

【速報】Aiming、大手ゲーム会社との共同タイトルとなる大型MMORPGを開発中 IPを使っていないオリジナルタイトルに

Aiming<3911>は、4月28日、東京都内で2017年12月期の第1四半期(1~3月)の決算説明会を開催した。決算説明会では、同社の椎葉忠志代表取締役社長(写真)がまずは説明を一通り行い、その後に質疑応答が行われた。今回はその中から、開発中のタイトルのパイプラインで新たに明らかになったものを取り上げたい。

MOBA『Overwatch』発売からおよそ1年でプレイヤー数が3000万人を突破

Blizzard Entertainmentは、公式Twitterアカウントを通じて、『Overwatch』のプレイヤー数が3000万人を突破したと発表した。今年1月には2500万人を突破したことが伝えられたばかりで、約3か月でさらに500万人のプレイヤーが増加した計算だ。なお『Overwatch』は2016年5月24日に全世界でローンチされており、およそ1年弱で3000万人の大台に到達したこととなる。

mabinogi

【人事】gloops、『アラド戦記』を手掛けたNeople元社長の李仁氏が社長就任 モバイルゲームの開発体制を強化 池田秀行氏は退任

ネクソン<3659>子会社のgloopsは、本日(4月28日)、李仁氏が社長に本日付で就任したと発表した。池田秀行氏が本日付で社長を退任となる。

海外:『CS:GO』プロ志望者12人が1つ屋根の下で生活し契約を勝ち取るリアリティーショー「GAMERZ」5月1日配信

『Counter-Strike: Global Offensive』(以下、CS:GO)のプロチームを1から作り上げるスウェーデン発のリアリティショー「GAMERZ」が5月1日よりネットで配信される。スウェーデンに拠点を置くプロダクション会社「The International Format Group」による新番組であり、YouTube、Twitch、Facebookなど複数のサイトから視聴できる。

MMORPG「Tree of Savior」ミュージシャンの“ハマケン”こと浜野謙太さんが出演するテレビCM「突然の女神」篇が4月29日に放映開始

ネクソンは本日(2017年4月28日),同社が運営するMMORPG「Tree of Savior」のテレビCM「突然の女神」篇を放映することを発表した。  放送地域は関東及び関西で,4月29日から5月7日までの放映が予定されている。

MMORPG「マビノギ」ディレクターが考える,ゲームプランナーに求められる能力とは

韓国で開催されたゲーム開発者向けイベント「Nexon Developers Conference 17」(NDC17)の2日め(2017年4月26日),「特別なプランナーになるために必要なのはコレ!」と題するセッションが行われた。

Nexon Koreaのゲーム大会の賞金はいくらぐらい? e-Sports部門のリーダーに合同インタビュー

「Nexon Developers Conference 17」の期間中,Nexon Koreaでe-Sportsチームのリーダーを務める,Kim Se Hwan氏に合同インタビューする機会を得た。Nexon Koreaは,韓国でどのようにe-Sportsを展開しているのだろうか。同社が運営しているe-Sports施設や,リーグ戦が行われているタイトル,賞金などについて,いろいろと質問してみた。

「マビノギ」シリーズの生みの親は,スマホでどんな未知の世界を見せてくれるのか。サバイバル系ゲーム「野生の地:Durango」日本最速の単独インタビュー

韓国で開催されたゲーム開発者向けイベント「Nexon Developers Conference 17」の初日(2017年4月25日),What! Studioのディレクターであるイ・ウンソク氏にインタビューする機会を得た。イ・ウンソク氏といえば,「マビノギ」のアートディレクターと「マビノギ英雄伝」のディレクターを歴任し,現在はスマートフォン向け新作アプリとして開発されている“開拓型オープンワールドMMORPG”「野生の地:Durango」(iOS / Android)開発の統括を担う人物だ。

モノビットが提示する「オンラインVR開発環境」の“明日” 通信負荷の低減から手軽な開発環境の提示、コスト計算まで!

モノビットは、IDC フロンティアと共に、ヤフージャパンの食堂室にて「ゲーム&VR 向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢」をテーマに、VRゲーム、オンラインゲーム開発者向けのイベントを開催した。

mabinogi

Blizzardが『Overwatch』の“大人のぬり絵”を出版へ。『WoW』に続く新作ぬり絵本シリーズ第2弾

Blizzard Entertainmentが、アクション・シューティングゲーム『Overwatch』を題材にしたぬり絵本「Overwatch: An Adult Coloring Book」を発売するようだ。Amazonなどの書籍取扱店に、その商品情報が掲載されたことから明らかになった。

【速報】Wright Flyer Studios荒木社長、アプリ開発費は「5億円弱から1ケタ億円台の後半」

グリー<3632>取締役で、Wright Flyer Studios社長の荒木英士氏(写真)は、この日(4月27日)開催された第3四半期の決算説明会における質疑応答で、ネイティブアプリの開発費について「下は5億円弱、上になると1ケタ億円台の後半になる」と明かした。アプリ開発費の高騰が指摘されているが、まだ上がり続けているようだ。以前から言われてきたことだが、新規参入した会社がいきなり競争力を発揮するのが難しい市場環境となっている。

【速報】グリーのゲーム運営事業が急成長…17年6月通期のコイン消費は100億に到達する見通し

グリー<3632>の田中良和社長(写真)は、この日(4月27日)に開催した第3四半期の決算説明会で、ゲーム運営事業の2016年6月通期のコイン消費が100億に到達する見通しであることを明らかにした。2016年からサービスを開始した事業だが、短期間で急成長している。

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(後編) (1/5)

現役ネカマに聞く、ネカマを見破る方法やネカマにだまされないための自衛手段。そして「悪のネカマ」の恐ろしい手口を公開。

“黒川塾(四十八)”eスポーツとプロゲーマーの未来を語るトークセッションが5月24日に開催決定!

黒川文雄氏によるセッション“黒川塾”第四十八回、“eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ!? 2 ~今、現場で起こっていること~”が、2017年5月24日に開催されることが決定した。

Yahoo!ゲームがe-Sports情報に特化した新サイトを開設。初期の掲載タイトルは「Shadowverse」「Hearthstone」「Overwatch」「ストV」

ヤフーの運営するYahoo!ゲームが,e-Sports情報に特化した新サイト「Yahoo!ゲーム e-Sports」を開設した。Yahoo!ゲームはこの新サイトで,e-Sportsの人気タイトルを配信しているCygames,Blizzard Entertainment,カプコンと提携し,関連タイトルの最新ニュースや攻略法,大会結果,レポートなどを掲載していくという。

中国発MMORPG「Revelation Online」の新クラス“アサシン”に与えられた開発期間は10か月。その経緯が語られたセッションをレポート

ネクソングループが主催する「Nexon Developers Conference 17」(NDC17)の会期2日目となる2017年4月26日,中国のゲームメーカーNetEase GamesのMMORPG「Revelation Online」に関する講演が行われた。スピーカーを務めたのは,同作のディレクターを務めるキム・ドクヨン氏である。

【ファミキャリ!会社探訪(48)】PCオンラインゲームのみならず、モバイル事業も幅広く展開しているネクソンを訪問(1/3)

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍する各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナー。48回目となる今回は、ネクソンを訪問した。

韓国:オンラインゲームを遊ぶためのPCしかない! 韓国のネットカフェを見学してきた

「Nexon Developers Conference 17」(以下,NDC17)の期間中,ネクソンの案内で韓国のネットカフェを取材する機会を得た。オンラインゲームのプレイヤーであれば,「韓国ではオンラインゲームをネットカフェで遊ぶ」という文化が根付いているのを,一度くらいは聞いたことがあるのではないだろうか。日本のネットカフェと比べて,どういった違いのある施設なのか紹介していきたい。

『月刊ムー』編集長が八咫烏や陰陽五行の伝説を語る! 『ArcheAge』レイドボス“リーウー”は古代の信仰と密接につながっていた!?

PC用MMORPG『ArcheAge』では、2017年4月26日に新レイドボス“リーウー”が登場。その謎を解明すべく、超常現象のエキスパートである『月刊ムー』編集長をゲストに招いた記者会見の模様をお届けする。

“闘病生活”だったMMORPG「ArcheAge」を振り返る。医師として治療を促した企画チームリーダー,ジョ・ヨンレ氏によるセッションをレポート

韓国で開催中のゲーム開発者向けイベント「Nexon Developers Conference 17」(以下,NDC17)の初日となった2017年4月25日,「ライブサービス5周年目を迎える『ArcheAge』、ゲームランキングを好走中!」と題されたセッションが行われた。

【NDC17】今年の基調講演は『野生の地:Durango』開発総括ディレクターのイ・ウンソク氏

ネクソン<3659>の連結子会社であるネクソンコリアが、4月25日~4月27日の期間、ネクソンコリアのオフィスおよび近隣施設にて、開催している韓国最大規模のゲーム開発者向けカンファレンス「Nexon Developers Conference 17(NDC17)」。

ArcheAge

海外:ソニーやMS攻撃した青年ハッカーに実刑判決―DDoSツール制作者

DDoS攻撃用ツールを開発していた英国在住の20代の青年Adam Mudd被告が、懲役2年の実刑判決を受けたと海外メディアより報じられています。

千葉雄大主演『FFXIV 光のお父さん』の“ゲーム初心者あるある”に、共感者続出!

人気オンラインゲームのプレイヤーブログを基に制作された、ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(TBS系)がスタート。第1話で登場した“ゲーム初心者あるある”が、さっそく視聴者の共感を集めたようだ。

韓国:HP/MPが回復できちゃう?韓国でゲーム風ドリンクが発売

海外メディアKotakuより、韓国で「ゲーム」テーマのドリンクが発売されたと報じられています。

韓国最大級のゲーム開発カンファレンス「Nexon Developers Conference 17(NDC17)」が開幕

ネクソン<3659>連結子会社のNEXON Koreaは、4月25日より、韓国最大規模のゲーム開発者向けカンファレンス「Nexon Developers Conference 17(NDC17)」を開始した。

海外:『オーバーウォッチ』プロ選手が差別発言でチーム除名、e-Sports業界も引退へ

海外e-Sportsチーム「Toronto Esports」は、『オーバーウォッチ(Overwatch)』プロプレイヤーとして活動するMatt "Dellor" Vaughn選手を「人種差別的な発言」を理由に解雇したと発表しました。

海外:「チートとModはサイバー犯罪者への入り口」?―英国家犯罪対策庁がレポートを発表

英国の法執行機関である国家犯罪対策庁は、若者がサイバー犯罪に関与する理由の調査レポートにて、「チートやModに関連したフォーラムへの参加者が、後に犯罪ハッキングフォーラムに参加しているケースがある」と報告しています。

任天堂に次ぐ時価2位、ネクソンの隠れた実力 中・韓で超ロングヒットを続けるゲーム大手

任天堂やソニーのように、家庭用ゲーム機を出しているわけではなく、バンダイナムコホールディングス(HD)やコナミHD、スクウェア・エニックスHDのように家庭用向け超有名ソフトを提供しているわけでもない。ミクシィのようにスマホゲームがヒットしているわけでもない。 しかし、東証1部に上場するゲーム会社で、時価総額トップに君臨する任天堂に次いで2位につけるのが、オンラインゲーム大手のネクソンだ。

Google、返金処理を行ったユーザーリストが取得できるAPIを公開…返金の不正利用防止に利用可能

Googleは、4月24日、開発者向けのブログで、「Google Play での返金についての新しい API とポリシーのお知らせ」と題する記事を投稿し、新たに提供を開始した「Voided Purchases API」を紹介した。

韓国:人気ゲームWorld of Warcraftのゲーム番組ならぬ「料理番組」が登場

2004年にリリースされるや否や人気爆発、2010年のピーク時には世界で1,200万人ものゲーマーがプレイしており、世界で最もプレイヤーが多いMMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)としてギネス認定を受けた「World of Warcraft」。そのWorld of Warcraftを手掛けたBlizzard Entertainment公認の同ゲームをテーマにした料理(?!)番組が韓国でスタートしたそうだ。

ベクター、17年3月期は売上高5%減、6700万円の営業赤字を計上 オンラインゲームは複数の新規タイトルが振るわず苦戦

ベクター<2656>は、4月21日、2017年3月期の決算(非連結)を発表、営業収益14億7500万円(前々期比5.1%減)、営業損益6700万円の赤字(前年同期8700万円の赤字)、経常損益5700万円の赤字(同8200万円の赤字)、当期純損益1億7100万円の赤字(同8900万円の赤字)となった。

Bauhutteから「ネトゲ廃人」向けのチェアが発売。税込3万7260円前後

ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年4月20日、 同社インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」において、シリーズ史上最高の機能を搭載したプロゲーマー向けのゲーミングチェア「RS-950RR」を発売します。

【特集】日本のe-Sportsシーンと『LoL』の向かう先―ライアットゲームズ齋藤Dインタビュー

去る4月1日、東京ビッグサイトで大々的に開かれた『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下LoL)』日本公式リーグ決勝戦「LJL 2017 Spring Split Final」。

大杉漣が不覚にも涙? ドラマ『FFXIV 光のお父さん』出演俳優 千葉雄大、大杉漣、馬場ふみかインタビュー(1/3)

『ファイナルファンタジーXIV』を主題にした期待の深夜ドラマが、いよいよ放送スタート! 出演俳優である千葉雄大、大杉漣、馬場ふみかに、ドラマに懸けた思いや撮影時のお話をうかがった。

ネクソン、MMORPG「Tree of Savior」コラボカフェを原宿の「リシュー」にて開催

店長のじょーじ氏は様々なラテアートを制作、ゲームのファンであることから開催が決定

X-LEGEND、MMORPG「幻想神域」PC版とスマホ版それぞれの開発者にインタビュー。同作はこれからどんな作品になっていくのか

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANが今春に配信予定のスマートフォン向けMMORPG「幻想神域 -Link of Hearts-」(iOS / Android)の開発版を遊ばせてもらいつつ,同作のプロデューサーと,そのオリジナルであるPC向けMMORPG「幻想神域 -Cross to Fate-」のプロデューサーの両名にインタビューをする機会を得た。

ねとらぼレビュー:そしてお父さんは光の戦士になる 「FF14」の大人気プレイ日記が実写ドラマに 「光のお父さん」ついにスタート

FFXIVのプレイ日記ブログ、ドラマ化です。

アジアオリンピック評議会、2022年のアジア競技大会で「e-Sports」を正式メダル種目に採用へ。別大会ではRTAも種目に?

アジアオリンピック評議会は、アジア競技大会にて「e-Sports」をメダル種目として採用する意向であることを公式サイト上で明らかにした。

TreeOfSavior

“熱狂人口”の拡大によって実現するゲームマーケットの最大化とは? カドカワ 浜村弘一取締役の講演“ゲーム産業の現状と展望<2017年春季>”リポート

2017年4月14日に実施された、カドカワ株式会社 浜村弘一ファミ通グループ代表による講演“ゲーム産業の現状と展望<2017年春季>”をリポート。

NHN PlayArt、『#コンパス〜戦闘摂理解析システム〜』のステージイベントを「ニコニコ超会議2017」にて実施

NHN PlayArtは、『#コンパス〜戦闘摂理解析システム〜』において、4月29日、30日に幕張メッセで行われる「ニコニコ超会議2017」にて、「超「#コンパス」ステージ」を開催することを発表した。

C&Cメディア、MMORPG「パーフェクトワールド」サービス10周年インタビュー。プロデューサーに大型アップデートの概要,そして今後の展望を聞いた

2017年4月9日に日本におけるサービスインから10周年を迎えた,シーアンドシーメディアのPC向けMMORPG「パーフェクトワールド」。それを記念し,本日(4月18日)大型アップデートが実施される予定だ。今回4Gamerでは,本作のプロデューサーを務める張 瑋(チョウ・イ)氏に,このアップデートの概要と,今後の展望について聞いてみた。

Perfect World

SNSとリアルイベントが融合、バンダイナムコがユーザー参加型の新サービス“アソビスタ”を今夏開始

バンダイナムコエンターテインメントは、ソーシャルネットワーキングイベントサービス“アソビスタ”を、今夏よりサービス開始することを発表。

モノビット、セミナー「ゲーム &VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢」を4月27日Yahoo!JAPAN社員食堂「BASE11」にて開催

モノビットは、IDCフロンティアとの共催によるセミナー「ゲーム &VR向けリアルタイム通信エンジンの新しい選択肢」を4月27日(木)に開催することを発表した。

Blizzardのサーバーで大規模な障害発生【UPDATE】

4月16日夕方頃より、Blizzardのオンラインゲームサーバー(Battle.net)において、大規模な障害が発生していることが分かりました。

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編) (1/4)

皆さまは「ネカマ」をご存じでしょうか。  ネットゲームなどをプレイしている人はよく聞く用語だと思いますが、ネカマとは「インターネットオカマ」の略、つまりネット上で女性のフリをする男性のことです。

  1. 1
  2. 2
  3. 次へ >>