MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

【ガンホーフェス・速報】『パズドラ』ふたり協力型のマルチプレイ実装決定

ガンホーフェスティバル2015の“パズドラ最新情報”ステージにて、『パズル&ドラゴンズ』の新機能“マルチプレイ”の実装が決定。

「艦これ」ツールに脆弱性、サイバー攻撃に使われる恐れ

JPCERTコーディネーションセンターと情報処理推進機構(IPA)が運営する「Japan Vulnerability Notes(JVN)」は2015年5月26日、オンラインゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」用のツール「提督業も忙しい!(KanColleViewer)」に脆弱性が見つかったとして注意を呼びかけた。

LoLの春期世界予選「2015 IWCI」を終えたDetonatioN FMに聞く,世界と戦うためのタクティクス。新体制で挑む来シーズンの狙いとは

 2015年4月21日から25日にかけ,トルコのイスタンブールにて「LeagueofLegends」の公式大会「2015IWCI」が開催された。日本代表のDetonatioNFocusMeの戦績は1勝5敗と振わなかったが,世界を舞台に戦ったことは,彼らの大きな糧となったことだろう。帰国後のチームメンバーに海外大会の印象を聞いてみた。

【特集】『ファイナルファンタジーXIV』は本当にギスギスしているのか

突然ですが皆さん、『FFXIV』を遊んでいますか?オンラインゲーム暦の長い人からMMORPG初心者まで、色んな層の人がいて楽しいですよ。

『FFXI』の意思はたしかに受け継がれていた! スマホ向け本格オンラインRPG『FFグランドマスターズ』プロデューサーに今作の魅力を訊く!! 

2015年3月19日、都内の恵比寿ガーデンプレイスで開催された“ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール プロジェクト”プレス発表会。 そこで電撃発表された、MMORPG『ファイナルファンタジーXI』とキャラクターや世界観を共有する『ファイナルファンタジーグランドマスターズ』(以下、『ファイナルファンタジー』を『FF』)は、“『FFXI』の世界観で楽しめる”、“スマートフォンでプレイできる”、“MMOらしさを手軽に体験できる”という3つのコンセプトを軸とした、スマートフォン向け本格オンラインRPG。 今回は本作の真相を探るべく、プロデューサーの渕上貴史氏に直撃インタビューを決行。 『FFXI』ユーザーも気になる世界観の共通性やジョブ、バトルの仕組みなど、さまざまな要素を語ってもらったぞ!

『Destiny』新PvPモードに蔓延るチーターがBAN―統計データも公開

Bungieが開発を手掛け、5月19日に第2弾拡張コンテンツ「House of Wolves(ハウス・オブ・ウルブズ)」が配信された『Destiny』。本拡張コンテンツ新PvPモード「Trials of Osiris(オシリスの試練)」上の悪質なチーターがBANされました。

ケイブ、元取締役による不正行為が判明したと発表 開発会社経由でキックバック 被害金額は2900万円

ケイブ<3760>は、本日(5月29日)、4月3日に辞任した元取締役により不正行為が行われていたと発表した。

元スクウェア・エニックス CTO 橋本 喜久氏が語る、ゲーム開発はなぜ炎上するのか?

ゲーム開発が炎上した時に、マネージャーとして、あるいは技術者として何が重要なのか――。橋本 善久氏は、SEGAにおいて「ソニック」、スクウェア・エニックスにおいて「FINAL FANTASY XIV」の開発に関わってきたゲームクリエイターである。自身の経験を踏まえたうえで、同氏はなぜゲーム開発が炎上するのか、さらには、今後ゲーム開発に関わるであろう中高生に向けて、大切な7つのマインドセットについて語った。

日本のeスポーツ最先端『LJL』とは? ゲームが仕事に、そして文化になる。

煌びやかな照明と音響、巨大なスタジアムを埋める数万人の観客。彼らの視線の先にあるのは――ゲーム!?

コンビニ客のカード情報盗み使用 容疑の元店員逮捕

客のクレジットカード情報を盗み見てネット上で電子マネーの購入に使ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は28日までに、東京都台東区浅草橋5、元コンビニ店アルバイト、神野大二郎容疑者(29)を電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕した。

セガ、MORPG「PSO2」 「PSO2アークス広報隊!」一般応募枠の中止を発表 選出者の辞退騒動を受けて

セガゲームス コンシューマ・オンライン カンパニーは5月27日、オンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」において、「PSO2アークス広報隊!」一般応募枠の中止を発表した。

『三国戦紀WEB』は爽快なアクションが楽しいアクションRPG 台湾の老舗メーカーInternational Games System(IGS)が満を持して日本市場に参入【台湾スタジオツアー(3)】(1/3)

台湾注目のゲームメーカーを取材する台湾スタジオツアー。第3回目にしてトリを飾るのは国内にて『三国戦紀WEB』の展開を発表したばかりのInternational Games System(IGS)だ。

暴力ゲームが「プレイヤーを攻撃的な振る舞いに導く」は間違いと判明か

コンピューターゲーム、特に暴力的内容を含むゲームは青少年の人格形成に悪影響を及ぼす可能性がある……。 家庭用ゲームが一般的になったここ数十年、日本でも繰り返し語られてきた“常識”だ。

PSO2

韓国:Actoz Games,「ドラゴンネスト」や「ダンジョンストライカー」など複数のスマートデバイス向け新作タイトルを発表。PVも公開に

Actoz Gamesは,2015年5月27日に韓国で「モバイル戦略発表会」を開催した。同社は,韓国のデベロッパEyedentity Gamesが手がけた「ドラゴンネスト」や「ダンジョンストライカー」を題材としたスマートデバイス向けゲームを開発しているとのこと。明らかにされたラインナップは以下のとおりだ。

gloopsとグラニ、訴訟の和解が成立 「スカイロック」と「神獄のヴァルハラゲート」でコラボを開始

gloopsとグラニは5月27日、両社の訴訟について、協議・合意のもと和解が成立したと発表した。

CESA役員の新体制が発表 岡村秀樹新会長が事業展開とゲーム業界の今後を語った記者会見をリポート

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、本日2015年5月27日の定時社員総会に合わせて開催した記者会見で役員の新体制を発表した。新任の監事には、KADOKAWA・DWANGO取締役の浜村弘一氏も名を連ねている。

神奈川県大和市、「Ingress」活用事業の実施を決定

神奈川県大和市は、位置情報ゲーム「Ingress」を活用した事業「YAMATO de Ingress」を開始する。

D2C R、セミナー「ゲームユーザー調査&ブレフロ2年間の軌跡」を6月10日に開催 プロモーションの実績やオウンドメディアの活用についても

D2C Rは、2部構成のセミナー「ゲームユーザー調査&ブレフロ2年間の軌跡」を2015年6月10日に開催することを発表した。今回のセミナーは、ホットリンクコンサルティング社と共同で行ったゲームユーザーの調査結果を元に、プロモーションやオウンドメディアの運用についてパネルディスカッションを実施。昨今オウンドメディアの活用が広がっているが、その中でもTwitterとゲームユーザーの親和性は高く、ユーザーと運営側とのコミュニケーションツールとしても利用が広がっている。今回の調査では、ゲームユーザーのTwitter利用動向を様々な角度から分析を行っていくという。セミナーの後半では、エイリムの高橋氏が登壇し、まもなく配信2周年を迎える『ブレイブ フロンティア』について、プロモーションとオウンドメディアの活用に関する内容が展開。 ■セミナー概要▼セミナー開催日時・場所2015年6月10日 ([...]

MMORPG『FFXIV』 モーグリやミニオンのぬいぐるみ、ハウジング調度品のトンベリルームランプがクレーンゲーム向けプライズとして登場

タイトーは、スクウェア・エニックスよりサービス中のMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』に登場するキャラクターのぬいぐるみなどを、クレーンゲーム向けプライズとして、2015年10月より順次展開する。

海外:MOBA『LoL』チャットハラスを自動処罰する新システム、欧州でテスト運用開始―15分以内にBAN

Riot Gamesが贈るMOBAタイトル『League of Legends』。本作欧州サーバーにて、チャットハラスメントを迅速に処罰する新システムのテスト運用が開始されました。

プロデューサーは『蒼天のイシュガルド』をどこから始めるのか?──『FFXIV』吉田直樹氏インタビュー@フランス(1/3)

2015年5月18日から20日にかけて、フランス西部の都市ナントで、『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』のヨーロッパメディアツアーが催された。これはヨーロッパを中心にメディアが招かれ、新ジョブを含め、全バトルジョブLv60、アイテムレベル170の状態でフィールド探索や新インスタンスダンジョンなどを試遊するという発表会。同時に6月23日のグローバルリリースに向けて、各メディアが吉田直樹プロデューサー兼ディレクターへのインタビューを行ったのだ。

【PR】「リネージュ」本来の面白さを,新クラス「ウォリアー」と「特別ワールド」でプレイヤーに伝えたい──大型アップデート「戦・士・誕・生」実施記念インタビュー

エヌ・シー・ジャパンは明日(2015年5月27日),同社がサービス中のMMORPG「リネージュ ~Eternal Life~」にて,大型アップデート「戦・士・誕・生」を実施する。このアップデートでは,ドラゴンナイトおよびイリュージョニスト以来,実に6年ぶりの新クラスとなる「ウォリアー」が実装されるほか,従来のワールドとは異なるコンセプトで運用される「特別ワールド」がオープンする。  今回4Gamerでは,本作のプロデューサーを務めるエヌ・シー・ジャパンの中村直樹氏に,今回のアップデートの特徴と,今後の同タイトルの展望などについて聞いてみた。

SteelSeriesがゲームチーム「DeToNator」のグローバルスポンサーに

ゲーミング周辺機器のグローバルリーダーSteelSeries(本社:デンマーク コペンハーゲン)は、プロゲーミングチーム DeToNator(代表:江尻 勝)と、グローバルスポンサー契約を締結しました。

ゲームの「不正プログラム」販売で摘発――なぜ「チートツール」が横行するのか?

>オンラインゲームを有利に進めるための不正プログラム、いわゆる「チートツール」を販売したとして、兵庫県...

海外:英国11歳少年が50万円以上をGoogle Playに課金、責任は誰にあるのか議論勃発

英国の11歳の少年が、Google Playで3000ポンド(約56万円)にものぼる課金を行い母親の口座の残金をゼロにしたと英ガーディアン紙が報じ、その責任の是非について海外のネットユーザー間で議論が起こっています。

ゲームツールの探索行為が増加 - 踏み台に悪用されるおそれ

5月中旬以降、オープンプロクシとして動作するゲームツールを探索していると見られるアクセスが増加しているとして、警察庁が注意を呼びかけている。

急成長する「eスポーツ」を完全解説、 若きプロゲーマーたちを取り巻く新潮流とは? ~ゲームで生活し、世界を目指す~ text by 佐藤カフジ

賞金総額10億円以上。ワールドチャンピオンの座を賭けて、各地域トップの16チームが一同に会す。1万人を超えるファンがスタジアムを埋め尽くし、ストリーミング放送を通じて数千万人が試合の模様を試聴する。世界で最もハイレベルなトーナメントを制し、優勝を果たしたチームは6億円を超える賞金と、比類なき名声を手にした……。

中国:ChinaJoy,コンパニオンの過剰な露出を禁止。胸の谷間を2センチ以上見せると罰金も

中国最大のゲームショウとして知られる「ChinaJoy」の主催側が,コンパニオンの過剰な露出を禁じたことがさまざまなメディアで報じられている。

『Weapons of Mythology(ウェポンズオブミソロジー)』期待のMMORPGはPS4版で日本のユーザーのためにここまで進化する!【台湾スタジオツアー(2)】

ライオンズフィルムと関わりを持つ台湾メーカーを取材する台湾スタジオツアー。今回は今夏にもプレイステーション4版の配信を控えた『Weapons of Mythology(ウェポンズオブミソロジー)』をお届けする。

「LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE 2015 SEASON2」が開幕。各チームが大幅に選手を入れ替えて新体制で臨んだ試合の模様をレポート

 2015年5月23日,東京・秋葉原のe-sportsSQUAREにて,RiotGamesがサービス中のMOBA「LeagueofLegends」の国内リーグ戦「LEAGUEOFLEGENDSJAPANLEAGUE2015SEASON2」開幕戦が行われた。各チームが大幅な選手の入れ替えを行うなどして,新体制で臨んだ開幕戦の模様をレポートしよう。

『エミル・クロニクル・オンライン』 オフラインイベント“ECO祭 出張版 in 大阪”&二次創作イベント“ECO★サミットvol.3”が開催決定!

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、サービス中のPC用オンラインRPG『エミル・クロニクル・オンライン』において、オフラインイベント“ECO祭 出張版 in 大阪”と、二次創作イベント“ECO★サミットvol.3”を、2015年8月1日(土)に開催することを決定した。

Access Accepted第461回:トランスセクシュアルと北米ゲーム業界

 北米のゲーム業界やコミュニティで「性差別」の問題が話題になることが多いのは,この連載でもしばしば紹介してきたとおり。今週は,自らがトランスセクシュアルであることをカミングアウトした著名なゲームデザイナーの思い出を,この数か月,北米で議論を集めている若者の自殺問題と関連して紹介したい。

引率の先生や生徒会長も大盛り上がり! 『テイルズウィーバー』オフイベント“ネニャフル学院祭 2015”開催!

2015年5月23日、ネクソンが運営するMMORPG『テイルズウィーバー』のオフラインイベントが東京都内にて開催された。多くのファンで盛り上がったイベントの模様をリポートする。

TalesWeaver

ヒーラーはいないので全員がヒーラーになる? ダンジョン攻略型MMORPG「ECHO OF SOUL(EOS)」開発インタビュー

 NHNPlayArtがサービスを予定している新作MMORPG「ECHOOFSOUL」。ちょっと時間が経ってしまったが,2015年4月9日に行われたEOSの発表会後に開発・運営スタッフに行ったインタビューをお届けしたい。本作のコンセプトに関する話や開発にまつわるさまざまな話を聞いてきたので,ぜひご一読を。

『幻想三国志WEB』のUserJoy Technologyに聞く 大切にしているのはユーザーとのコミュニケーション【台湾スタジオツアー(1)】

ゲーム開発において、世界的に見ても高い開発力を持って知られる台湾。ファミ通.comでは、台湾数社に現地取材をする機会を得た。その第1弾として国内でも配信が開始されたばかりの『幻想三国志WEB』で知られるUserJoy Technologyへの取材をお届けしよう。

新クラス“ウォリアー”と新“特別ワールド”ケンラウヘル実装へ! 『リネージュ』13年目の大革新の詳細を聞く(1/2)

日本国内屈指のロングランMMORPG『リネージュ』に、6年ぶりの新クラス“ウォリアー”と、これまでにない遊びかたを提唱する新特別ワールドを追加する大型アップデート、“戦・士・誕・生”が、2015年5月27日に実装される。13年目を迎えて『リネージュ』がなおも挑戦していく、このアップデートと今後の予定について、プロデューサー中村直樹氏に話をうかがった。

NHNPA、オンラインFPS「スペシャルフォース2」賞金総額約240万円のアジア王座決定戦「SF2AC」を台湾で開催

NHN PlayArt株式会社は、同社が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」上でサービス中のオンライン FPS『SPECIAL FORCE 2(スペシャルフォース2)』において、2015年8月1日(土)・2日(日)にアジアの王座を決める国際大会「SPECAIL FORCE2 ASIA CHAMPIONSHIP」(以下、SF2AC)を台湾にて開催することが決定いたしました。

ネクソン、発行済株式総数の1.7%にあたる731万株の自己株式を消却

ネクソン<3659>は、5月22日、発行済株式総数の1.7%にあたる731万3900株の自己株式を消却すると発表した。消却予定日は5月29日。これにより、同社の発行済株式総数は4億2730万2117株となる。

海外:若い女性ゲーマー標的―カナダ在住の少年、スワッティングなど23の迷惑行為認める

海外メディアを通じて、カナダ在住の少年がスワッティングを始めとした嫌がらせの罪を認めたと、報じられています。

【韓国市場の“今”】「PCかモバイルか」…K-IDEA担当者に訊く韓国ゲームユーザーの趣味趣向

群雄割拠の時代に突入した韓国モバイルゲームアプリ市場の現状と、2015年の見通しに迫る特集記事「韓国ゲームアプリ市場の“今”」(全5回)。現在同国は、スマートフォンの普及率が80%を突破するほどのモバイル強国であり、その優れた利用環境に基づき、ユーザーがモバイルゲームをプレイする時間も増加の一途を辿るなど、韓国ゲームアプリ市場は大幅な成長を続けている。

日本から世界で活躍するプロゲームチームを生み出したい――AimingがDeToNatorのメインスポンサーに就任した経緯を両者の代表に聞いた

 主にスマホ向けオンラインゲームの開発で知られるAimingと,ゲームチームのDeToNator。一見,深い接点はなさそうな両者だが,メインスポンサーの就任に至った今回の背景には,どういった経緯があったのか。Aimingの椎葉忠志氏(代表取締役社長)と,DeToNatorを運営するGamingDの江尻勝氏(代表取締役)に話を聞いた。

海外:世界のゲーム市場、2018年には約14兆円に・・・中国が今年にも米国を逆転

ゲーム調査会社のNewzooは2015年版の「グローバルゲームマーケットレポート」を発行し、世界のゲーム市場は2014年の836億ドル(約10兆1200億円)から2018年には1133億ドル(約13兆7000億円)に成長すると予測しています。年平均の伸び率は7.9%となります。 市場の伸びを牽引す...

海外:MMORPG『Guild Wars 2』WvWモードの不具合で世界平和が実現、プレイヤー達が祝福の大行進を披露

ArenaNetより、MMORPG『Guild Wars 2』のゲームモード「World versus World」に発生した不具合について報告されています。

海外:『H1Z1』BAN対象ユーザー3万人に救済措置―YouTubeへの「謝罪動画」投稿が条件

ゾンビサバイバルMMO『H1Z1』を提供するDaybreak Game Companyより、BAN対象となったユーザーに対する救済措置が発表されました。

ガンホー、ハートフルMMORPG『エミル・クロニクル・オンライン』にディフェンスゲーム実装!? 大型アップデート“絆の試練”体験リポート&運営チームインタビュー

ガンホー・オンライン・エンターテイメントはPC用MMORPG『エミル・クロニクル・オンライン』において、大型アップデート“絆の試練”を、2015年5月28日に実装する。新コンテンツ“パートナープロテクト”の体験プレイリポートをお届け。

【大手ゲーム決算まとめ】6社中5社が営業増益 バンナム・コナミ・スクエニの好調目立つ スマホゲームが成長のカギ 異色は家庭用ゲーム好調のコーエーテクモ

2015年3月期の決算発表シーズンが終わったが、今回は、家庭用ゲームソフト大手6社の15年3月期決算をまとめておこう。まず、本業の儲けを示す営業利益が前年同期を上回ったのは6社中5社だった。

【NDC2015】韓国ゲーム業界発展のための大切な場ーNDC事務局長独占インタビュー

5月19日より韓国・パンギョで開催されているネクソン開発者カンファレンス(Nexon Developers Conference、以下NDC)。 多くの人が会場に足を運ぶ中、NDC事務局長のKWON,DO YOUNG氏にNDCについての独占インタビューを実施致しましたのでその様子をお伝え致します。

大人気ゲーム「ワールド・オブ・ウォークラフト」実写映画化、監督がビジュアルを公開

オンラインゲーム「ワールド・オブ・ウォークラフト」の実写映画化作品『ウォークラフト(原題) / Warcraft』を手掛けるダンカン・ジョーンズ監督が、同作のビジュアルを自身のツイッターで公開した。

アエリア、子会社「ガマニアデジタルエンターテインメント」の商号を「エイジ」に6月1日付で変更 

アエリア<3758>は、5月20日、子会社である社ガマニアデジタルエンターテインメントの商号を2015年6月1日付で「株式会社ガマニアデジタルエンターテインメント」から「株式会社エイジ(英文表記:AGE Inc.)」に変更することを発表した。

韓国:ゲーム開発者カンファレンス「Nexon Developers Conference 15」が開幕

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、連結子会社である NEXON Korea Corporation(本社:韓国京畿道城南市、代表取締役社長:朴 智援/パク・ジウォン、以下 ネクソンコリア)が主催する韓国における最大規模のゲーム開発者カンフ ァレンス「Nexon Developers Conference 15(以下 NDC15)」が開幕したことをお知らせ致します。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ >>