MMOニュース > 海外ゲーム 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

中国:Aiming、中国X.D. Networkとの『キャラバンストーリーズ』の中国本土・韓国における独占ライセンス契約を解除

Aiming<3911>は、7月30日、中国のX.D. Networkと締結しているスマートフォンゲーム『キャラバンストーリーズ』の中国本土ならびに韓国における独占ライセンス契約について、解除することを決定した。同社は、2018年6月4日にX.D.社との間で『キャラバンストーリーズ』の中国本土ならびに韓国における独占ライセンス契約を締結し、X.D.社により2020年3月から韓国にてパブリッシングを行った。しかし、リリース開始から約3ヵ月の運営期間において、当初の成果が達成できないこと、また、中国本土においても許認可の関係上リリースすることが難しい現状であることから、独占ライセンス契約を解除することを決定した。なお、この独占ライセンス契約解除によるAimingの業績に与える影響は軽微としている。

海外:オンラインRPG『PSO2』Steam版が8月5日配信へ。ただし、日本からはストアページへのアクセス不可に

セガは7月29日、『Phantasy Star Online 2』のSteamストアページを北米向けに公開した。7月29日0時30分時点では国内からアクセスできたものの、現時点で国内からはストアページへアクセスできないようになっている。

海外:ネクソン、クロスプラットフォーム対応MMORPG『V4』のグローバルサービスを開始!

ネクソン<3659>は、この日(7月24日)、クロスプラットフォーム対応MMORPG『V4』のグローバルサービス(日本と中国、韓国、台湾、香港、マカオを除く)をモバイルとPC向けに開始した。ネクソンの連結子会社であるNAT GAMESがUnreal Engine4で開発した。本作では、プレイヤーは6つのクラスから好きなクラスを選択し、他のプレイヤーと同盟を築き、協力しながら、「シルルナス」の地を悪魔の勢力から救うため、アクション満載の冒険に旅立つ。豊富なカスタマイズオプションの中から武器や鎧を選んで、独自のキャラクターメイクを行い、戦闘を通じて潜在能力を引き出す。さらにプレイヤー主導のマーケットプレイスも用意しているという。本作の特徴は、コンソールゲームさながらのグラフィックと深いMMORPG体験。そしてモバイルアカウントと連動可能なPC向けも同時に開始し、プレイスタイルに合わ

韓国:新作MMORPG「RISE」が韓国で発表。PC・家庭用ゲーム機・スマホのマルチプラットフォーム対応作品として開発中

 NXNは2020年7月20日,新作MMORPG「RISE」の開発を発表した。本作は,韓国で高い評価を受けた「RAVEN」を手がけたクリエイター,YooSeokho氏が設立した企業が贈る初のタイトル。PC・家庭用ゲーム機・スマホのマルチプラットフォームに対応した作品になるという。

韓国:ネクソン、PCオンラインゲーム『風の王国』のモバイル版『風の王国:Yeon』を韓国で配信開始

ネクソン<3659>は、連結子会社NEXON Korea(ネクソンコリア)が、韓国においてPCオンラインゲーム『風の王国』のモバイル版『風の王国:Yeon』を配信開始したことを発表した。サービス開始から24年を超える『風の王国』は、世界で一番長くサービスされるPC向けグラフックMMMORPG。そのIPをベースとした『風の王国:Yeon』がモバイルゲームとして登場した。韓国のGoogle Play、App StoreおよびOne Storeにて基本プレイ無料で配信中となっている。『風の王国:Yeon』は、ネクソンコリアと韓国に拠点を置くモバイルゲーム開発会社のSUPERCATにより共同開発されている。進化したモバイル端末を活かして、深いオンライン・マルチプレイヤー体験を提供している。原作PCオンラインゲームの体験が引き継がれ、4種の職業、魅力的なバトル、強力なパーティー編成、レイ

海外:『Hyper Scape』PCオープンベータテスト開幕。Ubisoftの基本プレイ無料バトルロイヤルFPS

『Hyper Scape(ハイパースケープ)』PCオープンベータテスト開幕。『Hyper Scape(ハイパースケープ)』はUbisoftのバトルロイヤルFPS。基本プレイ無料。

韓国:「Ragnarok ORIGIN」の正式サービスが韓国でスタート。150万人に迫る事前登録者を記録したスマホ向けMMORPG

 GRAVITYは2020年7月7日,スマホ向けMMORPG「RagnarokORIGIN」の正式サービスを韓国で開始した。本作のサーバーは同日11:00にオープンしたものの,その直後からプレイヤーが殺到し,一時ログインに遅延が発生したという。同社はサーバーを増設したり,緊急メンテナンスを行ったりして,それらを解決したことを発表している。

韓国:「パンヤM」は2021年中に韓国でサービスを開始すべく開発中。スクリーンショットを交えて作品概要をお届け

 NCSOFTは2020年7月2日,韓国でイベント「TRINITYWAVE」を開催し,「パンヤM」など複数の新作タイトルを発表した。本作は,オンラインゴルフゲーム「パンヤ」のIPを元に開発が進められているスマホアプリで,2021年中に韓国でサービスが開始される予定とのこと。作品の情報やスクリーンショットを掲載しよう。

海外:KLab、『禍つヴァールハイト』繁体字版を2020年夏に台湾・香港・マカオの地域向け配信決定!

KLab<3656>は、7月3日、移動怪獸股份/Mobimonと『禍つヴァールハイト』の繁体字版『MAGATSU WAHRHEIT《光之戰記》』を、 2020年夏に台湾・香港・マカオの地域向けに配信開始すると発表した。7月3日からは配信対象エリアでの事前登録キャンペーンを開催している。2019年4月、日本にて『禍つヴァールハイト』を配信を開始し、 現在までに150万以上のダウンロード(※)を突破した。また、2020年内放送予定のTVアニメ化も発表している。(※)本ダウンロード数には特定のユーザーが複数回ダウンロードを行った数値も含まれている。『禍つヴァールハイト』とは『禍つヴァールハイト』は、 コンシューマーゲームのようなハイクオリティなグラフィックと重厚なストーリーを、 スマートフォンで気軽に遊べる本格モバイルオンラインRPG。原作・シナリオとして生田美和氏、 キャラクターデ

韓国:enish、『De:Lithe』の韓国版を本日15時より正式リリース!

enish<3667>は、本日(7月3日)より、スマートフォン向けドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe ~忘却の真王と盟約の天使~』の韓国版を正式リリースすることを発表した。本作は、“命”をテーマに、神と人間の永きにわたる戦いの詩編を描いたドラマチック共闘オンラインRPG。祈りの地「ミスト」を舞台に紡がれる重厚なストーリーを、シングルプレイ・マルチプレイのリアルタイムバトルで進めていく。なお、韓国版は、本日15時よりプレイ可能となる予定だ。■韓国版『De:Lithe』 公式サイト©enish,Inc.

海外:NEOWIZ,新作MMORPG「Bless Unleashed」(ブレス アンリーシュド)のPC版を2021年にリリース。ティザートレイラーを公開

 韓国のNEOWIZは,傘下のRound8が開発したMMORPG「BlessUnleashed」(ブレスアンリーシュド)のPC版を2021年前半にリリースすると発表した。以前サービスが行われていたMMORG,「BLESS」の世界観を引き継ぐ作品で,すでにティザーサイトがオープンしている。

海外:『Crucible』正式リリースからクローズドベータに逆行する。Amazonのチーム対戦シューターが、再生を目指し仕切り直し

『Crucible』正式リリースからクローズドベータに逆行する。Amazonの基本プレイ無料チーム対戦シューター『Crucible』が、再生を目指し仕切り直し。

海外:基本無料オンラインRPG『Bless Unleashed』PC向けで2021年初頭リリース決定