MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

ゲームサイトにDDoS攻撃 - サービス復旧後も攻撃継続中

シグナルトークが運営するオンライン麻雀ゲームサイト「Maru-Jan」がDDoS攻撃を受け、一時サービスが停止した。現在は復旧している。

サイバーステップ、内部統制報告書に財務報告にかかる内部統制の開示すべき重要な不備について記載したことを発表

サイバーステップ<3810>は、8月31日、金融商品取引法第24条の4の4第1項に基づき、関東財務局に提出した内部統制報告書において、2016年5月期における財務報告に係る内部統制に開示すべき重要な不備がある旨を記載したことを発表した。

【App Annie調査】ゲームアプリ市場におけるユーザーあたりの平均収益(ARPU)は日本が首位に…国内ではトップ30のうち22本がRPGで市場を牽引

App Annie(アップアニー)は、8月31日、ユーザーあたりの平均収益(ARPU)をもとに中国、日本、韓国、イギリス、米国のゲームアプリ市場を分析したレポートを発表した。

LINE、暗号化通信方式「Letter Sealing」の対応を拡大中…ユーザーの通信の安全を守る取り組みとして

LINE<3938>は、8月31日より、「LINE」において、より安全にユーザーの通信を守る取り組みとして暗号化通信方式「Letter Sealing」の対応を拡大しており、グループトーク/複数人トークへの一次適用、および「Letter Sealing」で保護されたトークルームであるかをユーザーがひと目で判別できる鍵マークを表示するIndicator機能の提供を開始する。ちなみに、日本を除く地域では、7月5日にグループトーク/複数人トークへの「Letter Sealing」適用済み、8月10日にIndicator機能の提供を完了済み。

来たるべき時代のために,ゲームエンジンへの投資は今後も欠かさない――中国発,日本でも名高いゲームエンジン“Cocos2d-x”のChukongは,いまのゲーム業界をどう見ているのか

2016年の7月28日から31日まで,上海で行われた「ChinaJoy 2016」の話題の中心は,なんといってもスマホとVR。コンシューマもいまから花開こうかというタイミングではあるが,まだまだマーケットとしては小さく,ChinaJoyで存在感を示すほどではない。

【島国大和】開発者から見た「Pokémon GO」。無理無理,こんなの作れません

こんにちはー。皆さん運動していますか!  もちろん私はしてません。島国大和です。  時間があったら,まずは運動以外のことに使いたいわけですが,今回のお題は大ブームが来てしまった,「Pokémon GO」(iOS / Android)でございます。  プレイはしたいが,歩きたくない!

オンラインアクションRPG「ファンタジーアース ゼロ」のリアル交流イベント「FEZコン」が10月1日に東京・秋葉原で開催。募集人数は男性50名と女性50名

リンクバルは本日(2016年8月30日),スクウェア・エニックスがサービス中のオンラインアクションRPG「ファンタジーアース ゼロ」にて,同ゲームのファンを対象にした交流イベント「FEZコン」を,10月1日に開催すると発表した。

「東京ゲームショウ2016」で実施されるe-Sportsステージ概要が公開に。FPSや格闘ゲームなど5タイトルの大会や,デジタルアートバトルが開催

コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BPは本日(2016年8月30日),「東京ゲームショウ2016」で実施するe-Sportsステージの開催概要を発表した。  東京ゲームショウ2016は9月15日から18日まで(一般公開日は17日,18日),千葉・幕張メッセで開催予定。

データ収集サイト「Steam Spy」の影響力がゲーム会社を悩ませる。“非公式データ統計サイト”はアリかナシか?

データ収集サイト「Steam Spy」が存在感を増している。Steam Spyは昨年4月に始動した、Steam上のプレイ人数や価格、売上といったデータを独自の手法で収集し公表するサイトだ。ウクライナのプログラマーSergey Galyonkin氏が開始したこのサービスは、時間を追うごとに影響力を強めている。

サイバーステップ、社内調査委員会による社内調査委員会報告書を受領…提言された再発防止策を実施へ

サイバーステップ<3810>は、本日(8月30日)、7月27日付「社内調査委員会の「第一次報告書」受領に関するお知らせ」にて公表したとおり、調査を依頼した外部の弁護士によって組成された社内調査委員会から、社内調査委員会報告書を受領したことを発表した。

【CEDEC2016】ソーシャルゲーム業界に横行する不正ツールの実態とその対策…簡単かつ今すぐ使用できるセキュリティソフト「CrackProof」とは

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が、8月24日~26日の期間、パシフィコ横浜にて開催した、国内最大のゲーム開発者向けカンファレンス「コンピュータ・エンターテインメント・デベロッパーズ・カンファレンス 2016」(CEDEC 2016)。

「バトルフィールド 1」オープンベータ版配信イベント開催! ゲストにはDustelBoxを始めとするプロゲーマーも登場!

エレクトロニック・アーツは、10月21日に発売予定のプレイステーション 4/Xbox One/Windows用FPS「バトルフィールド 1」のオープンベータ版スペシャルストリーミングイベントを9月2日20時に開催する。

『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに―該当ユーザーはBAN解除も

ナイアンティックが開発/運営する世界的に人気のモバイルタイトル『ポケモンGO』。先日、サーバー負荷を引き起こしていた外部ツールをブロックする対応をとった本作ですが、引き続いて行われたツール使用者の一斉BANにおいて、BAN基準に対して一部のユーザー間に混乱を招いてしまったとし、BAN基準の解説と、それに該当するユーザーのBANを解除可能としたことが発表されました。

MOBA『League of Legends』公式リーグ規定とアップデート周期についての議論が大炎上。プロチームはe-Sportsで何を失ってきたのか

北米およびヨーロッパの『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、LoL)』プロシーンが10月に開催される世界大会へと収束し始めた先週、ネット上のコミュニティでは北米プロシーンの生態系をめぐる大きな騒動が持ち上がった。開発運営元であるRiot Gamesとトップリーグ参加チームの不公平な関係をはじめとした、現在の『LoL』シーンのさまざまな問題点が噴出したのだ。

アカウントハッキングに求められる対策とは? ゲーム開発、セキュリティ企業、ITインフラ・プロバイダー…三者が語るそれぞれの取り組み

8月3日、データホテルと飛天ジャパンが共催するセミナー「アカウントハッキングと戦う!モバイルゲームに今、求められるセキュリティ」が開催された。本セミナーは、モバイルゲームを狙ったアカウントハッキングが相次ぐ中で、ゲームアプリメーカー、セキュリティサービス企業、ITインフラ・プロバイダー、三者それぞれの取り組みが語られた。

【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

8月24~26日までパシフィコ横浜にて開催されたゲーム開発者向けカンファンレス「CEDEC2016」。その最終日、「Cygamesにおける次世代技術研究」と題したセッションが行われました。

MMORPG『TERA』ソーサラーのスキル調整や30人レイド“ベルゴス”が発表! 5周年アニバーサリーパーティーin大阪リポート

2016年8月27日、ゲームオンが運営するPC用MMORPG『TERA』のオフラインイベント“5周年アニバーサリーパーティーin大阪”が開催された。その模様をお届けする。

MMORPG『ブレイドアンドソウル』日本最強決定戦シーズン2で新戦法が誕生!? ジャパンチャンピオンシップリポート&最新情報もお届け

2016年8月27日、『ブレイドアンドソウル』ジャパンチャンピオンシップのシーズン2決勝戦が開催された。シーズン1決勝戦を経てさらに白熱する、日本最強の座を目指す戦いの模様をお届けする。

アソビモの東京ゲームショウ2016出展タイトルに「ゲートオブリベリオン」と「セブンソードセカンド」を追加

アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役:近藤克紀)は、千葉県幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016」への出展タイトル追加と出演ゲストを発表し、特設サイトを更新しました。ステージスケジュールも合わせて公開しています。

改革者だった信長のようにチャレンジしながら10周年を目指す。プロデューサー藤重和博氏が語る「100万人の信長の野望」の6年間と今後の展望

2016年8月26日にサービスイン6周年記念の大型アップデートを実施した,コーエーテクモゲームスの「100万人の信長の野望」(ブラウザ / スマートフォン)。本作は,同社の「信長の野望」シリーズをベースとするソーシャルシミュレーションゲームで,2010年にフィーチャーフォン版がスタートしたのち,2011年1月にYahoo!モバゲーでPCブラウザ版,2011年8月にスマートフォン版のサービスがそれぞれ始まっている。

TERA

市場規模同様、圧倒的なスピード感で成長を続ける中国ゲーム市場の魅力と課題とは?【CEDEC 2016】

“CEDEC 2016”最終日となる2016年8月26日に開催された“中国ゲーム産業最前線2016~中国におけるクロスメディア/クロスボーダー戦略の展望~”をリポートする。

ヤンキースやマンUと肩を並べるほどの人気チームも!? 右肩上がりの経済成長を続けるeスポーツのいま【CEDEC 2016】

日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2016”にて、“eスポーツの未来:なぜeスポーツはゲーム開発者にとって重要なのか?”と題して行われた、海外招待セッションの内容を紹介する。

海外:『Destiny』ファン配信で50万ドル以上の募金額、Bungieスタッフにも波及

海外メディアの報道より、『Destiny』コミュニティー向けストリーミングを通しておよそ50万ドル以上の募金が海外小児病院施設に寄せられたことが伝えられています。

[CEDEC 2016]ゲーム分析の自動化はゲーム運営を救うのか?ゲーム内の状況をよりよく把握するシステムとKPI指標の使い方

CEDEC 2016の2日めとなった2016年8月25日,GREE Internationalの古森 泰氏によって「アメリカで学んだ分析の効率化(Tableau)とゲームを深く分析する手法」と題されたセッションが行われた。

Battle.netにFacebook連携のゲーム配信機能「ブリザードストリーミング」が実装!

『オーバーウォッチ』や『ハースストーン』が人気のBlizzard Entiertainment専用PCゲームランチャークライアントBattle.netに、Facebookと連携してゲームのプレイ映像をFacebook上で配信できる機能「ブリザードストリーミング」が実装されました。

「グラナド・エスパダ」10周年の大改革によってユーザー数が2倍に。プロデューサーとディレクターが語る現在の状況と今後の展開

 2016年7月21日にサービス10周年を迎えたMMORPG「グラナド・エスパダ」。同日に実施された大型アップデートで,新コンテンツの追加に加え,大規模なバランス調整やアイテム整理が行われた結果,アクティブプレイヤー数は約1.5倍に増加したという。現在の状況と今後の展開を,プロデューサーとディレクターに聞いた。

GRANADO ESPADA Renaissance

[CEDEC 2016]感情を伴うデータで,より的確な運営を。「スマホゲーム分析の一歩先へ ~ユーザー行動ログとユーザーの感情を結びつける新しい分析手法~」をレポート

2016年8月25日,開発者向けカンファレンス「CEDEC 2016」で,スマホゲームのデータ分析手法を解説するセッション「スマホゲーム分析の一歩先へ ~ユーザー行動ログとユーザーの感情を結びつける新しい分析手法~」が行われた。

『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PS4用タイトル『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』の国内向けメイキング映像を公開しました。

「TGS 2016」でVIP待遇が受けられるWargamingツアー実施 リムジン送迎、開発者とランチ、限定プレゼント……参加費は無料!?

Wargaming.netは、9月17日より開催予定の「東京ゲームショウ 2016」において、特別イベント「WGプレミアムツアー in TGS 2016」を実施する。参加費は無料。

「手塚治虫」の「対戦トレーディングカードゲーム」はなぜ生まれたのか? 手塚眞氏×イバイ・アメストイ氏インタビュー 前編

『火の鳥 鳳凰編 我王の冒険』や『ASTRO BOY・鉄腕アトム -アトムハートの秘密-』など、現在までさまざまなハードを対象にゲーム化されてきた漫画家「手塚治虫」の作品たち。アクティブゲーミングメディアは新たな手塚ゲームプロジェクト『アトム:時空の果て(Astroboy: Edge of Time)』を正式発表した。

【CEDEC2016】社員全員で取り組むことで生まれた、ココネのユーザー1人1人を大切にする高品質カスタマーサポート

『ポケコロ』で知られるココネ執行役員の冨田洋輔氏が「600万人の女性が遊ぶNo.1可愛いアプリ『ポケコロ』のCX(カスタマーサポート」と題するセッションを8月25日開催の「CEDEC2016」で行い、『ポケコロ』における顧客対応の状況を紹介した。いわゆるKPIなど「群」としてユーザーをみるだけでなく、一人一人の顧客に向き合えるようにするための取り組みも重要であることを強調するものだった。

​【CEDEC2016】ゲーム業界における特許侵害とは何か? 回避する手段は? スクエニ大谷氏がわかりやすく解説

スクウェア・エニックス法務知的財産部の大谷友和氏が「懸念すべき権利(特許権を中心に)が見つかったら」と題するセッションを8月25日開催の「CEDEC2016」で実施したので、今回はその模様をレポートしておこう。ゲーム開発における特許を中心とした内容で、特許とは何か、特許侵害とはどういう状況か、そして、侵害状態を回避するためにどうすればいいのかをわかりやすく解説した。

次回零式は「総合的に難度を下げたい」! 『FFXIV』吉田氏インタビュー【gamescom 2016】

ドイツ・ケルンで開催されたgamescom 2016に『FFXIV』が出展。現地の会場でプロモーション活動に励む吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに、同作の直近の展開を聞いた。

「League of Legends」のe-SportsチームRampage,7th heaven,KINGDOMがファン交流イベントを開催

この度Rampageは7th heaven、KINGDOMと合同で2016年9月19日にe-sports Festival with Pro Gaming Teamを開催することを発表いたします。

斬新なVRゲームを矢継ぎ早に提供し続けるコロプラ リリースラッシュの背景や事業部の体制・思想を訊いた

コロプラ<3668>は、2016年8月17日にOculus Rift向けの新作VRロボット格闘ゲーム『STEEL COMBAT』をOculus Storeにて配信開始した。

【CEDEC2016】大ヒットゲーム『モンスターストライク』を支えた負荷分散の手法…モニタリングとDBスケールアウト、キャッシュをどう活用したか

ミクシィ<2121>XFlag Studioの大塚弘記氏は、「モンスターストライクを支える負荷分散手法」と題するセッションを行った。セッションでは、スマートフォンゲームアプリ『モンスターストライク』で行われているサーバサイドの負荷分散の手法とともに、大規模運用時に発生する問題や障害へのアプローチを紹介した。

FPS「バトルフィールド1」拡張パックの2週間先行アクセスを含む「Premium Pass」が発表。拡張第1弾ではマルチにフランス軍が追加へ

Electronic Arts傘下のDICEは2016年8月24日,10月21日に世界同時発売となるFPS「バトルフィールド1」(PC / PlayStation 4 / Xbox One)の,新コンテンツと先行アクセスを提供する会員制プログラム「Battlefield 1: Premium Pass」(以下,Premium Pass)を発表した。価格は4800円(税別)。

コロプラ、サーバサイドエンジニア・インフラエンジニアにフォーカスを当てたセミナー「コロプラのゲームを支える技術とは」を9月7日に開催

コロプラ<3668>は、『白猫プロジェクト』や『クイズRPG 魔法使いと黒猫の ウィズ』などの人気タイトルや、『白猫テニス』や『ドラゴンプロジェクト』などの最新作まで数多くのゲームの基礎を作り、その後の運用を支えるサーバサイドエンジニア・インフラエンジニアにフォーカスを当てた中途採用セミナー「コロプラのゲームを支える技術とは -インフラとサーバの技術領域とミッション・開発手法について-」を9月7日に開催する。

いち早くVRコンテンツを開発した5社が登壇 開発して分かった事とは【CEDEC 2016】

2016年8月24日(水)~26日(金)に、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で国内最大のゲーム開発者向けカンファレンス「コンピュータ・エンターテインメント・デベロッパーズ・カンファレンス 2016」(以下、CEDEC 2016)が開催。

【CEDEC2016】想定を遥かに上回るユーザーが殺到した『Fate GO』――ディライトワークスが明かした負荷対策とAzureからAWSへの移行

ディライトワークスのプログラマーの今井守生氏、上野威史氏、ピアレスの田村祐樹社長が「『Fate/Grand Order』における、ディライトワークス流AWS導入&活用術」と題するセッションを8月24日の「CEDEC 2016」で行った。このセッションでは、大人気ゲームアプリ『Fate/Grand Order』におけるMicrosoft AzureからAWSへの移行、そして活用術を具体的かつ実用的に紹介した。

プレイの熱意を高める対戦TCG「Shadowverse」の緻密なAI構築 「プレーヤーに気づかれずに手加減」も! 合理的で適正な判断を下すAIの作り方

Cygamesがスマホ用デジタルTCGとして鳴り物入りで配信を開始し、最近ではPC版が始動し、さらにはe-Sports大会「RAGE」の競技としても参戦が発表されたばかりの「Shadowverse(シャドウバース)」。他プレーヤーと勝負をする対戦型のゲームでありながら、コンテンツには対戦AIも導入されており、プレーヤーはいつでもAIとの対戦が可能となっている。  CEDEC 2016初日の講演では、Cygames ResearchのResearcherであり、AI関連のアーキテクトデザイン、実装、開発フローの構築、監修を担当した佐藤勝彦氏が登壇し、「Shadowverse」におけるAI開発の活用事例を述べていった。

[CEDEC 2016]素人のように考え,玄人として実行する。基調講演「画像を調理する:面白く、役に立ち、ストーリーのある研究開発のすすめ」聴講レポート

2016年8月24日から26日にかけて,CEDEC 2016がパシフィコ横浜で開催されている。本稿では,開催初日に行われたカーネギーメロン大学 ロボット研究所 ワイタカー記念全学教授 金出武雄氏による基調講演「画像を調理する:面白く、役に立ち、ストーリーのある研究開発のすすめ」の模様をレポートしよう。

Shadowverse

【CEDEC 2016】人がゲームにハマる心理とは?行動経済学から紐解くソーシャルゲームへの欲求

本日2016年8月24日開催の「CEDEC 2016」にて行われたセッション「人がゲームにハマる心理~行動経済学とソーシャルゲーム~」の会場レポートを公開

ゲームの不正は許さん。ディベロッパー側が行なった最良の罰し方6選

当事者からしたら最悪ですけどネ。 古今東西、テレビゲームをハッキングしたりコードを書き換えたりして、ゲームプレイを有利にする誘惑に負けてしまう不正プレイヤーたちは後を絶ちません。

武器・防具からモンスター、街のインフラから庶民の生活まで260項目を網羅。クリエイタ―必携のファンタジー資料集『ゲームシナリオのためのファンタジー解剖図鑑』

ファンタジー資料集「ゲームシナリオのためのファンタジー解剖図鑑」が販売中  株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2016年7月5日(火)に、『ゲームシナリオのためのファンタジー解剖図鑑』を刊行し、絶賛好評発売中です。

MOBA「LoL」International Wildcard Qualifier 2016の日本放送スケジュールが公開

月間アクティブプレイヤー6,700万人、同時接続プレイヤー750万人、世界各地で大規模な大会が行われている人気ゲーム「League of Legends」の運営元Riot Games, Inc.の日本法人である合同会社ライアットゲームズは、International Wildcard Qualifier 2016(以下IWCQ)の日本放送スケジュールを発表いたします。

[CEDEC 2016]日本最大のゲーム開発者会議「CEDEC 2016」が開幕

日本最大のゲーム開発者会議「CEDEC 2016」が本日(2016年8月24日),神奈川県のパシフィコ横浜で開幕した。毎年拡大傾向にあるCEDECだが,今年は3日間で約210ものセッションが予定されており,GDC(Game Developers Conference)に次ぐ世界で2番めの規模になるという。

ガンホー、発行済株式総数の10%にあたる1億578万株の自己株式を消却

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、8月24日、発行済株式総数の10.00%にあたる1億578万9240株の自己株式を消却すると発表した。消却予定日は9月2日。

「League of Legends」で腕を上げたければ,ランク戦に挑むべき! ノーマルだけでは上達できない10の理由

「League of Legends」日本サーバーが稼働してそれなりに時間も経った。2016年3月から始めたという人も,今ではサモナーレベル30になって,存分に遊んでいることだろう。しかし,基本的にノーマルばかりプレイしていて,ランク戦に手が出せていないという人も多いのではないだろうか。筆者の周囲でも,ランク戦に興味はあるが「レーティングが決定されるのであれば,腕を上げてから挑みたい」と考える人が多い。なかなかハードルが高いようだ。  その気持ちは非常によく理解できる。先輩プレイヤーも皆が通った道だ。それでも,あえて言いたい。 上達したければランク戦に行こう!

『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、1,200万人超が非アクティブに

海外メディアおよびリサーチ企業の報告より、iOS/Android向けARタイトル『ポケモンGO』のアクティブユーザー数が減少傾向にあり、8月度において1,200万人以上がプレイを止めていたことが明かされています。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ >>