MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

海外:EA、全てのゲームプラットフォームを横断する広告プラットフォーム「EA Legend」を発表

エレクトロニック・アーツは、モバイル、ソーシャル、オンライン、そして家庭用ゲーム機と全てのゲームプラットフォームを横断した広告キャンペーンを実施するためのプラットフォーム「EA Legend」を立ち上げるとニューヨークで開催中のAdvertising Weekにおいて発表しました。

横浜ベイスターズ買収はモバゲーのDeNAが有力?―スポーツ報知

スポーツ報知は、プロ野球「横浜ベイスターズ」の身売り先として、「Mobage」を運営するディー・エヌ・エーが最有力候補になっていると伝えています。9月上旬にはサンケイスポーツが同じくディー・エヌ・エーとHISが有力候補と書いていました。 横浜ベイスターズの親会社はTBSホールディングス。今年は震災の影響もあり、全球団が赤字に転落するとの味方もあり、テレビ事業が低迷するTBSは球団の売却先を模索。昨年末には住生活グループ(リクシル)と交渉を行ったものの成立寸前で破談。今年も「良い話しがあればテーブルに付く」という姿勢を取っています。 スポーツ報知によればディー・エヌ・エーとTBSは早い段階から交渉を行っていたものの、今年6月に公正取引委員会から是正命令を受けた事で一時中断。TBSはその後も複数起業と接触したものの合意には至らず、再度ディー・エヌ・エーが浮上したとのこと。ディー・エヌ・エーは本拠地の横浜スタジオを引き続き使用する方針のようです。 夕刊フジは29日、ヤマダ電機も有力候補と伝えています。 プロ野球のオーナー企業の変更承認は11月3日とされていて、残り1ヶ月、注目が集まりそうです

韓国:「戦争」MMORPGに熱い反応

[韓国]『ブレイドアンドソウル』『ディアブロ3』『アークロード2』等の大型RPGがゲームユーザーの注目を集める中で、「戦争」を前面に出した中型級MMORPGが登場しファンの関心を引いている。

ICON 2011で「CSO」開発者の講演決定。10月4日に事前登録の受付開始

釜山情報産業振興院は来る11月8日、釜山のBEXCOで開催される国際コンテンツ開発者カンファレンスの講演者が、カウンターストライクの開発者、「Minh Le」と、Weta Digitalの3Dアーティスト「Marco Revelant」に決定されたことを発表した。

アイテム課金ゲームで10万円払ったつもりになれる方法

そんな人に朗報がある。今、『イースオンライン』というオンラインゲームの課金アイテムが無料になっているのである。なぜそんな太っ腹なことをしているかというと、本国(韓国)での開発終了にともない10月3日にサービスが終了することから、最後にやけくそ気味のキャンペーンをしているから。実際にお金を使わずに全力で課金をした気になれる場として、絶好なのではないかと思う。

アナリストの視点(国内株式):お金の掛かるゲームはNO! - 業界の先行きに不透明感

14日の「SCEプレスカンファレンス」で、年末発売予定であるソニー<6758>の新型ゲーム機「PS VITA(ヴィータ)」の現物がお披露目された。価格はWi―Fiモデルが2万4,980円、3G/Wi―Fiモデルが2万9,980円。ライバル視される任天堂<7974、主力大証>のニンテンドー3DSが8月に1万5,000円(従来価格2万5,000円)に値下げされたことを考えると、割高に見えるだろう。

ネット犯罪 県警総力 - 愛媛県警

児童ポルノ画像の陳列や薬物の売買など多様化するインターネット上の犯罪に対応するため、県警は、刑事部や生活安全部など様々な部署がかかわる新チーム「サイバー犯罪対策プロジェクト」を設置した。各部署の情報や捜査手法を共有し、連携して取り締まりにあたる。(松本裕平)

韓国:2011年MMO新作タイトル、続編が続々

[韓国]ドラマ、映画等人気を集めた作品の続編は製作前から注目を集めるが、実際に蓋が開いてみると過去の人気に達することなく失敗する場合がある。

韓国:窮地に立つゲーム産業「文化」としての成長が必要

[韓国] “シャットダウン制等否定的な世論に追われ、窮地に立っているゲーム産業が現在の危機を打破する為には「遊び文化」としての成長が必要だ。”

CSO

韓国:NEXON Koreaの「風の王国」,“最も長くサービスされているオンラインゲーム”としてギネスブックに

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区 代表取締役社長:崔 承祐/チェ・スンウ、以下 ネクソン)の韓国法人であるNEXON Korea Corporation(本社:韓国ソウル市、代表取締役社長:徐 旻/ソ・ミン、以下 ネクソンコリア)はサービス中のMMORPG『風の王国』がギネスブックに掲載されたと明らかにしました。

海外:グリー、米国で広告代理店を起用し「GREE」ブランド立ち上げに本格投球

報道によれば、グリーは北米向けの初の広告キャンペーン実施に向け広告代理店のDuncan/Channonを起用したとのこと。

韓国:韓国産オンラインゲーム海外市場で「株価上昇」

[韓国]海外市場で韓国産オンラインゲームが人気を集めることは今日に始まったことではないが、最近海外市場で公開される韓国産ゲームの勢いが以前に増して強まっている。

JPモルガン、グリーの投資判断を引き下げ 海外の収益貢献は容易でない

JPモルガン証券は22日付のレポートで、好調な国内事業は既に株価に織り込み済みとしてグリーの投資判断を「Overweight」から「Neutral」に引き下げました。ただし2012年8月までの目標株価は2350円で据え置いています。

韓国:オンラインゲーム「アイテム売買」に大きな変化が?

[韓国]2012年オンラインゲーム市場に大きな変化と波紋が起きると予想されている。オンラインゲームアイテムの「権利」と「権限」に対する変化が少しずつ進んでいる為だ。

「サービス化」する家庭用ゲーム機、価値は「遊技体験」にあり - ゲームジャーナリスト 新 清士

ソーシャルゲームが急成長している本質的な理由のひとつは、ゲームがサービス化へと変貌を遂げようとしている点にある。これはパッケージ販売を基本とする既存の家庭用ゲーム機でも同時に起こっており、ゲームの「サービス化」の流れを押しとどめることは不可能だ。この年末商戦にも、大きな影響を与えるこの流れを家庭用ゲーム機の視点から見ていこう。

チャットログなどユーザー情報含むPCを中国で紛失 - ハンゲーム

オンラインゲーム「ハンゲーム」内でのユーザー情報が保存されたPCを、運営会社の業務委託先が紛失していたことがわかった。

日本ゲーム業界に必要なのはチャレンジスピリッツ

毎年多くの話題を創り出す東京ゲームショウ2011(以下TGS 2011)が9月18日に幕を下ろした。これまでのTGSと同様に今回のTGS 2011でもやはり多彩な話題を残し、閉幕後しばらくの間はインターネットのゲーム関連コミュニティでTGS 2011で公開された情報に対して多様な意見のやりとりが確認できた。

モバイルITビジネスがビックサイトに集結・・・「Mobile IT Asia」来年3月開催

次世代のモバイルITビジネスが一堂に介する展示会、「Mobile IT Asia」(モバイルITアジア)が2012年3月14日(水)〜16日(金)に東京ビックサイトにて開催されます。

韓国:新たな形のブラウザゲーム市場掌握に向けて

[韓国]ブラウザゲーム市場は、ここ2年間韓国内だけでも50余りのゲームが登場しては消え「限界に達した」という評価がされていた。『Web三国志』『熱血三国』『ローマ戦争』といった人気ゲームが1年以上に渡って良い売上をみせていたが、大部分の中小ゲームが苦戦しており「バブルは消えた」とさえ言われていた。

AdMob で実現する無料アプリのビジネスモデル構築-連載第3回

広告主のモバイル広告への投資意欲の高まりは、アプリ開発者にとって大きなビジネスチャンスを意味する。ゲームアプリのダウンロード数を比較してみると、有料アプリをダウンロードするユーザが減少傾向にある一方で、広告モデル、アプリ内課金、フリーミアムモデルは大きく成長している。( ComScore の調査による)無料アプリと広告を組み合わせた収益モデルの有効性、またアプリ開発者が AdMob を活用する利点について、オンラインパートナーシップグループでアカウントマネージャーを務める金清司氏に聞いた。

海外:現代のゲーム世界の住人たちを表したインフォグラフィック

最近、「カジュアルゲーム」という言葉をよく耳にしませんか? 「カジュアルゲーム」とは、ルールが簡単で、誰でもすぐにプレイできるゲーム全般を指す言葉です。また、女性や小さな子どもを主な対象としているゲームが多いのも、特徴のひとつと言われています。

韓国:「ディアブロ3」、韓国規制機関が審査拒否 - 現金オークションシステムを問題視

来年発売予定の米ブリザード・エンターテインメントのオンラインRPG(ロールプレーイングゲーム=プレーヤーが主人公となって活躍するコンピューターゲーム)『ディアブロ3』に対し、韓国の規制機関が早くも「審査拒否」の方針を決めたことが分かった。

韓国:ポスト『WOW』、独自のサービスでゲームユーザーを誘惑

[韓国]7年間に渡って世界オンラインゲーム市場を席巻してきた『ワールドオブウォークラフト(以下WOW)』の下落傾向が加速化している中で、ポスト『WOW』とされるゲームがそれぞれ独自のサービスを前面に出してオンラインゲームユーザーを誘惑している。

海外:アメリカン・エキスプレス、仮想通貨のSometricsを買収

クレジットカード大手のアメリカン・エキスプレスは、仮想通貨プラットフォームを運営するSometricsを3000万ドル(約24億円)で買収したと発表しました。

海外:ジンガ、成長鈍化か 第1四半期は新作不足やFacebook Creditの影響で苦戦

ジンガがSECに提出した資料によれば第1四半期(4月1日〜6月30日)の3ヶ月の業績は、売上高2億7900万ドル、利益は130万ドルであったとのこと。前年同期と比較すると売上は僅か15%の伸び、利益は95%ものダウン(前年同期2720万ドル)であり成長鈍化か、と複数のメディアは伝えています。 資料の中でジンガは調整前の売上高をBookingsとして提示(Facebook CreditのFacebook取り分などを除いた課金や広告などの純粋な数値の比較用として)、その数字は前の四半期から4%減少の2億7470万ドルと初めて減らしています。 また、前四半期と比較して日間アクティブユーザー(DAU)も6200万人から5900万人へと4%の減少となっています。 苦戦の理由としては5月の『Empires and Allies』まで暫く大型のタイトルリリースがなかったことや、Facebook Creditの導入が利益面では影響したとのこと。同社は上場を計画していますが、市場環境の悪化を背景に先送りする考えを示しています。

Access Accepted第318回:ブラウザ技術の革新でやってくるPCゲームの新時代

 ダウンロード販売によるユニークなインディーズタイトルの増加や,DirectX11を使用した美しいグラフィックスを誇るゲームなど,再び活気を帯びてきた欧米のPCゲーム市場。その中で,技術の進歩による恩恵を最も受けているのがブラウザゲームだ。今回は,動きの激しい欧米ブラウザゲームの状況をレポートする。

パンド・ネットワークス、世界各国のゲームダウンロード速度調査の結果を公表 - 日本は平均1,364Kbps

ゲームのダウンロードは韓国が最速で信頼性が高く、トップ10では東欧が優勢、米国は「平均を上回る」26位という分析結果

株式:【銘柄診断】ベクターはオンラインゲーム事業を柱に「第三の創業」へ舵を切る

ベクター <2656> は年初来安値圏での低調な動きが続いている。昨年12月21日の15万9500円高値から中勢調整波動にあるが、こにきてやや下げが鮮明になってきている。

オンラインゲーム、県内で高額請求の相談増 「手軽さ」背景に - 長野県

インターネットで離れた場所にいる人と対戦できる「オンラインゲーム」の利用料が高額になってしまった―との相談が、県内の消費生活センターで増えている。場所を選ばず手軽に利用できるスマートフォン(多機能携帯電話)などの普及を背景に、未成年が課金の仕組みをよく知らないまま利用しすぎるなどして多額の請求を受けるケースが目立つという。県消費生活室は、料金についてよく理解し、未成年が利用する際は親と相談するよう呼び掛けている。

ドワンゴ・川上量生氏との特別対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」を本日よりスタート

 ドワンゴ代表取締役会長・川上量生氏との特別対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」の第1回を掲載する。着メロ事業やニコニコ動画など,数々の人気サービスを作り出し,コアなゲーマーとしても知られる川上氏に,様々なテーマで話を聞き,内容をまとめていこうというこの企画を,今回から複数回にわたってお届けしていくので,与太半分,真面目半分(?)な氏との対談を楽しみ,参考にしてほしい。

ガマニア総力を結集した「2011 GGS」。単独ゲームショウを開催した狙いやグループの今後について,CEOのAlbert Liu氏に聞いてみた

 2011年の9月8月/9日に,グループ単独によるプレス向けゲームショウ「2011GamaniaGameShow」を行ったGamaniaDigitalEntertainment。このイベント会期中のごく短い時間となったが,同社CEOのAlbertLiu氏に,ガマニア単独でのゲームショウ開催の狙いや,グループの今後について話を聞いてみた。

クルーズ、ソーシャルゲーム開発者育成のため「ソーシャルゲームアカデミー」設立

クルーズは、ソーシャルゲーム開発者の育成を目的として、ファッション、ヘアメイク、ネイル等の専門学校を運営するブレアと共同で、ソーシャルゲームアカデミー株式会社を設立したと発表しました。

より良い世界のためのゲーミフィケーション〜制限速度を守って宝くじ・・・「世界を面白くするGamification」第30回

こんにちは、gamification.coからのコンテンツ提携第2回目「より良い世界のためのゲーミフィケーション〜制限速度を守って宝くじ〜」の記事をご紹介します。

メディアの変遷とゲーム会社の対応・・・DiGRA Japan第4回研究会が10月1日開催

日本デジタルゲーム学会は「メディアの変遷とゲーム会社の対応」と題した第4回研究会を実施します。

海外:アエリア、米国のモバイル/ソーシャルデベロッパーPunch Entertainmentを買収

アエリア傘下で米国でオンラインゲーム事業を行うAeria Games & Entertainmentは、モバイル向けデベロッパーのPunch Entertainmentを買収すると発表しました。今月初めにディー・エヌ・エーは同社のベトナム子会社Punch Vietnumを買収しています。

フェイスブック依存の企業増加に伴い、スパム問題も浮上

テクノロジー・ベンチャーは自身のユーザー基盤をつくるのではなく、「Facebook(フェイスブック)」の7億5000万人のメンバーを基盤とした企業を立ち上げるようになっており、フェイスブックへの依存度をますます強めている。

「第49回アミューズメントマシンショー」,来場者数は前年を上回る3万3464人,カップルやファミリー層が増加

日本アミューズメントマシン工業協会(JAMMA)と全日本遊園施設協会(JAPEA)は,2011年9月15日から17日の3日間開催された「第49回アミューズメントマシンショー」(以下,AMショー2011)の来場者数が,前年度を上回る3万3464人となったことを発表した。

韓国:難しい北米進出の突破口は「スティーム」

[韓国]中国、日本に続いて北米・ヨーロッパ市場が韓国オンラインゲームの新たな活路として浮上している。既存の北米・ヨーロッパ市場では、ビデオゲームが市場の大多数を占めていたが、近年毎年15?18%以上の成長の勢いを見せ、オンラインゲーム市場が急激に成長している。

クルーズ,ソーシャルゲーム開発技術者の育成を目的とした合弁会社を設立

 クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕宏二、以下当社)は、下記のとおり合弁会社を設立致しましたので、その内容をお知らせいたします。

OGエンターテインメント、『KAROS ONLINE』 公式サイトに相互リンクによるアクセスランキングを設置

 オー・ジーエンターテインメント株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長 羅 鍾九以下オー・ジーエンターテインメント)は、この度、サービス中の「KAROS ONLINE」にて、公式サイトによるランキングサイトの設置を行います。

海外:ゲーム体験を現実に持ち込んでしまう奇妙な現象

ゲームに没頭すると、ゲーム以外の時間でも考え方や動作が影響を受ける、というのはわりとよくあることだと思うが、今回紹介する研究にはさすがに驚きを禁じ得ない。

株式:有力ベンチャー企業が相次ぎ登場?、gumiなどにIPO観測 - ネクソン上場も大詰め

10月以降のIPO(新規上場)戦線が盛り上がっていきそうだ。既にシンバイオ製薬(4582・JQ、医薬品)と日本管理センター(3276・JQ、不動産)の上場が承認されているが、今後は有力ベンチャー企業の上場承認も相次ぐと観測されている。

韓国:「Smart & Mobile Bizセミナー」 - 韓国コンテンツ振興院

韓国コンテンツ振興院は19日、モバイルゲームビジネス戦略を提示する「Smart & Mobile Bizセミナー」を開催した。

『ラグナロク』生みの親で現サイカンホールディングスのキム会長、日本展開計画

前グラビティキム会長が代理人を通じて再び日本のゲーム業界に復帰するという情報を入手した。業界関係者によれば、ゲーム業界のキム・ジョンユル会長自身が設立したサイカンホールディングスを基盤としてオンラインゲーム事業準備をしているとのこと。

恋人は戦国武将-ソーシャルゲームは女性支持も受けて拡大へ

9月21日(ブルームバーグ):「癒されたい」-東京都在住の会社員、鈴木たか子さん(28)の1日は、携帯電話で「恋人」を見つめて始まる。「恋人」は武将を模したソーシャルゲームのキャラクター。武将と恋愛できる「いざ、出陣!恋戦」(ジグノシステムジャパン、東京都千代田区)は、手放せないゲームとなっている。

「百貨店の御用聞きだと思え」--ハンゲームのリアゲー戦略

 位置情報やAR(拡張現実)を使って日常生活と連動したゲームが楽しめる“リアゲー”。代表的なサービスとしてコロプラやセカイカメラなどが挙げられるが、オンラインゲームポータルサイト「ハンゲーム」を運営するNHN Japanも、2010年から積極的にリアゲーを展開している企業の1つだ。

aimaとエキサイトが事業提携。会員向け「エキサイト かんたんゲーム」が開始

国内の主要インターネットメディアとソーシャルアプリプロバイダーが参加するオープンアプリプラットフォーム「aima(あいま)」を運営するACCESSPORT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆)は、ポータルサイト「エキサイト」を運営するエキサイト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野田 俊介)と事業提携し、9月21日(水)より「エキサイト かんたんゲーム」を立ち上げ、ソーシャルゲームの提供を開始いたしました。

ネクソン、本日より会員名称変更し、旧かんたん会員におけるログインサービスを終了

ネクソンは、本日9月21日より、既存の「かんたん会員」でのNEXON IDのお客様における、ログインを始めとするすべてのサービスの提供を終了する。これに伴い、「かんたん会員」から「旧かんたん会員」に、「正式会員」から「NEXON会員」に、名称が変更となる。

So-netのソーシャルゲームインフラを変えたRightScale

大手ISPのSo-netでは、ソーシャルゲームのインフラとしてクラウドをいち早く導入している。最新作の「狩りとも」では、クラウド管理ツール「RightScale」を用いて、管理の大幅な省力化を図った。

KLab、ドリコム、gumiのソーシャルゲーム開発3社がトークイベント

F-Questは、10月6日にイベント「ソーシャルゲーム・リーダーズ・サミット ソーシャルゲームの未来/月商1億アプリの作り方」を開催する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次へ >>