MMOニュース > 国内ゲーム 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

 DMMGAMESは,カーアクション「CROSSOUT」のアップデート「アミューズメントパーク」を実装した。アミューズメントパークでは,テストドライブで利用するマップをデザインできるようになる。また,PvPマップ用の破壊可能なオブジェクトの追加や,近接戦重視の武装が楽しめるゲームモードが用意される。

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日,同社がサービス中のMMORPG「ラグナロクオンライン」にて,新職業2種類を追加するアップデートを実施した。本アップデートで追加されたのは,14年前に実装された「拳聖」と「ソウルリンカー」の上位職にあたる職業「星帝」と「ソウルリーパー」だ。

4399NET LIMITEDは、『剣魂~剣と絆の異世界冒険伝』において、9月29日メンテナンス終了後、新職業「弓士」を実装。また、復帰応援キャンペーン情報などを公開した。●新職業「弓士」が正式解禁!新たに体験できる迫力のスキル演出がアツい!2020年9月29日メンテナンスで、自然の美しさを尊ぶ狩人「弓士」が実装された。弓士は強靭さと柔軟性のバランスが良く、遠距離攻撃を得意とし、広範囲ダメージや、単体への三連射撃といった多段攻撃を行うことができる。プレイヤーは3種類のスキル「鷹の一撃」「飛星墜落」「灼炎連射」を使用できる。「鷹の一撃」は気を溜めて鷹の形とし、高い爆発ダメージを与えられる。「飛星墜落」は跳躍しつつ矢を放ち、直線上の目標に矢の雨を降らせて攻撃できる。「灼炎連射」は戦場を俯瞰して、星すら射抜く必中の矢を放つことができる。●復帰するなら今がチャンス!復帰者限定のお得なアイテムをプレ

RAGNAROKONLINE

 ネットマーブルとレベルファイブは、スマートフォン用ファンタジーアートRPG「二ノ国:Cross Worlds」の最新情報を紹介する動画「TGS2020先行視察ツアー」を公開した。

 スクウェア・エニックスは、MMORPG「ドラゴンクエストX オンライン」について、プレイステーション 5対応の正式発表は「できれば10月中に行なう」と明言した。

 セガは、2021年リリース予定の「ファンタシースターオンライン」シリーズ最新作「ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス」(以下、PSO2:NGS)において、実機プレイ映像を公開した。

 NPIXELが手がけるマルチプラットフォームMMORPG「GRANSAGA」で,スマホを対象としたクローズドβテストが,2020年9月23日から26日まで韓国で開催されている。今回のテストではゲーム序盤のストーリーや,それらに関連するコンテンツを体験できる。作品の雰囲気を確認できるスクリーンショットも公開されたので一挙掲載しよう。

 Netmarbleは,スマホ向け新作アプリ「A3:STILLALIVEスティルアライブ」の事前登録受け付けを,2020年9月24日よりAppStoreとGooglePlayで開始したことを発表した。登録者数に応じてゲーム内通貨や「レベル60防具(英雄)」1点などが配布されるという。

アソビモは、9月24日、スマートフォン向けMMORPG『イルーナ戦記オンライン』において、新ストーリーミッション「決意」を配信した。戦争の犠牲となった少女を助けるため、冒険者一行は闇竜「フィンスダン」とともに新マップ「深冥の巣窟」へ向かう。「フィンスダン」からは、新武器「深淵の死刃」を入手できる。新ストーリーミッション「決意」を公開した。多数の犠牲者を出し、終焉を迎えた神々の戦争。命を落とした少女を救う方法を見つけるため、冒険者一行は、闇竜「フィンスダン」に連れられて新マップ「深冥の巣窟」へと足を踏み入れる。「フィンスダン」は、力量を試すために冒険者一行の前に立ちはだかる。一定時間毎にプレイヤーに即死ダメージを与える攻撃を使用するため、ダメージを軽減させるマップギミックをうまく利用することが攻略の鍵を握る。また「フィンスダン」は、新武器「深淵の死刃」やステータス強化アイテム「レリッククリス

 ネクソンは本日,オンラインRPG「テイルズウィーバー」のアップデートを実施した。今回のアップデートでは,レベル300以上のプレイヤーを対象としたマップ「アークロン要塞」の新コンテンツ「深淵の狭間」や,さらにキャラクターを強化できる「5次覚醒」などが実装されている。

テンセントゲームズは、9月24日、『コード:ドラゴンブラッド(CODE:D-Blood)』で大規模アップデートの実施を発表した。 ■初のトーナメント大会「王者への道のり」を開催!9月24日から、 PvP大会「王者への道のり」を開催する。キャラクターレベルがLv.80以上のプレイヤーから参加できる。参加戦隊(チーム)は最大7名までメンバー構成が可能。それぞれのマッチに出陣できるのは5名まで。 参加するメンバーは同じジョブが3名までというルールになる。すべてのサーバーにおけるPVP戦は、 全部で4段階の行程(申し込み、 サーバーポイントマッチ、 全サーバーポイントマッチ、 全サーバー昇格戦)があります。 各段階に参加するだけで、 参加ボーナスを獲得できる。申し込み受付開始日は、9月24日から。本戦の開催は10月2日から始まる。優勝賞品は、 ゲーム内カスタムゴールド像、 「永遠の頂点に

X-LEGEND ENTERTAINMENTは、9月24日、『Ash Tale-風の大陸-』で戦騎の強化項目の1つである勲章システムの開放を発表した。プレイヤーは今回開放された戦騎の勲章画面で見られる。また、ギルド修練もアップデートされ、ファームに「ファームメイド」と「修練カカシ」が登場した。今週のイベントとしては「海の秘宝」が開催される。期間限定なので、さらにショップに新たなアバターが追加された。 ・戦騎勲章(龍)システムキャラクターレベルが85に到達すると、戦騎勲章(龍)システムが開放される。戦騎バッグをタップし、勲章の画面で詳細を確認できる。戦騎と勲章の両方を所持している場合、勲章画面で勲章をタップし、開放すると勲章の装着や交換ができる。入手された勲章の種類によって、戦騎の能力がそれぞれ上昇する。勲章のレベルを強化することによって戦力が増加し、勲章の装着スロットは勇気の授与

対戦カーアクションゲーム『ロケットリーグ』が、対応各プラットフォームでの無料配信をスタートした。

TalesWeaver

 ネクソンは、Android/iOS/PC用MMORPG「V4」を本日9月24日に配信する。基本プレイ無料でビジネスモデルはアイテム課金制。

 PearlAbyssJPは本日,PC版「黒い砂漠」のワールド占領戦を,2020年10月11日から開催すると発表した。日本代表チームと,台湾・香港・マカオ代表チームが対決するもので,本日から日本代表チームの隊長を選抜する投票受付けが行われている。

 IMCGamesは本日,同社がサービス中のMMORPG「TreeofSavior」にて,新規レイドダンジョン「白き魔女の森:レジェンドレイド」,新440レベル装備,新規アーク&アーツの追加を含むアップデートを実施した。さらに,「メデイナFLEXBOX」イベントなど各種イベントがスタートしている。

 ゲームオンは本日,オンラインRPG「LOSTARK」のオープンサービスを開始した。これに合わせて,事前登録キャンペーンの特典コードが公開されたほか,“キャラクター成長応援”や“遠征隊成長応援”など,プレイを支援する4つのイベントもスタートしている。

ネクソン<3659>は、この日(9月23日)、新作MMORPG『V4(ブイフォー)』の事前登録件数が50万件を突破したことを明らかにした。また、明日のサービス開始日を前に、App StoreとGoogle Playで事前ダウンロードを開始したほか、『V4』公式生放送にも出演している反王ケンラウヘルさんが出演するぷち生放送『V4のVログ』の実施も決定したとのこと。いち早く遊びたい人はアプリをいまのうちにダウンロードしておくといいだろう。▼事前登録件数50万件突破!▼『V4』の事前登録件数が50万件を突破したので、レアリティ:高級の乗り物「調教した白馬」をプレゼントすることが決定した。<事前登録方法>1.事前登録サイト(https://mobile.nexon.co.jp/v4/pre)のフォームよりメールアドレスを登録2.『V4』公式アカウント(http://twit

 NPIXELが,スマホならびにPCのマルチプラットフォームで展開する新作MMORPG「GRANSAGA」。そのクローズドβテストが,スマホを対象に本日(2020年9月23日)から9月26日まで韓国国内向けに開催される。また,GRANSAGAの公式YouTubeチャンネルではゲームのサウンドトラック2曲が公開されている。

アラド戦記

Activisionは9月18日、『Call of Duty: Black Ops Cold War』のPlayStation 4向けマルチプレイヤーアルファを、日本時間9月19日午前2時から開始すると国内向けに発表した。

バンク・オブ・イノベーション<4393>の⼦会社バンク・オブ・インキュベーションは、9月18日、スマートフォン向けの新マッチングアプリ『恋庭(コイニワ)』を発表した。また公式サイト、SNS を公開し、事前登録および事前登録キャンペーンを開始する。本サービスの配信開始は、今冬を予定している。■『恋庭』とは農園ゲームにマッチング機能をかけ合わせた「ゲーム×マッチング」アプリ。アバター同⼠でマッチングし、2⼈だけの庭(恋庭)で作物を育てるなどして共同体験を重ねていくと、告⽩が可能に。オンラインで関係を深めていくことのできる、”⼼でつながるアプリ”となる。【プロデューサーメッセージ(プロデューサー古川)】『コロナ禍の今こそ、「⼼でつながるマッチングサービス」を』。新型コロナウイルスにより出会いの機会が⼤幅に減少した昨今、恋活/婚活界隈においては「オン

 アソビモは,スマートフォン向けMMORPG「ETERNAL(エターナル)」のクローズドβテストを,2020年10月13日より開始すると発表した。参加応募期間は本日(9月18日)から10月8日まで。また,アソビモ公式チャンネルにて,本作の魅力を紹介した新作プロモーションムービーが公開されている。

 ライオンズフィルムは本日(2020年9月17日),PC向けブラウザRPG「ソラノヴァ」のDMMGAMES版の正式サービスを開始した。サービス開始を記念して,新規プレイヤーを対象にしたプレゼントキャンペーンが開催されているほか,新乗騎「火炎神獣」などが出現するギフトアイテムの販売が始まっている。

 ライオンズフィルムは2020年9月17日,DMMGAMES版「ドラゴニックエイジ」の正式サービスを開始した。それに合わせて,新規プレイヤーを支援する各種キャンペーンもスタートしている。

 ゲームオンは本日,9月23日にオープンサービスがスタートするオンラインRPG「LOSTARK」の先行キャラクター作成を開始した。サービス開始後は,そのキャラクターを選択し,「AMAN」と「KHARMINE」からサーバーを選んで,プレイを開始できる。実施期間は9月21日12:00まで。

北京昆仑乐享网络技术は、KLab<3656>と共同開発したスマートフォン向け3DアクションMMORPG『BLEACH Soul Rising』を本日9月17日よりリリースした。海外で人気を集めたタイトルがいよいよ日本に登場した。また本タイトルのリリースに先駆けて、8月6日より行っていた事前登録者が50万人を突破したとのこと。本作は、TVアニメ「BLEACH」を題材にしたスマートフォン向け3DアクションMMORPG。キャラクターを自由に操作し、アニメストーリーを追体験、多彩なスキルとアクションで大迫力のリアルタイムバトルを堪能することができる。お気に入りのキャラクターを育成して一人でプレイするもよし、仲間を集めて最強チームを結成して戦うもよし、MMOならではの多彩な遊び方ができる。『BLEACH Soul Rising』の3つの魅力その1◆BLEACHの感動が蘇る!臨場感あふれる

 サミーネットワークスのオンライン対戦アクションゲーム「バトルオブボックス」が面白い。本作は7月にブラウザゲームとしてサービスを開始した作品であり、個性豊かなコンピューターウィルスっ娘のド派手なアクションや戦略性の高いPvP等が楽しめるタイトルだ。

 EpicGamesは本日実施されたPlayStation5の映像イベントにて,同社が運営するバトルロイヤルTPS「Fortnite」を,PlayStation5向けにリリースすると発表した。リリース日はPlayStation5のローンチと同時で,11月12日から利用可能になるとのことだ。

 ネクソンは、Android/iOS/Windows PC用MMORPG「V4(ブイフォー)」を9月24日に配信する。価格は無料で、ビジネスモデルはアイテム課金制。あわせて、9月29日より柳楽優弥氏が出演するTVCMを放送することを明らかにした。

 ライアットゲームズは本日,「チームファイトタクティクス」をアップデートし,新セット「チームファイトタクティクス:宿命」を順次スタートすると発表した。TFT:宿命では,体力とスキルパワーが増加する「ウォーロード」などの特性のほか,3体の新リトルレジェンドなどが追加される。

 エヌシージャパンは2020年9月16日,MMORPG「TheTowerofAION」に,新フィールド「シレンテラ:時間の層」ほか,多数の新様子を追加するアップデート「シレンテラの秘密の剣」を実装した。それに合わせて,休止中のプレイヤーを呼び込むことで豪華なアイテムが手に入る「WelcomeBackキャンペーン」もスタートしている。

  1. 1
  2. 2
  3. 次へ >>