MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

「課金がスマホ依存をやわらげた」ってどういうこと? “ゲームを用いて社会貢献した研究”に贈られるFOST賞が発表

2018年3月8日、 “ゲームの要素を社会貢献に応用した研究”に贈られるFOST賞(第11回)の受賞者が発表されました。

「ドラゴンクエストX」と「人狼TLPT」のコラボ舞台「勇者姫と薔薇の盟友」が上演中。勇者姫アンルシアのもとに急ぐ冒険者達に人狼の呪いが襲いかかる

 2018年3月11日まで,東京・北千住のシアター1010(センジュ)で上演中の舞台「人狼TLPT×ドラゴンクエストX『勇者姫と薔薇の盟友』」。本稿では,開演初日となる3月7日に行われた本舞台の第1ステージの模様を,インプレッションを交えてレポートしよう。

『PUBG』ライブサーバーアップデートで誤BANが大量発生

女子高校生の約7割がSNSの“裏アカウント”を所持 理由は「誰にも知られたくない感情がいえるから」など

裏では一体どんな会話が行われているのか。

Oculus Riftが全世界規模で利用不能…原因は「期限切れセキュリティ証明書」

マイネット、不正アクセスで停止していたゲームは来週から順次再開 セキュリティ強化作業が完了

マイネット<3928>は、3月7日23時、不正アクセスによるゲームタイトル障害に関して、来週以降、順次ゲームタイトルのサービスを再開することを明らかにした。ただ、現時点では、ゲームタイトルごとのサービス再開時期は未定で、決定次第、改めて告知するという。同社によると、これまでは対象タイトルのゲーム再開に向け、また対象タイトル以外のマイネットグループ運営タイトルに被害が拡大しないよう、サーバーのセキュリティ強化を優先的に進めていたという。3月7日15時にサーバーのセキュリティ強化対策作業が完了したため、今後、ゲームタイトルのサービス再開に向けた各種取り組みを進めていく、としている。

特集“esportsが時代を作る”!「esportsって何?」、「高額賞金の大会って合法なの?」そんな疑問のアレコレを解決します!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年3月22日号(2018年3月8日発売)では、昨今のゲーム業界で何かと話題のesportsにスポットを当てた特集を、全22ページの大ボリュームでお届け!

噂:『バトルフィールド V』課金要素は「装飾品のみ」、ルートボックスは見送りの可能性

「MONSTER HUNTER: WORLD」の出荷本数が全世界で750万本を突破。カプコンの単一タイトルとして史上最高記録を更新

 カプコンは本日,発売中のハンティングアクション「MONSTERHUNTER:WORLD」を全世界で750万本出荷したと発表した。本作は,実に9年ぶりとなる据え置き機向けに発売された「モンスターハンター」シリーズの最新作。750万本という記録は,カプコンの単一タイトルとしては史上最高の出荷本数とのことだ。

マイネット、後場に入って一段安…ゲームサービスのサーバーへの不正アクセスを嫌気 運営タイトルの約3分の1に影響

マイネット<3928>が後場に入って一段安した。本日(3月5日)の前場引け後に、同社グループが運営する一部のゲームサービスのサーバーに対して不正アクセスが断続的に検知され、運営タイトルの約3分の1にあたる 13タイトルで長時間メンテナンスを行うなどの影響が出たことを明らかにしたことが嫌気されている。なお、前場引け後の発表時点では、サービスの復旧と抜本的な対策が完了次第、あらためて発表するとしており、完全に状況が解決するまでにはもう少し時間がかかりそうだ。【関連記事】マイネット、サーバーに不正アクセス 13タイトルで長時間のメンテナンス 

マイネット、サーバーに不正アクセス 13タイトルで長時間のメンテナンス

マイネット<3928>は、本日(3月5日)、同社グループが運営する一部のゲームサービスのサーバーに対して悪意ある攻撃(不正アクセス)が断続的に検知されており、運営タイトルの約3分の1にあたる 13タイトルで長時間メンテナンスを行うなどの影響が出ていることを明らかにした。3月1日18時頃から行われており、現在、復旧作業を行うとともに、警視庁への相談、顧問弁護士と協議し被害届けの提出を準備しているとのこと。また、不正アクセスに伴うユーザーの個人情報の流出は現在確認されていないという。また、取引先であるパブリッシャーや版元、プラットフォーム事業者をはじめとする法人とは情報の共有などの連携を図り、問題の解決に向け誠実に対応していく、とした。サービスの復旧と抜本的な対策が完了次第、改めて発表するとのこと。 

世にも珍しいeスポーツに特化したゲームショウ「IEM Expo」レポート「PUBG」、女性「CSGO」大会、「Quake III Arena」まで、様々なeスポーツが展開

 ポーランドカトヴィツェにおいて開催されているIEM Katowiceでは、「CSGO」と「Starcraft II」のWorld Championshipのみならず、隣接するInternational Conference Center Katowiceで開催されているIEM Expoも人気を集めている。入場無料のIEM Katowiceに対して、IEM Expoは60ズロチ(約1,850円)からの有料イベントだが、朝から超満員の人気振りだ。

プラネット、スマートフォンゲームに関する意識調査 スマホユーザーの4人に1人が毎日ゲームで楽しんでいる

プラネット<2391>は、日用品にまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第80号として、 スマートフォンゲームに関する意識調査の結果を発表した。<プレスリリースより> 最も 「ほぼ毎日」 ゲーム している 人 が 多い年代は?スマートフォン(以下、 スマホとも表記)があれば、 いつでもどこでも手軽にできる、スマホゲーム。 今回は、スマートフォンゲームについてアンケートを行い、 ゲームをする頻度や場所、 よくするゲームの種類やスマートフォンゲームの魅力などをまとめました。 始めに、 ふだんスマートフォンでゲームをするかどうかを聞きました。 すると、 「ほぼ毎日」から「月に2~3回以下」までの数値を合わせた、 “スマートフォンでゲームをする人”の合計は48.8%。 スマホを持っている人の約半数はゲームをしていることがわ

スマホゲーム会社の雇用動向(35) コロプラ、17年12月末の従業員数は15人減の1237人に

コロプラ<3668>は、2017年10~12月の決算説明会資料で、2017年12月末のグループ従業員数が前四半期末(17年9月)比で16人減の1237人となったことを明らかにした。内訳を見ると、コロプラ本体が横ばいで、グループ会社の人数が15人減ったとのこと。コロプラは、サイバーエージェントなどと同じく、新卒社員が入る第3四半期(4~6月)に従業員数を大きく増やす傾向にある。 

スマホゲーム会社の雇用動向(32) KLab、17年12月末は514名に増加 前四半期から人員増強フェーズに

KLab<3656>は、2月13日に発表した決算説明会資料で、同社グループの役職員数が前四半期比で7人増の514人になったことを明らかにした。ほぼ横ばいだった。同社は、海外スタジオの閉鎖など整理縮小を行い、2017年12月期に入って従業員数を大きく減らしていたが、国内のみをみると、第1四半期末の435人から増加傾向にあることがわかる。同社の高松和幸氏は、決算説明会で「前四半期より人員増強フェーズに移行したが、今後も一定割合で増えていく見通し」とコメントした。 

スマホゲーム会社の雇用動向(34) ネクソン、17年12月末の従業員数は168人増の5768人に 北米セグメントが大きく伸長

ネクソン<3659>の2017年12月末のグループ従業員数は、前四半期末(17年9月)比で168人増の5768人と増えたことがわかった。北米セグメントが94人増の445名と大きく伸びたことが主な要因だった。ネクソンは、昨年11月、子会社のネクソンコリアが米国のゲーム開発会社Pixelberry Studios(ピクセルベリースタジオ)を買収しており、この効果が出たものとみられる。このほかの地域セグメントを見ていくと、主力の韓国が92人増の4426人、日本が5人増の537人、中国が33人減の239人となった。 

「ブラウザ三国志」アップデート先行体験イベント「天象の乱」の参加登録が受付中。新要素の斧兵科や天候で何が変わるのか,キーパーソンの予想は

 マーベラスは,「ブラウザ三国志」のアップデート先行体験イベント「天象の乱」の事前登録を,2018年2月28日に開始した。同イベントで体験できる「斧兵科」と「天候」という2つの新要素について,プロデューサーの五味一郎氏,ディレクターの杉村剛介氏に話を聞いてきた。

リンクが眠っていた100年間は,プレイ時間にするとどれくらい? オープンワールドゲームの時間について調べてみた

 オープンワールドの1日が経過するのに必要なプレイ時間は,タイトルによってどれくらい違うのか? そして,ゲーム内の“空白の時間”を現実の時間に換算すると,どれくらいになるのか? 気になったので調べてみた。

「ヤフオク!」におけるゲーム内アイテムやゲームアカウントの出品が禁止へ

噂:テンセントが『PUBG』中国サーバーをSteam版と共有しないことを発表か―海外報道

UBI、『ディビジョン』累計プレイヤー数2,000万人突破!統計情報やイベントの詳細も公開

「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

【セガゲームス調査】2017年12月の15~69歳男女におけるスマホ所有率は75.6% スマホゲーム利用者の推計人口は3480万人

セガゲームスは、国内におけるスマートフォン、 スマホゲームの利用動向の把握を目的に15~69歳の男女4,400人を対象とした調査を2017年12月に実施した。この結果をまとめた「スマートフォン・スマホゲーム利用動向調査2017年12月」の概要について発表した。本調査は、セガゲームス内でスマートデバイス・スマホゲームに関する市場調査・分析を行っている「ゲームスタイル研究所」が実施したもの。なお、本調査の詳細は、ゲームスタイル研究所のホームページから、2月28日よりダウンロードすることが可能となっている。▼「ゲームスタイル研究所」https://gamestyle.sega-net.com/(以下、プレスリリースより)<調査項目>1.スマートフォンの所有率・所有者推計人口2.各種ゲームの利用人口推移※以降、スマホゲームユーザー/非スマホゲームユーザー別データ3.スマホ所有者のデモグラフィック4

【ブログ】ゲーム・アズ・ア・サービスの2018年に学ぶ、ゲーム・サービス先進国、中国(@akinaki の古今世界ゲーム見聞録)

2018年は日本のゲーム業界にとって「ゲーム・アズ・ア・サービス」(Games as a service)の1年になるであろう。その中でも重要な位置づけとなるのはeスポーツだ。そこで本ブログで数回にわたり、中国におけるeスポーツの現状をお伝えしていく。まず、筆者が、2006年4月28日にGzブレインの関連サイトでゲームに関するマーケティング分析をおこなう、専門サイト“F-ism”に掲載した記事を公開します。

台湾XPEC、資金手当の必要からオルトプラス株式を全て売却 XPECの持つオルトプラスの転換社債の取り扱いが焦点に

オルトプラス<3672>は、この日(3月1日)、XPEC Entertainmentが保有していたオルトプラス株式59万4240株のうち、59万4200株の売却を行った旨の通知を受けたと発表した。潜在株式及び単元未満株式を除いて、XPECの保有株式はゼロになったという。両社は、資本業務提携を行っているが、XPECが資金手当の必要から合意に反してオルトプラス株式の売却を行っていた。オルトプラスは、金融機関に一括売却するよう提案し、XPECも了承したものの、勝手に売却を行っていたとのこと。なお、オルトプラスでは、XPECとの間で資本業務提携の解消とともに、転換社債の取り扱いについても協議を行っていく方針。

ネットマーブルジャパン、17年12月期の最終利益は32%増の1億1800万円 『リネージュ2 レボリューション』を提供

ネットマーブルジャパンは、本日(3月1日)付の「官報」に第17期(2017年12月期)決算公告を掲載し、最終利益が前の期比32.5%増の1億1800万円となり、増益を達成した。また3期連続の最終黒字となった。同社は、Netmarble Gamesの日本法人として、PCオンラインゲームやスマートフォン向けのモバイルゲームを提供している。『セブンナイツ』と『黒の騎士団 ~ナイツクロニクル~』も加えて、昨年8月にリリースした新作『リネージュ2 レボリューション』が大ヒットした。 

ソフトギア、大規模MMOやFPS開発を想定したライブラリ「STRIX ENGINE2.0」を発表Unreal EngineやUnityに対応、マッチメイキングAPIとルーム管理機能を完備

 オンラインゲームの受諾開発やライブラリ開発、販売を行なうソフトギアは、Unreal EngineやUnityに対応した高速ゲームサーバーライブラリ「STRIX ENGINE2.0」を発表した。価格は500万円(税別)。

中国での配信が始まったスマホ版「PUBG」がダウンロード数ランキングで首位に。スマホでもコアゲームが求められることを証明

 中国でスマホ版の「PLAYERUNKNOWN’SBATTLEGROUNDS」が2月8日に配信され,大きな盛り上がりを見せている。AppAnnieが公開したレポートによると,中国だけで配信前に1億5000万以上もの数がDLされ,配信から2日間でランキングで首位となったとのこと。スマホでもコアゲームが遊ばれる時代になったという見方もできそうだ。

ネクソンが社会貢献活動推進のため“ネクソン財団”を設立

任天堂、「すれちがい通信中継所」を稼働停止へ すれちがい通信機能自体は継続

稼働停止日時は3月28日10時。

ゲームオン、MOFPS『AVA』1対1のオンライントーナメント“GP-STADIUM”が3月14日スタート、豪華賞品が当たるイベントも開催

2018年2月28日、ゲームオンはPC用オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』において、オンライントーナメント“GP-STADIUM”の実施を発表した。当該システムは2018年3月14日~4月11日の期間限定で実装。

ゲームの評価を集積し平均化した「メタスコア」による、2017年度ゲーム会社ランキングを発表。トップ3には国内企業2社がランクイン

大手海外ゲームレビュー集積サイトMetacriticが海外時間の2月26日、2017年度ゲームパブリッシャーランキングを発表した。このランキングは当該年度においてどのゲーム販売会社がどれだけ優れたゲームを世に売り出し続けたのかを示した、いわばゲームパブリッシャーの格付けといえるものである。 The post ゲームの評価を集積し平均化した「メタスコア」による、2017年度ゲーム会社ランキングを発表。トップ3には国内企業2社がランクイン appeared first on AUTOMATON.

米レーティング団体ESRB、ゲームパッケージに「ゲーム内課金」の有無を明示へ。ルートボックスへの懸念高まる中「第一歩」と主張

主にアメリカやカナダで販売されるゲームのレーティングをおこなっている非営利団体ESRB(Entertainment Software Rating Board)は2月27日、販売されるゲームのパッケージに表示するコンテンツラベルに「In-Game Purchases(ゲーム内課金)」を追加すると発表した。 The post 米レーティング団体ESRB、ゲームパッケージに「ゲーム内課金」の有無を明示へ。ルートボックスへの懸念高まる中「第一歩」と主張 appeared first on AUTOMATON.

『Dota 2』中毒ゲーマーがあまりの止めたさに「アカウント停止」を懇願、Valveが取った対応は…

AVA

中学⽣の4〜6割が毎⽇1時間以上ネットを利⽤、モバイル社会研調べ

NTTドコモ モバイル社会研究所は26日、「スマホ・ケータイでインターネットをする時間(ブラウザでの検索、映像の視聴、オンラインゲーム、LINEの利⽤を含む)」などの調査結果をまとめ発表した。

RF Onlineをもとに作られたスマホ向けアプリ「RF Online M」が事前登録を受付中。ジャンルはターン制のシミュレーションRPG

 PC向けMMORPG「RFOnlineZ」のIPをもとに作られたスマホ向けアプリ「RFOnlineM」が,事前登録の受付を行っている。今作はターン制のシミュレーションRPGとなっているようで,プレイヤーはデッキや陣形を構築しながら,4種族による争いに身を投じることになる。正式サービス開始日は3月15日とのことだ。

「RED STONE」13周年記念イベント「本祭」を開催 隼優紀氏のサイン入り色紙が当たるイベントなど全16種を実施

 ゲームオンは、MMORPG「RED STONE(レッドストーン)」が2月24日で正式サービス開始より13周年を迎えたことを記念して、13周年記念イベント「本祭」を開催した。

Access Accepted第565回:成長を続ける「Twitch」が,2017年を総括するデータを発表

2011年にスタートし,2013年にAmazonに高額で買収されたゲーマー向けのストリーミングサービス「Twtich」。2月に発表されたデータによれば,2017年も絶好調だった模様で,コンテンツの数や種類は順調に拡大を続けている。今週は,そんなTwichとその周辺の話題をお届けしたい。

【決算まとめ】ゲーム関連企業32社の10-12月…ミクシィの四半期営業利益が3四半期前の3分の1まで減少 『A3!』の寄与などでアエリアは売上高60億円台に躍進 

10~12月の決算発表シーズンも終了し、主要モバイルゲーム企業の2017年10~12月期(一部8~10月期と9~11月期)決算が出そろった。そこで今回も恒例ではあるが、ゲーム関連企業32社分の決算の状況をチェックしてみたい。今回も銘柄の増減、入れ替えはなく、前回、前々回と同じ32社分を取り上げる。また、これまでと同様に決算期の都合で、gumi<3903>とエイチーム<3662>の数字は8~10月期と2ヶ月前の数字となっているほか、gloopsなどを含むネクソン<3659>のモバイル事業の売上高も掲載し、サイバーエージェント<4751>(表中はCA)は、ゲーム事業の数字のみを取り上げている。 今回の決算では、32社中、増収が16社、減収が16社となり、半々の状況となった。なお、前四半期と比べると増収企業が減少する結果となっているが、ク

米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

「艦これ」公式Twitterの凍結が解除される 140万いたフォロワーはゼロに

ともあれ良かった。

「艦これ」運営、公式ツイッター凍結に関して発表 虚偽通告によるDMCA著作権侵害が原因

「艦これ」運営鎮守府は、同社の人気ゲーム艦隊育成シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』の公式Twitterアカウントの凍結理由においてコミュニティ内でその理由を明らかにした。同社によると、アイコンの画像を自身が描いたものだという偽名等の第三者からTwitter社に連続の虚偽通告があり、DMCA著作権侵害ということで、アカウントが運用できない状態になった。本件について、DMM、KADOKAWAと協力しつつ、必要な対応にあたっていくとのことだ。現在、『艦隊これくしょん-艦これ-』では冬イベ2018:【捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】を展開中だが、同イベ関連の最新情報、各種障害/対応情報などは、「運営鎮守府からのお知らせ」等で、暫くの間公開していくという。 艦隊これくしょん(コミュニティ)

最もDDoS攻撃の標的になったのは「ゲーム業界」―攻撃総数自体は横ばいも79%占める

「艦これ」公式Twitterが凍結 Twitter「個別ケースについてはお答えできません」

そんなー。

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 8
  8. 9
  9. 10
  10. 次へ >>