MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

eスポーツリーグの存在意義や課題,そしてビジネスとしての可能性が語られたパネルディスカッション「日本におけるe-Sportsリーグの未来」をレポート

 2019年3月20日に開催された「SPORTSTech&BizConference2019」にて,ライアットゲームズの藤本恭史氏,Jリーグマーケティングの窪田慎二氏,カプコンの荒木重則氏による特別講演「日本におけるe-Sportsリーグの未来」が行われた。国内でリーグ運営をしている人達はどのような未来を見ているのだろうか。

パールアビスジャパンは、本日(4月4日)、『黒い砂漠モバイル』において、新地域「クロン城」やレベルキャップ解放を含むアップデートを実施したことを発表した。また、併せて、春の「エント」イベントなど各種イベントを開催する。■新地域「クロン城」実装を含む各種アップデートを実施新地域「クロン城」は、より強い敵が出現する上級の狩場。また、当地域の敵からは、バレノスの最後の君主、アグリス・ヌアール・バルタリ3世が使っていた装備である[神話]等級の「ヌアールのグローブ」「ヌアールのブーツ」が極稀にドロップする。また、キャラクターのレベル上限を「Lv.61」に変更した。■「エントの枝」収集イベント【イベント期間】「エントの枝」収集期間:2019年4月4日(木)メンテナンス後~4月17日(水)23:59まで「エントの枝」交換期間:2019年4月25日(木)23:59まで【イベント内容】1)フィールドで敵を倒

『Apex Legends』シーズン1開幕後では初となる、アップデート1.1のパッチノートが公開された。最後のゲームで一緒にプレイしたチームを招待できる機能などが追加された。

Genvidが手がける次世代ゲーム実況システムは,実況中のゲーム内に視聴者が干渉できる?

 元スクエニの和田洋一氏らが設立したGenvidTechnologiesという企業が,GDC2019の展示会場に大きなブースを展開していた。同社は,既存のゲーム実況配信に新しい仕組みを加えるシステムを開発,展開中で,視聴者が配信中のゲーム内に声援を送ったり,プレイを助ける,あるいは邪魔するアイテムを送ったりできるのだという。

パールアビスジャパンは、4月4日、『黒い砂漠モバイル』で一部パール商品の構成変更を行うと発表した。変更は、本日(4月4日)のアップデートメンテナンス後に実施するという。■変更対象商品・「デイリーシルバーの束(7日)」、「デイリーシルバーの束(21日)」 販売場所 : パール商店 → デイリー特典商品 → シルバー■変更内容  商品名 既存特典 変更後特典 デイリーシルバーの束(7日) 購入時点より7日の間、 ログイン時、毎日20万シルバー 獲得可能 購入時点より7日の間、 ログイン時、毎日40万シルバー 獲得可能 デイリーシルバーの束(21日) 購入時点より21日の間、 ログイン時、毎日20万シルバー 獲得可能 購入時点より21日の間、 ログイン時、毎日40万シルバ

 スクウェア・エニックスは本日,MMORPG「ファイナルファンタジーXI」の4月バージョンアップを実施した。内容は,アンバスケードの更新や,狩人の一部アビリティ調整,エミネンス・レコードへの“月替りの目標”追加などだ。そのほか,各種キャンペーン情報も公開されている。

ライムライト,「オンラインゲームの利用状況」の調査結果を発表。日本人はプロゲーマーへの憧れが低い

コロプラ<3668>は、本日(4月2日)、『ドラゴンプロジェクト』のサービスを2019年6月27日16:00をもって終了すると発表した。『ドラゴンプロジェクト』は、 仲間と気軽に楽しめるアクション性の高いスマートフォン向けRPG。2016年6月3日にサービスを開始しており、約3年での終了となる。サービス終了までに、ストーリーのエピローグ追加、感謝イベントの実施を予定しているという。また更新のスケジュールについては別途お知らせするとのこと。【今後のサービススケジュール】◆2019年4月2日16:00新規入会の受付停止魔石の新規購入の停止※購入済みの魔石、その他アイテムについてはサービス終了まで通常どおり利用できる。※停止時刻は前後する場合がある。◆2019年6月27日16:00ゲームサービスの提供停止※サービス終了時点での未使用の魔石、その他アイテムの取り扱いについては別途お知ら

ネクソン<3659>は、4月10日正式サービス開始予定の『メイプルストーリーM』で事前登録15万人を達成したと発表した。この度、事前登録15万人を達成したため、「50万レッドメル」と「ペペと一緒にM帽子」も獲得確定になったが、さらに特別報酬として事前登録20万人を達成すると「100万レッドメル」と「高性能テレポストーンx10」、「運命の車輪x10」が獲得が可能になるという。 ▼『メイプルストーリーM』とは『メイプルストーリーM』は、世界登録者数が1億IDを突破しているPCの無料オンラインRPG『メイプルストーリー』のスマートフォン版。アバターでオシャレをして自分好みのキャラクターを育てたり、何人ものプレイヤーと一度に協力プレイを楽しめたり、壮大なメイプルワールドをどう冒険するかはプレイヤー次第!▼事前登録キャンペーンを開催! <開催期間>~4月10日サービス

NCジャパン、スマホ向けMMORPG「Lineage M」の公式サイトが昔懐かしいデザインに。2001年当時のPC版「リネージュ」公式サイトを模した形で限定復刻

スクウェア・エニックスが、「FFXIV」に続く基幹プロジェクトのスタッフを募集世界を見据えた次世代のAAAタイトルはアクションゲーム?

 4月1日からゲーム事業組織を再構築したスクウェア・エニックスだが、新たに発足した第三開発事業本部で「ファイナルファンタジーXIV」に続く新たな基幹プロジェクトを発足するための求人が始まっている。

平成ゲームメモリアル第3回「インターネットにつながり始めた時代―PCゲームの潮流」

MCFセミナー「ゲーム分野の潮流、ゲームサービス業の拡大へ」が4月17日に開催! eスポーツとVtuberの現状、ゲーム市場の変化がテーマに!

モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、MCFセミナー「ゲーム分野の潮流、ゲームサービス業の拡大へ」を4月17日にmediba本社(東京都港区)で開催する。MCF会員は無料、一般は1万円で受講できる。MCF未入会という会社はこれを機会に加入してはいかがだろうか。今回は、ゲーム分野の潮流として、世界的な隆盛を見せつつあるeスポーツの現状とともに、5G時代に到来するライブエンタテイメントとして脚光を浴びるVRの紹介が中心となる。また国内外のゲーム市場環境の変化とビジネスチャンスについてデータをもとに解説する。このほか、マイネット社長の上原仁氏と、KLab新社長となった森田 英克氏が参加し、最新のビジネストレンドについてパネルディスカッションを行う。セミナーの概要は以下のとおり。 【開催概要】日 時:2019年4月17日 13:00~17:00会 場:株式会社 mediba&nb

海外:行動事前入力の4人対戦ストラテジー『Battle Bolts』早期アクセス開始―相手の裏をかいて撃破を目指せ

スマホの利用時間長くても勉強時間は短くならない LINEと神奈川県が青少年のネット利用実態を調査

スマホの利用時間が長くとも、勉強時間や睡眠時間が短くなることはなかったとのデータも。

ゲームオン、18年12月期の最終利益は15.8%増の4億4000万円

ゲームオンは、3月29日付の官報に第18期(2018年12月期)の決算公告を掲載し、最終利益が前の期比15.8%増の4億4000万円だった。同社は、『ロードス島戦記オンライン』や『TERA』『黒い砂漠』『BLESS』『ArcheAge』『Alliance of Valiant Arms』『RED STONE』『眠らない大陸クロノス』などPC向けオンラインゲームの運営を行っているほか、スマートフォンゲームでは『フィンガーナイツクロス』などの運営を行っている。 

NCジャパン、18年12月期の最終損益は7億3800万円の赤字

エヌ・シー・ジャパンは、この日(3月29日)付の「官報」に、2018年12月期の決算公告を掲載し、最終損益は7億3800万円の赤字だった。前の期は4億3000万円の黒字だった。同社は、『リネージュ』や『リネージュ2』『タワーオブアイオン』などPCオンラインゲームの運営会社として知られている。モバイルゲームへの取り組みも強化しており、『Lineageヘイスト』と『クロノ ブリゲード』(4月16日に終了予定)の運営を行っているほか、期待作『Lineage M』のリリースを控えている。 

海外:50人対50人のチーム対戦が楽しめるミリタリーFPS,「Hell Let Loose」のアーリーアクセス版が6月6日に公開

 パブリッシャのTeam17は,BlackMatterが開発中のオンラインFPS「HellLetLoose」のアーリーアクセス版を2019年6月6日にリリースすると発表した。第二次世界大戦をテーマに50人対50人のチーム対戦が楽しめる本作。点在する拠点を制圧して資源を得るという,戦略的な要素も用意されている。

任天堂への不正アクセスにより、悪意あるハッカーに有罪判決。過去にはマイクロソフトにも不正侵入

任天堂に対するネットワーク不正アクセスなど複数の罪で起訴されたZammis Clark氏に、執行猶予18か月の判決が下された。過去には任天堂だけでなく、マイクロソフトのサーバーにも不正侵入している。

平成30年間のゲームにまつわる出来事をまとめた書籍『ゲームと平成』が3月30日に発売、ゲーム産業におきた劇的な変化を振り返る

平成30年間のゲーム業界を振り返る書籍『ゲームと平成』が、2019年3月30日に発売される。

エヌ・シー・ジャパンは、3月29日、人気MMORPGリネージュのモバイル版タイトル『Lineage M(以下、リネージュM)』の事前登録者数が50万人を突破したことを発表。事前登録者数50万人突破を記念して、サービス開始時に人気職業「ダークエルフ」を実装する事を正式に発表した。■事前登録者数 50万人突破!「武器強化の巻物(刻印) 1個」のプレゼントが確定!事前登録キャンペーン50万人達成報酬として、武器アイテムの強化に使用可能な「武器強化の巻物(刻印) 1個」のプレゼントが決定した。リネージュM事前登録キャンペーンは引き続き受付中なので、この機会にキャンペーンへ参加しよう。【事前登録キャンペーン達成報酬】10 万人達成:50,000 アデナ 20 万人達成:ドラゴンの真珠 10 個 30 万人達成:戦闘強化の巻物(刻印) 5個 40 万人達成:防具強化の巻物

日本一の高校チームを「クラロワ」「フォートナイト」「LoL」で決める。国内最大級の高校対抗eスポーツ大会が今夏より開催へ

 テレビ東京は本日,高校対抗eスポーツ大会「Coca-ColaSTAGE:0eSPORTSHigh-SchoolChampionship2019」を,今夏より開催すると発表した。タイトルは「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」,そして「リーグ・オブ・レジェンド」。大会の様子は,特別番組として放映するそうだ。

4月17日にサービスが開始する「World of Warplanes」発表会レポート。開発チームに今後の展望を聞いた

 Wargaming.netのPC用オンライン空戦ゲーム「WorldofWarplanes」の国内向けサービス開始に伴う発表会が2019年3月27日にウォーゲーミングジャパンオフィスにて行われた。本作を開発するウクライナ・キエフスタジオから開発者が来日し,サービスの概要や,開発ロードマップなどを説明したので,紹介しよう。

HTML5化してスマートフォンでも遊べるようになった「Livly Island」。リヴリー総合研究所のスタッフが語る,その背景とは

 2019年7月にはサービス開始から16周年を迎える,GMOGPのPC向けブラウザゲーム「LivlyIslandCOR」。本日(3月28日),タイトルを「LivlyIsland」に改め,スマートフォンでのプレイに対応するHTML5版がリリースされた。HTML5版開発の経緯や今後の展開について,運営・開発元のリヴリー総合研究所に聞いた。

 パールアビスジャパンは本日,スマホ向けMMORPG「黒い砂漠MOBILE」で新クラス“ブレイダー”を実装した。これは,刀剣や角弓で戦う近距離タイプのクラスである。また,キャラクタースロットの枠が1個増加されているほか,“プルナド衣装”がもらえるキャンペーンも開催中だ。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANは、今春リリース予定のスマートフォン向けアプリ『Ash Tale–風の大陸-』について、先行テストを3月29日(金)12時より開催することを発表した。また、声優陣のサイン色紙をプレゼントするキャンペーンの第二弾を開始。さらにゲーム内の様子など、本作の冒険の風景を一部公開した。■3月29日(金)12時から先行テスト開催!ゲーム動作やサーバー負荷テストを目的とした先行テストを3月29日(金)12時より開催する。それに伴い、先行テストをプレイするテスターを募集。[開催期間]2019年3月29日(金) 12:00~2019年4月1日(月)12:00まで[先行テスト実施期間]2019年3月29日(金) 12:00~2019年4月1日(月)12:00まで[先行テストアプリインストール開始時間]Android:3月29日(金)12:00

 HappyTukは本日,同社がサービス中のMMORPG「トキメキファンタジーラテール」で大型アップデートを実施し,新規ストーリー&マップ「コーラルシティ」を実装した。コーラルシティは,はるか昔に滅亡したはずの幻の海底都市で,新規ダンジョン「珊瑚の歌う海」「トゥインクルケイブ」も合わせて追加されている。

「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2」に,筐体4台を貸し切ってプレイできる新機能「グループプレイ」が追加

 バンダイナムコアミューズメントは本日(2019年3月28日),アーケードゲーム「機動戦士ガンダムエクストリームバーサス2」のアップデートを実施し,「グループプレイ」を追加した。これは,ゲーム筐体4台セットを貸し切ってプレイできる新機能で,ゲーム設定をプレイヤーが自由に切り替えることも可能だ。

モバイルゲームを長く遊んでもらうために重要さを増す“運営”に特化! 業界の最先端を走るファンプレックスを訪問【ファミキャリ!会社訪問(71)】

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍している各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナー。今回は、ファンプレックスを訪問した。

ネットワークを活用したゲーム開発のパートナーでありたい―「Game Platform for Azure」が紡ぐエンターテイメントの未来

アソビモは、3月27日、『アヴァベルオンライン-絆の塔-(AVABEL ONLINE)』において、新上位職「イヴィルフォース」の実装を含むアップデートを実施することを発表した。<以下、プレスリリースより>■破壊と憎悪の力を解き放て!新職「イヴィルフォース」登場職業「サモナー」に、地獄の長「魔王サタン」を召喚して戦う新上位職「イヴィルフォース」が登場。「魔王サタン」は、右手に風属性の黒い雷、左手に火属性の黒い炎を宿し、闇のエネルギーで攻撃します。「イヴィルフォース」には、「サモナー」のレベルを 70 以上にし、「悪魔石」など必要なアイテムを揃えて、NPC「上位職管理人」に話しかけると転職できます。【スキル紹介(一部)】■ジャッジメントヴァイス…右手に生成した暗黒の雷で裁きを下す。■フォールテンペスト…左手に生成した暗黒の炎で、周囲を消し去る。■アポカリプス(EX

NHN ハンゲームは、本日(3月27日)、スマートフォン向けゲームアプリ『麻雀 天極牌』において、新たなオンライン戦の大会機能を追加することを発表した。さらに4月10日には、豪華賞品も獲得できるテストを兼ねた四人麻雀(東風)の大会を実施する予定だ。■北抜き三人麻雀の大会も!オンライン戦大会これまではサシウマ戦のみだったが、四人麻雀、三人麻雀(北抜きあり)の大会機能を東風戦、半荘戦の両方で実装する。大会への参加は無料で、より気軽に麻雀大会を楽しんでもらえるよう、レート別での実施や獲得スコアによる順位づけなど、様々なルールの追加実装を行う。また、今後は各モードやルールでの大会を実施していく予定だ。■美女十二杯R09開催2018年夏より開催している「美女十二杯R」の第9回大会が、本日より開催される。この大会でしか手に入らない美女コンビを獲得することできる。■『麻雀 天極牌』​ App

TalesWeaver

 ゲームオンは,PC用MMORPG「TERA」に向けたアップデート「謎の浮遊要塞」を,本日実装した。4年半ぶりのレベルキャップ開放を含む本アップデート。これを記念して,レベル66に到達した人全員にWebMoney(500円分)や1500サービスポイントをプレゼントするなどの企画も始まっている。

2019年3月27日、WargamingはPC用オンライン空戦アクション『World of Warplanes』の日本での正式サービスを、2019年4月17日より開始すると発表した。

 ゲームオンはWindows用オンラインRPG「ロードス島戦記オンライン」にて、アップデート「ExpansionVII」を3月27日に実装した。

「ゲームで味方に迷惑をかけていないか不安」 協力プレイを恐れる「マルチプレイ恐怖症」に共感の声

ゲームだって人と人が関わるものですからね……。

エレクトロニック・アーツの日本オフィスが閉鎖、日本市場に対しては引き続きサポートを継続することを明言

エレクトロニック・アーツが日本オフィスを閉鎖することを発表した。

ロードス島戦記オンライン
  1. 3
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 次へ >>