MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

エヌ・シー・ジャパンは、5月13日、『Lineage M(リネージュM)』で3週連続クラスケアアップデート第3弾「君主」「魔術師」の実施、 クラスケアアップデート記念イベントの開催、 及びショップ商品の更新を発表した。■3週連続アップデート「クラスケア」第3弾「君主」「魔術師」新スキルの追加や既存スキルの変更が行われる「クラスケア」が3週にわたり実施する。本日は第3弾のアップデートが行われ、 「君主」と「魔術師」のクラスケアを行った。君主は、 自分自身に特別なオーラが発動し習得しているオーラの数によって効果が向上する新パッシブスキルや、 パーティメンバーを復活させることのできる新スキルなど、 7個の新スキル追加と、 5個の既存スキルの変更を行った。魔術師は、 近距離ダメージと近距離命中を増加させる新スキルや、 重量が50%以上の際のMP回復ペナルティをキャラクターレベルによって最大60%ま

『VALORANT』クローズドベータテストにて8000人以上のチーターBANが報告

PC版『CoD: Warzone』新規プレイヤーは二段階認証が必須に―チート対策の一環

Netmarble(ネットマーブル)は、5月12日、『ブレイドアンドソウル レボリューション』(略称『ブレレボ』)において、リリース半周年を記念して、新規レイドダンジョンや、新ストーリークエストなどを追加するゲームのアップデートを実施した。また、本日より豪華報酬を獲得できる「半周年記念イベント」を開催する。◆16人のメンバーと協力して挑め!新規レイドダンジョン「暁の破天成都」実装!本アップデートより、 新規レイドダンジョン「暁の破天成都」が登場。「暁の破天成都」は、 第5幕のメインクエストを完了させた後に「江流都南部地区」の ダンジョンの管理人を通じて入場することができる。様々な毒ダメージ攻撃をしてくる「白蛙龍」がボスとして出現し、 プレイヤーは継続的なダメージを受けないよう、 毒を的確に解除することが討伐のカギとなる。本クエストの攻略には、 16人のパーティーメンバーとのタイミングを合わ

シフォンが「M2 -神甲天翔伝-」ゲーム内で第2回「オンライン会社説明会」を5月26日に実施

 KLabと崑崙は本日(2020年5月12日),BLEACH製作委員会より,スマホ向け3DアクションMMORPG「BLEACH境・界-魂之觉醒:死神」の国内での配信許諾を受けたことを発表した。なお,日本での正式タイトルは「BLEACHSoulRising」に決定したとのこと。

ZLONGAMEは、本日(5月12日)10時より、スマートフォン向けMMORPG『パーフェクトワールド M』の正式サービスを開始した。5月7日には事前登録者数が100万人を突破したことも発表した期待作がついに登場した。本作は、日本でも2007年から配信されているPC版『パーフェクトワールド』のあらゆるコンテンツを継承しながらも、モバイル版に合わせて最新の要素も融合させ、よりパワーアップしている。飛行やバトル、レイドなどのグラフィックは格段に進化し、懐かしさの中にも新鮮さを感じることができる。PC版でおなじみの種族、ジョブ、場景、レイドやボスを、発達した技術でより美麗に完全再現。さらに、PC版と比べてゲームの進行スピードがスムーズになり、刺激的な体験がプレイヤーを待ち構えている。既に『完美世界M』というタイトル名で中国本土や繁体字圏(台湾・香港・マカオ)などでリリースされており、日本でのサー

コロプラ、コアエッジからオンラインゲームの企画・運営事業とコンサルテーション事業を買収

コロプラ<3668>は、5月8日、コアエッジが保有するオンラインゲームの企画・運営・コンサルテーション事業を買収することを発表した。具体的な取得日・取得額などは非開示。同社は事業譲受の理由を「オンラインゲーム領域に関するマーケティングの知見を持つコアエッジの優秀な人材を獲得し、当社のゲーム開発力と掛け合わせることで、当社のモバイルサービス事業のさらなる競争力向上に資するものと判断したため」としている。なお、人材紹介事業に関しては、コアエッジが引き続きが行う予定とのこと。 

星界神話

Netmarble(ネットマーブル)は、本日(5月11日)、『リネージュ2 レボリューション(Lineage2 Revolution)』のアップデートを実施し、新ダンジョン「次元の迷路:悪魔の古城」を追加したほか、新イベント「フォンティアックのドキドキクレーン」を開始した。また、5月16日より新戦場コンテンツ「全サーバー攻城戦」を開始することも併せて発表した。◆次元の迷路に新ダンジョン「悪魔の古城」実装!本日実施したアップデートで、新たに「次元の迷路:悪魔の古城」を追加した。その名の通り悪魔特性を持つモンスターが登場するダンジョン「悪魔の古城」では、新しいモンスターのコアやアイテムを獲得することができる。悪魔に対して攻撃増加やダメージ軽減などの有効な特性を持つ「悪魔特性装備」を強化・装着して挑戦しよう。また、「次元の迷路:悪魔の古城」の実装を記念して、悪魔特性防具のLR進化に役立つアイテム

中国のゲームショウChinaJoy 2020は,予定どおり7月31日から8月3日まで開催

 スクウェア・エニックスは本日,MMORPG「ファイナルファンタジーXI」の5月のバージョンアップを実施した。今回のバージョンアップでは,育成応援キャンペーンやフェイスゲットキャンペーンが開催される。18周年アニバーサリー企画などは,新型コロナウイルスの影響で5月には間に合わなかったとのこと。

eスポーツに特化した障がい福祉施設「ONEGAME(ワンゲーム)」が群馬県太田市にオープン

 Zlongameのスマートフォン向けMMORPG「パーフェクトワールドM」で,正式サービスに向けたクライアントの事前ダウンロードが本日(2020年5月11日)始まった。なお,本作の正式サービス開始は明日(5月12日)を予定している。

海外:高難易度サバイバルMMO『Population Zero』―7日間を繰り返す「未知」の探索の魅力【爆速プレイレポ】

H2インタラクティブ、eSports配信データ分析サイト「ESPORTS CHARTS」の日本向けサービスを開始

H2インタラクティブは、グローバルeSports配信データ分析サイト「ESPORTS CHARTS」を運営するESM-GROUP LLC(ウクライナ)と事業提携を行い、「ESPORTS CHARTS」の日本・韓国向けのサービスを開始する。「ESPORTS CHARTS」は世界中の主要なeSportsの大会の配信データやスタッツなどをチャート形式で配信するデータ分析サイト。全世界30を超える主要なeSports配信プラットフォームと連携して試合の視聴数・最大同時接続数・言語別視聴数などを大会・ゲーム・チームなどの様々な視点から分析することができるサービスになっている。大会やチームの配信データから見る影響力を可視化させ、よりクリアで公平な情報を提供。チームオーナー、eSportsスポンサー、大会主催者、eSportsゲーム会社などにはビジネスシーンで参考になるデータが確認できる。また、有料購読

『FF14』祖堅正慶氏も愛用の電子楽器“オタマトーン”誕生秘話。明和電機社長取材&祖堅氏のコメントも!

ゲーム業界とも縁のある電子楽器オタマトーン。明和電機社長への取材から、その誕生秘話に迫ります。愛用者の『FFXIV』祖堅正慶氏のコメントも紹介!

ニンテンドースイッチなどのネットワークサービス全般で障害が発生中

本日2020年5月10日(日8:54ごろよりNintendo Switchなどのネットワークサービス全般で障害が発生。スイッチなどでインターネットに接続できない状態が続いている。

「コード:ドラゴンブラッド」,リリースから約1か月を記録したビッグデータを公開。合わせて記念キャンペーン開催

 TencentGamesは,スマホ向けMMORPG「コード:ドラゴンブラッド」が配信開始から1か月を迎えたことを記念して,プレイヤーのこれまでの動向を記録した,「ドラブラビッグデータ」を公開した。合わせて,豪華賞品が当たるリリース1か月記念キャンペーンの実施も発表されている。

FinalFantasy14

Opinion:VRはその瞬間をつかむことができる ― 大手が協力さえすれば

海外:第二次世界大戦MMOシューター『Enlisted』第2回パブリックプレイテスト開催!

デュエルスペースが使えなくてもTCG対戦はできるって知ってた?参加費、交通費すべて無料! ショップ主催のデュエマオンライン交流会に参加してみた

 新型コロナウイルスの感染を抑えるための緊急事態宣言が発令されてから約1か月が経過したが、まだまだ安心できる状況には至っておらず、緊急事態宣言も5月31日まで延長されることが決定した。こうした状況で、深刻な立場に立たされているのがTCG(トレーディングカードゲーム)を扱うTCGショップ(カードショップ)である。

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジー デジタルカードゲーム』について、2020年7月9日15時をもってサービス終了することを発表した。

eスポーツ配信のデータ分析を行う「Esports Charts」の日本・韓国向けサービスが発表

 H2インタラクティブは本日,eスポーツ配信データ分析サイト「EsportsCharts」を運営するESM-GROUP(ウクライナ)と事業提携を行い,EsportsChartsの日本・韓国向けサービスを開始すると発表した。世界中の主要なeスポーツ大会の配信データやスタッツなどを,チャート形式で配信するサイトだ。

オンラインでフレンドとボードゲーム! 「HUMBLE ASMODEE DIGITAL PLAY WITH FRIENDS BUNDLE」開催中

韓国:GRAVITY、スマホ向けMMORPG「Ragnarok ORIGIN」のクローズドβテストが韓国でスタート。ゲーム内の主要都市や操作方法を紹介する3本のプレイムービーも公開に

 GRAVITYは,スマホ向け新作MMORPG「RagnarokORIGIN」のクローズドβテストを,2020年5月7日から5月13日まで韓国にて開催する。また,クローズドβテストの開催に合わせて,ゲーム内に登場する主要都市や,基本的な操作方法などを紹介する3本のプレイムービーが公開された。

Google、アプリのユーザーの位置情報への不必要なアクセスを制限 Android11では一時的に許可する機能も

Googleは、「Developers Blog」で、Google Playで配信されているアプリ・ゲームを利用する際に求められる個人情報をユーザーがさらに細かく制御できるようにするポリシー変更を行ったことを明らかにした。その一つとして、ユーザーの位置情報へのアクセスに関して、ユーザー自身で制御できるようにし、Android11ではワンタイムで許可を与える機能が実装されているという。さらに、今年2月からはバックグラウンドで位置情報にアクセスを要求するアプリのデベロッパーは、Google Playの承認を受ける必要がある旨の告知が行われた。アプリの主な目的を実現するために位置情報にアクセスする必要があるアプリのみが、ユーザーにアクセス許可を要求できるようになっているとのこと。ただ、このポリシーに関しては、準拠するために十分な時間が必要であるとし、ポリシー施行期限を延長しているそうだ。具体的に

乱心のRockstar、とうとう『GTAオンライン』でエイリアンスーツを無料配布。35万ドルのコスチュームをまとい、鈍器を片手に宇宙戦争

Rockstar Gamesは5月7日、『GTAオンライン』で緑のエイリアンスーツと紫のエイリアンスーツの配布を開始した。そう、4月からサンアンドレアスを混乱に陥れている宇宙人のボディスーツがとうとう全プレイヤーに支給されることとなったのだ。

東京ゲームショウ2020中止、オンラインイベント検討へ

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は5月8日、東京ゲームショウ2020を中止すると発表した。

enish、第1四半期は新作貢献で2ケタ増収、粗利黒転も営業赤字続く リストラに伴う費用削減は今後徐々に発現

enish<3667>は、4月30日、2020年12月期の第1四半期(1月~3月)の単独決算を発表するとともに、決算説明資料を公開した。発表した決算を見ると、売上高が10億3100万円(QonQ15.0%増)、営業損益が3億1400万円の赤字(前四半期は3億9900万円の赤字)、経常損益が3億2200万円の赤字(同3億9900万円の赤字)、最終損益が3億2400万円の赤字(同4億円の赤字)だった。新作2タイトルのリリースで2ケタの増収を達成し、売上総利益(粗利益)が黒字転換したが、販売管理費が膨らみ引き続き赤字となった。リストラクチャリングに伴うコスト削減効果については、今後、より大きく出るという。決算の内容を見ていくと、売上高がQonQで15.0%増の10億3100万円と2ケタの増収を達成した。新作ゲームとして、1月17日に未来型アクションRPG「VGAME」、1月22日にド

『ポケットモンスター ソード・シールド』の「切断バグ」利用者にBANの鉄槌下り始める。疑心暗鬼の対戦環境は改善されるか

『ポケットモンスター ソード・シールド』の対戦環境でおこなわれている「切断バグ」について、処分が下されているようだ。対戦環境はクリーンになっていくのだろうか。

『VALORANT』チート行為に対する戦略を公式サイトで公開―「なぜ、なに、どうやって?」

クッキースは、5月7日、スマホ向けの新作3on3ストリートバスケリアルタイム対戦型ゲーム『シティダンク2』の配信を日本で開始した。リリースを記念して、総額25万円分のプレゼントが当たるTwitterキャンペーン第三弾を開催する。本作の続報は、公式Twitterにて順次配信されるのでフォローしよう。<以下、プレスリリース>スムーズなゲームプレイ グレードアップした操作性「シティダンク2」では、前作の経験を活かしつつ操作性を全面的に改良しており、前作以上の快適なゲームプレイを楽しめます!タップ+移動レバーという、一番わかりやすく直観的な操作方法を用いることで、操作キャラクターの動きがよりリアルタイムでスムーズなものとなり、どんなに激しい動作でもスムーズに繰り出すことができます。3on3マッチ 準備万端「シティダンク2」ではバスケを愛するプレイヤーの為に、没入感たっぷりの対戦モードを

「ユーザーは突然増えた可処分時間を過ごすために新しいゲームを求めている」 コロナ禍でDAUやインストール増加【ironSource Japan調査】

ironSource Japanは、本日(5月7日)、同社の蓄積したデータを活用して新型コロナウイルス感染症がゲームアプリのユーザーに与えた影響に関するレポートを公開した。<以下、プレスリリースより>新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い、 世界経済に関する短期的・長期的な見通しが著しく不確かになっています。 ゲーム業界も例外ではありません。 ただし、 現在のゲーム業界は大量のデータを集積及び駆使しているので、 ユーザー行動の傾向を把握し、 対応策について少なくとも一定の示唆を得られるようになったことがわずかな救いです。ironSourceが保有するデータを参照しながら、 今回のいわゆるコロナ騒動で最も大きな影響を受けた中国、 イタリア、 韓国、 米国の状況を見てみましょう。 その影響をできる限り正確に測るために、 各国がロックダウン(都市封鎖)を実施した以前と以後それぞ

【Sp!cemartゲームアプリ調査隊】放置ゲームの新たなヒット作『魔剣伝説』。“縦画面のMMORPG”を謳った功罪からゲーム概要まで

スマートフォンゲームの日々の運用とその効果をリサーチし、ゲーム関連企業へマーケティングデータを提供するSp!cemart(スパイスマート)。ゲームアプリの運用情報をいつでもウォッチできる「Sp!cemartカレンダー」や、毎月発行しているレポートを提供している。 なかでもカレンダーは、セールスランキング上位のモバイルオンラインゲームのゲームシステム・運用施策をダッシュボード形式のWEBツールとして提供。ゲーム内プロモーション施策の効果測定やセールスランキングと運用効果の相関関係を時系列で分析できる。 Sp!cemartカレンダー・レポートお問い合わせ本連載記事ではSp!cemart協力のもと、カレンダー機能を用いた、ランキング上位タイトルの直近のゲーム内施策を分析。今回は4399インターネットの新作『魔剣伝説』の施策をピックアップする。   (以下、

『ポケモンGO』の課金通貨「ポケコイン」の入手方法が大幅増加。無課金ユーザーもより楽しめるゲームに

Nianticは5月6日、『ポケモンGO』におけるポケコインの調整をおこなうと発表した。『ポケモンGO』にて、ポケコインの入手方法をより多彩にする動きが出ているようだ。

App Annie、ウェブセミナー「ウィズコロナ時代、今こそ知りたいモバイル市場の最新動向と消費行動の変化」を5月13日に開催

App Annie(アップアニー)は、ウェブセミナー「ウィズコロナ時代、今こそ知りたいモバイル市場の最新動向と消費行動の変化」を5月13日に開催する。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が長期化するなか、潜在的なビジネスインパクトへの対応や事業戦略の見直しを行っている企業様も多いのではないか。また、対面でのコミュニケーションは自粛傾向となり、顧客との接点はデジタルにシフトしており、顧客体験価値最大化のための施策は重要指標となるだろう。コロナ禍において、消費者の行動は変化しており、モバイルアプリ市場もその例外ではない。実際、巣ごもり消費の影響により、日本におけるアプリ全体のダウンロード数は、1月から2月はほぼ横ばいなのに対し、2月から3月は約20%増加している。つまり、モバイルは以前にも増して重要な存在となっている。今回、アップアニーは、モバイルビジネスへの参入やさらなる拡大を

『フォートナイト』登録プレイヤー数が3億5千万人突破! 5月9日にはパーティーロイヤルプレミアライブも

ゲームコミュニティのための究極のチャットプラットフォーム「Guilded」は「Discord」の牙城を崩せるか?

海外:7日で世界が崩壊!新作サバイバルMMO『Population Zero』Steam早期アクセス開始

『CoD: Warzone』プレイヤー数6千万人突破!経験値&報酬2倍イベントとプレイリスト更新も

『Fallout 76』ゲーム内にてプレイヤーを助けてきた「親切おじさん」が現実で火災に遭う。コミュニティは「募金」で恩返し

『Fallout 76』の有名ロールプレイヤーが現実で火災被害に遭い、彼を助けるための基金がコミュニティで立ち上がった。「ドクター」CJ MartinことBrent Fairchild氏は、『Fallout 76』でももっとも有名なロールプレイヤーのひとり。

海外:Amazonが贈る基本無料の新作チーム制PvPシューター『Crucible』Steamで海外5月20日サービス開始

PC版『SEKIRO』に「オンラインマルチプレイ」を導入する非公式Mod公開。協力も対戦も自在

Nexus Modsにて、PC版『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』にオンライン機能を実装する非公式Mod「SEKIRO ONLINE」が投稿された。「SEKIRO ONLINE」は『SEKIRO』にCo-opモードとPvPモードを追加するもの。

新型コロナ下でもXR市場はプラスに? 高まる「バーチャル」への関心 ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

「週間振り返りVR/AR/MRニュース」では、Mogura VR News / MoguLiveで掲載したニュ […]

【Oculus Quest】無重力×VR対戦ゲー「Echo VR」が移植決定、5月からオープンベータも

無重力VRゲーム「Lone Echo」などを手掛けるゲームスタジオReady at Dawnは、同社が2017 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>