MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANは、7月10日、スマートフォン向けアプリ『Ash Tale-風の大陸-』で、「ギルド修練」「ギルド運搬」機能が新登場すると発表した。また、毎日一定額のチャージを行うことで報酬を獲得できる「7日間連続チャージキャンペーン」を開始したほか、武器カードやアバターを含む「プリティBOX」を期間限定で販売している。[お知らせページ]https://ashtale.x-legend.co.jp/notice/detail.php?news_id=8023■新機能「ギルド修練」「ギルド運搬」登場!7月10日のメンテナンス後より、新機能「ギルド修練」「ギルド運搬」が登場した。●ギルド修練ギルド修練では「聖杯」に「貢献度」を満たすことで、「アビリティポイント」を獲得できる。アビリティポイントを使うと、戦力を上昇させるアビリティや、ファームの収穫量を増や

 DMMGAMESは本日(2019年7月10日),スマホ向けオンラインRPG「MT:エピック・オーダーズ」の正式サービスを開始した。これを記念して,7月12日20:00から「リリース記念!公式生放送」の配信が決定している。また,ゲーム内アイテムが獲得できるRTキャンペーンも実施中だ。

ChinaJoyに見る中国市場における女性ユーザーの増加ぶり。女性ユーザーがゲームの未来を作る?

ChinaJoy開催を間近に控えて、主催者より興味深いデータが開示された。

 ゲームオンは,サービス中のMMORPG「黒い砂漠」の新コンテンツ「血の祭壇」を本日実装した。血の祭壇は,3名のパーティで挑むタワーディフェンス型のコンテンツで,モンスターから聖遺物を防衛して,全10階層をクリアしていく。

中国: Netmarble、『ストーンエイジM』を中国本土でリリース! 往年のMMORPGがモバイルで登場! 無料2位、セールスでもTOP30に接近!

Netmarble Gamesは、オンラインRPG『ストーンエイジM(現地タイトル:石器时代M)』簡体字を中国本土でリリースした。繁体字版がすでに昨年7月17日より台湾・香港・マカオで配信されている。今回リリースされた簡体字版は、App Store無料ランキングで2位に付けたほか、売上ランキングでも32位に入るなど好調な出足となっている。本作は、かつて人気を誇ったPC向け人気MMORPG『ストーンエイジ』のモバイルゲーム版。これまでも何度かモバイルゲームとして配信されているが、エンカウントのターン制バトルや世界観など基本的なことは維持しつつも、最新の技術を駆使したモバイル用MMORPGに仕上げた。 App Storeにおける無料ランキングと売上ランキングの推移は以下のとおり。 【無料ランキング】【売上ランキング】出所:AppAnnie

 ネクソンは本日,オンラインアクションRPG「アラド戦記」の大型アップデート「Season7Act3五番目の運命」を実装した。新キャラクター「剣鬼」などが追加されたほか,育成速度を重視した「成長加速モード」の実装やイベントの開催が行われている。

ゲームオン、MOFPS「AVA」で常習的にチートツールを利用していた男を茨城県警察が検挙

「JOGAオンラインゲーム市場調査レポート2019」が本日発売。2018年の市場規模は1兆3094億円

アソビモは、7月8日より、新作MMORPG『プロジェクト エターナル(プロジェクトネーム)』の第2回クローズドβテストの参加者募集を開始した。また、1000円分のAmazonギフト券が抽選で100名に当たるフォロー&RTキャンペーンも同時開催している。2019年5月に開催したiOSユーザー向け第1回クローズドβテストに続き、今回はAndroidも加えた計10000名対象の第2回CBTを開催する。第2回CBTでは新たに、チュートリアル、キャラメイク、アイテム生産などの機能を追加。遊べるクエストの量や、ジョブのプレイスタイルも多様化する。応募は特設サイト(https://eternal.asobimo.com/)で受け付け中。さらに、『プロジェクト エターナル』公式Twitterアカウント(@ProjectEternalZ)では、Amazonギフト券1000円分が抽選で10

 エヌシージャパンは本日,PC用MMORPG「リネージュ」の最新アップデート「RefinedAlteration」を実装した。また,サポート装備などを入手できる「新規&復帰キャンペーン」,「アインハザードの祝福」のリニューアルを記念したミッション型イベントなど,各種キャンペーン&イベントが開催されている。

ユービーアイ複数タイトルのオンラインサービスに障害、一部オンラインプレイに支障も

黒い砂漠

gumi、『ファントム オブ キル』でマスター同士や運営と交流できるイベント「ファンキル マスターリンク ツアー」を開催決定

gumi<3903>は、『ファントム オブ キル』において、マスター(ファンキルユーザー)同士や運営との交流を目的とした新たなツアーイベント「ファンキル マスターリンク(奏官結合)ツアー」の開催を発表した。3月の京都イベントで終了した「ファンキル フレンドシップツアー」に続く本イベントは、7月20日に新潟長岡で第1弾が開催される。今泉プロデューサーとの交流はもちろんのこと、プレゼントありのフリーマルチ対戦、さらにファンキルグッズの販売も行われる。また、会場の各所で入手できる「ファンキル BJ カード」を集めて、今泉プロデューサーと Black Jack で勝負するイベントも。もちろん「ファンキル BJ カード」はイベント参加の記念としてプレゼントされる。「ファンキル BJ カード」ファンキル マスターリンク(奏官結合)ツアー in 長岡《開催日時》2019年7月20日(土) 開

 バンダイナムコオンラインとバンダイナムコスタジオは、PC用オンラインアクションRPG「BLUE PROTOCOL」のクローズドαテストのテスター人数を5,000人から10,000人に増枠する。募集期間は7月16日11時まで。応募は公式ページにて受け付けている。

『Apex Legends』悪質なチーターにBANの裁きが下る瞬間、劇撮―開発者も確認

PCゲームの鍵屋G2A、メディアに“賄賂”を渡し好意的な記事を書かせようとしていたことが発覚。さらなる批判を浴びる

出処の怪しいPCゲームやソフトのプロダクトキーを販売するとの疑いを持たれているリセラーのG2Aが、メディアを買収しようとしたことが発覚し、厳しい批判に晒されている。

星界神話

ベクターのゲーム事業を継承したライオンズフィルム,ゲーム専門の子会社を設立

独身率は,男性24%で女性46%……? 中国ゲーム業界人の姿が垣間見える,「ゲーム業界で働く人の意識調査」が公開に

 Tencentの調査部門が先週公開した,「ゲーム業界で働く人の意識調査」なる興味深いレポート。インタビューでよく登場する,プロデューサーやファウンダー,社長などとは違う,一般のゲーム業界関係者にスポットを当てたレポートだ。

 スクウェア・エニックスは、Windows用MMORPG「ファイナルファンタジーXI」(以下、FFXI)において、バージョンアップを7月8日に実施した。また、7月のキャンペーン情報についても公開されている。

『ハースストーン』カードアート規制において「中国の影響」が騒がれる。中国規制による複数カードゲームの絵柄変更が背景にあり

Blizzard Entertainmentが開発する人気対戦カードゲーム『ハースストーン』のカードアート変更が騒がれている。規制と認識されているこの現象について一部ユーザーは、「中国」の影響を論じているのだ。

「劇場版 FFXIV 光のお父さん」エオルゼアパート山本監督が語るゲーム内撮影秘話現役の“ヒカセン”だから聞ける撮影苦労話をロングインタビューで紹介!

 仕事一筋だった父親が、出世を目前に突然退職して単身赴任先から戻ってくる。息子、岩本アキオは寡黙な父親の本心を知るために、自分が遊んでいる「ファイナルファンタジーXIV」に父親を誘うことにする。

Access Accepted第617回:ある人気YouTuberの死

 ファンの間では“エティカ”として知られていたYouTuberが自殺を遂げた。奇抜で大袈裟なリアクションが人気の人物だったが,友人や家族に秘めていた心の病があったらしい。なぜ,警察とのやり取りや,自分の人生を終わらせるという報告までソーシャルメディアで行ったのか? 彼の行動を追ってみたい。

FinalFantasy14

「鍵」の被害訴えるゲーム開発者と“鍵屋”G2Aが真っ向対立。両者の言い分は噛み合わず、溝が深まる

ゲームのプロダクトキーを販売する鍵屋G2Aと、ゲームパブリッシャーNo More Robotsの代表者が対立している。両者は互いに自己の正当性を説いているが、主張はまったく噛み合っていない。

ボールドは、『TRAVIA RETURNS(トラビアリターンズ)』のサービスを2019年7月16日14時をもって終了する。本作は、美しいグラフィックに優れた操作感を併せもつ、次世代型王道MMORPG。2019年5月22日よりサービスを開始しており、サービス開始から約2ヶ月でのサービス終了となる。Ⓒ ZEMI INTERACTIVE INC. Ⓒ bald Inc. All Rights Reserved.

 バンダイナムコオンラインとバンダイナムコスタジオは本日,PC向けオンラインアクションRPG「BLUEPROTOCOL」のクローズドαテストを7月26日から28日まで実施すると発表した。同時にテスターの募集が始まっており,今回,4Gamer読者のために1000名分の応募枠を用意してもらった。

 EnMasseEntertainmentとBlueholeは本日,PS4版「TERA」のアップデートを行い,魚釣りコンテンツとヒューマン男性ファイターを追加した。魚釣りコンテンツとして,日本限定企画「海の日魚釣り大会」が7月12日より4日間限定で開催される。

モノビットエンジン、「GTMF2019」でMicrosoft HoloLensを使ったサンプルデモを実演 マイクトロソフトとの共同講演も

モノビットエンジンは、7月3日、Unityで利用可能なリアルタイム通信エンジン「Monobit Unity Networking2.0(以下、MUN)」、「VR Voice Chat」及び「モノビットエンジンクラウド」を Mixed Reality(複合現実/MR)を実現する「Microsoft HoloLens」(※1)に正式対応したと発表した。また、同時にサンプルデモを開発し、東京・大阪にて行われる GTMF2019にて、このサンプルデモの実演を行う。■対応製品概要モノビットエンジンクラウド β版「モノビットエンジンクラウド β版」は、バックエンドに MUN を搭載し、マルチプレイゲームを Unity 上で簡単に実現するクラウドサービス。通信パフォーマンスを最大化するために開発され運用実績豊富な超高速リアルタイム通信ライブラリの Monobit Revolution

【ゲームエイジ総研調査】6月ゲームユーザー規模は22万人増の3503万人と増加 新作少ないゲーム専用機の減少目立つ

ゲームエイジ総研は、「Monthly Game Trend Ratings Plus(マンスリー・ゲーム・トレンド・レイティング・プラス)」の第92号(2019年7月号)を発行し、6月のゲーム市場全体のユーザー規模は前月比22万人増の3503万人、前年同月比で+336万人と10%増加と 一昨年よりも好調な状況が続いていると発表した。その内訳はゲーム専用機が前月比110万人減(91.6%)、 汎用機が15万人減(99.5%)だった。 特に6月の家庭用ゲーム機は新作ラインナップも少なく、 ヒット作にも恵まれなかったことから減少傾向となったという。 7月以降は夏の長期休暇に合わせ、 新作も増えるため今後の動向に期待したい、としている。 

基本無料の『Battlerite』と『Battlerite Royale』プレイヤー数の減少により次回のシーズンが最後となる可能性

TERA

 HappyTukは本日,MMORPG「トキメキファンタジーラテール」の大型アップデート「女神の誕生〜イリスの覚醒〜」を実装した。高レベル者向けの新規マップをはじめ,新たな召喚獣や防具が追加。さらに,ペットなどがもらえるイベントを開催している。

 WebzenJapanは2019年7月3日,PC用オンラインアクションRPG「C9」に,エクストラクラス「マナクラフター」を実装した。これはミスティックの新クラスであり,両手剣を駆使するダイナミックなアクションが魅力。PvPアリーナの新モードとして登場した「ストラグルマッチ」にも注目だ。

海外:『World of Warcraft Classic』17,000ものバグが報告されたクローズドベータが7月12日に終了、最終ストレステスト段階へ

 ゲームオンとSmilegateRPGは本日(7月4日),韓国・パンギョにてMMORPG「LostArk(仮称)」の日本国内サービスに関する調印式を実施した。2014年にハック&スラッシュ系MMORPGとして発表され,2018年11月に韓国でOBTがスタートしたばかりの期待の新作が,日本でもプレイできるようになる。

JOYCITYは、本日(7月4日)、スマートフォン向け本格戦略MMORPG『創世記戦~アンタリアの戦争』の事前登録の受付を開始したことを発表した。また、事前登録開始に伴い、登録者数に応じて特典が追加される事前登録キャンペーンを実施する。本作は、個性あふれる英雄や巨大な魔装機と一緒に飛空艇に乗って旅しながら巨大な物語を体験できる斬新な戦略MMORPG。韓国で人気を集めたRPG『創世記戦シリーズ』が2018年にモバイルゲームとして復活し、日本にも上陸を果たすことになる。なお、配信開始は7月16日の予定としている。▼『創世記戦~アンタリアの戦争』PV  ■登録者数に応じて特典が追加される事前登録キャンペーン開始!<目標達成特典>・事前登録1万人突破:エステ(日本専用キャラクター)・事前登録2万人突破:エデュリウム 300万個・事前登録3万人突破:エルド 1000万個・事前登録

公式「OZ」が実現 「サマーウォーズ」10周年記念でピクシブとスタジオ地図が開発、2019年夏公開

リアルサマーウォーズが始まる。

「Origin」にアカウント乗っ取りや個人情報窃取の恐れある脆弱性が発見ー現在は修正済み

当時のソニー子会社やBlizzard社にDDoS攻撃を仕掛けたハッカー集団のメンバー、懲役2年3か月の判決が下される

Daybreak Gamesの『PlanetSide 2』やBlizzard EntertainmentのBattle.netに対し、2013年から2014年にかけてDDoS攻撃を仕掛けた罪により、23歳のAustin Thompson被告に実刑判決が下された。

 X.D.Globalは2019年7月3日,今夏に国内でリリース予定のスマホ向けMMORPG「侍魂オンライン-朧月伝-」の事前登録受付を開始した。事前登録者数に応じてリリース後に受け取れる特典が豪華になり,30万人を突破すると,武者「ガルフォード」が獲得できるという。

幻想神域

2019年7月3日、ネクソンはPC用オンラインアクションRPG『メイプルストーリー2』において、新職業“ルーンブレイダー”を実装した。

 アピリッツは本日(2019年7月3日),新作スマホ向けアプリ「かくりよの門-朧-」を,2019年秋に配信することを発表した。本作は,ブラウザゲームとしてサービス中の「かくりよの門」をもとに作られた,和風のMMORPGである。

 PearlAbyssJPは2019年7月3日,PlayStation4版「黒い砂漠」の発売日を8月23日に決定し,通常版にあたる「スタンダード・エディション」と,各種限定アイテムの付与やアーリーアクセス権などが付属する豪華版「デラックス・エディション」「アルティメット・エディション」の予約販売をスタートした。

黒い砂漠
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>