MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

海外展開の先駆者が自らの経験や事例を披露。「グローバル&ソーシャル時代のゲーム戦略セミナー」レポート

 2012年1月20日,日本オンラインゲーム協会(JOGA)と日本マイクロソフトの共催による,「海外進出ネットワークゲーム系企業に学ぶ! グローバル&ソーシャル時代のゲーム戦略セミナー」が,東京都内で開催された。そのなかで実施された,ゲームポットとジークレスト,6wavesJapanのによるパネルディスカッションをレポートしよう。

海外:最も仮想アイテムを購入するのは45歳以上の大人・・・米国調査

アメリカ・ボストンに拠点を置くモバイル向けSNS「MocoSpace」が、ソーシャルゲームにおける年齢別の仮想アイテム購入額の調査データを公開した。それによれば、45歳以上の大人が最も多く仮想アイテムを購入しているという。

Mobage、GREEなどSNSの実動ユーザー数は?・・・「データでみるゲーム産業のいま」第2回

前回は、連載1回目ということで、現在のゲームマーケット全体を俯瞰したデータをご紹介しました。 今回は、注目を浴びているソーシャルゲーム市場にスポットを当てることにします。

日本のゲーム開発コミュニティの父、川西裕幸氏が亡くなる

日本マイクロソフトの川西裕幸氏が1月20日に逝去されたとのこと。

海外:ジンガはオンライン・ギャンブルを次の成長機会と捉えている

ウォールストリート・ジャーナルのブログ、「オールシングスD」の取材に応えてジンガ(ティッカー:ZNGA)がオンライン・ギャンブルの市場への参入を狙っていることを認めました。

韓国:ネクソンコリア、チョイロック・ゲームズから「シャイヤ」に関する事業の譲受けを発表

ネクソンは、1月20日開催の取締役会において、同社の連結子会社であるネクソンコリアが、チョイロック・ゲームズのオンラインゲーム事業のうち、「シャイヤ・オンライン(シャイヤ)」に関する事業の譲り受けを決議したと発表した。

アマテラル、iPhone / iPod touch アプリケーション「ゲームWikiビューア」提供開始

株式会社アマテラル(本社 東京都港区、代表 西出正樹)は、iPhone / iPod touch アプリケーション「ゲームWikiビューア」を1月20日より無料にて提供開始しましたので、下記の通りお知らせいたします。

2012年,アエリアが満を持して贈る新作オンラインRPG「Dragon’s Prophet」とは? 

 アエリアが日本での独占配信権契約を締結したMMORPG「Dragon’sProphet」。4Gamerでは,開発元であるRunewakerEntertainmentと運営を担当するアエリアから同タイトルに関するプレゼンテーションを受ける機会を得たので,ゲームの詳細を紹介していきたい。システム面でもなかなか意欲的な作品となているようだ。

「TARTAROS-タルタロス-」開発&運営インタビュー。エンディング突入を前に,今後の展開をたっぷり聞いてみた。

シーアンドシーメディアが運営するオンラインRPG「TARTAROS-タルタロス-」。2010年1月27日の正式サービス開始からまもなく2周年を迎える。ゲーム内では,いよいよ本作の"ファースト"エンディングも間近となっている。  サービス3年目となる今年,物語のエンディングやさらなる新システムなどについて,開発元のINTIV SoftのLee Ju Won氏,Lee Jae Kwon氏と,日本の運営プロデューサーを務める織田英治氏にインタビューを行ったのでさっそく紹介してみたい。  記事の末尾には,4Gamer限定の新規登録プレゼントの案内もあるので,そちらもお見逃しなく。

「ミュー 奇蹟の大地」移動コマンドついに無料化か? 大型アップデート「ex700」の概要と8周年に向けての展望を運営プロデューサーに聞いた

ゲームオンのオンラインRPG「ミュー 奇蹟の大地」にて,2012年3月中に大型アップデート「ex700」が実施される予定だ。このアップデートでは,マスターレベルのレベルキャップが従来の200から300まで引き上げられることをはじめ,主に中~高レベルプレイヤーに向けた拡張が施される。

ついにテスター募集が開始された「Eclipse of EDEN」インタビュー。“超絶スタイリッシュアクションRPG”の実力に迫る

 「Eclipse of EDEN」(以下,EDEN)は,NECビッグローブがゲーマーズワンにてサービス予定のオンラインRPGである。いわゆるクリックゲーではなく,ノンターゲッティングによるアクション性の高さをウリとするタイトルで,かつMOではなく“MMO”タイプのタイトルだ。昨年はノンターゲッティングのオンラインRPGがいくつかリリースされたが,それらの多くはMORPGであるため,本作に注目している人も多いのではないだろうか。

「ソーシャルゲームアカデミー」無料学校説明会の募集受付が開始に

ソーシャルゲームアカデミー株式会社(所 在地:東京都港区、代表取締役社長:山下 大介)は、2012年4月より、ソーシャルゲ ーム(※)に特化したビジネススクール「 ソーシャルゲームアカデミー」を開校しま す。また開校にあたり、当社では無料学校 説明会を随時開催しています。

海外:OPA/PIPA両法案に対するストライキ“ブラックアウト”のその後

アメリカ時間で1月18日(水)、Wikipediaをはじめ多数のウェブサイトが決行した“ブラックアウト”――ネット上のストライキ。その影響の大きさに目を留めた人は日本でも多いのではないだろうか。

海外:ONE-UP株式会社、香港『Run Up Games Distribution Ltd』と業務提携

 ONE-UP株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中元 志都也、http://www.oneup-inc.com/ 以下、ONE-UP)はアジア地域でライセンス権を有する「みんなで牧場物語」(海外版)の香港・台湾・シンガポール・マレーシア・マカオにおける業務提携を、RunUp Games Distribution Ltd(本社:香港九龍、http://www.runupglobal.com 以下、Run Up)と締結いたしました。

【RO定点観測021】全編注釈扱いの特別企画!? 『RO』略語辞典!

 2012年1月31日(火)の「Episode9.0 ビフロスト」アップデート第2弾を目前に、再び「モーラへ行こう!異世界ツアーズ!!」などのイベントが始まっています。「ビフロスト 南部」へ瞬時に移動できるだけでなく、「レシア族の街 モーラ」の入り口となる「ビフロスト 北部」へ楽に行くための「不思議な種」がなんと10個ももらえるようになっているため、忘れずにゲットしておきたいところ。前回は5個だったことを考えるとかなりの大盤振る舞いです。ちなみに公式Blogで活躍中のささかまさんは、前回の配られた「不思議な種」をもらい忘れたそうです。「もらう前に自力で行っちゃいました」って、どんだけ余裕なんですか!?

韓国:NCソフト、『ブレイドアンドソウル』プログラマーインタビュー

『ブレイドアンドソウル』は今年最高の人気ゲームの一つに挙げられている。NCソフトが『AION』の後、正式に出す正統派MMORPGであるだけに、世間の関心も高い。

韓国:【社説】ゲーム会社は中毒の青少年を無視するのか

カトリック大学ソウル聖母病院精神健康医学科の研究チームが、中高生642人を対象に行った調査の結果、このうち9.5%(61人)はインターネット中毒に陥っており、70%程度はオンラインゲーム中毒だということが分かった。ゲーム中毒になった青少年の知能指数の平均は97.7で、一般の生徒(平均102.4)に比べ4.7も低く、理解力・語彙力・数理力も劣っていた。

RAGNAROKONLINE

韓国:12~18歳の8割がオンラインゲーム使用=韓国

【ソウル聯合ニュース】韓国の満12~18歳の8割がオンラインゲームを利用していることが分かった。  女性家族部の依頼で統計庁が行った「2011青少年総合実態調査」の結果が19日に明らかになった。調査は昨年6~12月に青少年がいる2200世帯の主たる養育者1人(男性314人、女性1886人)と満9~24歳の青少年3492人を対象に行った。

「WebMoney Award 2011」ファンが選んだゲームはブラウザゲーム『戦国IXA』

ウェブマネーは2012年1月19日(木)、東京・銀座「時事通信ホール」にて「WebMoney Award 2011」の結果発表および授賞式を行った。

バンダイナムコ欧州幹部: 基本プレイ無料ゲームはハイクオリティにならない

ヨーロッパのバンダイナムコ上級副社長Oliver Comte氏がCloud Gaming EuropeというイベントでFree-to-Play(基本プレイ無料)モデルを採用したゲームについて反対的な意見を述べています。

ガンホー、「ラグナロク オデッセイ」は発売後も進化 森下プロデューサー,入江ディレクターへのインタビューを掲載

 PlayStationVita専用ソフト「ラグナロクオデッセイ」の体験版が本日(2012年1月19日)配信された。今回,ガンホーで体験版をプレイさせてもらうと共に,本作の森下プロデューサーと入江ディレクターへのインタビューを行ったので,その模様をお届けしよう。インタビューでは,マルチプレイに関する情報や,発売後の方針など興味深い話も聞くことができた。

韓国:ゲーム韓流の主役「日本人が眉をひそめる韓国ネットユーザーの行動は…」

日本でゲーム韓流を起こした主役の一人、ココネの千良鉉(チョン・ヤンヒョン)会長(46)が韓国モバイルゲーム業界に挑戦状を出した。09年にNHNジャパン会長から退く際、「ゲーム業界を卒業する」と述べたが、この発言を覆したのだ。

韓国:「知的能力に差」=青少年ネット依存症調査

韓国の青少年の10人中1人が、オンラインゲームやインターネットに依存しており、そうではない同年代の青少年に比べ、理解力や語彙(ごい)力、数理力などの能力が劣っているという調査結果が発表された。カトリック大ソウル聖母病院精神健康医学科のキム・デジン、パク・ミンヒョン両教授が18日に公開した研究成果によると、ソウル市のある高校の生徒389人と、女子中学生253人の計642人を対象に、インターネット依存症に関するスクリーニング(多数の中から特定の条件に合うものを抽出する)調査を行った結果、9.5%(61人)がインターネット依存症にかかっていることが分かった。

韓国:どこまで上がって行く?オンラインゲーム開発費の変化

[韓国]大作映画は、その内容やキャスティング等に注目が集まり話題となるが、総製作費何十億といったキャッチコピーを良く見るように「製作費の規模」にも関心が寄せられる。「歴代製作費ランキング」のようなコンテンツが人気を得る所をみても、それだけ注目を集めている事が分かる。

ゲームオン、あの“懐かしい未来”がブラウザゲームとして甦る。「電脳コイル 放課後探偵局」のインタビューを掲載

 ゲームオンがサービス予定であるブラウザゲーム,「電脳コイル放課後探偵局」は,先行テストプレイが1月中旬にに始まるとティザーサイトで発表されているが,肝心のゲーム内容はあまり明かされていない。そこで4Gamerでは,プロデューサーである石動太一氏にインタビューを行い,ゲームの概要を聞いてきた。

ゲームが社会のためになる!?〜収益の半分が寄付されるソーシャルゲーム・・・「世界を面白くするGamification」

こんにちは!YMです。今回は、ゲームを通じて社会貢献することを可能にした海外の育成系ソーシャルゲーム、『WeTopia(ウィートピア)』をご紹介しながら、WeTopiaが持つ驚異的な心理効果についてご紹介したいと思います。

海外:SOPA法案の抗議活動でゲームサイトも一時閉鎖が相次ぐ

米議会で審議されている著作権保護を目的としたStop Online Piracy Act(SOPA)とProtect IP Act(PIPA)への抗議運動として、現在Wikipediaがサイトを一時閉鎖したことが大変話題となっていますが、既に先週から抗議を始めていたDestructoidを筆頭に、海外ゲームサイトでも同様の動き出始めているようです。

ガンホー、「ラグナロクオンライン ギルドマスターズ」 今後のROGMの展望やアップデート計画について聞いてみた

 ブラウザゲーム「ラグナロクオンラインギルドマスターズ」のサービス開始からおよそ3か月が経過した。当初1つのみだったワールドも,現在では3ワールドまで増加しており好調さがうかがえる本作だが,今後はどのように進行していくのだろうか。第1クール終了までの流れや今後のアップデート計画を聞いてきたので紹介しよう。

小中学生のデジタルコンテンツ 消費者トラブル増加 大半が架空請求 - かながわ中央消費生活センター

小中学生のデジタルコンテンツをめぐる消費者トラブルが県内でも増加していることが、かながわ中央消費生活センターの集計で分かった。芸能人や音楽の情報サイトからアダルト情報サイトに誘導され不当、架空請求される事例が大半。無料のつもりで始めたオンラインゲームで有料アイテム(道具)を購入するケースも増えており、同センターは「親も課金の仕組みやリスクを理解してほしい」と注意を喚起している。

海外:ユービーアイ、Wii Uでカードを使ったゲームを開発中 - 大型のMMORPGの開発も

Linkedinに掲載された、ユービーアイソフトのDamien Bernard氏の職歴によれば、同社はWii U向けにカードを使ったゲームを開発中のようです。現在、その記述は削除されてしまいましたが、Wii U向けタイトルに「ゲーム&レベルデザイン、タスクマネジメント」で従事している事が書かれています。

戦国IXA

CJインターネットジャパン,2月2日でネットマーブルを終了。Weepleへの移管詳細を発表

2011年の12月初めに登録者にはメールで通知されていたのだが,CJインターネットジャパンは,2012年2月2日をもって同社のゲームポータル「ネットマーブル」のサービスを終了し,サービスの一部は,2011年12月15日よりβサービスが行われているポータルサイト「Weeple」に移管される。  すでに移管されているタイトルやサービス中止になっているタイトルが多いので,注意点は以下の3点にまとめられる。

韓国:Unity Technologiesとネクソン・コリア、ライセンス契約に合意

Unity Technologieは、MMORPGなどオンラインゲーム開発・運営を中心に業界をけん引している韓国企業のネクソン・コリアとUnityプラットフォームの本格的な使用について合意しました。

NVIDIAのキーパーソンに聞く、今後注力するのはオンラインゲームとモバイル端末

ハードメーカーとグラフィックチップを共同開発するなど、ゲーム業界にとって欠かせない存在となっているNVIDIA。そんなNVIDIAの今後の戦略を、NVIDIA本社にて、グローバルでゲームプラットフォームを担当している飯田慶太氏に聞いた。

海外:ネットの著作権保護法案不支持の気運ますます高まる・後編

アメリカ時間の1月18日(水)、“ブラックアウト”がネットで決行されるかもしれない。  このブラックアウトとは、著作権侵害を防止するために作られたSOPA/PIPA両法案に対する抗議活動を指す。法案に反対するメーカーやメディアがウェブサービスを停止することで、いわばネットを舞台にしたストライキだ。

増え続けるXbox LIVEのセキュリティ被害、マイクロソフトはまだ「大丈夫だ、問題ない」?

Xbox LIVEユーザーからセキュリティの問題が多く報告されるようになってから、数か月経ちました。マイクロソフトは同社からのデータ流出は一切起きていないと主張していますが、自分のXbox LIVEアカウントを他者に利用され、身に覚えのないマイクロソフトポイントを購入させられたという被害者はまだ増え続けています。

セガ、オンライン/ソーシャルゲームプログラマー募集開始

セガより、プログラマーの募集が開始された。   主に担当する業務はスマートフォン(iPhone、 Android)、PC、 家庭用ゲーム機等のプラットフォームにおける各種オンライン/ソーシャルゲーム開発におけるクライアントソフトの設計やクライアントソフトの開発など。

コナミ、ハドソンを3月1日付けで吸収合併

コナミデジタルエンタテインメントは、完全子会社であるハドソンを2012年3月1日付で吸収合併することで合意し、取締役会で決議したと発表しました。

韓国:別の道筋から同じ頂を見る『ブレイドアンドソウル』『Arche Age』

[韓国]2012年最も注目される2つのMMORPGを挙げるとすれば、多くの人が『ブレイドアンドソウル』と『Arche Age』の2タイトルを選択するだろう。

スクウェア・エニックス、「モンスタードラゴン」の登録会員がついに10万人を突破

 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和田 洋一、以下スクウェア・エニックス)と、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 雅博、以下ヤフー)が共同で開発、運営を進めている、史上初の100人で遊ぶお祭りモンスターゲーム『モンスタードラゴン』について2011年12月のサービス開始より早くも登録会員数が10万人を突破いたしました。また、本日より動画番組「今夜モンドラやろうぜ!!TV」を、公式プロモーションサイトにて公開いたしますので併せてお知らせいたします。

中国:ディー・エヌ・エーと中国のネットドラゴン・ウェブソフトが合弁会社設立に合意

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功、以下DeNA)と中国のオンラインゲーム開発・運営企業であるNetDragon WebsoftInc.(ネットドラゴン・ウェブソフト、中国語名:福建網竜計算機網絡信息技術有限公司、本社:中華人民共和国福建省福州市、代表者:劉徳建、以下ネットドラゴン)は、このたび、中国版「Mobage」向けスマートフォンゲームの開発・運営を目的として、中国に合弁会社を設立することに合意しました。新会社の設立は2011年度第4四半期中を目標としており、設立時に30人以上での稼働を見込んでいます。

韓国:リズムアクション、スマートフォンに出会い再ブームへ

[韓国]最近スマートフォン用「リズムアクションゲーム」が多数発売され、韓国内スマートフォンゲーム市場で人気集め争いが繰り広げられている。

ソーシャルゲーム市場急拡大、2011年度は8割増の2570億円に - 矢野経済研究所

矢野経済研究所は1月17日、「ソーシャルゲーム※市場に関する調査結果」を発表、2010年度の市場規模は前年度比277.4%増の1400億円と急拡大したことが分かった。

ソーシャルゲームの成長性はピークに達しつつある・・・JPモルガン証券

JPモルガン証券は10日、「ゲーム・インターネットセクター」のレポートの中で、第3四半期の同セクターはEコマース、広告、コンテンツといった事業で季節要因から概ね明るいものになっているが、ソーシャルゲームの成長性はピークに達しつつあると述べています。

ソーシャルゲームは個人の嗜好性の分析にたどり着く(上) - 新清士

ゲームが新しいコンピュータ技術が登場したときに、応用分野として採用されやすいケースを紹介する。

海外:オンライン規制法案、ゲーム業界でも反対の大騒動の末、ホワイトハウスも反対表明

既報の通り、米国議会でオンライン規制法案(SOPA / Stop Online Piracy Act)が議論をされています。

「オンラインサービスで情報漏えいが発生」と偽サイトに誘導するメール(フィッシング対策協議会)

フィッシング対策協議会は1月13日、株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメントが運営するゲームサイト「ハンビットステーション」(グラナド・エスパダ)の運営チームを騙るメールが出回っているとして、注意喚起を発表した。このメールは、同公式サイトに酷似した偽サイトに誘導するものとなっている。

「CEDEC 2012」,講演者公募の受付を開始。昨年の講演映像が一般公開

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:和田洋一、所在地:東京都港区西新橋)は、2012年8月20日(月)~8月22日(水)まで、神奈川県横浜市西区みなとみらい「パシフィコ横浜 会議センター」を会場に開催する日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス(略称:CEDEC=セデック Computer Entertainment Developers Conference)」のセッション講演者の公募申込受付を開始しました。

元ウノウ代表取締役社長の山田進太郎氏がジンガジャパンを退社

 ジンガジャパン株式会社のジェネラルマネージャー山田進太郎氏は、1月16日付けで同社を退社したことを自身のブログサイトにて明らかにした。

海外:北米パブリッシャーTHQ「経営難」期待作開発中断?

北米の大型パブリッシャーTHQが経営難により、来る2014年発売予定のゲームの開発を中断した事が分かった。

韓国:グリー,韓国にあるスマホ向けオンラインゲーム開発会社Mobicleと業務提携

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下「グリー」)は韓国における開発パートナー戦略の第1弾として、韓国の大手スマートフォン向けオンラインゲーム開発会社MobicleCo., Ltd.(本社:韓国ソウル市、代表取締役社長:ジョン・ヒチョル、以下「Mobicle社」)と資本業務提携に関する契約を締結し、本日、Mobicle社の第三者割当増資を引き受け、株式を取得しました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次へ >>