MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

カプコン、「鬼武者Soul」 新作ブラウザゲームの狙いを杉浦一徳プロデューサーに聞く

株式会社カプコンは、ブラウザゲーム「鬼武者Soul」の「戦国体験 初陣」(期間限定のテストプレイ)を4月27日14時から5月1日14時まで実施する。なお4月23日14時までは、その参加者の募集が行なわれている。

韓国:海外ゲームユーザーから高い注目を受ける韓国産大作オンラインゲーム

[韓国]『AION』『ギルドウォーズ2』『TERA』『Arche Age』『ブレイドアンドソウル』。これらタイトルには多くの共通点がある。ジャンルがMMORPGであるという点、数百億ウォンに上る開発費が投入された大作である点等様々だが、注目したい点は「海外ゲームユーザー」からの高い注目を受けているタイトルであるという所だ。

ソーシャルアプリはまだまだ進化する、インフラを意識したアプリ開発が必要に - グリー CTO 藤本 真樹氏

国内の会員数は約3000万に達し、さらに日本の枠を越えてグローバルに手を広げ始めたSNS(Social Networking Service)事業者のグリー。目指すは世界で会員数10億。スマートデバイスが普及していく今後、技術面の競争力をどう強め、ソーシャルメディアをどう進化させていくのか。CTOの藤本氏に聞いた。

中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

爆発的な規模で拡大しているデンマーク製ゲームエンジン「ユニティ」。無料版で作ったゲームを商用販売することも可能とあって、日本をはじめとしたアジア圏で急激にシェアを伸ばしています。中でも国内で熱いのがソーシャルゲームのスマホ対応用途です。

ユーザー情報流出のベクター、対策費計上で最終赤字拡大

最大約26万件のユーザー情報流出が発覚したベクターが、セキュリティ対策費用の計上で赤字が拡大する見通しに。

ゲームポット、サポート情報サイト「さぽっと」本日4月17日(火)オープン

 株式会社ゲームポット(東京都品川区、代表取締役社長:植田修平、以下ゲームポット)は、本日4月17日(火)よりサポート情報サイト「さぽっと」を公開いたしました。

韓国:最高裁判所『リネージュ3』営業機密流出に有罪判決

[韓国]2009年から法的攻防を繰り広げたNCソフトとブルーホールスタジオの紛争で、最高裁がNCソフトの手を上げた。『リネージュ3』のゲームの企画文書を流出させた疑いで起訴されたNCソフトの前従業員4人に有罪が宣告された。

株式:ネクソン(3659) 韓国子会社等の書類送検について。(野村証券)

4月13日にネクソン(3659)は連結子会社ネクソン・コリア・コーポレーション(韓国ネクソン)と代表者と従業員が個人情報保護法違反の疑いで、ソウル中央地方検察庁に書類送検されたと発表した。

スングーラ、月額利用料10万円弱。プログラム不要のソーシャルゲーム開発ツールが登場

モバゲーで人気の対戦型戦国時代ゲーム「覇天」、ソーシャルアプリ開発エンジン「ソクゲー」を提供する、株式会社スングーラ(代表取締役社長:尾藤正人)は、月額9万9,750円(税込)でソーシャルゲームを開発できるサービス「ソクツク」の提供を開始いたします。

【PR】MMORPG「SUN」 大型アップデート「永遠の大地」に込めた想いと今後の展望を運営プロデューサーに聞いた

 ゲームオンのオンラインRPG「SouloftheUltimateNation」で,4月18日(水)に大型アップデート「永遠の大地」が実装される。今回は,このアップデートの内容と2012年におけるSUNの展開について,運営プロデューサーを務めるゲームオンの稲垣順太氏に聞いてみた。

女子の心をつかむソーシャルゲームデザインとは? 狙いどおりの「カワイイ!」をつくるノウハウ大公開

ソーシャルゲームで女性ユーザーを獲得するには、「カワイイ!」と言わせることが重要です。女子ウケするソーシャルゲームのデザインとは? 「サンシャイン牧場」などを手がけるRekoo Japanの女性デザイナーがノウハウを紹介します。

アラリオ、2周年を迎えた「蒼天」は,競技性の高い対人戦をウリに大会を開催していく。運営プロデューサーに今後の展開を聞いた

 アラリオが運営するオンラインアクションRPG「蒼天」が,2012年4月15日でサービス開始から2周年を迎えた。今回4Gamerでは,2周年という節目に立った蒼天が今後どういった方向に進化していくのかを,運営プロデューサーである己越千清氏に聞く機会を得た。今後は,オンライン,オフライン問わず,積極的な大会の開催を目指すようだ。

【yukishiroの熟れたてFPS】第1回「オンラインゲーム実況アナウンサー&元プロゲーマー・yukishiroのFPS遍歴」

今回から始まるオンラインゲーム実況アナウンサー・yukishiroさんによる連載コラム「yukishiroの熟れたてFPS」。第1回では、FPSの元プロゲーマーとして「クロスファイア」などで活躍され、現在は多数の大会で実況を務めるyukishiroさんのFPS遍歴についてお届けします。

KLab、ソーシャルゲーム企画制作のPikkleを買収

KLabは、ソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)のPikkleの株式を取得し、完全子会社とすることを発表しました。

マイクロソフトがXbox LIVEの更なる収益化を計画中?

現在ゴールドメンバーシップやマイクロソフトポイントといったシステムが用意されているXbox LIVEで、更なる課金モデルの導入が計画されていることを示すヒントが見つかったそうです。

SNSの両雄、Facebookとmixiを比較する・・・「データでみるゲーム産業のいま」第14回

今回は、SNSの中でもこれまで本コーナーであまり取り上げることがなかったmixiとFacebookの関係に着目し、その調査データをご紹介いたします。いうまでもなく世界最大のSNSであるFacebook。片やFacebookよりも先に登場し国内で多くのユーザーを獲得、日本ではいまだFacebook以上の利用者数を保有している国内最大のSNSであるmixi。この両者のユーザー像の違いはどのようなものでしょうか。

スマホを世界展開の先鋒に 「10億ユーザー」狙うグリーの胸算用 - モバイルの達人(石川温)

 「10億人が利用するサービスを目指す」――。田中良和社長が最近よく口にするこの言葉を実行に移すため、ソーシャルゲーム大手のグリーが世界展開の準備を進めている。

【週刊ジーパラが批評29】女の子の絵が“すべて”じゃないぜ!?

毎週様々なニュースが発信されるなか、女の子イラストが描かれているだけで記事をスルーしているという人もいるかもしれません。が、外見だけを見て決めつけちゃっていませんか? やってみると面白い、そんな作品も多いハズです。

エンターブレイン・浜村弘一による講演“ゲーム産業の現状と展望 2012年春季”が開催

2012年4月13日、都内のエンターブレイン社屋イベントスペースにて、同社代表取締役社長・浜村弘一による講演“ゲーム産業の現状と展望 2012年春季”が行われた。ここでは、その内容をダイジェスト版でお届けする。

中国:【中国産業データ&リポート】最新業界動向 2月のインターネット

■加入純増数246万件 好調維持 工業情報化省によると2月末時点のインターネット加入数は1億6047万件と、1月から246万件増加。このうちブロードバンドの加入数は1億5496万件、純増数は245万件と新規加入の大半を占めた。

不正アクセス受けたネクソンの韓国子会社、個人情報保護法違反で書類送検

オンラインゲーム事業を展開するネクソンは、韓国において現地の個人情報保護法に違反した疑いで、連結子会社であるネクソン・コリア・コーポレーションと同社関係者が、書類送検されたと発表した。

C&CMedia、『ユグドラシル』 スマートフォンでゲーム内チャットができるアプリのβサービスを開始

米国NASDAQ上場企業であるPerfectWorld. Co., Ltd.のグループ企業となる株式会社シーアンドシーメディア(以下:当社)は、当社が運営するオンラインゲームポータルサイト「MK-STYLE」でサービスを行う新作・これから始める、本格MMORPG『ユグドラシル』におきまして、本日2012 年4 月13 日(金)に「ユグドラシルMINI」β.ver(以下:「ユグドラシルMINI」)スマートフォンアプリサービスを開始することをお知らせいたします。

2012年度のFEZは“より快適なプレイ環境を提供する”ことが目標。「半歩」禁止宣言も飛び出したFEZプロデューサーインタビュー

 ワールドの統合や「クロニクルズ」の実装によって活況を呈している「ファンタジーアースゼロ」だが,FEZプロジェクトチームは「より快適なプレイ環境の提供」を目標に,今後もさまざまな活動を行う予定だ。「バンクェット」や「半歩問題」の話題も飛び出した,プロデューサーインタビューをお届けしよう。

心に響くゲームがない今 誰もがゲームを作るべき時代だ

いまはバンドなんか結成している場合じゃない、誰もがゲームを作るべき時代だ――そう主張する記事が、テクノロジーニュースサイト“The Verge”に掲載された。

【PR】「PSO2」で“オンラインゲームの未来”を見せたい - プロデューサーの酒井智史氏に,CβT以降のプロジェクト構想を聞いてきた

 2012年初夏のサービスインを予定しているセガのオンラインRPG「ファンタシースターオンライン2」では,2012年4月19日から10日間にわたり,クローズドβテストが実施される。今回は,「PSO2」のプロデューサーであるセガの酒井智史氏にインタビューする機会を得て,CBT以降の展望や,「境界を超えるRPG」構想などをじっくりと聞いてきた。

ACCESSPORT、厳選ゲームサイト「GAME LAGOON」オープン

ACCESSPORT株式会社は本日4月12日(木)より厳選されたソーシャルゲームが楽しめるPCゲームサイト「GAME LAGOON(ゲームラグーン)」のサービスを開始した事を発表。

ドスパラ,「『第5回 秋葉原PCゲームフェスタ』Powered by Galleria」の出展ゲームタイトルを発表

 サードウェーブ(ドスパラ)は,5月3日から5日まで開催予定の「『第5回秋葉原PCゲームフェスタ』PoweredbyGalleria」に出展されるゲームタイトルを発表した。2012年夏にサービス開始予定の「ファンタシースターオンライン2」をはじめとして多数のタイトルが出展されるので,気になるものを見つけた人は秋葉原まで足を延ばしてはどうだろうか。

グリー田中氏急伸、DeNA南場氏は圏外  日本の富豪ランキング

昨年の悲惨な大震災や長引く景気低迷にもかかわらず、「日本の富豪」上位40人の合計純資産はフォーブス・アジア版が2010年1月に発表した前回調査と比べて13%増加し、930億ドル(約7兆6000億円)となった(本誌は東日本大震災を受けて2011年調査を見送った)。この間ドルに対して11%の円高が進んだことも増加の一因だが、ドル建てで資産を増やした22人のうち18人は円建てでも資産を増やしている。

PSO2

パチンコ業界が「ガチャ」を敵視!!? 高まる「ソーシャルゲーム」規制論

日本の数少ない成長産業として躍進を続けるソーシャルゲーム業界。ゲーム専門誌を刊行するエンターブレインによると、2009年には255億円だった市場は、2010年には1120億円と約4.4倍に拡大している。

海外:アマゾンが「1-Click」を武器にアプリ内課金に進出……KindleとAndroidで

米アマゾンは10日(現地時間)、アプリケーションやゲーム内でのデジタルコンテンツ販売に「1-Click」(ワンクリック)による購入サービスを提供すると発表した。KindleとAndroidのアプリで利用できる。

ベクター,不正アクセスがあったサーバーにクレジットカード情報が保存されていた人を対象に,注意喚起のメールを発送

 2012年3月19日から3月21日にかけてベクターのサーバーで発生した不正アクセスの際に,同サーバーにクレジットカード情報が保存されていた人を対象として,注意を促すメールの発送が開始された。

求人:Webデザイナー/ ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

■募集職種:Webdデザイナー ■業務内容: ・オンラインゲームの立ち上げから運営までのWebサイト制作 ・オンラインゲームオフィシャルサイトのデザイン~コーディング ・各種キャンペーンサイトの制作など ■マシン環境/使用ツール:Windows/HTML/CSS/Photoshop/Illustrator

新説。ゲームと暴力を紐付ける過去の研究は全て間違いだったかも!?

「ゲームは人を暴力的にする」なんて研究や、「ゲーマー=画面に向かって怒鳴り散らす」というステレオタイプは以前からありますよね。 しかしゲームの心理的な影響に関する最新の研究によると、ゲーマーの行動を動機づけるのは攻撃性ではなく協調性だそうです。そして驚くことに、現実世界の暴力とゲームを結びつけようとする過去の研究は、根本から間違いだったかもしれないそうですよ。

「カカオトーク」がゲームプラットフォーム化、今月下旬にも第一弾ゲームが投入 - ウィメイドエンターテイメントと提携

スマートフォンで人気を集めるメッセンジャーアプリ「カカオトーク」を提供するカカオは、オンラインゲームメーカーのウィメイドエンターテイメントと提携し、同アプリ向けに「ゲームセンター」と呼ばれる機能を追加しゲームプラットフォーム化の準備を進めています。

韓国:『リネージュ』に47人の美女登場!男性ユーザーから「歓声」

[韓国]NCソフトが自社のオンラインゲーム『リネージュ』の新しいイベントとして「ビューティデス シーズン2(beautydeath2)」を開催し注目を集めている。

ソーシャルゲームの現状を網羅した一冊が本日発売 - 『ソーシャルゲームのすごい仕組み』はココがすごい!

 ASCII.jpで連載「メディア維新を行く」(関連サイト)を執筆中のジャーナリストまつもとあつし氏の新刊『ソーシャルゲームのすごい仕組み』(アスキー新書)が本日(4月10日)発売となった。何かと話題の“ソシャゲ”周りを手軽に俯瞰できる一冊に仕上がっている。さっそく本書の読みどころを、まつもと氏に聞いてみた。(聞き手=ASCII.jp編集部ディレクター小林)

アプリの個人情報収集にご用心―「想定外」の使われ方も

少し前までは、「ソフトウエア」という商品があたりまえだった。それは店頭でパッケージ販売されていて、購入時に必要なのは、あなたのクレジットカード番号か札束だった。

ゲームと著作権、GREE VS. Mobage 釣りゲー訴訟で考える

2月23日、ゲーム業界に衝撃が走りました。東京地裁が下した一つの判決。釣りゲームを巡り、内容が酷似しているとして、グリーがディー・エヌ・エーを訴えた裁判。東京地裁はグリーの訴えを認め、配信の差し止めと約2億3000万円の損害賠償の支払いを命じました。グリーの『釣り★スタ』とディー・エヌ・エーの『釣りゲータウン2』を巡る戦いです。

韓国:GREE、韓国開発企業に力強いラブコール

[韓国]2004年日本に設立されて、フューチャーフォンをベースとしたSNG『釣りスタ』で成長、7年目の2011年には642億円の売上成果と世界最大ソーシャルゲームプラットフォーム「Openfeint」買収等で世界的に注目されている「Gree」が韓国内開発企業に力強いラブコールを送った。

Skeed、スクウェア・エニックスの次世代ゲームエンジン「Luminous Studio」向けデータ蓄積基盤を共同開発

Skeedは、スクウェア・エニックスが開発中の次世代ゲームエンジン「Luminous Studio(仮称)」におけるデータ蓄積および高速アクセス基盤を共同開発したと発表しました。

海外:ゲームをプレイして大学の学費をGet!学生支援ソーシャルゲームプラットフォーム「Grantoo」

ソーシャルゲームをプレイしてトーナメント戦に勝つと大学の学費が貰えるという”学生支援”プラットフォーム「Grantoo」が、4月8日に初のトーナメント戦を開催する。

韓国:NHN組織改編で社員離脱!?

[韓国]NHNは1日に組織改編を実施した。これに伴い、従業員たちが次々と会社を離れているという話が出てきている。

ケータイゲームに横たわる問題(2) - 小寺信良「ケータイの力学」

ケータイ向けソーシャルゲームでよく見られる「コンプガチャ」。簡単に、しかも当たりやすく見えるが、目的のカードをそろえるにはかなりの回数を行わなければならない。それには、相当な金額が必要になる。

【週刊ジーパラが批評28】「これ誰得?」なプロモーションの真実!?

先週このコラムでお伝えしたグリーのRMT業者に対する書面通達に加えて、先週末には利用環境の向上に対する「アドバイザリーボード」設置を決定というニュースが報道されました。一般有識者として名を挙げられた方々の中にはゲーム関連の報道でコメントをするような方のお名前も見受けられます。本気でやっていますよーというアピールも含まれるとは思うのですが、なんにせよユーザーの被害が減るならよいことですね。

崑崙日本、手軽に遊べるカジュアルさを徹底的に追求する。学園物MMORPG「魔導学院エスペランサ」OBT直前インタビュー

 魔法学園が舞台のMMORPG「魔導学院エスペランサ」のオープンβテストが,明日(2012年4月10日)スタートする。今回,クローズドβテストで明らかになった問題点とその対応,そしてOBTや正式サービスへ向けての展望をエスペランサのプロデューサー駒形重紀氏に聞いてみたのでお伝えしよう。

バンダイナムコゲームス・鵜之澤伸副社長インタビュー【ゲームメーカー新時代戦略】

近年、急激な変化が訪れているゲーム業界。ゲームメーカーの舵取りを担う重鎮たちの戦略とは? バンダイナムコゲームスの副社長、鵜之澤伸氏にお話を聞いた。

怪盗・牧場・ドラコレ・FF・IXA 人気ソーシャルゲームの異なるユーザー層・・・「データでみるゲーム産業のいま」第12回

当社が毎月発行している『Monthlyゲームマーケット・トレンドレポート』では、定番や新作を織り交ぜて毎月約40タイトルのソーシャルゲームコンテンツを調査しています。今回はその中からいくつかのコンテンツをピックアップしてご紹介いたします。

【山本一郎】ソーシャルゲーム業界の「ガチャ」商法,規制強化情報乱舞の怪。いま,おまえのソーシャルの危険が危ない

 切込隊長あらため山本一郎氏による連載コラム「茹で蛙たちの最後の晩餐」。今回は,皆さんお待ちかね(?)の業界ネタで,テーマは「ソーシャルゲーム業界の規制問題」について。すでに3000億円市場とも言われるソーシャルゲーム市場ですが,一方で,いわゆる「ガチャ商法」に関する議論が盛んになっています。騒がれている論点とはなんなのでしょうか。

GREE、ソーシャルゲーム適正利用に向けて第三者が施策評価へ

グリー株式会社は6日、同社が運営するSNS「GREE」におけるソーシャルゲームの利用環境を向上させることを目的に、外部の有識者で構成されるアドバイザリーボードを設置した。

韓国:盛り上がりを見せる「成人向け」ゲーム市場

[韓国]「成人ゲーム全盛時代」と言える程、韓国ゲーム市場は急激に成人向け市場に移っており、開発会社もまた成人ゲーム市場に対して多様な戦略を出している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ >>