MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

なぜ「FINAL FANTASY XIV」はソロで遊べるアップデートに積極的か?「おひとり様」ならではの楽しみ方に注目

「FINAL FANTASY XIV」(以下、FF14)では、1月10日に公開されたパッチ6.3「天の祝祭、地の鳴動」にて、NPCと攻略できるコンテンツサポーターが実装されました。これにより、「蒼天のイシュガルド」までの […] The post なぜ「FINAL FANTASY XIV」はソロで遊べるアップデートに積極的か?「おひとり様」ならではの楽しみ方に注目 appeared first on Mogura VR. - Mogura VRの記事 »

『FF14』ポップアップショップが1月18日より大阪・ルクア イーレにて開催。 オフィシャルグッズやスチームクリームとのコラボ商品を先行販売

スクウェア・エニックスは、2023年1月18日より、“ファイナルファンタジーXIV ポップアップショップ”を大阪・梅田にあるルクア イーレにて開催する。 - ファミ通.comの記事 »

『FF14』で戦士のシェイクオフが“回復しすぎる”珍事発生中。7桁の回復を叩き出し、8桁になるとオーバーフロー

『ファイナルファンタジーXIV』にて奇妙なバグが発生している。戦士の回復スキルである「シェイクオフ」が異常なほど回復するのだ。 『FF14』で戦士のシェイクオフが“回復しすぎる”珍事発生中。7桁の回復を叩き出し、8桁になるとオーバーフロー - AUTOMATONの記事 »

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)』で本日1月10日、最新の大型アップデート パッチ6.3「天の祝祭、地の鳴動」を公開した。新たなメインクエストやアライアンスレイドダンジョン「喜びの神域 エウプロシュネ」などがプレイできるようになったほか、「コンテンツサポーター」がさらに充実! フリートライアル版でプレイ可能な「新生エオルゼア編」「蒼天のイシュガルド編」の… - gamebizの記事 »

 スクウェア・エニックスは本日,同社がサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXI」にて,1月のバージョンアップを実施した。アップデートでは,新ストーリー「蝕世のエンブリオ」第10回の後編や,「アンバスケード」にフラン族とモーグリ族などが実装されている。 - 4Gamer.netの記事 »

[インタビュー]「FFXIV」パッチ6.3で実装される“絶”シリーズ第5弾やディープダンジョン第3弾。それらの気になる内容について聞いた

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」で,2023年1月上旬にパッチ6.3「天の祝祭、地の鳴動」が実装される。“絶”シリーズ第5弾,ディープダンジョン第3弾“オルト・エウレカ”など,今回もさまざまなコンテンツが追加される本アップデートについて,プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に話を聞いた。 - 4Gamer.netの記事 »

「FFXIV」のオーケストラコンサート「Eorzean Symphony」が3年ぶりに開催エルピスの花が咲き乱れた会場からイベントの様子をレポート

  「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」内で使用されている楽曲をフルオーケストラで演奏するコンサート、「FINAL FANTASY XIV ORCHESTRA CONCERT 2022 -Eorzean Symphony-」が、12月17日、18日に東京ガーデンシアターで開催された。 - GameWatchの記事 »

『FF14』かつてミームと化した「ローポリぶとう」がLINE公式スタンプに収録される。その存在感に、吉田P/Dが言及する一幕も

スクウェア・エニックスは11月10日、『FF14』のLINE公式スタンプの第4弾を新たに発売した。そのラインナップに、かつて話題となった"とあるミーム"がスタンプとして含まれていることが、ユーザーの間で話題となっているようだ。 『FF14』かつてミームと化した「ローポリぶとう」がLINE公式スタンプに収録される。その存在感に、吉田P/Dが言及する一幕も - AUTOMATONの記事 »

『FF11』20周年を記念したアナログレコードが2023年3月17日に発売。ピクチャーレーベル仕様のディスクは皆川史生による描き下ろしイラストがデザイン

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXI』の20周年を記念したアナログレコード“FINAL FANTASY XI 20TH ANNIVERSARY BEST SELECTION VINYL”を、2023年3月17日(金)に発売する。 - ファミ通.comの記事 »

 スクウェア・エニックスは2022年11月10日,MMORPG「ファイナルファンタジーXI」で,地底都市国家ムバルポロスが登場する新ストーリーなどを追加する,11月のバージョンアップを実装した。また,11月9日に発表された関連グッズの予約受付もスタートしている。 - 4Gamer.netの記事 »

『FF11』20周年サイト更新。室内俊夫氏や相場良祐氏がそれぞれの運営・開発秘話を語る!

2022年11月9日、スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジーXI』20周年サイト“WE ARE VANA’DIEL”を更新。『FFXI』でGMやグローバルコミュニティプロデューサーとして活躍してきた室内俊夫氏と、初代アートディレクターである相場良祐氏へのインタビューなどが公開された。 - ファミ通.comの記事 »

 スクウェア・エニックスは本日,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の最新アップデートパッチ6.25を実装した。アップデートでは,新バトルコンテンツ「ヴァリアントダンジョンシラディハ水道」や高難度のアナザーダンジョン,「異聞シラディハ水道」と「異聞シラディハ水道零式」が追加されている。 - 4Gamer.netの記事 »

【FF14】吉田直樹氏&室内俊夫氏に登録アカウント数2700万人突破の手応えや『新生』10周年への展望などを直撃【第8回14時間生放送インタビュー1】

2022年10月8日に放送されたオンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』の公式番組“第8回14時間生放送”。そのイベントの合間に、『FFXIV』プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏と、グローバルコミュニティプロデューサーの室内俊夫にインタビューを敢行。その模様をお届け。 - ファミ通.comの記事 »

『FF14』ファンフェスティバル2023-24が米ラスベガス、英ロンドン、日本で開催決定! 累計アカウント数は2700万を突破

2022年10月8日、スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジーXIV』(『FF14』)のファンフェスティバル開催を発表した。 - ファミ通.comの記事 »

スクエニが不正アクセスに対する注意喚起。他社サービスと同じメアド・PWの組み合わせにより不正ログインのおそれあり

スクウェア・エニックスは10月6日、「不正アクセスとアカウント管理に関するご注意」というニューストピックスを公開した。他社のオンラインサービスで流出したと思われるメールアドレスとパスワードを組み合わせて、第三者による攻撃が確認されているようだ。 スクエニが不正アクセスに対する注意喚起。他社サービスと同じメアド・PWの組み合わせにより不正ログインのおそれあり - AUTOMATONの記事 »

[TGS2022]「FFXIV」出張吉P散歩 in TGS2022をレポート。ロールプレイをテーマにした想定以上のハウジングが今年も登場

 スクウェア・エニックスは本日(9月18日),TGS2022に合わせた同社の公式番組「SQUAREENIXTGS2022」で,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」のコーナー“出張吉P散歩inTGS2022”を配信した。今年はロールプレイをテーマとしたハウジングを吉田直樹氏が訪問した。 - 4Gamer.netの記事 »

[TGS2022]「FFXIV」,吉田直樹氏がユーザーのハウジングを訪問する特別番組が9月18日から放送スタート。クリスタルコンフリクトのプレイも

 スクウェア・エニックスは,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の生配信番組「FFXIV出張吉P散歩inTGS2022」を,9月18日17:00からYouTube/ニコニコ生放送/Twitchで放送することを発表した。本番組では,吉田直樹氏と室内俊夫氏が,プレイヤーのハウジングを訪問したり,ゲスト出演者とクリスタルコンフリクトのカスタムマッチをプレイしたりしていく。 - 4Gamer.netの記事 »

スクエニ、『ファイナルファンタジーXIV』の新CM「幾千の冒険、幾千の出会い。」を公開!

スクウェア・エニックスは、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)』において、本日(9月14日)、公式YouTubeチャンネルにてFFXIVの新しいCM「幾千の冒険、幾千の出会い。」を公開した。これは、希望の物語。新CM「幾千の冒険、幾千の出会い。」公開!FFXIVは本日、新CM「幾千の冒険、幾千の出会い。」を公式YouTubeチャンネルにて公開した。この新しいCMでは… - gamebizの記事 »

『FF14』高難易度レイドにおいて、規約違反ツールで設置された「脱法マーカー」が蔓延する。空中に浮かぶ怪しげなマーカーに注意

『ファイナルファンタジーXIV(FF14)』の高難易度レイドにおいて、規約違反ツールを用いて設置されたとみられるフィールドマーカーが出回っているようだ。「脱法マーカー」と呼ばれて話題になっており、多くのユーザーが注意を呼びかけている。 『FF14』高難易度レイドにおいて、規約違反ツールで設置された「脱法マーカー」が蔓延する。空中に浮かぶ怪しげなマーカーに注意 - AUTOMATONの記事 »

『FF14』アプデ配信の本日「NURO 光」は“つながりにくくなる”おそれ。責任転嫁ともとれる動きに、吉田P/Dも苦言呈す

インターネットサービスプロバイダ「NURO 光」が公式Twitterにて、「8/23(火) 、オンラインゲームのアップデート等に伴うデータ量の増加により、つながりにくくなるなどの現象が発生する可能性があります」というお知らせを投稿した。同日に実施される『ファイナルファンタジーXIV』の大型アップデートの影響とみられる。 『FF14』アプデ配信の本日「NURO 光」は“つながりにくくなる”おそれ。責任転嫁ともとれる動きに、吉田P/Dも苦言呈す - AUTOMATONの記事 »

スクウェア・エニックスは8月23日、『ファイナルファンタジーXIV』のパッチ6.2「禁断の記憶」のパッチノートを公開した。新たなコンテンツが多数実装されるほか、これまでの『FF14』とは異なる実験的な試みもいくつか実施されている。 『FF14』パッチ6.2「禁断の記憶」パッチノート本日公開。多数の新規コンテンツのほか、“零式準備期間”やジョブ調整意図の公開など新たな試みも - AUTOMATONの記事 »

【FF14】坂口博信氏が24アカウントプレイヤー・ウィン氏を訪問! それぞれの『FF14』の楽しみ方を聞く対談インタビュー

オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』で24アカウントを同時運用するプレイヤー・24垢使いウィン氏と、『ファイナルファンタジー』シリーズの産みの親である坂口博信氏の対談インタビューをお届けする。 - ファミ通.comの記事 »

「FFXIV」,イギリスの農場の動物たちを眺める配信企画

 スクウェア・エニックスは本日(2022年8月15日),MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」について,イギリス・ロンドンにあるマッドシュート農場にいる動物たちの様子を届けるライブ配信企画「モグシュート農場」を公式Twitchチャンネルで開始した。 - 4Gamer.netの記事 »

 スクウェア・エニックスは本日,サービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXI」にて,新ストーリー「蝕世のエンブリオ」の第9回の追加を含む,8月のバージョンアップを実装した。バージョンアップでは,アンバスケードにラムウとモルボル族が追加されている。 - 4Gamer.netの記事 »

『FF14』“アナザーダンジョン”は少人数だからこそ激ムズ難度に!? パッチ6.2 吉田直樹氏インタビュー

オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』の最新大型アップデートとなるパッチ6.2“禁断の記憶”が、2022年8月下旬に公開される。パッチ6.2の公開に先駆け、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏にインタビュー。メインストーリーの見どころをはじめ、実装予定のコンテンツの注目ポイントなどをうかがった。 - ファミ通.comの記事 »

スクウェア・エニックス、「戦国IXA」プロデューサーインタビューを掲載。12周年を迎える本作の現状とこれからについて佐藤PDに聞いた

 スクウェア・エニックスのブラウザゲーム「戦国IXA」が,8月9日に12周年を迎える。その直前となる8月5日には,24章となる「異説覇伝〜日輪の威光と轍〜」が開幕する予定だが,今回4Gamerではプロデューサー/ディレクターを兼任する佐藤諒平氏に,12周年を迎える本作の現状とこれからについて聞いた。 - 4Gamer.netの記事 »

スクウェア・エニックス・ホールディングスが2023年3月期 第1四半期連結決算を発表。「FFXIV」は月額課金者数の増加により増収

 スクウェア・エニックス・ホールディングスが2023年3月期第1四半期連結決算を発表した。新作タイトルの収益が減少したことによりデジタルエンタテインメント事業全体では減収減益だったが,「ファイナルファンタジーXIV」は,月額課金会員数の増加により前年同期比で増収になったという。 - 4Gamer.netの記事 »

元ファミ通ライター、「FFXIV」での迷惑行為“MPK”で謝罪ファミ通運営元が「誠に遺憾」と発表

 KADOKAWA Game Linkageは7月19日、MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」での迷惑行為にファミ通のライターが関与しているとの情報について、「いっさい関与していない」と発表した。 - GameWatchの記事 »

“ドラゴンクエストX 夏祭り2022”が7月23日・24日に開催。歴代開発陣が当時を振り返る“10周年超同窓会”などが実施

スクウェア・エニックスは、“ドラゴンクエストX 夏祭り2022”を2022年7月23日・24日に国立代々木競技場 第二体育館で開催する。 - ファミ通.comの記事 »

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ドラゴンクエストX 天星の英雄たち オンライン』について、2022年7月6日より大型バージョンアップを実施した。 - ファミ通.comの記事 »

『FF14』ワールド再編で誕生したMeteorデータセンターが混沌。定型文で話す人々と、掲示板ではしゃぐ人々と、それに困惑する人々

スクウェア・エニックスは7月5日、『ファイナルファンタジーXIV』のパッチ6.18を公開。新たに誕生したMeteorデータセンターでは各ワールドがかつて所属していたデータセンターの文化が入りまじり、混沌としつつもどこかお祭り的な騒ぎとなっているようだ。 『FF14』ワールド再編で誕生したMeteorデータセンターが混沌。定型文で話す人々と、掲示板ではしゃぐ人々と、それに困惑する人々 - AUTOMATONの記事 »

スクウェア・エニックスは、開発・運営するオンライン RPG『ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)』について、本日 7 月 5日(火)のアップデートでデータセンターを拡張すると同時に、データセンターの壁を超えて他プレイヤーと交流ができる「データセンタートラベル」を公開した。 FFXIV は最新のアップデート パッチ 6.18 でデータセンターを拡張した。 今回拡… - gamebizの記事 »

スクエニ、新番組「ファイナルファンタジーXIV パーティメンバー募集中!」を7月9日より放送スタート! 吉本芸人がゲームプレイを通じてFFXIVの魅力をお届け!

スクウェア・エニックスは、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』において、BSよしもとチャンネルにて新レギュラー番組「ファイナルファンタジーXIV パーティメンバー募集中!」を7月9日25:00からスタートすることを発表した。人気芸人がFFXIVの多彩なコンテンツをプレイしながら、本作の魅力を紐解いていく。新番組「ファイナルファンタジーXIV パーティメンバー募集中!」では、吉本芸人が… - gamebizの記事 »

「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン」9月15日発売決定!超大型DLC「眠れる勇者と導きの盟友」は2023年春発売へ

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Nintendo Switch/PC(Steam)用RPG「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン」を9月15日に発売する。価格は通常版が8,580円(税込)、デラックス版が12,980円(税込)、超デラックス版が15,730円(税込)。 - GameWatchの記事 »

坂口博信氏,「FFXIV」内にFCハウス“スクウェア開発室”を用意。同ハウスでFF関係者60人のメッセージを1日一つずつ公開すると予告

 「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親であり,現在はミストウォーカーのCEOを務める坂口博信氏が,「ファイナルファンタジーXIV」内にFCハウス「スクウェア開発室」を持ったという。坂口氏は,同ハウスのノートに「60人のFF関係者のメッセージを1日ひとつずつ付記」すると予告している。 - 4Gamer.netの記事 »

スクウェア・エニックスは、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)』において、本日(6月15日)から6月30日まで、無料ログインキャンペーンを実施している。キャンペーンの対象となる方は、好きなタイミングでログインして最大96時間、無料でFFXIVをプレイできる。パッチ6.1とパッチ6.15で、数々の「新たなる冒険」が追加!今年4月に公開された大型アップデート パッチ6.… - gamebizの記事 »

スクウェア・エニックスのPC用MMORPG『ファンタジーアース ゼロ』が、2022年9月28日15時をもってサービス終了となることが明らかに。 - ファミ通.comの記事 »

2022年6月7日(火)、スクウェア・エニックスは、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV』(FF14)について、最新アップデートとなるパッチ6.15を公開した。 - ファミ通.comの記事 »

『FF』の父・坂口博信氏が、『FF14』内に「SQUARE(スクウェア)」を設立。かつてと同じく、ゲームの中でも副社長に

『ファイナルファンタジーXIV』内で、『FF』シリーズの生みの親である坂口博信氏がフリーカンパニーを結成したようだ。その名もずばり「SQUARE」。 『FF』の父・坂口博信氏が、『FF14』内に「SQUARE(スクウェア)」を設立。かつてと同じく、ゲームの中でも副社長に - AUTOMATONの記事 »

『FF14』黒魔道士がPvPで超強化されてコミュニティが大荒れし、吉田P/Dがコメント。再調整は6月7日のパッチ6.15を予定

『ファイナルファンタジーXIV』のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏は、5月27日にトピックス「PvPコンテンツのバランス調整について」を公開した。大幅強化された黒魔道士の調整を中心とした題材に触れている。 『FF14』黒魔道士がPvPで超強化されてコミュニティが大荒れし、吉田P/Dがコメント。再調整は6月7日のパッチ6.15を予定 - AUTOMATONの記事 »

「ファイナルファンタジーXI」の20年を振り返る。初めてMMORPGに触れる人達に“絆”の大切さを広く知らしめた,オンラインゲーム史に残る金字塔

 「ファイナルファンタジーXI」は,家庭用ゲーム機向けとして初のMMORPGとして登場し,このたび20周年を迎えた。MMORPGというジャンルをいちはやく展開しただけでなく,プレイヤー同士の“絆”を重視したその作りは,当時のプレイヤーに強烈なインパクトをもたらしたのだ。 - 4Gamer.netの記事 »

スクエニHD、22年3月期は上ブレ着地に…為替差益も寄与した経常益は500億円→707億円に上ブレ MMO『FF XIV』の月額課金会員数が大幅に増加

スクウェア・エニックス・ホールディングスは、5月13日、2022年3月期の連結決算を発表、デジタルエンタテインメント事業が、全般的に堅調に推移したことで売上高、利益ともに従来予想を上回って着地した。 なお、経常利益と最終利益は、為替差益104億8900万円を営業外収益に計上していることも影響している。 売上高3400億円→3652億7500万円(増減率7.4%増、前々… - gamebizの記事 »

『FF14』新PvPにて吉田直樹氏の目撃情報が相次ぐ(筆者も遭遇)。仕事の合間にクリスタル移送か

『ファイナルファンタジーXIV』のゲーム内にて、本作のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏の目撃情報が相次いでいる。5月7日ごろから「吉田P/Dとマッチングした」という報告がSNSを中心に増加しているのだ。 『FF14』新PvPにて吉田直樹氏の目撃情報が相次ぐ(筆者も遭遇)。仕事の合間にクリスタル移送か - AUTOMATONの記事 »

 スクウェア・エニックスは2022年5月10日,同社がサービス中のMMORPG「ファイナルファンタジーXI」で,5月のバージョンアップを実施した。新ストーリー“蝕世のエンブリオ”の第8回が追加され,バトルコンテンツ「アンバスケード」に登場するモンスターの変更などが行われた。 - 4Gamer.netの記事 »

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>