MMOニュース > 業界ニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

『Apex Legends』開発元が「ハラスメントはやめて」と声明。一部ユーザーは開発元のせいと主張するも、正当化する理由にはならない

『Apex Legends』開発元のRespawn Entertainmentは9月23日、増加するユーザーからのハラスメントに対して声明を発表した。声明に対して、ユーザーから賛否の入り混じる意見が寄せられたようだ。 『Apex Legends』開発元が「ハラスメントはやめて」と声明。一部ユーザーは開発元のせいと主張するも、正当化する理由にはならない

メタバースアプリとメタバースゲームのDL数が急増 2021年の総収益は15.1億ドルに急成長 『Roblox』が売上・DL数トップに センサータワー調査

Sensor Towerは、「メタバースモバイルゲームの市場インサイト」を公開した。AR、VRおよびブロックチェーンといった技術の進歩に伴い、さらには新型コロナウイルスの感染拡大による非接触型ライフスタイルへの社会的変化の影響を受けて、世界中でメタバースに対する注目度が急速に高まっている。本レポートでは、近年のメタバースモバイルゲーム市場の変化について、詳細な紹介と分析を行っている。 <以…

ゲーム批判や悪口、酷すぎる“棒と玉”な下ネタまで!無料MMORPG『Wizard101』不正アクセスでゲーム内に「不適切なメッセージ」が大量に流れる事態に

App Storeのアプリ・アプリ内課金が10月5日から大幅値上げへ―最低金額は120円から160円へ、サブスクは対象外、駆け込み課金需要も?

タリバンが今年4月に発表した『PUBG』アフガニスタン禁止令が今後90日以内に実施される見込み

EUがメタバース規制の検討か? 欧州委員会が文書発表、委員が計画案をブログで論じる

9月14日、欧州委員会(European Commission、EC)は、2023年に取り組むべき優先事項を発表。トピックの1つとして「メタバースなどの仮想世界に関するイニシアチブ」を明記しました。欧州委員会は、EU(欧 […] The post EUがメタバース規制の検討か? 欧州委員会が文書発表、委員が計画案をブログで論じる appeared first on Mogura VR.

『World of Warships』ロシアおよびベラルーシ完全撤退によるCISサーバーからのアカウント移動キャンペーン実施―Steam上でのプレイ継続希望の場合は対応必須

[TGS2022]今年の神奈川工科大学はオンラインゲームを展示。“みんなで盛り上がる”ためのゲーム「EmojiQuiz」とは

 東京ゲームショウでは例年,学生の作品が展示されている。なかでも神奈川工科大学は毎年のように注目作をリリースすることで,その筋では有名な存在だ。今年は見かけは普通だが,中身は相変わらずの怪作を展示していたのでレポートしよう。

シフォン、MMORPG『M2-神甲天翔伝-』がサービス10周年ほかもろもろにともない“謝罪”のためのフリー写真サイト“スキマソーリー”を公開! 絶対に使うタイミングのない謝罪画像を網羅

PC向けオンラインゲーム『M2-神甲天翔伝-』を運営するシフォンは、同作が2022年9月28日に10周年を迎えることや、前作『M2-神甲綺譚-』がメンテ失敗でサービス終了となったことに関する改めての謝罪などもろもろにともない、フリー写真サイト“スキマソーリー”を公開した。

[TGS2022]「FFXIV」出張吉P散歩 in TGS2022をレポート。ロールプレイをテーマにした想定以上のハウジングが今年も登場

 スクウェア・エニックスは本日(9月18日),TGS2022に合わせた同社の公式番組「SQUAREENIXTGS2022」で,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」のコーナー“出張吉P散歩inTGS2022”を配信した。今年はロールプレイをテーマとしたハウジングを吉田直樹氏が訪問した。

FinalFantasy14

【TGS2022】小籔千豊さんとMasuoさん、GALLERIAブースで「フォートナイト」をネタに“子どもとゲームの関わり”について熱く語った!

 東京ゲームショウ2022の「GALLERIA」ブースには、ソファとeスポーツ対戦スペースが用意されたイベントスペース「GALLERIA BASE」があり、会期中は毎日ゲストを招いてさまざまなイベントが行われる。ここでは、初日のオープニングイベントとして開催された小籔千豊さんとMasuoさんのトークショーの様子を紹介する。最初はそれほど期待していなかったのだが、実際は想像より遙かに面白かったのでたっぷりお届けしよう。

[TGS2022]メタバース「Cluster」発表会レポート。作ったコンテンツを販売できる“ワールドクラフトストア”と“メタバース黒ひげ危機一髪”が発表に

 千葉県の幕張メッセで開催されているTGS2022」のクラスターブースにて,メタバースプラットフォーム「Cluster」に追加される新機能“ワールドクラフトストア”と,タカラトミーとのコラボワールド「メタバース黒ひげ危機一髪」の発表会が行われた。本稿ではその模様をお届けする。

[TGS2022]「FFXIV」,吉田直樹氏がユーザーのハウジングを訪問する特別番組が9月18日から放送スタート。クリスタルコンフリクトのプレイも

 スクウェア・エニックスは,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の生配信番組「FFXIV出張吉P散歩inTGS2022」を,9月18日17:00からYouTube/ニコニコ生放送/Twitchで放送することを発表した。本番組では,吉田直樹氏と室内俊夫氏が,プレイヤーのハウジングを訪問したり,ゲスト出演者とクリスタルコンフリクトのカスタムマッチをプレイしたりしていく。

[TGS2022]基調講演「ゲームは、絶対、とまらない。」レポート。メタバースに取り組む3社が見据える今後の課題,展望とは

 2022年9月15日,東京ゲームショウ2022の基調講演「ゲームは、絶対、とまらない。」の配信が行われた。近年,注目を集める「メタバース」によって,ゲームならびにエンターテインメント産業はどう変わっていくのか? メタバースに取り組む3社の代表者が,それぞれの立場からビジョンを語った。

FinalFantasy14

Blizzardが再びDDoS攻撃受ける―『コール オブ デューティ』『オーバーウォッチ』など複数のゲームに影響も

ゲーム市場調査レポート「サルガクチョウサ」,TGS 2022で特別冊子を配布

スクエニ、『ファイナルファンタジーXIV』の新CM「幾千の冒険、幾千の出会い。」を公開!

スクウェア・エニックスは、オンラインRPG『ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)』において、本日(9月14日)、公式YouTubeチャンネルにてFFXIVの新しいCM「幾千の冒険、幾千の出会い。」を公開した。これは、希望の物語。新CM「幾千の冒険、幾千の出会い。」公開!FFXIVは本日、新CM「幾千の冒険、幾千の出会い。」を公式YouTubeチャンネルにて公開した。この新しいCMでは…

Pearl Abyss、『黒い砂漠』IPのユーザーが世界5000万人を突破

韓国Pearl Abyssは、2022年9月10日に創立12周年を迎え、同社が開発、運営をする『黒い砂漠』IPのユーザー数が、世界で5000万人を突破したことを明らかにした。 『黒い砂漠』IPは2014年に先行してPC韓国でリリースされ、 のちに日本や東南アジアなどを含む全世界で拡大、 コンソールやモバイルとさまざまなプラットフォームでリリース。『黒い砂漠』IPは日本市場でも「Pl…

FinalFantasy14

『FF14』脱法マーカーに公式見解―原因のアカウントにはペナルティのうえ、同様のマーカーを置けるよう対応

MMD研究所、「モバイルゲームユーザーの日米比較調査」の結果を発表 モバイルゲームを直近1年でプレイした人は日本60.1%、アメリカ85.5%

MMD研究所は、アンビションと共同で、予備調査では15歳~59歳の男女、本調査では直近1年にモバイルゲームで遊んだ人を対象に「モバイルゲームユーザーの日米比較調査」を実施いたしました。調査結果は以下のとおりです。 ◼ モバイルゲームを直近1年でプレイした人は日本が60.1%、アメリカが85.5% 使用デバイスは日本/アメリカともに「スマートフォン」 日本の15歳~59歳の男女…

FinalFantasy14
アラド戦記

【フォートナイト】ゲーム内アイテムの購入がキャンセル可能に 悪質プレイヤー対策も強化

人気バトルロイヤルTPS「フォートナイト」に、最新アップデート(v21.51)が導入されました。ゲーム内でのアイテム購入システムの改良のほか、チャットの使用やフレンドの追加を禁止するといった、悪質プレイヤー対策なども導入 […] The post 【フォートナイト】ゲーム内アイテムの購入がキャンセル可能に 悪質プレイヤー対策も強化 appeared first on Mogura VR.

『Apex Legends』プロ選手が「チート対策スタッフを炎上させたい」と明かし批判殺到。チートに惑わされたプレイヤーの哀れな私怨劇

『Apex Legends』プロ選手の、チート対策チームや開発元への攻撃的な言動が物議を醸しているようだ。Dexertoが伝えている。 『Apex Legends』プロ選手が「チート対策スタッフを炎上させたい」と明かし批判殺到。チートに惑わされたプレイヤーの哀れな私怨劇

『Apex Legends』チートを使って1人も倒せない不正者が憐れまれる。当人は武器のせいだと言い訳

『Apex Legends』において、ウォールハックを使いながらも情けなさすぎる敗北を喫したチーターを収めた動画が注目を集めている。Dexertoが伝えている。 『Apex Legends』チートを使って1人も倒せない不正者が憐れまれる。当人は武器のせいだと言い訳

JOGAとGSOKがゲーム産業の健全な発展を目指して基本合意書を締結

Steamの『タイタンフォール 2』プレイヤー数が“また”急増。パイロット入門料480円の季節

Steamにおける『タイタンフォール 2』の同時接続プレイヤー数が、先日より急激な伸びを見せている。『Apex Legends』の世界観のベースともなった本作は、“お買い得”な機会には是非触れたい作品となっているようだ。 Steamの『タイタンフォール 2』プレイヤー数が“また”急増。パイロット入門料480円の季節

『FF14』高難易度レイドにおいて、規約違反ツールで設置された「脱法マーカー」が蔓延する。空中に浮かぶ怪しげなマーカーに注意

『ファイナルファンタジーXIV(FF14)』の高難易度レイドにおいて、規約違反ツールを用いて設置されたとみられるフィールドマーカーが出回っているようだ。「脱法マーカー」と呼ばれて話題になっており、多くのユーザーが注意を呼びかけている。 『FF14』高難易度レイドにおいて、規約違反ツールで設置された「脱法マーカー」が蔓延する。空中に浮かぶ怪しげなマーカーに注意

FinalFantasy14

2022年のヴェネチア国際映画祭にVR映画やVRChatワールドなどが多数ノミネート

8月31日、イタリアでヴェネチア国際映画祭が開幕しました。今年の同映画祭は。過去2年間とは異なり、今回は”対面形式”で実施。「Venice Immersive」として、VRやARのコンテンツをノミネートする部門も設けられ […] The post 2022年のヴェネチア国際映画祭にVR映画やVRChatワールドなどが多数ノミネート appeared first on Mogura VR.

『レッド・デッド・オンライン』でチーターを報告した側のプレイヤーがなぜかアカウントをBANされる

Activision Blizzard買収についての見解をフィル・スペンサー氏が発表。買収はプレイヤーと業界にとって有益

 MicrosoftGamingのCEOを務めるフィル・スペンサー(PhilSpencer)氏が,2022年1月に発表されたActivisionBlizzard買収についての見解を発表した。買収の最大の理由はプレイヤーと業界に利益をもたらすためであり,GamePassとクラウドでゲーマーの選択肢を増やすといったことが述べられている。

メタバースマッチングアプリ「OneRoof」がメディア工房より配信開始 VRシェアハウスで男女複数人が共同生活

メディア工房は、8月31日、完全子会社X squareよりバーチャルシェアハウス型マッチングアプリ「OneRoof(ワンルーフ)」(iOS版)を本日リリースした。※Android版は近日リリース予定※■「OneRoof」は、XR技術を用いた“バーチャルシェアハウス”で男女複数人が共同生活を送る団体制のマッチングアプリ昨今注目を集めている「メタバース」をマッチングアプリに取り入れたこと…

『VALORANT』『LoL』昨年のプレイヤー報告件数は合計約30億。膨大なデータを活かして違反行為撲滅を目指す

Riot Gamesは8月29日、同社が手がける『VALORANT』や『League of Legends』シリーズにおいて、昨年のプレイヤー報告件数の合計データを公開した。年間の合計数は30億件弱にも上るという。今後は報告されたデータをゲーム横断的に活用していくとのことだ。 『VALORANT』『LoL』昨年のプレイヤー報告件数は合計約30億。膨大なデータを活かして違反行為撲滅を目指す

「想定外の人生が手に入ったみたい」――VRChatへ飛び込んだ広瀬香美にインタビュー

「ロマンスの神様」などで著名なシンガーソングライターの広瀬香美さんはいま、メタバースに夢中です。7月にVRヘッドセット「Meta Quest 2」を購入し、そのままの勢いで「VRChat」へ上陸。そしてVRイベント「バー […] The post 「想定外の人生が手に入ったみたい」――VRChatへ飛び込んだ広瀬香美にインタビュー appeared first on Mogura VR.

ネイバー、オンラインセミナー「韓国ゲーム市場最前線:マーケティング動向からコミュニティー運営のトレンドまで全部語る!」を9月7日15時より開催!

韓国ネイバー(Naver Corporation)は、9月7日15:00より「韓国ゲーム市場最前線:マーケティング動向からコミュニティー運営のトレンドまで全部語る!」(主催:ネイバー、協力:H2インタラクティブ)と題したオンラインセミナー(無料)を開催する。 同セミナーでは韓国モバイルゲーム市場の最新トレンドだけでなく、韓国におけるマーケティング手法、ゲームコミュニティーへの攻略を含め、韓…

ゲームエイジ総研,ゲームアプリのユーザー数はリリース2か月で6割以上が離脱しているという調査結果を発表。2週目の離脱がもっとも多い

 ゲームビジネスの分析を行うゲームエイジ総研は本日,ゲームアプリのユーザーは,リリース2か月で6割以上が離脱しているという調査結果を発表した。今回は,「魔法科高校の劣等生リローデッド・メモリ」と「最強でんでん」のデータが紹介されており,多くのゲームアプリでリリース2週目の離脱が多いという。

香川県のゲーム条例は「合憲」の判断…高松地裁が原告の請求を棄却

Paradox新レーベルがテスターを募集中―「ゲームのオンライン機能のストレステスト」が目的

data.ai,2022年第2四半期におけるモバイルアプリの利用動向をまとめたレポートを発表

中国・北京がメタバース発展に向けた行動計画発表。3年で100社を育成、「デジタル経済のベンチマーク都市」目指す

中国・北京市は、2022年から2024年にかけての「メタバースの革新的発展のための行動計画」を発表しました。メタバース関連産業の発展を体系的に促進し、北京がデジタル経済のベンチマーク都市となることを目指しています。 10 […] The post 中国・北京がメタバース発展に向けた行動計画発表。3年で100社を育成、「デジタル経済のベンチマーク都市」目指す appeared first on Mogura VR.

【CEDEC 2022】100人運営の移管を2ヶ月で遂行する…マイネットが明かす運営移管を成功に導く方法とは?

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、8月23日~25日の期間、オンラインにて国内最大のゲーム開発者向けカンファレンス「コンピュータ・エンターテインメント・デベロッパーズ・カンファレンス 2022」(CEDEC 2022)を開催した。  本稿では、8月25日に行われた“運営移管を成功に導く方法~100人運営の移管を2ヶ月で遂行する~”と題したセッションの模様をお届けする。 …

Googleとマイクロソフト&Amazon、別々のWindows向けAndroidアプリサービスに展開。時期同じくしてテスト始まる

マイクロソフトは8月25日、Windows 11のMicrosoft Storeにて、「Amazonアプリストア」のプレビュー版を日本で提供開始した。一方でAndroidを開発するGoogleも同日、PC向けAndroidゲームサービスを日本以外の一部地域向けにベータ展開している。 Googleとマイクロソフト&Amazon、別々のWindows向けAndroidアプリサービスに展開。時期同じくしてテスト始まる

Steam基本プレイ無料MMO風クリッカー『World of Talesworth』がそこそこ人気。ギルド作っても実質ひとり、孤独の廃人

Steam配信された基本プレイ無料MMO風放置ゲーム『World of Talesworth』が、好調な同時接続プレイヤー数を記録。経験者がニヤりとする“MMOあるある”を盛り込んだ作風となっている。 Steam基本プレイ無料MMO風クリッカー『World of Talesworth』がそこそこ人気。ギルド作っても実質ひとり、孤独の廃人

全世界のPSユーザーの動向とプレイ状況を俯瞰して各リージョンの流行を知る。F2Pやオンラインマルチは世界でも人気なのか【CEDEC2022】

2022年8月23日~25日に開催された“CEDEC 2022 ONLINE”。その3日目に行なわれた、プレイステーションユーザーの行動履歴やゲームプレイ履歴のデータから、地域ごとの行動の差や特徴を推測していったセッションの内容を紹介する。

ひと月あたりのゲーム課金額は?「10代の金銭感覚についての意識調査2022」公開

大阪府泉佐野市が「eスポーツ先進都市」の確立を宣言。今秋,りんくうタウンにeスポーツ施設をオープン。プロを目指す選手を対象としたプログラムの実施も

 大阪府泉佐野市が「eスポーツ先進都市・泉佐野市」の確立を目指す施策を発表した。関西国際空港からアクセスできるりんくうタウンを中心とした,eスポーツを推進するための3つの取り組みを2024年までに実施するという。本稿では記者発表会の模様をお届けする。

JOGA,「安心安全ガイドライン窓口」に寄せられた意見や要望をまとめたレポート(4〜6月)を公開

Android向けタイトルをPCで楽しめる「Google Play ゲーム」,βテストの対象地域にオーストラリアとタイを追加

 Googleは2022年8月25日,GooglePlayのAndroid向けタイトルをPCで楽しめるアプリケーション「GooglePlayゲーム」(GooglePlayGames)の,βテストの対象地域を拡大したと発表した。最初に対象となった韓国,台湾,香港に加え,新たにオーストラリアとタイが対象地域となっている。

メタバースMMORPG『元素騎士ONLINE』が天野喜孝氏とコラボ SAKURA GUILD GAMESのIP事業により

SAKURA GUILD GAMESは、「元素騎士ONLINE」プロジェクトとアーティストの天野喜孝氏とのコラボレーションを発表した。今回のコラボによって、天野氏の制作するキャラクターデザインが同プロジェクトのメタバースへ導入・展開される。このことにより、 元素騎士ONLINEプロジェクトに新しい可能性と世界観が提供されることで、 同プロジェクトは更に魅力的なプロジェクトとなるとしている。具体的…

世界のゲーム市場は前年比106%の約21.9兆円に。データ年鑑「ファミ通ゲーム白書 2022」が本日発売

 KADOKAWAは、国内外ゲーム業界のデータ年鑑「ファミ通ゲーム白書2022」を本日8月25日に発売した。価格は書籍版が49,500円で、PDF版(CD-ROM)版が41,800円、PDF(CD-ROM)+書籍 セット版が84,700円。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>