MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

モブキャストゲームスは、ブラウザ版『モバサカ』(マイネットゲームス共同運営)のサービスを2019年6月27日12時をもって終了した。 ブラウザ版『モバサカ』は、2012年7月よりサービスを開始しており、サービス開始から約7年でのサービス終了となる。なお、ネイティブアプリ版『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』と、『モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB』の2サービスついては、引き続き運営を行っていくとしている。 

海外:モブキャスト、「モバサカ」のグローバル版が世界142の国で配信中

海外:mobcast、スマホ向け「モバサカ」のグローバル版「Football Revolution 2018」,Android向けCBTが実施

株式会社モブキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:藪考樹)は、スマートフォン向けアプリ『モバサカ CHAMPIONS MANAGER』(以下、モバサカ C)のグローバル版『FootballRevolution 2018 - CMM』において、本日 2017 年 10 月 18 日(水)より、現地にて Android 端末を対象とした、クローズドβテストを順次開始することをお知らせいたします。

モブキャスト<3664>は、本日(9月19日)、モバイルオンラインサッカー『モバサカ』のネイティブアプリ版を9月18日にリニューアルしたと発表した。Androidアプリ版については改めてリリースし直した模様だ。本作は、"リアルなサッカーとの連動"をコンセプトに、現役・往年の名選手が実名、実写で登場する本格サッカーシミュレーションゲーム。2011年のサービス開始以来、サッカーファンだけでなく、多くのユーザーから利用され、現在は会員数100万人を突破している。海外リーグに所属する現役選手はもちろん、サッカーの歴史を彩った往年の名選手が登場し、自分だけの最強ベストイレブンを育成してリアルサッカーが楽しめる。 さて、今回のアップデートでは、ネイティブアプリユーザー層に向けて最適化し、大幅にリニューアル。よりシンプルで直観的なユーザーインターフェイスに進化さ[...]

モバイルゲームプラットフォーム「mobcast」(http://mobcast.jp/)の運営を行う株式会社モブキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:藪考樹)は、7月10日に配信開始から2周年を迎えるモバイルオンラインサッカーゲーム「モバサカ」の会員が100万人を突破したことをお知らせいたします。