MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

「Vainglory」の運営体制に大きな変化が。将来的にはプレイヤーコミュニティがサーバーを運営する「Community Edition」へと移行

 SuperEvilMegacorpのクロスプラットフォーム対応MOBA「Vainglory」で,運営体制に大きな変化が行われている。ゲームサーバーの運営を,将来的にプレイヤーコミュニティに任せる方向へとシフトしつつあるのだ。これは「Vainglory:CommunityEdition」と名付けられている。

 SuperEvilMegacorpのスマホ向けMOBA「Vainglory」で大型アップデートが実施。新ヒーローの“キネティック”が登場しているほか,新たにバーチャルパッドにも対応し,MOBAとしての間口が広がった印象だ。アップデートの主な見どころを本稿で紹介しよう。

 SuperEvilMegacorpのスマホ向けMOBA「Vainglory」で,5名のプレイヤー同士が戦うゲームモードの「5V5」が実装された。また,専用マップ“ソブリン・ライズ”が追加されたほか,最高120fpsにも対応し,PC向けMOBAに近いプレイ体験を味わえそうだ。

「『Vainglory』はこだわりこそが全て。」SEMグローバル・パブリッシングジェネラルマネージャーTaewon Yun氏インタビュー

 Super Evil Megacorpは、Android/iOS用MOBA「Vainglory」において、新モードとして「5V5モード」を実装する。

 スマホ向けMOBA「Vainglory」で,新ゲームモード“5V5”のアーリーアクセスがスタートした。従来のVaingloryは3対3で戦うMOBAだったが,今回のアップデートにより5対5,すなわちPC向けMOBAと同等の規模感で遊べるようになる。UIやヒーロー間バランスの調整なども行われており,リニューアルに近いアップデート内容だ。

5V5実装のモバイルMOBA『Vainglory』開発元に訊いた生の声―「げむすぱ読者のために作られたようなゲーム」

待望の5V5モードが追加され、MOBAとしてさらなる進化を遂げたモバイルゲーム『Vainglory』。Game*Sparkはその開発元であるSuper Evil Megacorpのグローバル・パブリッシング ゼネラルマネージャー テウォン・ユン氏にインタビューを行い、更に「ハードコア化」する今作のゲームモード、e-Sportsシーンへの展開、Super Evil Megacorpが追い求める「モバイルゲーム」のビジョンを語ってもらいました。

Super Evil Megacorp、MOBA「Vainglory」が“スマホでコアゲーム”にこだわる理由とは。最新テクノロジーを貪欲に追求する開発/運営スタンスを聞いた

Super Evil Megacorpのスマートフォン向けMOBA「Vainglory」(iOS / Android)で,“5V5”(5対5)のゲームモードが2018年2月に実装される。

スマホ向けMOBA「Vainglory」の世界大会が12月14日に開幕。日本から出場するDetonatioN Gamingも参加した発表会をレポート

Super Evil Megacorpのスマートフォン向けMOBA「Vainglory」(iOS / Android)で,世界大会「ワールドチャンピオンシップ 2017」が,シンガポールで2017年12月14日に開幕する。世界で6つに分かれた各リーグを制した強豪らが一堂に会する大会で,日本からはプロチームの「DetonatioN Gaming」がワイルドカード枠で出場する予定だ。

スマホ向けMOBA「Vainglory」,テクノブラッドと共同でオフ会支援プロジェクト「Vainglory FanParty」を11月4日より開始

2017年10月31日―Super Evil Megacorpは、本格戦略アクションゲーム 『Vainglory(ベイングローリー)』において株式会社テクノブラッドと協業でオフラインイベントの店舗大会支援および、オフ会支援プロジェクトの『VaingloryFanParty(ベイングローリーファンパーティ)』を開始することを発表しました。

Super Evil Megacorpは、Android/iOS用アクション戦略「Vainglory(ベイングローリー)」において、近日実装を予定している「5対5モード」のアーリーアクセスの事前登録を10月26日に開始した。

モバイルMOBA『Vainglory』世界大会が12月14日から開催―国内向けにもストリーミング放送予定

Super Evil Megacorpは、iOS/Android向けMOBA『Vainglory(ベイングローリー)』の「ワールドチャンピオンシップ 2017」を、12月14日から12月17日の間にシンガポールで開催すると発表しました。

"オン"のフレンドから"オフ"のフレンドへ!第2回「Vainglory ロードショー」が開催 映画館でのゲームプレイ、プロゲーマー&配信者と交流など盛りだくさんのオフラインイベント

Super Evil Megacorpは、Android/iOS用MOBA「Vainglory(ベイングローリー)」において、参加型のe-Sportsイベント「Vainglory ロードショー」を9月23日にイオンシネマ 幕張新都心にて開催した。

Super Evil Megacorpは、Android/iOS用アクション戦略ゲーム「Vainglory」の最新アップデート「2.6」を6月21日に実装した。

スマホ向けMOBA「Vainglory」参加型e-Sportsイベント、日本5都市で開催決定! 第1回は京都にて開催。同時にチケットの販売も開始

Super Evil MegacorpはAndroid/iOS用MOBA「Vainglory(ベイングローリー)」において、参加型のe-Sportsイベント「Vainglory ロードショー」を新たに日本の5都市で開催すると発表した。

2017年4月27日―カリフォルニア州サンマテオーSuper Evil Megacorpは、本格戦略アクションゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』(iOS/Android)の最新アップデート「アップデート 2.4」の実装開始を発表しました。「アップデート 2.4」は、新ヒーローの魂を刈る「バティスト」のほかに、ヒーロー新スキンや、グローリーがたくさんたまるイベントの「ダブルグローリーウィークエンド」が実装されます。

5対5のゲームモードも鋭意開発中。意欲的にコンテンツを拡張するスマホ向けMOBA「Vainglory」のインタビューを掲載

Super Evil Megacorpがサービス中のスマートフォン向けMOBA「Vainglory」(iOS / Android)では,2017年3月30日にアップデート2.3が実装された。3月18日からは,アジア地域で初となる公式リーグ“Vainglory 8”も開催されており,ゲーム内容だけでなく対戦環境的にも充実してきている。

スマホ向けMOBA『ベイングローリー』の開発者が来るべき5G時代を大胆予測 リアルタイムプレイが主流になり、“ギャリアの逆襲”が始まる【GDC 2017】

MOBA『ベイングローリー』でおなじみのSuper Evil Megacorpクリスチアン・セーゲルストローレ氏が、来るべき5G時代を大胆に予測。

スマホ向けMOBA「Vainglory」「5対5」モードの開発に着手! 特別イベント「ラン・ザ・ガントレット」で2017年の計画を公開

Super Evil Megacorp(SEMC)は2月27日、Android/iOS用アクション戦略ゲーム「Vainglory」の特別イベント「ラン・ザ・ガントレット」を開催した。開催場所はSEMC本社で、日本ではインターネット中継による日本語放送が実施されたほか、イオンシネマ板橋では映画館での観戦イベントが開催された。

スマホ向けMOBA「Vainglory」e-Sportsのプロチーム5団体が参入

カリフォルニア州サンマテオ 2017 年 2 月 9 日 世界をリードするモバイル e スポーツ「Vainglory」の開発会社である SuperEvil Megacorp は本日、競技シーンに大手 e スポーツツチーム Fnatic、Echo Fox、NRG、Rogue、Immortals を迎えたことを発表します。

スマホ向けMOBA『Vainglory』開発元による講演が2017年1月に開催―e-Sports業界や今後の展望を語る

ヒューマンアカデミーは、『Vainglory』の開発元であるSuper Evil Megacorpの講演と、RAGEにて2位を収めたプレイヤー「Johndoe」氏を迎えて希望者のみのトーナメント大会を実施します。

Super Evil Megacorpは本日(2016年11月10日),スマートフォン向けMOBA「Vainglory」(iOS / Android)で,アップデート1.24の実装を発表した。

成長を続ける「Vainglory」、開発元CEOインタビュー e-Sports施策は前倒しスタートだった! 変化を続けた1年半と今後を語る

Super Evil Megacorp(SEM)がAndroid/iOS用に配信しているMOBA「Vainglory(ベイングローリー)」。昨年4月の配信開始から約1年以上が経過した現在では、当初11人だったヒーローは9月15日に配信された「アップデート1.22」時点で27人まで増え、ゲーム内ではチュートリアルやスキンショップ、デイリーボーナスに至るまでUI周りもかなり充実している。

Super Evil Megacorp(SEM)は4月28日、Android/iOS用MOBA「Vainglory」の最新アップデート1.17を配信開始した。

『Vainglory』国内大会「RAGE」王者は「Team GL」!現世界王者もサプライズ登場

2016年1月23日、ベルサール秋葉原にて開催された『Vainglory』の国内大会「RAGE vol.1 ~Vainglory Japan Cup~」決勝戦。4チームが世界への切符をかけて繰り広げた熱い大会の様子を紹介します。

『Vainglory』「Japan Cup」RAGE GLAND FINALS出場決定戦レポート

2016年1月9日、e-sports SQUARE秋葉原にて、Android/iOSオンラインMOBAタイトル『Vainglory』の、「RAGE vol.1 ~Vainglory Japan Cup~」「GLAND FINALS出場決定戦」が開催されました。

e-Sportsイベント「RAGE」にてモバイル向けMOBAタイトル『Vainglory』大会が開催!

CyberZは、e-Sportsイベント「RAGE vol.1」にてモバイル向けMOBAタイトル『Vainglory』大会「Vainglory Japan Cup」を開催すると発表しました。

モバイルMOBA『Vainglory』の国際プレミアリーグが発足―e-Sports普及に向けた活動を

Super Evil Megacorpは、本格マルチプレイモバイルゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』の国際プレミアリーグ(Vainglory International Premier League)発足を発表しました。

ついに正式リリース!iOS/Android向けMOBA『Vainglory』GAMERS LEAGUE交流会に潜入

iOS版が先行リリースし、月間150万人のアクティブユーザーを獲得しているSUPER EVIL MEGACORP開発のスマホ・タブレット向けのMOBA(マルチプレイヤー・オンライン・バトル・アリーナ)ゲーム『Vainglory』。7月3日の正式版リリースに伴い、e-Sports大会の運営を行う「GAMERS LEAGUE」主催のもと、ユーザー同士の交流会イベントが秋葉原のアイ・カフェ AKIBAPLACEで行われました。

海外:『Vainglory』ゼネラルマネージャーが語る、e-Sportsとコミュニティ発展への戦略

スマートデバイスをプラットフォームにした新作MOBAタイトルとして、iOS版が先行配信されていた『Vainglory』。いよいよ2015年7月3日(金)、Android版リリースと共に正式ローンチを迎えます。新たなユーザー獲得を狙う本作の戦略や、将来のゲーム方向性について、Super Evil Megacorpのアジア太平洋地域ゼネラルマネージャーに就任したYun Taewon(尹泰元)氏に詳しく話を訊きました。

海外:月間アクティブユーザー150万のモバイル系MOBA『Vainglory』がiOS&Androidで正式ローンチ

アメリカのカリフォルニア州サンフランシスコで、Super Evil Megacorpのモバイル向けMOBA『Vainglory』のローンチイベントが行われた。

スマホ向けMOBA「Vainglory」はe-Sportsの「基盤」作りも目指す! チャット機能は「必要ないのでは」との見解

Super Evil Megacorp(SEM)が4月8日より配信しているスマートフォン用MOBA「Vainglory」。タッチ操作を前提にしながら、「League of Legends」などに匹敵する本格的なコアゲームでもあるという特徴を持った本作について、「正式版」のリリースが7月3日に実施されることが発表された。

タッチでMOBAが遊べるの? iOS「Vainglory」のインプレッションを掲載

 PCゲーム発祥のジャンルであるMOBAが,タッチインタフェースで遊べるの?という疑問を「Vainglory」に抱く人は少なくないはず。スマホメインでゲームを遊んでいる層には,そもそもMOBA自体を知らない人が多いかもしれない。そのため本稿では,MOBA経験者と未経験者の両方の視点から,Vaingloryのプレイインプレッションをお伝えしていこう。

Super Evil Megacorp(SEM)は、iOS/Android用マルチプレーヤー向けバトルゲーム「Vainglory」の日本上陸記念イベントを開催した。

海外:モバイルMOBA『Vainglory』がAndroidに対応!―PAX East会場で開発者を直撃

日本国内リリースに先駆け、先日Game*Sparkでも開発者インタビューをお届けした、iOS専用のMOBAタイトル『Vainglory(ベイングローリー)』。

iOS向け新作MOBA『Vainglory(ベイングローリー)』の東アジアサーバーが稼働開始されたことが、開発元のSuper Evil Megacorpより伝えられています。

PC/コンソールゲームの英知を集めたモバイル特化型MOBA「Vainglory」 「東京サーバー」設置の本気展開を準備中!

昨年の9月、iPhone 6およびiPhone 6 Plusが発表された時、グラフィクスAPI「Metal」対応のゲームデモとして披露された「Vainglory」というタイトルを覚えているGAME Watch読者はいるだろうか?

タッチデバイスで本格MOBA始動―『Vainglory』の魅力を開発者に訊いた

2014年9月、AppleのiPhone 6プレスカンファレンスで発表された、iOS専用の新規MOBAタイトル『Vainglory(ベイングローリー)』。Apple独自のグラフィックAPI「METAL」を採用するなど、既存のiOSアプリゲームとは一線を画しており、欧米のiTunesでは昨年末から配信中。Game*Sparkでは、先日発表のあった国内リリース決定に伴い、本作の開発元Super Evil Megacorpを取材、ゲームの詳細はもちろん、スタジオの開発精神や目指す方向を聞いてきました。

iOS向け新作MOBA「Vainglory」のデベロッパSuper Evil Megacorpが,“日本上級コミュニティー管理者”および“日本総括管理者”を募集中

iOS向け新作MOBA「Vainglory」の日本におけるサービス展開を2015年1月に予定しているデベロッパSuper Evil Megacorpが,“日本上級コミュニティー管理者”および“日本総括管理者”を募集中だ。

Super Evil Megacorpより、同スタジオが開発・提供するiOS向けマルチプレイヤ ーバトルゲーム『Vainglory(ヴェイングローリー)』が、2015年1月より国内向けにリリースされることが発表されました。