MMOニュース - ネクソン、19年12月期の営業益は3.9%減の945億円 韓国事業好調も『アラド戦記』が中国で苦戦 についてのコメント 0 件

ネクソン、19年12月期の営業益は3.9%減の945億円 韓国事業好調も『アラド戦記』が中国で苦戦 [ Social Game Info ]

ネクソン<3659>は、本日(2月13日)、2019年12月期の連結決算(IFRS)を発表し、売上収益2485億円(前の期比2.0%減)、営業利益945億円(同3.9%減)、税引前利益1219億円(同3.9%増)、最終利益1156億円(同7.4%増)だった。 同社では、韓国事業が好調に推移した一方、前期比で主に中国事業の売上収益が減少したことに加え、主要通貨に対する円高の進行により為替レートのマイナス影響を受けた、としている。『アラド戦記』は、旧正月アップデートや労働節アップデートがユーザーの好評を博した一方、アニバーサリーアップデートと夏季アップデート(7月)がユーザーの評価を得られず、6月以降ユーザー指標が低下した。『FIFA ONLINE 4』と『FIFA Online 4M』のロイヤリティ費用が増加したことに加えて、Pixelberry Studiosの株式を

RAGNAROKONLINE

 

このニュースに対するコメントはありません。

コテハン登録 »
※コテハンの利用にはログインが必要です。
※コテハン登録は、コテハンを入力した上で認証メールを送信してください。
※認証用メールアドレスに送信された認証URLをクリックすることで登録が完了します。
※認証メールが受信できない場合は、こちらよりお問い合わせください。


旬な運営会社 投票 コメント / 人数
圏外

株式会社ネクソン

NEXON - 日本 - 会社詳細 »

  1. 全てのコメントを見る(0) - 良い(0) - 普通(0) - 悪い(0)
0 票 / 0 人

○ 0 人
- 0 人
× 0 人