MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

「JOGA 中国市場進出セミナー」聴講レポート。日本企業が中国でゲームを展開するための課題と対策とは

 日本オンラインゲーム協会が主催する「JOGA中国市場進出セミナー」。中国で複数のアプリゲームを展開するアソビモ代表取締役の近藤克紀氏より語られた,中国でゲームアプリを展開するさいに発生する問題や,その対策について紹介していく。

 X-LEGENDENTERTAINMENTJAPANは本日(2018年10月31日),同社がサービス中のMMORPG「幻想神域-CrosstoFate-」において,大規模リニューアルアップデートを実施した。先日の5周年記念オフラインパーティーにて発表された,さまざまな改善内容が適用される。

ガンホー、『パズドラ』の売上高減少で減収減益に 連結子会社のGRAVITYは『Ragnarok M』を東南アジアで本日より配信開始予定

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、10月31日、2018年12月期の第3四半期累計(1~9月)の連結決算を発表、売上高617億円(前年同期比11.8%減)、営業利益172億円(同38.7%減)、経常利益174億円(同38.1%減)、最終利益106億円(同40.9%減)となった。 主力タイトルである『パズル&ドラゴンズ』(以下『パズドラ』)の売上高が減少したことが減収減益の要因。既存タイトルについては、『パズドラ』は新ダンジョンの追加やゲーム内容の改善、イベントの開催、他社有名キャラクターとのコラボレーションなどを継続的に実施するなど、長期的に楽しんでもらうことを主眼とした施策に注力した。新作については、6月27日にサービスを開始したスマートフォン向け妖怪探索位置ゲーム『妖怪ウォッチ ワールド』は、継続的なテレビCMの実施や位置情報を活用した異業種

ゲームオン、MMORPG「ArcheAge」の新装備「古代装備」のドロップ率はどれくらい? モンスター3000体を狩りまくって調べてみた

 MMORPG「ArcheAge」で,10月10日に大型アップデート「古の覚醒」が実施され,新たに「古代装備」シリーズが登場した。最高レベルの装備とまではいかないが,十分に“使えそう”な印象の「古代装備」。実際のところ,どれくらいの頻度でモンスターからドロップするのだろうか。3000体のモンスターを狩り,ドロップ率を検証してみることにした。

「PSO2」のオフラインイベント「アークスX'masパーティー2018」の参加者募集開始 新クラス「ファントム」の先行試遊会を実施予定

 セガゲームスは、「ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)」のオフラインイベント「アークスX'masパーティー2018」を12月15日に開催する。本イベントは、応募者の中から抽選で約250名を招待するクローズドイベント。10月31日から11月29日23時59分まで応募フォームにて参加希望者を募集する。

Ubisoft、ゲーム内課金などによる継続的収入やデジタルセールスが前年度比約50%の増加。クラウドゲーミングによりデジタル化がさらに進むか

Ubisoftの2018-2019会計年度上期業績報告によると、同社タイトルによるデジタルセールスとプレイヤーからの継続的収益が順調に増加。『レインボーシックス シージ』『ザ クルー2』『アサシン クリード オデッセイ』といったライブサービス型タイトルがUbisoftの長期運営・デジタル化戦略を支えている。 The post Ubisoft、ゲーム内課金などによる継続的収入やデジタルセールスが前年度比約50%の増加。クラウドゲーミングによりデジタル化がさらに進むか appeared first on AUTOMATON.

海外:『ウルティマオンライン』の精神的続編MMO『Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues』が無料化!

スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け

『ポケモンGO』11月12日にiOS9使用端末のサポート終了へ、安全なアクセスにはiOS10以上へのアップデートを推奨

ソフトギアがオンラインゲーム開発向け高速サーバソリューション“Strix Cloud”を発表。簡易なゲームサーバ構築などが可能に

ソフトギアがオンラインゲーム開発向け高速サーバソリューション“Strix Cloud”を発表した。簡易なゲームサーバ構築と大量メッセージの高速処理を両立するクラウドサービスだ。

ArcheAge

海外:SF MMORTS『Starborne: Sovereign Space』αテストが10月31日開始!同一マップで5,000人以上の同時プレイが可能

バンダイナムコエンターテインメントは、2019年1月10日をもって『機動戦士ガンダム即応戦線』のサービスを終了すると発表した。同タイトルは2018年2月7日にサービスを開始、「機動戦士ガンダム」の1年戦争にスポットを当てた、対戦型リアルタイムガンダムバトルゲームとなる。プレイヤーは、「連邦軍」もしくは「ジオン軍」の指揮官となり、世界中のプレイヤーとオンラインで戦うという内容で、事前登録者数は20万件を達成し、8月には大型アップデートを行っていた。なおサービスを終了する理由については明らかにしていない。今後のスケジュールは、11月30日に有償アプリ専用通貨「キャピタル」の販売終了を行い、2019年1月10日にサービスを終了する。購入済みの有償アプリ専用通貨「キャピタル」は、サービス終了まで利用できるという。■『機動戦士ガンダム 即応戦線』 公式サイト公式TwitterApp Sto

スマホマーケットに背を向け,自分達が本当に作りたいものをPS4で作るということ――「Project Boundary」で,中国から世界を狙う

 端緒はPCゲームだったが,いまではすっかりスマホゲームの独壇場になりつつある中国ゲームマーケットでも,あえてコンソールゲームの開発に意欲を燃やす開発者は少なくない。中でも目立っている「SurgicalScalpels」という会社に話を聞いてみよう。

​Cygames、技術開発子会社Cysharpを設立 「C#」の第一人者の河合宜文氏が社長に就任

​Cygamesは、10月30日、ゲームに関するコンテンツの企画・開発、 技術コンサルティングを行う子会社Cysharpを設立したことを明らかにした。Cysharpは、C#を中心としたゲーム開発の技術開発とコンサルティング業務などを主な事業内容にする。C#はゲームエンジンUnityへの採用があり、ゲーム実装にも広く取り入れられており ゲーム開発においてC#を使用する場面が増加している。またモバイルでのネットワーク環境の向上で、高性能なサーバー技術が要求もあり、C#によるサーバー開発はパフォーマンスと開発効率の両立が可能という期待がある。今回の新会社設立はこのような背景があるという。なお、河合宜文氏が代表取締役社長に就任。同氏は複数の世界中で使われている著名なC#のオープンソースソフトウェアライブラリを開発した。また2011年から現在までMicrosoft MVP for Deve

Hey,ピーター。「WoTB」で世紀末すぎる戦車を作ったってのは君かい?

 Wargamingのスマホゲーム「WorldofTanksBlitz」で提供される“ハロウィン2018戦車”について知るべく,デザイン担当のピーター・パウンド氏にメールインタビューを試みた。氏はあの大作映画「マッドマックス怒りのデス・ロード」の車両デザインを手がけた人なので,こちらも“マッドな雰囲気”で臨まねばならなかった。

Google、トップページでブラウザゲーム『Doodle』を公開中 Google Cloudベースのマルチプレイ対戦ACTに

Googleは、10月30日、自社のトップページ上においてハロウィンにちなんだマルチプレイアクションゲーム『Doodle』を公開した。ゲームはPCとスマートフォンのブラウザ上でプレイができる。PCではマウスかキーボード、スマートフォンのフリックで操作する非常にシンプルな作りとなっている。ルールは4人構成で2つのチームに別れて、時間内により多くの火の玉を集め、ホームベースに連れていった方が勝ちとなる。ホームベースに戻る際には相手の火を強奪できる。なお、GoogleのトップページのイラストはDoodleという名称で、Googleの創設者であるラリーとサーゲイが、ネバダ砂漠で行われるバーニングマン フェスティバルに参加中であることを伝えようと、会社のロゴで遊んでいたときに誕生したという。現在では有名な行事を祝うために会社のロゴを装飾するようになっている。今回はそんなDoodle上で史上初のマルチ

X-LEGEND、MMORPG「幻想神域」の大規模リニューアルが2018年10月31日に実施。アップデートの概要が発表された5周年記念オフラインパーティーをレポート

 X-LEGENDENTERTAINMENTJAPANは2018年10月27日,MMORPG「幻想神域-CrosstoFate-」の5周年記念オフラインパーティーを開催した。ここで発表された,10月31日から行われる大規模リニューアルアップデートの情報を中心に,イベントの模様をお伝えしよう。

「アナザーエデン」のガチャ問題に対するグリーの見解も示された,同社の2019年第1四半期の決算説明会をレポート

 グリーは2018年10月26日,2019年6月期第1四半期決算説明会を,東京都内で開催した。この説明会では,グリーの代表取締役社長である田中良和氏らが,同社における2019年6月期1四半期の決算報告を行った。

格ゲーで「勝てないからつまらない」と言う前に基礎を覚えては?→「そういう初心者お断りの姿勢が衰退を招いた」と議論に

「勝つために基本システムを覚えるのは当然」「基礎だけでは勝てないから難しい」「対戦台ばかりで、1人で練習できる環境が少ない」など、さまざまな意見が。

アソビモ、スマホ向けMMORPG「アヴァベルオンライン」 初の地方イベント「アヴァベルパーティin福岡」が11月23日に開催

 ACCESSPORTは本日,PC用MMORPG「月煌-Luster-」の日本語版サービスを開始した。これを記念したキャンペーンが全プラットフォームで実施されているほか,提供プラットフォームのうち4か所では独自のキャンペーンも行われている。

Access Accepted第591回:Googleのクラウドゲーミング参入はゲーム業界に変革をもたらすか

 GoogleがUbisoftEntertainmentと提携して,「アサシンクリードオデッセイ」を使ったクラウドゲーミングの実験「ProjectStream」を行っている。最近はそれほど注目されていなかったクラウドゲーミングだが,もしかすると次世代コンシューマ機にも影響を与える技術に進化しつつあるようだ。

 ネクソン<3659>は、10月25日、同オフィスにて、今冬配信予定のモバイル向け新作フィールドバトルアクション『FAITH - フェイス』(以下、『FAITH』)のメディア向け先行体験会を開催した。 当日は、開発元であるNEXON RED代表のキム・デフォン氏が登壇して『FAITH』のコンセプトや特徴などについて説明したほか、実装予定コンテンツのうち2つの勢力に分かれて戦う「紛争戦」、および自勢力の仲間との共闘バトル「レイド」の先行体験を含む試遊時間が設けられた。本稿では試遊から得られた情報を交えながら、当日の会場の様子をレポートしていく。 ■韓国では既に大ヒットのモバイル向けMMORPGが日本に登場! イベントが始まると、まずはキム・デフォン氏が登壇して挨拶を行った。 ▲NEXON REDの・デフォン氏。 NEXO

 CTWは本日,ブラウザ向け新作HTML5タイトル「乱世コンクエスト」の事前登録受付を開始した。本作は,三国志を舞台に,武将を育成し,猛攻を仕掛けたり,守りに徹するなどの戦略を駆使しながら三国全制覇を目指すMMORPGだ。事前登録の特典として,ゲーム内で使用できるアイテムプレゼントを実施中だ。

幻想神域

海外:西部劇MMO『Wild West Online』基本プレイ無料ゲームとして再出発。バトルロイヤルモードを加え、新たな体制で挑む

WWO Partnersが開発する『Wild West Online』にバトルロイヤルモード「Magnificent 5」が追加され、既存のモードと合わせてふたつのモードに分割されることが明らかになった。『Wild West Online』は、西部劇をテーマにしたMMOアクションゲームだ。 The post 西部劇MMO『Wild West Online』基本プレイ無料ゲームとして再出発。バトルロイヤルモードを加え、新たな体制で挑む appeared first on AUTOMATON.

“売れる”から“集める”へ――Gzブレイン 浜村弘一会長の講演“ゲーム産業の現状と展望<2018年秋季>”リポート

2018年10月19日、株式会社Gzブレイン浜村弘一会長(ファミ通グループ代表。以下、浜村代表)による講演“ゲーム産業の現状と展望<2018年秋季>”が開催された。

恐れずにもっと機能を追加しましょう −従業員に過剰労働をさせない方法とは

 DMMGAMESは,サービス中のオンライン対戦アクション「WarThunder」の最新アップデート1.83「海の支配者」(MastersoftheSea)を実施し,誰でも無料で参加できる海軍オープンβテストを開始した。さらに,イギリス海軍の艦艇やドイツ軍のヘリコプターなどの新兵器も登場している。

[SPIEL'18]あのParadox Interactiveが,ついにボードゲームに参入。その意図と開発状況を聞いた

 ParadoxInteractiveがアナログゲームに参入するというのは,同社のファンイベントでも発表があった。そして「今年のSPIELに参加したい」という言葉どおり,彼らはSPIEL'18に新作をひっさげてやってきたのだ。今回の取り組みについて,同社のLucaKling氏に話を聞いたので,その内容をお届けする。

ゲーム業界で週休3日に在宅勤務!? シグナルトークの社長に内情を聞いてみた!

ゲーム業界は、「朝から晩まで働きづめで忙しそう」というイメージを持つ人も多いと思う。そんな中、週休3日制や在宅勤務など、働きかたを改革しているゲーム会社があった! さっそく、そんな夢のような職場を実現しているシグナルトークの社長に突撃!

Six Wavesは、『戦艦同盟』のサービスを2018年12月27日をもって終了する。本作は、リアルな戦艦を操作して世界中のユーザーと戦うリアルタイム3D艦隊バトルゲーム。2017年11月24日よりサービスを開始しており、サービス開始から約1年1ヶ月でのサービス終了となる。(C)6waves

スクウェア・エニックス、サービス開始以降で最大規模のアップデートを実施する「戦国IXA 千万の覇者」。その内容を開発/運営チームに聞いた

 2018年4月にiOS版の配信開始から6周年を迎えたスクウェア・エニックスの「戦国IXA千万の覇者」で,10月31日にサービス開始以降最大規模となる大型アップデートが実施される。タイトルも「戦国IXA千万の覇者弐」に改められる今回のアップデートはどのようなものなのか。その内容について,本作開発陣に聞いた。

Unity、ハイクオリティなマルチプレイヤーFPSのサンプルを無料公開

DMMのブラウザゲーム「X-Overd」の完全無料化が本日よりスタート。無料化記念のプレゼント配布キャンペーンも実施中

 DMMGAMESは本日(10月25日),同社がサービス中のPC向けブラウザゲーム「X-Overd」のゲームプレイ完全無料化を実施した。これに合わせて,新コンテンツ「サルベージ」の実装や既存コンテンツのリニューアルなどが行われたほか,ジェムやガチャチケットが毎日もらえるプレゼント配布キャンペーンも実施中だ。

「必ずやらなければならないこと」や「絶対にやらないこと」は作らない―――変化に対応し続けて14年。Perfect Worldはいまどういう会社になっているのか

 「PerfectWorld-完美世界-」といえば,古くからのMMORPGプレイヤーには名の知れた作品だが,それを作ったのがPerfectWorld社だ。日本では最近,名前を聞かなくなったが,CEOに話を聞く時間をもらえたので,いろいろ聞いてみた。

 ネクソンは2018年10月24日,PC向けMMORPG「TreeofSavior」の大型アップデートを実施した。レベル上限が390まで開放となったほか,転職可能ランクに10ランクが追加,8ランククラスの3サークルスキルと特性などが追加されている。新地域追加やダンジョン改編,各種バランス調整なども含んだものだ。

戦場サンドボックス『Arma 4』は数年以上先に―開発元は『Arma 3』をしばらく維持する方針

Tree of Savior

 ネクソンは,PC向けMMORPG「マビノギ」で,浪漫農場のハウジングシステムを拡張する「浪漫農場アップデート」を,予告どおり本日実施した。合わせてアップデートの特設ページがオープン。声優の磯村知美さん,小野友樹さん出演のスペシャルムービーも公開されている。

アラド戦記
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次へ >>