MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

ゲームオン、18年12月期の最終利益は15.8%増の4億4000万円

ゲームオンは、3月29日付の官報に第18期(2018年12月期)の決算公告を掲載し、最終利益が前の期比15.8%増の4億4000万円だった。同社は、『ロードス島戦記オンライン』や『TERA』『黒い砂漠』『BLESS』『ArcheAge』『Alliance of Valiant Arms』『RED STONE』『眠らない大陸クロノス』などPC向けオンラインゲームの運営を行っているほか、スマートフォンゲームでは『フィンガーナイツクロス』などの運営を行っている。 

NCジャパン、18年12月期の最終損益は7億3800万円の赤字

エヌ・シー・ジャパンは、この日(3月29日)付の「官報」に、2018年12月期の決算公告を掲載し、最終損益は7億3800万円の赤字だった。前の期は4億3000万円の黒字だった。同社は、『リネージュ』や『リネージュ2』『タワーオブアイオン』などPCオンラインゲームの運営会社として知られている。モバイルゲームへの取り組みも強化しており、『Lineageヘイスト』と『クロノ ブリゲード』(4月16日に終了予定)の運営を行っているほか、期待作『Lineage M』のリリースを控えている。 

海外:50人対50人のチーム対戦が楽しめるミリタリーFPS,「Hell Let Loose」のアーリーアクセス版が6月6日に公開

 パブリッシャのTeam17は,BlackMatterが開発中のオンラインFPS「HellLetLoose」のアーリーアクセス版を2019年6月6日にリリースすると発表した。第二次世界大戦をテーマに50人対50人のチーム対戦が楽しめる本作。点在する拠点を制圧して資源を得るという,戦略的な要素も用意されている。

任天堂への不正アクセスにより、悪意あるハッカーに有罪判決。過去にはマイクロソフトにも不正侵入

任天堂に対するネットワーク不正アクセスなど複数の罪で起訴されたZammis Clark氏に、執行猶予18か月の判決が下された。過去には任天堂だけでなく、マイクロソフトのサーバーにも不正侵入している。

平成30年間のゲームにまつわる出来事をまとめた書籍『ゲームと平成』が3月30日に発売、ゲーム産業におきた劇的な変化を振り返る

平成30年間のゲーム業界を振り返る書籍『ゲームと平成』が、2019年3月30日に発売される。

エヌ・シー・ジャパンは、3月29日、人気MMORPGリネージュのモバイル版タイトル『Lineage M(以下、リネージュM)』の事前登録者数が50万人を突破したことを発表。事前登録者数50万人突破を記念して、サービス開始時に人気職業「ダークエルフ」を実装する事を正式に発表した。■事前登録者数 50万人突破!「武器強化の巻物(刻印) 1個」のプレゼントが確定!事前登録キャンペーン50万人達成報酬として、武器アイテムの強化に使用可能な「武器強化の巻物(刻印) 1個」のプレゼントが決定した。リネージュM事前登録キャンペーンは引き続き受付中なので、この機会にキャンペーンへ参加しよう。【事前登録キャンペーン達成報酬】10 万人達成:50,000 アデナ 20 万人達成:ドラゴンの真珠 10 個 30 万人達成:戦闘強化の巻物(刻印) 5個 40 万人達成:防具強化の巻物

日本一の高校チームを「クラロワ」「フォートナイト」「LoL」で決める。国内最大級の高校対抗eスポーツ大会が今夏より開催へ

 テレビ東京は本日,高校対抗eスポーツ大会「Coca-ColaSTAGE:0eSPORTSHigh-SchoolChampionship2019」を,今夏より開催すると発表した。タイトルは「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」,そして「リーグ・オブ・レジェンド」。大会の様子は,特別番組として放映するそうだ。

4月17日にサービスが開始する「World of Warplanes」発表会レポート。開発チームに今後の展望を聞いた

 Wargaming.netのPC用オンライン空戦ゲーム「WorldofWarplanes」の国内向けサービス開始に伴う発表会が2019年3月27日にウォーゲーミングジャパンオフィスにて行われた。本作を開発するウクライナ・キエフスタジオから開発者が来日し,サービスの概要や,開発ロードマップなどを説明したので,紹介しよう。

HTML5化してスマートフォンでも遊べるようになった「Livly Island」。リヴリー総合研究所のスタッフが語る,その背景とは

 2019年7月にはサービス開始から16周年を迎える,GMOGPのPC向けブラウザゲーム「LivlyIslandCOR」。本日(3月28日),タイトルを「LivlyIsland」に改め,スマートフォンでのプレイに対応するHTML5版がリリースされた。HTML5版開発の経緯や今後の展開について,運営・開発元のリヴリー総合研究所に聞いた。

 パールアビスジャパンは本日,スマホ向けMMORPG「黒い砂漠MOBILE」で新クラス“ブレイダー”を実装した。これは,刀剣や角弓で戦う近距離タイプのクラスである。また,キャラクタースロットの枠が1個増加されているほか,“プルナド衣装”がもらえるキャンペーンも開催中だ。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANは、今春リリース予定のスマートフォン向けアプリ『Ash Tale–風の大陸-』について、先行テストを3月29日(金)12時より開催することを発表した。また、声優陣のサイン色紙をプレゼントするキャンペーンの第二弾を開始。さらにゲーム内の様子など、本作の冒険の風景を一部公開した。■3月29日(金)12時から先行テスト開催!ゲーム動作やサーバー負荷テストを目的とした先行テストを3月29日(金)12時より開催する。それに伴い、先行テストをプレイするテスターを募集。[開催期間]2019年3月29日(金) 12:00~2019年4月1日(月)12:00まで[先行テスト実施期間]2019年3月29日(金) 12:00~2019年4月1日(月)12:00まで[先行テストアプリインストール開始時間]Android:3月29日(金)12:00

 HappyTukは本日,同社がサービス中のMMORPG「トキメキファンタジーラテール」で大型アップデートを実施し,新規ストーリー&マップ「コーラルシティ」を実装した。コーラルシティは,はるか昔に滅亡したはずの幻の海底都市で,新規ダンジョン「珊瑚の歌う海」「トゥインクルケイブ」も合わせて追加されている。

「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2」に,筐体4台を貸し切ってプレイできる新機能「グループプレイ」が追加

 バンダイナムコアミューズメントは本日(2019年3月28日),アーケードゲーム「機動戦士ガンダムエクストリームバーサス2」のアップデートを実施し,「グループプレイ」を追加した。これは,ゲーム筐体4台セットを貸し切ってプレイできる新機能で,ゲーム設定をプレイヤーが自由に切り替えることも可能だ。

モバイルゲームを長く遊んでもらうために重要さを増す“運営”に特化! 業界の最先端を走るファンプレックスを訪問【ファミキャリ!会社訪問(71)】

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍している各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナー。今回は、ファンプレックスを訪問した。

ネットワークを活用したゲーム開発のパートナーでありたい―「Game Platform for Azure」が紡ぐエンターテイメントの未来

アソビモは、3月27日、『アヴァベルオンライン-絆の塔-(AVABEL ONLINE)』において、新上位職「イヴィルフォース」の実装を含むアップデートを実施することを発表した。<以下、プレスリリースより>■破壊と憎悪の力を解き放て!新職「イヴィルフォース」登場職業「サモナー」に、地獄の長「魔王サタン」を召喚して戦う新上位職「イヴィルフォース」が登場。「魔王サタン」は、右手に風属性の黒い雷、左手に火属性の黒い炎を宿し、闇のエネルギーで攻撃します。「イヴィルフォース」には、「サモナー」のレベルを 70 以上にし、「悪魔石」など必要なアイテムを揃えて、NPC「上位職管理人」に話しかけると転職できます。【スキル紹介(一部)】■ジャッジメントヴァイス…右手に生成した暗黒の雷で裁きを下す。■フォールテンペスト…左手に生成した暗黒の炎で、周囲を消し去る。■アポカリプス(EX

NHN ハンゲームは、本日(3月27日)、スマートフォン向けゲームアプリ『麻雀 天極牌』において、新たなオンライン戦の大会機能を追加することを発表した。さらに4月10日には、豪華賞品も獲得できるテストを兼ねた四人麻雀(東風)の大会を実施する予定だ。■北抜き三人麻雀の大会も!オンライン戦大会これまではサシウマ戦のみだったが、四人麻雀、三人麻雀(北抜きあり)の大会機能を東風戦、半荘戦の両方で実装する。大会への参加は無料で、より気軽に麻雀大会を楽しんでもらえるよう、レート別での実施や獲得スコアによる順位づけなど、様々なルールの追加実装を行う。また、今後は各モードやルールでの大会を実施していく予定だ。■美女十二杯R09開催2018年夏より開催している「美女十二杯R」の第9回大会が、本日より開催される。この大会でしか手に入らない美女コンビを獲得することできる。■『麻雀 天極牌』​ App

TalesWeaver

 ゲームオンは,PC用MMORPG「TERA」に向けたアップデート「謎の浮遊要塞」を,本日実装した。4年半ぶりのレベルキャップ開放を含む本アップデート。これを記念して,レベル66に到達した人全員にWebMoney(500円分)や1500サービスポイントをプレゼントするなどの企画も始まっている。

2019年3月27日、WargamingはPC用オンライン空戦アクション『World of Warplanes』の日本での正式サービスを、2019年4月17日より開始すると発表した。

 ゲームオンはWindows用オンラインRPG「ロードス島戦記オンライン」にて、アップデート「ExpansionVII」を3月27日に実装した。

「ゲームで味方に迷惑をかけていないか不安」 協力プレイを恐れる「マルチプレイ恐怖症」に共感の声

ゲームだって人と人が関わるものですからね……。

エレクトロニック・アーツの日本オフィスが閉鎖、日本市場に対しては引き続きサポートを継続することを明言

エレクトロニック・アーツが日本オフィスを閉鎖することを発表した。

PC版に続いてスマホ版も登場した「黒い砂漠」。2作品の特徴から,それぞれがどんなプレイヤー向けなのかを考えてみた

 MMORPG「黒い砂漠」をベースにした,スマホ向け「黒い砂漠MOBILE」のサービスが2月26日に始まった。この2作品は共にMMORPGなのだが,どちらを遊ぼうかと悩んでいる人もいるだろう。そこで両者の違いを確認しつつ,それぞれがどんなプレイヤー向けなのかを考え,紹介したいと思う。

現在サービス中のオンラインMMORPG『チョコットランド』にて、本日(2019年3月27日)実施予定のアップデートにより、新職業“アラミカグラ”が実装。

ONNE、「スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ」の正式版公開…VTuberなども追加

Electronic Arts、約350人のレイオフを実施へ。日本およびロシアの体制も縮小

Electronic Arts(EA)が、全従業員の4%にあたる約350人のレイオフを敢行するようだ。低調な2019会計年度の業績を受け、パブリッシングやマーケティングなどの方針を変更するという。その対象には、日本も含まれるとのこと。

アラド戦記

「FAITH」初のオフラインイベント「FANFEST」をレポート。ペットや新レイドボスなどのアップデート情報も公開

 ネクソンは2019年3月23日,サービス中のスマホ向けMMORPG「FAITH-フェイス」のオフラインイベント「FANFEST」を,都内で開催した。本稿では,会場でFAITHの開発/運営チームが発表した最新アップデート情報を中心にレポートしていこう。

 スクウェア・エニックスは本日(2019年3月26日),「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」の最新アップデートとなるパッチ4.56を実装した。さらに,最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ」の最新情報も公開されているので,ぜひチェックしてほしい。

【イベント】『メイプルストーリーM』など大型タイトルが発表された「NEXON Mobile Media Day」をレポート 国内モバイル市場の分析も

ネクソン<3659>は、3月20日、自社の日本国内におけるモバイルゲーム市場に関する説明会「NEXON Mobile Media Day」を都内某所で開催した。本説明会には、ネクソンモバイルゲーム事情本部・本部長のキム・キハン氏が登壇。これまでの日本国内のモバイルゲーム市場を振り返るほか、今後の事情方針や新規タイトルを発表した。▲ネクソンモバイルゲーム事情本部・本部長のキム・キハン氏。 ■大型タイトルが成功した秘訣を振り返るまず、キム氏は2018年の国内モバイルゲーム市場を解説。2018年のセールスランキングを見ていくと、TOP10のタイトルは成長に停滞が見えるものの、11~200位タイトルでは売上が上昇。ランキングに名を連ねるゲームジャンルもさまざまで、マストとされているRPGもさらに細分化されていることが分かった。このような傾向が見えた2018年度のモバイルゲーム

モノビットエンジン,Unityで利用可能なゲーム/VR向けマルチプレイ通信クラウドサービスを本日リリース

バンダイナムコオンラインは、本日(3月26日)、PCブラウザ向けHTML5ゲーム『ドラゴンボールZ Xキーパーズ』のサービスを2019年6月25日をもって終了することを発表した。本作は、マウスクリックだけの簡単操作で遊ぶ新感覚のドラゴンボールゲーム。2018年3月20日より正式サービスを開始しており、サービス開始から約1年3ヶ月でのサービス終了となる。©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション©BANDAI NAMCO Online Inc.

矢野経済研究所が2018年のスマホゲーム市場に関する調査を実施。国内規模は前年度比8.9%増の1兆290億円に

Loot Box自体は問題ではなく、どのように使うかが問題だと法律専門家は語る

 コーエーテクモゲームスは本日,同社が運営中の「大航海時代VAroundtheWorld」にて,シリーズ5周年記念キャンペーンを開催し,合わせて5周年記念アップデート「英雄の帰還」を実装した。キャンペーンの期間中は,「5周年記念バッグ」の販売,レアリティLRの航海士が登場する「LRスカウト」などが実施される。

 フォワードワークスは、Android/iOS用ゴルフゲーム「みんゴル」において、雄大な大自然が舞台の新コース「サバンナワイルドリゾート」を3月25日より追加した。新コース追加を記念して、ログインボーナスなどのキャンペーンや「サバンナピックアップ」が開催されている。

『荒野行動』と『PUBG』の著作権侵害をめぐる、法廷闘争が和解に向かう

『荒野行動』と『PUBG』の著作権侵害をめぐる、法廷闘争が和解に向かっている。原告PUBG Corpと被告NetEaseによる当事者合意書が米国裁判所に提出されており、両社が定めた条件が期限内に満たされた場合、申し立ての却下を求めるという。

ネクソン<3659>は、『HIT』のサービスを2019年5月30日をもって終了する。本作は、モバイルゲームにおける最高レベルのグラフィックをUnreal Engine 4で実現したアクションゲーム。日本国内でのサービスは、2016年12月8日より開始しており、サービス開始から約2年半でのサービス終了となる。© 2016 NEXON Korea Corporation & NAT Games, Inc. All Rights Reserved.

スクウェア・エニックスは、PC版『ドラゴンクエスト モンスターパレード』のサービスを2019年6月24日18時をもって終了する。2013年9月2日よりサービスを開始した本作だが、「Flash」の機能を用いて運用を行っており、2020年にAdobe Flash Playerにおけるアップデートおよびサポートが終了することもあって、2020年以降にサービスを提供することが困難であるとの判断に至ったとしている。なお、サービス開始から約5年9カ月でのサービス終了となる。(C)2013, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 ソニー・インタラクティブエンターテインメントは本日(3月26日),PlayStationの情報番組「StateofPlay」で,PlayStation4用「READYSETHEROES」を2019年後半に発売すると発表した。本作は,最大4人までのマルチプレイが楽しめるダンジョンクローラー型のアクションゲームだ。

大航海時代V

 ネクソンは本日(2019年3月25日),スマホ向け新作アプリ「メイプルストーリーM」の正式サービスを4月10日に開始すると発表した。また,3月7日に事前登録の受付が開始されたが,その数が10万件を突破したとのこと。新たにAppStoreでの登録も可能になったので,好みの方法で手続きを済ませておき,正式サービスに備えるといいだろう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次へ >>