MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

『PUBG』の「レオジャンプスーツ」スキンが販売停止中。ある部分が性器に見えることが原因か

PC版『PUBG』にて、アップデート4.3がライブサーバーにて実装された。このパッチでは、ハロウィンをテーマにしたスキンが追加されたが、特定のシチュエーションでは随分卑猥に見えてしまっているようだ。

中華ゲーム見聞録:スタイリッシュな非対称オンライン鬼ごっこ『GOLD EXPRESS』近未来を舞台に強力なAIロボットの追跡を逃れ、データを奪ってアップロードせよ!

 Netmarbleは本日(2019年9月30日),アクションMMORPG「TERAORIGIN」の配信を10月10日に開始すると発表した。本作は,PC向けに発売されたオンラインRPG「TERA」の1000年前を描くスマホアプリだ。これを記念して,公式Twitterではプレゼントキャンペーンが始まっている。

【ヒャダイン】スマホゲームのサービス終了ってこの世の果てだよね

 今回の「ヒャダインの『あの時俺は若かった』」では,スマホゲームのサービス終了について考えていきます。サービス終了自体,珍しいものではなくなってしまいましたが,それでも当事者たるプレイヤーにとっては“死”の宣告に等しいものではないか……というお話です。

 VOYAGESYNCGAMESは本日(2019年9月30日),先行リリース版として配信中の「Furies:LastEscape」の日本正式版となる「ラストエスケイプ-復讐の女神-」を発表し,事前登録の受付を開始した。本作は,実在する戦闘部隊をテーマにした70以上の戦闘少女たちが登場する“戦闘少女×MMOストラテジー”だ。

「オンラインに100%注力している」『RDR2』シングルプレイヤーDLCが開発されていないことが明らかに―海外報道

 TencentGamesは,2019年冬に配信予定のスマホ向けドリフトレーシングゲーム「爆走ドリフターズ」を発表し,2019年9月27日より事前登録の受付を開始している。本作は,ドリフト走行,エンジン加速,ジェット噴射などの10種類以上の操作テクニックを駆使し,オートレースの緊張感と爽快感を味わえるタイトルだ。

海外:『Fallout 76』プライベートテストサーバーが2020年に稼働予定―その他の新機能も計画

海外プレイヤーが『レインボーシックス シージ』で「相手のオペレーターを変えてしまう」チーターに遭遇

Repro、ゲームアプリの成功・失敗体験にフォーカスするセミナーを開催 KLab、NHN PlayArt、X-LEGENDが赤裸々に語る

Reproは、FROSK、 NHN JAPANと共催で、「ゲーム事業者必見!KLab、 NHN PlayArt、 X-LEGEND!各社の成功と失敗の歴史とは!」と題したセミナーを10月30日に開催する。本セミナーでは、KLab、 NHN PlayArt、 X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANの担当者が今までの成功・失敗体験を赤裸々に語る。かつての施策が、 どのような戦略の下に考案され、 どのような結果に終わったのかに迫る。個人セッション後は、 登壇者・参加者同士で情報交換やネットワーキングができる懇親会のお時間も用意される。イベント概要イベント名:ゲーム事業者必見!KLab、 NHN PlayArt、 X-LEGEND!各社の成功と失敗の歴史とは!開催日時:2019年10月30日(水)18:00 - 21:00 (受付開始 17:30)会場:東京都千代田区紀尾井町1&

Oculus QuestをPCと繋ぐ「Oculus Link」、早くも無線化構想が進行中

太平洋時間9月25日から開催されたOculusの年次開発者会議「Oculus Connect6(OC6)」。本 […]

 Netmarbleは本日,スマホ向けRPG「TERAORIGIN」のPVを公開した。今回のPVでは世界観などが紹介されており,内田真礼さんが歌う主題曲も聴くことができる。また,PV公開を記念したリツイートキャンペーンも開催中だ。

ネットマーブル、スマホ用MMORPG「ブレレボ」、リリース前に最強プレーヤーを決めるイベント「武極祭」のライブ放送を決定

 ネットマーブルは、日本国内でサービス予定のAndroid/iOS用MMORPG「ブレイドアンドソウル レボリューション(ブレレボ)」において、イベント「武極祭」の模様を10月4日21時よりライブ放送する。放送は、「Youtube Live」と「OPENREC」、「Twitter Live」にて行なわれる。

海外:遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』の早期アクセス開始がさらに延期―最新ティーザーも公開

enish<3667>は、9月27日、2019年配信予定のドラマチック共闘オンラインRPG『De:Lithe(ディライズ) ~忘却の真王と盟約の天使~』の公式サイトにて、甲田雅人氏によるBGM2曲を公開した。また、Twitterにて、声優サイン色紙キャンペーン第四弾を、9月27日~10月3日まで期間限定で開始した。今回の賞品は、ゲーム内キャラクターのマグニス役を担当している梶裕貴さんのサイン色紙となる。■甲田雅人氏によるBGMを公開本作では、数々のTVゲームの音楽を担当し、「モンスターハンター」のテーマ曲として作曲した「英雄の証」などが代表的な曲として知られるサウンドコンポーザーの甲田雅人氏がBGMを担当。そのうちの2曲を公式サイトにて公開した。甲田雅人氏より、それぞれについて、コメントが寄せられた。楽曲「駆け抜ける者」について:通常のバトルで繰り返し聴くことになる曲ですので、

「Lineage」のJake Song氏が開発に携わるスマホ向けMMORPG「月光彫刻師」のサービスが韓国で10月10日に開始

 KakaoGamesは2019年9月25日,スマートフォンアプリ「月光彫刻師」(TheLegendaryMoonlightSculptor)のメディ韓国:ア発表会を開催し,韓国における配信日が10月10日に決定したことを発表した。また,今回の発表会では,これまでに伏せられていた5番目の職業「彫刻師」がお披露目された。

「リネージュM」の歴史は英雄たちの歴史。攻城戦レポートそれは初代城主の座を巡るプライドとプライドの物語

 MMORPGの歴史は、即ち英雄たちの歴史でもある。

フェイスブック、新VRサービス「Horizon」発表 創って遊ぶソーシャル空間

2019年9月25日、フェイスブック傘下のOculusは、同日から開催されている年次開発者会議「Oculus […]

 バンダイナムコオンラインは,PCブラウザゲーム「ガンダムネットワーク大戦」の正式サービスを本日(9月26日)より開始した。これを記念して,ワールド2が新たにオープンしたほか,スタートダッシュログインキャンペーンも始まっている。

ネットマーブルは、9月26日、『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』でレベルキャップ解放や新領地追加など、 多岐にわたるコンテンツを追加するアップデートを実施すると発表した。◆レベル上限を400に!レベル320~360までのレベルアップ速度が向上今回のアップデートにて、 キャラクターレベルキャップを従来の360から400まで解放した。これに伴い、 レベル320から360までのレベルアップブーストも実施されるので迅速にレベルを上げることが可能になる。◆強力なモンスターが徘徊する新領地「アデン」を追加!3つのエリアからなる新領地「アデン」を追加した。「アデン」の追加によって、 「アデン-レア召喚石」が加わったほか、 新たな各種クエスト(メイン/デイリー/スクロール/血盟アジト/討伐)を楽しめるようになった。巨人の建築様式に基づいて建てられた大きな城などを

 グラビティゲームアライズは、Android/iOS用オンラインRPG「ゆめいろファンタジーラテール」のクローズドβテスト(CBT)の参加者を9月26日より10月10日まで募集している。なお、CBTの開催日程は10月11日17時より順次開催される。

USERJOY JAPANが減資 資本金を0.74億円減らし1億円に 『英雄伝説 暁の軌跡』など運営

USERJOY JAPANが減資を行う。本日(9月26日)付の官報に掲載した「資本金の額の減少公告」で、資本金の額を7400万円減らし1億円にすることが明らかになった。同社は、PCのオンラインゲームを中心としたサービスを展開する台湾の大手デベロッパーUSERJOY Technologyの日本法人にあたる。『英雄伝説 暁の軌跡モバイル』のほか、PCブラウザゲーム『英雄伝説 暁の軌跡』や『ロボットガールズZオンライン』などの運営を行っている。 なお、2019年7月期の決算は、最終損益が4500万円の赤字だった。 

アピリッツは、本日(9月26日)13時より、新作スマホ向けゲーム『かくりよの門 -朧(おぼろ)-』の正式サービスを開始したことを発表した。本作は、アピリッツが開発・運営を行うスマホ向けゲームアプリで、式姫Projectの最新作。みんなでフィールドを駆け巡り、キャラクター育成や戦闘を一緒に楽しめるのはもちろん、簡単な操作で手軽にプレイできる機能が充実した和風MMORPGとなっている。江戸時代の日本をモチーフとした世界で3Dのかわいいキャラクター「式姫」たちと妖怪討伐の旅に出よう!■事前登録特典を全員にプレゼント!最終的な事前登録者数は5万人を突破した。これにより、ユーザー全員にゲーム内で使用できる神霊石を6,000個をプレゼントする。特典はアカウント作成時に自動的に付与される。なお、特典の受取可能期間は、正式サービス開始後1ヶ月間程度を予定している。■『かくりよの門 -朧(おぼろ)-』&nb

『メイプルストーリー』オフラインイベント“MapleParty2019”が11月9日に開催。アニメ『異世界かるてっと』とのコラボもスタート

ネクソンはPC用オンラインRPG『メイプルストーリー』において、オフラインイベント“MapleParty2019”開催を発表した。また、2019年9月26日より、アニメ『異世界かるてっと』とのコラボもスタート。

ドラゴンとして生活するオンラインサンドボックス『Day of Dragons』Kickstarter進行中、既に約4,400万円を調達

【ファミキャリ!会社探訪(77)】完全新作の国産PCオンラインゲーム『ブループロトコル』を発表したバンダイナムコオンラインを訪問!

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍している、各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナー。今回は、バンダイナムコオンラインを訪問。

CryptoGames、「ブロックチェーンを用いた、賭博罪に該当しない可能性のある財物のガチャでの販売スキーム」が発明として認められビジネスモデル特許を取得

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」の開発を行うCryptoGamesは、「ブロックチェーンを用いた、賭博罪に該当しない可能性のある財物のガチャでの販売スキーム」が発明として認められ、ビジネスモデル特許を取得したことを9月25日に発表した。■課題背景ブロックチェーンゲームにおける NFT(NonFungibleToken)等、財物及び、経済上の利益があるデジタルデータの販売において、ランダム性を用いた販売を行った場合、ユーザーに得喪が生じる可能性があるため、刑法賭博罪(偶然の勝負に関し,博戯または賭け事によって財物の得喪を決める行為をする罪 <刑法 185>)への該当可能性が高いという問題があった。本特許では、ブロックチェーン技術等を用い、「ユーザーに得喪のうち”喪”が生じないランダム性を用いた販売方法」を実現することで、様々な分野における新しいビジネスモデル

インゲームは、9月25日、事前登録受付中の三国系放置系MMORPG新作『放置コンクエスト』の公式サイトをオープンした。公式サイトでは、ゲームの世界観や特徴などの情報を公開中だ。また今後は今後ゲーム関連の情報やイベント内容なども随時発表していくという。■『放置コンクエスト』 公式サイト事前登録サイト公式Twitter© 2019 Ingame Co.,Ltd. All rights reserved.

【龍オン】再生プロジェクトが進む『龍が如く オンライン』は今後どうなる? 開発責任者・ドラゴンマスク1号氏と“後見人”佐藤大輔氏に聞く

スマホゲームアプリ『龍が如く ONLINE(龍が如く オンライン)』の今後の展望について、開発キーパーソンに聞く。

アソビモは、『アヴァベルオンライン-絆の塔-』において、新マップ「農村階層56F -ハイネ-」の実装を含むアップデートを実施した。「農村階層56F - ハイネ-」は、青い空の下、金色の稲穂が揺れるマップ。風車がそびえ立つ本マップには、カカシの見た目をした新モンスターが登場する。新階層の実装を記念して、限定クエストを配信。「農村階層56F - ハイネ-」内に出現するモンスターを指定数討伐すると、装備品に取り付けてステータスを強化できるアイテム「魂晶」が手に入る。そのほか、レベルキャップの上限を340から360まで解放。また一部スキルの効果を変更および調整も行われた。限定クエスト配信期間】2019年9月25日(水) ~ 2019年10月2日(水)13:59▲カカシのようなモンスターをはじめ、新モンスターが登場▲限定クエストはNPC「クエスト管理人・ヘラルド」から受注できる■『アヴァベルオンライ

 X-LEGENDENTERTAINMENTJAPANは本日,MMORPG「幻想神域-AnotherFate-」のダンジョン「血廻ノ魔城」の1人用モードの追加および,家具やアバターがもらえる「グリーンフェスティバル」など,多数の期間限定イベントを開催するアップデートを実施したと発表した。

 PearlAbyssJPは本日,PlayStation4版「黒い砂漠」にて,新クラス「忍者」&「ラン」や新地域「バレンシア」の実装を含む,アップデートを実施した。忍者は,高い機動性を生かして戦うテクニカルなクラス。いっぽうランは,半月錘と呼ばれる武器を駆使した広範囲の攻撃が特徴となるクラスだ。

 ゲームオンは本日,同社がサービス中のオンラインFPS「AllianceofValiantArms」に,ラウンドの勝利数に応じてメイン武器が変化していく新モード「ガンチェンジ」を実装した。また,また,10月4日に公開となるキアヌ・リーブスさん主演の映画「ジョン・ウィック:パラベラム」とのコラボ企画も始まっている。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANは、本日(9月25日)、『暁のエピカ -Union Brave-』のサービスを2019年10月30日をもって終了することを発表した。『暁のエピカ -Union Brave-』は、フル3Dのアニメチックなキャラクターでプレイできるスマートフォン向けMMORPG。個性的な国主が治める4か国から、好きな国を選んで遊ぶことができる。国家vs国家で繰り広げられる大規模リアルタイムPvP「国家戦」や、国家の管理ができる「役職システム」など本格的な要素のほか、オンラインゲームが初めての人でも楽しく遊べるオート機能、多彩なミニゲームなどでファンタジーの世界を冒険することができる。本作のサービス終了までのスケジュールは以下を予定している。なお、詳細な終了時刻につきましては後日公式サイトにてお知らせする。●課金アイテム販売終了日2019年9月25日(水)

パールアビスジャパンは、9月25日、『黒い砂漠モバイル』において、一部クラスの「継承」および「サーバー連合(メガサーバー)」システムを含む大型アップデートを実施した。継承は「グラディエーター」「ハンター」「アークマジシャン」の3クラスが実装され、他のクラスは今後も順次アップデートされる。■ウォーリア・レンジャー・ウィッチの新たなる力、「継承」を実装!初となる継承クラス「グラディエーター」「ハンター」「アークマジシャン」を実装した。スキル解放およびキャラクターLv.60以上を達成することで、外見や使用スキルを変更することができる。■サーバー連合実装!2つのメガサーバーが実装!既存の11サーバーは、2つのサーバー連合にグループ化される。当システムにより、これまで出会うことのなかった別のサーバーの冒険者と一緒に、さまざまなコンテンツを楽しめるようになる。詳細については、下記のお知らせを参照。ht

App Storeが2019年10月1日の消費税増税に伴い,価格改定。各スマホゲームでも有料アイテムを価格変更か

 エヌ・シー・ジャパンは、Android/iOS用MMORPG「Lineage M(リネージュ M)」において、9月25日の定期メンテナンスにてイベントの開催と追加コンテンツの実装を行なった。

海外:海洋冒険MMOサンドボックス『Atlas』Xbox One版は10月8日発売

League of Angels3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 次へ >>