MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

MMOニュース 一覧

「V4」開発陣にメールインタビューを実施。日本版のコンテンツ実装速度は少し早めのペースで,まずは新マップが追加予定

 NATGamesが開発し,ネクソンがサービス中の「V4」は,スマホとPCのどちらでも遊べるMMORPGだ。開発キーマンたちへのメールインタビューを通じて,本作がどのような想いで開発されたのか,そして今後のアップデート計画はどういった方針なのかをチェックしてみてほしい。

SNSや課金のトラブルも弁護士に相談できる! 「こどもスマホ保険」の法律相談サービスが便利そう

いざというときに焦らずすみそう。

『原神』クリップボード情報を自動で読み取る問題について公式が回答。アップデートで削除予定

2020年9月30日、アクションRPG『原神』のモバイル版で、クリップボード情報がアプリ側で取得されていた問題について、運営公式よりアナウンスが行われた。iOS版のみに存在した不具合とのことで、アップデート実施後、本機能は削除される予定。

Epic vs Apple,裁判官は陪審員による裁判を求める

現役高校生による「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関する香川県への訴訟が本日より開始

モバイル版「原神」、クリップボードの情報取得が判明プレイ時にはクリップボードの内容に注意!

 中国のゲームメーカーmiHoYoが9月28日より正式サービスを開始した「原神」について、PC版のスパイウェアの疑惑に続いて、モバイル版でクリップボードのデータを取得していることが判明した。同社はまだこの件についてコメントを発表していない。

 DMMGAMESは,カーアクション「CROSSOUT」のアップデート「アミューズメントパーク」を実装した。アミューズメントパークでは,テストドライブで利用するマップをデザインできるようになる。また,PvPマップ用の破壊可能なオブジェクトの追加や,近接戦重視の武装が楽しめるゲームモードが用意される。

『CS:GO』観戦バグ問題で37チームのコーチに対し最大3年間のBAN措置を決定

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは本日,同社がサービス中のMMORPG「ラグナロクオンライン」にて,新職業2種類を追加するアップデートを実施した。本アップデートで追加されたのは,14年前に実装された「拳聖」と「ソウルリンカー」の上位職にあたる職業「星帝」と「ソウルリーパー」だ。

オープンワールドARPG『原神』PC版のスパイウェア疑惑に対する調査報告を発表。今後の方針を表明

中国のゲーム開発会社miHoYoは9月28日、『原神』PC版のプログラムにかけられている疑惑に対して、調査結果を発表。釈明した。

『あつまれ どうぶつの森』は生活シミュレーションではなく現実そのものだった。発売から半年を経て見えてきた真の姿

『あつまれ どうぶつの森』は、生活シミュレーションではなく現実そのものであった。ヴァーチャルに再現された生活ではない、現実そのもの。

韓国:Kakao Games,開発中であるMMORPGの正式名称を「ODIN:VALHALLA RISING」と発表。ロゴデザインとネーミングの意図を公開

 KakaoGamesは本日,LionheartStudioが“ProjectODIN”として開発を進めているゲームの正式名称を,「ODIN:VALHALLARISING」に決定したと発表した。あわせてロゴデザインと,ネーミングの意図なども公開している。

4399NET LIMITEDは、『剣魂~剣と絆の異世界冒険伝』において、9月29日メンテナンス終了後、新職業「弓士」を実装。また、復帰応援キャンペーン情報などを公開した。●新職業「弓士」が正式解禁!新たに体験できる迫力のスキル演出がアツい!2020年9月29日メンテナンスで、自然の美しさを尊ぶ狩人「弓士」が実装された。弓士は強靭さと柔軟性のバランスが良く、遠距離攻撃を得意とし、広範囲ダメージや、単体への三連射撃といった多段攻撃を行うことができる。プレイヤーは3種類のスキル「鷹の一撃」「飛星墜落」「灼炎連射」を使用できる。「鷹の一撃」は気を溜めて鷹の形とし、高い爆発ダメージを与えられる。「飛星墜落」は跳躍しつつ矢を放ち、直線上の目標に矢の雨を降らせて攻撃できる。「灼炎連射」は戦場を俯瞰して、星すら射抜く必中の矢を放つことができる。●復帰するなら今がチャンス!復帰者限定のお得なアイテムをプレ

RAGNAROKONLINE

「Google Play」ガイドライン改定を計画―アプリ内課金がGoogleの決済サービスを経由するよう徹底させる狙い

オープンワールドゲーム「クラフトピア」VRM形式の公式対応を予告

オープンワールドゲーム「クラフトピア」が開発ロードマップを公開。その中で、3Dモデルのファイル形式「VRM」に […]

ソーシャルVRアプリ「Bigscreen」CEOが“フェイスブック税”に苦言、アップルとEpicの余波ここでも?

フェイスブックが運営する「Oculus Store」でアプリ配信を行う際、開発者は売り上げの一部をプラットフォ […]

 ネットマーブルとレベルファイブは、スマートフォン用ファンタジーアートRPG「二ノ国:Cross Worlds」の最新情報を紹介する動画「TGS2020先行視察ツアー」を公開した。

ソーシャルゲームの元祖「FarmVille」がサービス終了を発表

 Zyngaは、2009年よりサービスを行なっているブラウザゲーム「FarmVille」のサービスを2020年12月31日をもって終了すると発表した。

 スクウェア・エニックスは、MMORPG「ドラゴンクエストX オンライン」について、プレイステーション 5対応の正式発表は「できれば10月中に行なう」と明言した。

[TGS 2020]基調講演「未来は、まずゲームにやって来る」レポート。国内4社の代表者が新しい時代との向き合い方を語った

 2020年9月25日,東京ゲームショウ2020オンラインの基調講演「未来は、まずゲームにやって来る」が配信された。このセッションでは,新世代ゲーム機やユーザーコミュニケーション,そしてウィズコロナ時代のゲームづくりといったテーマについて,国内4社の代表者がそれぞれの意見を語った。

 セガは、2021年リリース予定の「ファンタシースターオンライン」シリーズ最新作「ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス」(以下、PSO2:NGS)において、実機プレイ映像を公開した。

VRにおける「アバター」は何を拡張するのか? VR研究者によるセミナー、10月6日開催

10月6日(火)、株式会社Moguraは、ウェビナー「VRにおけるアバターとは?新しい身体体験が拡張するもの」 […]

ヴァナ・ディールに帰って来た! 現在の「FFXI」を改めてレポート復帰者はより楽しめる!? 7年ぶりに復帰した古参冒険者は今のヴァナに何を思うのか

 実に18年もの歴史を持つMMORPG「FINAL FANTASY XI(以下FFXI)」。コンシューマゲーム初の本格MMORPGである本作は大ヒットを博し、日本のゲーマーにオンラインゲームの楽しさを伝えることに大きな貢献を果たした。本作から数々の文化や名言が生まれ、ネットミームとして定着していったものも多い。なかにはこの作品が発祥だということも知らずにそれらを使っている人も少なからずいるだろう。またゲーム内で知り合った2人がリアルで結婚するという「ヴァナ婚」から、いまでは親子二代で本作を楽しんでいる人もいると伝え聞く。

FinalFantasy14

 NPIXELが手がけるマルチプラットフォームMMORPG「GRANSAGA」で,スマホを対象としたクローズドβテストが,2020年9月23日から26日まで韓国で開催されている。今回のテストではゲーム序盤のストーリーや,それらに関連するコンテンツを体験できる。作品の雰囲気を確認できるスクリーンショットも公開されたので一挙掲載しよう。

 Netmarbleは,スマホ向け新作アプリ「A3:STILLALIVEスティルアライブ」の事前登録受け付けを,2020年9月24日よりAppStoreとGooglePlayで開始したことを発表した。登録者数に応じてゲーム内通貨や「レベル60防具(英雄)」1点などが配布されるという。

ネクソン、子会社ネクソン・コリアから314億円の配当金を受領 連結業績への影響はなし

ネクソン<3659>は、この日(9月24日)、連結子会社ネクソン・コリア・コーポレーションから配当金314億3400万円を受領すると発表した。配当は個別決算における営業外収益に計上される予定。連結子会社からの配当となるため、2020年12月期の連結業績に与える影響はない。

アソビモは、9月24日、スマートフォン向けMMORPG『イルーナ戦記オンライン』において、新ストーリーミッション「決意」を配信した。戦争の犠牲となった少女を助けるため、冒険者一行は闇竜「フィンスダン」とともに新マップ「深冥の巣窟」へ向かう。「フィンスダン」からは、新武器「深淵の死刃」を入手できる。新ストーリーミッション「決意」を公開した。多数の犠牲者を出し、終焉を迎えた神々の戦争。命を落とした少女を救う方法を見つけるため、冒険者一行は、闇竜「フィンスダン」に連れられて新マップ「深冥の巣窟」へと足を踏み入れる。「フィンスダン」は、力量を試すために冒険者一行の前に立ちはだかる。一定時間毎にプレイヤーに即死ダメージを与える攻撃を使用するため、ダメージを軽減させるマップギミックをうまく利用することが攻略の鍵を握る。また「フィンスダン」は、新武器「深淵の死刃」やステータス強化アイテム「レリッククリス

Epic GamesがManticore Gamesに1,500万ドル出資、ユーザーが作る「ゲーム・マルチバース」目指す

「フォートナイト」やゲームエンジン「Unreal Engine」などで知られるEpic Gamesが、ゲーム開 […]

ネクソン、MMORPG「メイプルストーリー」17周年記念イベント開催。MapleParty2020はオンラインで実施に

 ネクソンは本日,オンラインRPG「テイルズウィーバー」のアップデートを実施した。今回のアップデートでは,レベル300以上のプレイヤーを対象としたマップ「アークロン要塞」の新コンテンツ「深淵の狭間」や,さらにキャラクターを強化できる「5次覚醒」などが実装されている。

マーベラス、テンセントからの出資で中国向けゲームを開発するとの

マーベラス<7844>は、この日(9月24日)、「(中国)テンセントからの出資で現地(中国)向けゲームを開発する」とした「一部報道」を否定する適時開示を行った。同社では、テンセントとの資本業務提携の目的は、「新規IP創出及び新規事業展開」と「既存IP のグローバル展開」とし、具体的な提携内容はあらためて発表する。「一部報道」は、本日付の日本経済新聞に掲載された「テンセント、日本勢に秋波 ゲーム開発会社と協業強化」と見られる。報道によると、許田周一社長はテンセントの出資を受け入れた理由について、「海外向けゲームの開発資金を調達する」と話したという。テンセント、日本勢に秋波 ゲーム開発会社と協業強化 米中摩擦、思わぬリスクも

JeSUが風営適正化法に該当しない参加料徴収型大会の範囲を明確化するガイドラインを制定

テンセントゲームズは、9月24日、『コード:ドラゴンブラッド(CODE:D-Blood)』で大規模アップデートの実施を発表した。 ■初のトーナメント大会「王者への道のり」を開催!9月24日から、 PvP大会「王者への道のり」を開催する。キャラクターレベルがLv.80以上のプレイヤーから参加できる。参加戦隊(チーム)は最大7名までメンバー構成が可能。それぞれのマッチに出陣できるのは5名まで。 参加するメンバーは同じジョブが3名までというルールになる。すべてのサーバーにおけるPVP戦は、 全部で4段階の行程(申し込み、 サーバーポイントマッチ、 全サーバーポイントマッチ、 全サーバー昇格戦)があります。 各段階に参加するだけで、 参加ボーナスを獲得できる。申し込み受付開始日は、9月24日から。本戦の開催は10月2日から始まる。優勝賞品は、 ゲーム内カスタムゴールド像、 「永遠の頂点に

X-LEGEND ENTERTAINMENTは、9月24日、『Ash Tale-風の大陸-』で戦騎の強化項目の1つである勲章システムの開放を発表した。プレイヤーは今回開放された戦騎の勲章画面で見られる。また、ギルド修練もアップデートされ、ファームに「ファームメイド」と「修練カカシ」が登場した。今週のイベントとしては「海の秘宝」が開催される。期間限定なので、さらにショップに新たなアバターが追加された。 ・戦騎勲章(龍)システムキャラクターレベルが85に到達すると、戦騎勲章(龍)システムが開放される。戦騎バッグをタップし、勲章の画面で詳細を確認できる。戦騎と勲章の両方を所持している場合、勲章画面で勲章をタップし、開放すると勲章の装着や交換ができる。入手された勲章の種類によって、戦騎の能力がそれぞれ上昇する。勲章のレベルを強化することによって戦力が増加し、勲章の装着スロットは勇気の授与

Cygamesのプランナーに聞く。“とにかく妥協をしない”その開発へのこだわりに迫る【ファミキャリ!会社探訪(88)】

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”にて、ゲーム業界の最前線で活躍している、各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターを直撃。今回は、Cygames(サイゲームス)を訪問した。

海外:リアル系大規模FPS『Squad』正式版リリース! サーバー最大参加人数が100人に

対戦カーアクションゲーム『ロケットリーグ』が、対応各プラットフォームでの無料配信をスタートした。

開発キーマンに聞く!新作MMORPG「V4」の魅力とはサーバーの垣根を越えた、他のプレーヤーとのやり取りから生まれる面白さ

 ネクソンはAndroid/iOS/PC用新作MMORPG「V4」の配信を9月24日10時より開始する。

TalesWeaver

 ネクソンは、Android/iOS/PC用MMORPG「V4」を本日9月24日に配信する。基本プレイ無料でビジネスモデルはアイテム課金制。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次へ >>