MMOニュース > 海外ゲーム 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

TGS 2015:台湾のド派手な人形劇をMMOに! 「刀龍伝説 Online」試遊台では5体のボスに挑戦、光り輝くスキルで立ち向かう New!

Taipei Game Show 2015はSCETと、中国と香港のメーカーが大きなブースを出展し、台湾メーカーはあまり目立たない。その中でSoft WarldグループのZealot Digital InternationalはMMORPG「刀龍伝説 Online」を出展していた。

海外:米海軍がマルチプレイ海戦シムを発表、船員育成で活用

1月29日、アメリカ海軍がマルチプレイヤー型海戦シミュレーションゲーム『Strike Group Defender: The Missile Matrix』を発表しました。

海外:今からはじめる『SMITE』―神々が激突する3人称視点MOBAの魅力に迫る

今回ご紹介するのは、人気ジャンル「MOBA」にサードパーソンシューター要素を加えたHi-Rez Studiosの意欲作『SMITE』です。独特のゲームシステムで敷居が高いと思われがちな「MOBA」に、3Dアクションゲームのようなプレイ感で挑むことが出来るのは、MOBA初体験のゲーマーにとっても注目出来る点と言えるでしょう。本記事では、MOBAの2大巨頭である『Dota 2』と『League of Legends』に次ぐ新たなMOBA『SMITE』の基本システムやプレイ開始方法をガイドしていきます。

韓国:「マビノギ英雄伝」の韓国サーバーでアップデート「忘却の楽園 Episode2」が実装

Nexon Koreaは,同社が韓国でサービス中のアクションRPG「マビノギ英雄伝」で,アップデート「忘却の楽園 Episode2」を実施した。

海外:『Take On Mars』は6月に正式リリース予定、ベータ移行は4月に―2015年ロードマップより

Bohemia Intaractiveは、PC向け惑星探索シミュレーター『Take On Mars』のロードマップを発表しました。

マビノギ英雄伝

海外:『Battlefield Hardline』最終βテストからの変更点明かす―オープンβ開始日程は今週発表

オープンベータテストの情報や全てのマップ/モードなど、毎週木曜日に情報が公開されてきた『Battlefield Hardline』。そんな特集企画「THIS SEASON ON」の第4弾にて、本作のエグゼクティブプロデューサーSteve Papoutisis氏がフィードバックで改善されたことについて明かしました。

海外:5人対5人によるMOBA風の対戦が楽しめる新作「Victory Command」の制作が発表

RTSというジャンルを打ち立てたとされる「コマンド&コンカー」シリーズの元開発メンバーが中心となって設立したスタジオPetroglyph Gamesが,彼らの新作タイトル「Victory Command」の公式サイトをオープンし,βテスターの募集やアーリーアクセス版公開の予定などを明らかにした。

韓国:スマホ向けオンラインRPG「Klee」 韓国での配信が決定。日本版では新ワールドや生産要素を追加予定

 株式会社アエリア(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林祐介、以下「アエリア」)は、スマートフォン向けに配信中の本格派オンラインRPG『Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~』(以下『Klee(クレー)』)におきまして、世界展開の第一弾として、2015 年の春に韓国のモバイルゲームプラットフォーム「Kakao Game Platform(カカオゲームプラットフォーム)」での配信が決定いたしました。合わせまして、今後のアップデートスケジュールをお知らせいたします。

韓国:アクション要素高めなオンラインゲーム「ELOA」,初のオープンβテストを韓国で開始。日本展開にも意欲的なファンタジーMMORPG

 NpicSoftが開発を手がけるファンタジーMMORPG「ELOA」のオープンβテストが,2015年1月20日に韓国でスタートした。本作は色彩豊かなグラフィックスと高いアクション性,そして膨大なコンテンツを特徴とするMMORPG。デベロッパのNpicSoftは日本市場にも高い関心を持っているそうなので,続報にも期待しておこう。

海外:サンドボックスMMO『8BitMMO』が14年の開発期間を経て正式ローンチ ― アップデートは今後も継続

インディーデベロッパーArchive Entertainmentは、Free-to-PlayのサンドボックスゲームMMO『8BitMMO』がSteam早期アクセスを終了し、バージョン1.0としてフルリリースされた事を発表しました。Steam版の他に公式サイトからはブラウザ版とスタンドアロン版が利用可能となっています。

Access Accepted第447回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(後編)

 先週に引き続き,「2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!」と題して,2015年にリリースされる予定の欧米産タイトルの中から,奥谷氏が厳選した15本を紹介しよう。グラフィックスやゲームシステムなどに大きな進歩が見られる作品が揃っているので,良いゲームライフを今年も送るため,ぜひ目を通してほしい。

中国:中国MMO『Borderlands Online』の映像が公開、キャラ・クリエイトから戦闘画面まで

中国で展開されるMMO版『ボーダーランズ』である『Borderlands Online』。2014年12月に発表され、中国では『無主之地OL』として登場する本作ですが、その最新映像が公開されました。

海外:大量のユーザーが爆弾を使ってサバイバルするボンバーマン風オンラインゲーム「Game of Bombs」

複数ユーザーが爆弾を駆使して敵ユーザーを倒し、その撃破数を競うというシンプルかつどこか懐かしげなボンバーマン風オンラインゲームが「Game of Bombs」です。マップは広大で何度死んでもよみがえって戦場に舞い戻ることができ、ファミコン時代には考えられないような人数と同時にボンバーマンできてしまうとのことなので、実際にプレイしてみました。

海外:アエリア,スマホ向けオンラインRPG「Klee」のグローバル展開を発表。欧米やアジアでのリリースを予定

株式会社アエリア(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林祐介、以下「アエリア」)は、スマートフォン向けに配信中の本格派オンラインRPG『Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~』(以下『Klee(クレー)』)におきまして、アジア、北米、欧州でのリリースを予定しており、現在開発を進めております。

海外:『Trials Fusion』にマルチプレイ機能が無料追加、アクシデントだらけの白熱レース映像も

Ubisoftのトライアルバイクゲーム『Trials Fusion(トライアルズ フュージョン)』の無料アップデートコンテンツとしてオンラインマルチプレイ機能が実装され、その魅力を紹介する最新映像が公開されました。

中国:スマホ版「RAGNAROK Online」の開発も。韓国GRAVITYと中国DREAM SQUAREが「RAGNAROK Online」の新たな展開に向けて契約を締結

韓国のデベロッパGRAVITYは,MMORPG「RAGNAROK Online」(邦題:ラグナロクオンライン)と「RAGNAROK Online 2」の新たな展開に向けた契約を,中国のDREAM SQUAREと締結したと発表した。

海外:F2P採用のMMOレース『World of Speed』世界各国を巡る最新トレイラーが公開

Slightly Mad Studios開発のMMOレースゲーム『World of Speed』に登場する美しいマップを映し出す最新トレイラーが、同作公式YouTubeチャンネルにて公開されました。

海外:米Dejobaan Games社、ライティング能力を高めるMMORPG「Elegy for a Dead World」発売

【編集部記事】米国のインディーズ系ゲームソフト会社Dejobaan Games(本社:米国マサチューセッツ州)は今週、若者のライティング能力を高める目的で開発したMMORPG「Elegy for a Dead World」をパソコン向けに発売した。

海外:Blizzardの新作MOBA「Heroes of the Storm」,クローズドβテストに今すぐ参加できるアクセスキーを同梱した「Founder's Pack」が発売

 BlizzardEntertainmentは,同社がクローズドβテスト中の「HeroesoftheStorm」のβアクセスキーなどを同梱した「Founder'sPack」を発売した。価格は39.99ドル。これには,前述したβキーに加えて,ゲーム内通貨2500ゴールド分と,3体のヒーローおよびそれらのスキン,そしてマウントアイテムが同梱されている。

海外:フィリピンのネットカフェで『Dota 2』の提供が制限 ― ギャンブル行為が問題の起因か

フィリピンのSalawag地区協議会より、同地区に存在するインターネットカフェにおいて『Dota 2』の提供を一部禁止する声明文が発表されたことが、海外で注目を集めています。

海外:PS4/Xbox One/PC『The Elder Scrolls Online: Tamriel Unlimited』が海外発表、月額課金制は廃止

昨年コンソール版のリリースが予定されていた『The Elder Scrolls Online』。PC版はすでにローンチされているなか、コンソール版の登場を待つ声が多数集まっていましたが、その発売日が発表されました。

RagnarokOnline

海外:Wargaming、オンライン海戦『World of Warships』プレミアムテスト第2週が1月23日から実施―前回参加者も参戦可能

Wargaming.netは、オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』のプレミアムテスト第2週を実施すると発表しました。

海外:『Diablo III』にネットワーク問題発生、著しいタイムラグでプレイが困難に

先日には新たなパッチにより更なるアップデートが施された『Diablo III』ですが、同作PC版ユーザーよりゲームプレイが困難になるほどのネットワーク問題が発生していることが、多数報告されています。

中国:中国にて『カウンターストライクオンライン2』のクローズドβテストが2月5日より開始

ネクソンは、PC向けオンラインゲーム『カウンターストライクオンライン2』のクローズドβテストを中国で2月5日よりを開始します。

Access Accepted第446回:2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!(前編)

 今年最初となる本連載は,「2015年注目の欧米ゲームタイトルは,これだ!」と題して,欧米生まれのタイトル30本を前後編に分けて紹介したい。新型コンシューマ機の投入により,欧米のゲーム市場は上昇傾向にあり,そうした新たなハードウェアに対応した新作タイトルがリリースを控えている。今年は何で遊ぼうかな,という人は読んでみよう。

海外:早期アクセスが開始した『H1Z1』に接続障害が発生、希望のユーザーに返金対応も

先日16日にSteamでリリースが開始されたSony Online Entertainment開発のゾンビサバイバルMMO『H1Z1』の早期アクセス版ですが、リリース以降サーバーへの接続障害が一部ユーザーの間で発生しており、SOEは希望者に向けて返金対応を行う事を明らかにしました。

海外:ロシア製MMO『Skyforge』の開発動画その2が登場―戦闘システムを解説

Obsidian EntertainmentとAllods Team共同開発のMMORPG『Skyforge』の開発日誌映像その2が公開されています。映像は、戦闘システムに焦点を当てたもの。

海外:ゾンビ溢れる世界で生き残れ!サバイバルMMO『H1Z1』が早期アクセス開始

Sony Online Entertainmentは、ゾンビサバイバルMMO『H1Z1』のPC向け早期アクセスをSteamで開始しました。

韓国:コーエーテクモ、ブラウザゲーム「大航海時代V」 韓国で正式サービスが開始。OBTには10万人が参加

このたび株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:襟川陽一、以下:コーエーテクモゲームス)は、日本国内の「my GAMECITY」「ニコニコアプリ」「mobage」「Yahoo! mobage」「ハンゲーム」にてサービス中の海洋冒険シミュレーションゲーム『大航海時代V』につきまして、2015年1月15日(木)より韓国においてもブラウザ版のサービスを開始したことをお知らせいたします。

海外:ヴァンパイアと人間が戦うFree-to-Play型アクション「Nosgoth」のオープンβテストが1月21日に開始

Square Enixは,カリフォルニア州に拠点を置くPsyonixが開発中のFree-to-Play型アクションゲーム「Nosgoth」のオープンβテストを2015年1月21日に開始すると発表した。

海外:ゾンビサバイバル『H1Z1』の早期版は16日解禁、今週中に150以上のサーバーが稼動へ

Sony Online Entertainmentが開発を手掛けているサバイバルMMOサンドボックスゲーム『H1Z1』。先日にはSteamに早期アクセス版のストアページが登場し、来る1月16日の解禁が早くも待たれる状況となっていますが、Sony Online Entertainmentの社長John Smedley氏は自身のTwitterにて、今週中に150~200のサーバーが稼動する事を明らかにしています。

大航海時代V

海外:「ブレイブオンライン」の繁体字版が台湾,香港,マカオで配信

株式会社エイタロウソフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西島 栄太郎、以下エイタロウソフト)は、App Store及びGoogle Playにて配信中であるスマートフォン向け本格派MMORPG「ブレイブオンライン~残された光~」の繁体字中国語版(現地タイトル:勇氣傳說 Brave Online)を、2014年12月30日、香港に本拠を置く Run Up Games Distribution Ltd(本社:香港九龍、CEO:Danny Li、以下、Run Up)より香港・台湾・マカオにて提供を開始したことをお知らせいたします。

海外:『Diablo III』Ancientアイテムなど多くの追加要素を含む「Patch 2.1.2」が配信

Blizzard Entertainment公式ブログにて、同社の人気アクションRPG『Diablo III』の最新アップデート情報が発表されました。

韓国:「MU ONLINE」のiOS版「MU ORIGIN」が,2015年上半期中に韓国でサービスを開始

Webzenは,同社のPC用MMORPG「MU ONLINE」(邦題:ミュー 奇蹟の大地)をベースに,中国Kingnet Entertainmentが開発したiOS向けゲーム「MU ORIGIN」のサービスを,2015年上半期中に韓国で開始すると発表した。韓国版のプロモーションムービーも公開されているので掲載しよう。

中国:F2Pシューター『Call of Duty Online』が中国でオープンβ開始

ActivisionとTencentは、PC向けFree-to-Playシューター『Call of Duty Online』が中国でオープンべータを開始したと発表しました。

海外:ゾンビMMO『H1Z1』早期アクセス版がSteamで公開、近日にもリリース開始

Sony Online Entertainment開発のゾンビサバイバルMMO『H1Z1』がSteam早期アクセスタイトルとして公開されました。リリースは近日より開始予定とされています。

海外:Blizzardの新作MOBA『Heroes of the Storm』が近日クローズドβ開始、最新トレイラーも

Blizzard Entertainmentの新作MOBAタイトル『Heroes of the Storm』のクローズドベータテストが近日中にも開始予定であることが改めて伝えられ、同作のプレイ風景を紹介する新たなトレイラー映像も公開されています。

海外:『The Elder Scrolls Online』大手小売EB Gamesが全在庫の返品要請、F2Pモデルの噂も

※UPDATE(2015/01/09 17:50):海外メディアMCV Pacificが改めてEB Gamesの代表者に問い合わせたところ、次のような回答を得たとのことです。「今回の件はいつもの在庫返品の一部に過ぎません。クリスマス後には各店舗に過剰な在庫を返品するように求めています。今回は『The Evil Within』『Destiny』『The Elder Scrolls Online』を含めて多くのタイトルが該当していますよ」

海外:MMOFPS『PlanetSide 2』PS4版クローズβの開始日が1月下旬に決定

Sony Online Entertainmentは、MMOFPS『PlanetSide 2』PS4版のクローズβ開始日が1月20日に決定したと発表しました。『PlanetSide 2』は最大2千人対戦が可能なFree-to-PlayのFPS。

海外:『League of Legends』専用サーバーが北米向けに導入へ、リアルタイム性を意識したプレイ感の向上図る

Riot Gamesより、同社が提供する人気MOBA『League of Legends』のサーバー運営ロードマップが公開され、その中で北米向けに新たな専用サーバーを用意する予定であることが明かされました。

海外:神々の戦いを描く『SMITE』豪華CGアニメが公開、Xbox One版テスター募集も海外向けに開始

先日には世界大会の賞金総額が200万ドルを突破したことで話題となっていたHi-Rez Studios開発の3人称視点MOBA『SMITE』。その世界観を描く豪華CGアニメーションが、YouTubeにて公開されました。

海外:サバイバルF2Pシューター『Survarium』欧州向けベータテストが始動、更にPvPトレイラー映像も

Vostok Gamesが手掛けるFree-to-Playシューター『Survarium』の欧州向けオープンベータテストが開始されました。合わせて、PvPモードに焦点を当てた最新トレイラー映像が公開されています。

海外:ooOooOOooo……。どこか懐かしさを感じるリチャード・ギャリオット氏の新作RPG「Shroud of the Avatar: Forsaken Virtues」のプレα版を遊んでみた

 「Ultima」シリーズを生み出したリチャード・ギャリオット氏の新作RPG「ShroudoftheAvatar:ForsakenVirtues」が現在プレαテスト中だ。本稿では,右も左も分からない冒険者が,全身重装備のたくましい戦士になるまでの道のりを,ゲームの紹介を交えつつお届けしよう。興味のある人はぜひ読んでみてほしい。

海外:『Evolve』のXbox Oneオープンβ日程が海外発表、データ引継ぎにも対応

Turtle Rock Studiosが開発を手掛ける新世代機向けCo-opシューター『Evolve』ですが、Xbox One限定で実施されるオープンベータテストの続報が海外公式サイトにて発表されました。

海外:戦闘要素を排除したMMO『Wander』ハンズオン―大自然と共存するゲーム性

大自然を舞台に、戦闘および競争的要素を排除した独特のMMOタイトルとして、先日PlayStation 4版も海外発表されている『Wander』。Game*Sparkでは、先日のPlayStation Experience会場で、本作のデモを実際にプレイし、開発者に話を聞いてきました。

海外:オンライン対戦カードゲーム「Hearthstone: Heroes of Warcraft」のAndroid版が配信開始

Blizzard Entertainmentは,Androidタブレット向けの「Hearthstone: Heroes of Warcraft」(PC / iPad / Android)の配信を開始した。

海外:現代戦車MMO『Armored Warfare』の最新デベロッパーダイアリーが公開 ― ゲームプレイシーンも収録

Obsidian Enterteinmentが手がける現代戦車Free-to-Play MMO、『Armored Warfare』の最新デベロッパーダイアリー映像が公開されました。ゲームプレイシーンを交えながら、車両や環境のディテール、戦略の重要性、リアリズムの追求などが語られています。2015年Q1にクローズドベータの実施が予定されている本作。公式サイトでは参加申し込みが受け付けられています。

韓国:Nexon Korea,スマホ向けMMORPG「天龍八部3D」の韓国内サービス版権を獲得

ネクソン・コリア・コーポレーションは15日、中国のゲーム会社であるChangyouと調印式をとり行い、モバイルゲーム「天龍八部3D」におけるパブリッシング契約を締結した。

韓国:MMORPG「黒い砂漠(仮)」のOBTが韓国で12月17日から実施

DAUM GAMEは,新作MMOPRG「黒い砂漠(仮)」(日本での正式名称は未定)のオープンβテストを韓国で2014年12月17日から実施すると発表した。

海外:Mojang開発のカードゲーム『Scrolls』まもなく正式リリースへ、ローンチトレイラーも公開

『Minecraft』で知られるMojangより、同社開発のPC向けカードゲーム『Scrolls』のローンチトレイラー映像が公開されました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>