MMOニュース 国内ゲームニュース 海外ゲームニュース 業界ニュース プレスリリース倉庫

MMOに関するニュースへのコメント掲示板です。
掲載ニュースは新作情報やβテストなどの稼動スケジュールに関するニュースのほか、運営会社や業界の動向など。
New! は新着12時間以内の記事、Hot! は3日以内にコメントがあった記事です。

HUE、MMORPG『グラナド・エスパダ』11周年記念オフラインイベントを7月22日に開催、参加者募集をスタート

2017年6月23日、ハンビットユビキタスエンターテインメントはPC用MMORPG『グラナド・エスパダ』において、サービス開始11周年を記念したオフラインイベントの開催を発表し、参加者募集を開始した。

Rekoo Japanは、『三国海戦オンライン』のサービスを2017年6月30日をもって終了する。

ソニー・インタラクティブエンタテンメントジャパンは9月6日発売予定のプレイステーション 4用アクションシューティング「Destiny 2」において、7月19日よりオープンβテストを実施する。

ガーラ<4777>は、連結子会社Gala Lab(韓国・ソウル)が、Red Sahara Studio(韓国)が開発したRPGゲーム『Immortal Warrior』(日本リリース名『エターナルヒーロー』) のMMORPG版を開発することとなったことを発表した。

MMORPG『ドラクエX』、YouTubeでも動画配信可能に ガイドライン見直し

「ガイドラインの策定当時に比べゲームの動画配信がより一般的になった」と変更理由を説明している。

X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANは、6月22日より、スマートフォン向けアプリ『幻想神域 -Link of Hearts-』において、新システム「アバターコレクション」を実装し、新たなアバター8種類を追加したと発表した。

アンビションは6月22日、2017年初夏配信予定のみんなでつくるコミュニティRPG『アバターメイト』において、事前登録者数が10万人を突破したと発表した。

アソビモは、6月22日、『トーラムオンライン』において、新機能「エンチャントシステム」やストーリーミッション・マップの追加を行うアップデートを実施したと発表した。

GRANADO ESPADA Renaissance

海外:MMOサバイバルゲーム『Rust』に“電話番号認証型”サーバーが登場、マナーとセキュリティの向上を目指す

MMOサバイバルゲーム『Rust』におけるサーバーやコミュニティを運営するRustafiedは、新サーバー「Rust Prime」を今月22日より北米と欧州向けに稼働させたと発表した。

MMORPG「FF14」にDDoS攻撃、ネットワーク障害が発生 不特定な第三者によって「DDoS攻撃」が行われている。

スクウェア・エニックスは6月21日、「ファイナルファンタジーXIV」のゲームサーバに攻撃が行われていると明らかにした。

エイチエムシステムズは、6月22日、新作 MMORPG『クロノスエイジ』の事前登録を開始したと発表した。2017年夏にリリースする予定だ。同時に、ティザーサイト・ティザーPVも公開した。

アソビモ、スマホ向けMMORPG『アルケミアストーリー』初となるユーザーカンファレンスを実施決定 来場者には先着でオリジナルノベルティをプレゼント

アソビモは、『アルケミアストーリー』において、7月2日に初のユーザーカンファレンスを実施することを発表した。

【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

6月13日より行われた、世界最大級のゲーム見本市「E3 2017」に、ネクソンが贈るスマホ向けMMORPG『Durango』が出展。本作は、現代世界から恐竜はびこる異世界「Durango」に突然ワープした主人公たちが、様々なテクノロジーやスキルを駆使して生き抜いていくという斬新な設定が注目されているタイトルです。

スクエニHD、300万3530株・総額92億円の自社株買いが完了…公開買付は終了

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、6月22日、発行済株式総数の2.45%に相当する300万3530株・総額92億4100万円の自社株買いを行い、5月24日に発表した自社株買いの公開買付けを終了したことを明らかにした。

2001年から続くコミュニティーサイト「ぱどタウン」サービス終了へ 「昔やってた」「黒歴史がたっぷり」

2001年にオープンした老舗コミュニティーサイト「ぱどタウン」が、7月21日にサービス終了することが発表されました。

Yahoo!ゲームのPC用アプリケーション“Yahoo!ゲームプレイヤー”が提供開始 スマホ向けゲームをPCで遊べるように!

enish開発による“Yahoo!ゲーム”のPC用アプリケーション“Yahoo!ゲームプレイヤー”が、本日2017年6月22日(木)より提供開始された。

「CoD学生大会」運営を担当する「学生FPS部」とSIEに聞く! 「より多くの方に『オフラインで試合することの楽しみ』を味わっていただきたい」

マルチプレイモードを用意しているゲームタイトルでは、しばしばプレーヤー自身が主体となって行なう「大会」が実施される。運営体制やローカルルールはそれぞれだが、共通しているのは、同じタイトルを楽しむプレーヤー同士の交流の場としても機能している点だ。

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、MMORPG『マビノギ』において、キャラクターの育成の幅を広げるため、「グランドマスター」をリニューアルします。

エヌ・シー・ジャパンは,同社が運営するMMORPG「ブレイドアンドソウル」にて,新エリア「西落」の追加を含む大型アップデートを,本日(2017年6月21日)実装した。

Aiming、社長と最高執行責任者の7月月額報酬を10%減額…『剣と魔法のログレス いにしえの女神』不正アクセスの責任明確化のため

Aiming<3911>は、この日(6月21日)、代表取締役社長の椎葉忠志氏と、最高執行責任者(COO)の萩原和之氏の月額報酬(7月分)を10%減額すると発表した。

マーベラスとAiming、Aiming従業員による「ログレス」不正アクセスについて発表 今後の対応は両社HP上で告知

マーベラスとAimingは6月21日、Aimingの従業員が詐欺等の容疑で逮捕された事が大阪府警より発表された件につきコメントした。

アソビモは、『エリシアオンライン』において、本日6月21日にキャラクターのレベル上限を解放するアップデートを実施したことを発表した。

アソビモは、本日(6月21日)、スマートフォン向けアクションMMORPG『オルクスオンライン(Aurcus Online)』において、人気コンテンツ「幻夢界」の革新や便利機能を追加するアップデートを実施したことを発表した。

Super Evil Megacorpは、Android/iOS用アクション戦略ゲーム「Vainglory」の最新アップデート「2.6」を6月21日に実装した。

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』を題材としたスマホ向けアプリ​『ファイナルファンタジーXV:新たなる王国』の公式twitterおよび公式Facebookをオープンしている。

セガ、MORPG『ファンタシースターオンライン2』ネットカフェ年間1位ありがとうキャンペーンスタート

セガゲームスは、サービス中のオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』について、2017年6月21日~7月5日まで“ネットカフェ年間1位ありがとうキャンペーン”を実施する。

マカフィーのエヴァンジェリスト・ギャリー氏が語る ゲームからセキュリティ犯罪に手を染める10代、彼らを雇用したらどうか

6月20日、マカフィー本社からチーフコンシューマセキュリティ エヴァンジェリストのギャリー・デイビス氏が来日し、サイバーセキュリティーの動向について解説。記者の質問にも答えた。会見でギャリー氏は「脅威の状況」「IoTの普及」「ゲーミフィケーション」という大きく3つの視点を示した。

海外:Netmarble Games、スマホ向けMMORPG『リネージュ2 レボリューション』を台湾や香港などアジア11カ国で配信開始 国内での配信は今夏を予定

Netmarble Games(ネットマーブルゲームズ)は、6月20日、2017年内にサービス開始を予定しているスマートフォン向け超巨大マルチバトルRPG 『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』において、6月14日に、アジア11カ国で配信を開始したと発表した。また、国内のリリースは今夏を予定している。

カプコンは、PS4ソフト『MONSTER HUNTER: WORLD(モンスターハンター:ワールド)』の最新情報を明かすスペシャル公開生放送にて、寄せられた質問に答えるQ&Aを行いました。

mabinogi

アソビモは、6月20日、スマートフォン向け3DアクションMMORPG『アヴァベルオンライン-絆の塔-(AVABEL ONLINE)』において、新たな職業やスキル、便利機能を追加する大型アップデートを実施したことを発表した。

【人事】ベクター、専務取締役の齊藤雅志氏が代表取締役副社長に就任…代表は梶並社長との2人体制に

ベクター<2656>は、本日(6月20日)付で、専務取締役国際ゲーム部長の齊藤雅志氏が代表取締役副社長に就任したと発表した。梶並伸博社長との2人代表制となる。

【株式】ネクソンの時価総額が1兆円突破 ソニー、任天堂に次ぐ規模に

ネクソン<3659>株式の時価総額が1兆円を突破した。この日(6月20日)の東京証券取引所の終値ベースで、株価が2011年12月の上場以来最高値となる2300円に達した。時価総額としては、東証に上場している全企業の中で134位となる。

弊社アクティブゲーミングメディアは本日6月20日、Steamにて『アトム:時空の果て』の配信を開始した。

Aiming<3911>は、7月1日に実施する予定の『CARAVAN STORIES』先行プレイ会の参加者を募集している。6月23日(金)の12時まで受け付ける。

海外:ゾンビも利用できる新作対戦FPS『Dead Alliance』7月にオープンβ実施

デベロッパーPsyop GameおよびIllFonicは、PS4/Xbox One/PC向け新作チームベースシューター『Dead Alliance』の無料オープンベータが7月27日から7月31日にかけて実施されることを海外向けに発表しました。最新トレイラーも公開しています。

ニンテンドースイッチ本体更新「3.0.0」配信─フレンドのオンラインを通知、他社製のコントローラーに対応など

任天堂は、ニンテンドースイッチにおける本体機能の更新となるシステムバージョン「3.0.0」の配信を、2017年6月20日より開始しました。

NHN ハンゲームは、『フィッシュアイランド2』のサービスを2017年7月31日15時をもって終了することを発表した。

カプコン、バンダイナムコエンターテインメントとオンラインマッチングに関する特許クロスライセンス契約を締結

カプコンは6月19日、バンダイナムコエンターテインメントと「ストリートファイター」シリーズなどのオンラインマッチングに関するクロスライセンス契約を締結したことを発表した。

【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

E3 2017では、欧米市場向けに、Cliffy Bが手がける新作対戦FPS『LawBreakers』などを大きく出展している、Nexon America。開催初日となる6月13日、同社CEOを務めるJungsoo Lee氏から直接お話を伺うことが出来ました。同氏はNexon AmericaのCEOに今年1月に就任したばかり。というわけで、Lee氏本人のこれまでのゲーモグラフィ―から、Nexon Americaの展望、さらにはアメリカ人ゲーマーの特性まで幅広く伺いました。

『GTA V』Mod存続目指す署名運動始まる―Steamレビューも「不評」に

Rockstar Gamesより発売されている人気シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』。本作でModを使用可能にするツール「OpenIV」の配信停止を受け、「Change.org」にて同ツール存続を目指すオンライン署名がスタートしています。

チートツールが公開停止へ。Take-Twoが要請続ける、不正に得た収益はチャリティへ

Take-Two Interactiveの要請により、『Grand Theft Auto V』などで使用するModツール「OpenIV」の公開が停止されてから数日。新たにTake-Twoが、複数のチートツールへと公開停止要請をしていたことが明らかとなった。『GTA Online』向けのチートツール「Force Hax」もその1つで、開発チームはTake-Twoと協議した結果、不正に得た収益はチャリティに投じる予定だと伝えている。

ビジュアルメモリーズ 第1回 ネトゲ黎明期を拓いた夢の投影機」

人類が増えすぎたデータ容量を光ディスクに書き込むようになって、すでに5年くらいが過ぎていた。コンソール・ウォーを勝ち残った巨大な企業は第6世代の御三家となり、開発者はそこで3Dグラフィックを磨き、インターネット通信を実装し、そして5.1chサウンドにも対応させていった。西暦1998年11月27日、ソニーのPlayStationに劣勢を強いられていたセガは次世代機ドリームキャストに社運を賭け、ハードウェア業界に最後の戦いを挑んだ。しかし、2年あまりの戦いで家庭用ゲーム機事業からの撤退を表明。ファンはその儚い運命に涙した。戦争はマイクロソフトの参入で膠着状態に入り、20年近くが過ぎた。

スクエニグループのスマイルラボ、2017年3月期の最終損失は1億6300万円

スクウェア・エニックスグループのスマイルラボは、「第10期(2017年3月期)決算公告」を6月16日付けの官報に掲載し、最終損益1億6300万円の赤字だった。前の期(2016年3月期)は1億2300万円の赤字だった。

新ジョブや新フィールドのグラフィックス秘話!『FFXIV』開発者インタビュー第2弾【完全版】(1/3)

週刊ファミ通2017年6月29日号(2017年6月15日発売)に掲載された『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)開発者インタビューの第2弾。今回は、『紅蓮のリベレーター』でグラフィックスのリードを担当された、鈴木健夫氏と市田真也氏にお話しをうかがった

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』について、2017年6月16日よりアーリーアクセスを開始した。

2017年6月16日、ネクソンはPC用の新作オンラインFPS『カウンターストライクオンライン2』のプレス発表会を開催。サービス日程を発表した。

Netmarble Games(ネットマーブルゲームズ)は、6月16日、2017年内にサービス開始を予定しているスマートフォン向け超巨大マルチバトルRPG 『リネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)』の事前登録者数が52万人を突破したことを発表した。

コロプラ<3668>は、6月16日、スマートフォン向け本格対戦テニスゲーム『白猫テニス』の累計利用者数が2017年6月14日に800万人を突破したことを発表した。

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社アクティブゲーミングメディア【代表取締役社長:イバイ・アメストイ】(本社:大阪市西区)は、PC専用ダウンロード型オンラインカードゲーム『Astroboy: Edge of Time / アトム:時空の果て』のSteam展開を、6月20日よりスタートすることを発表いたします。

史上初となる一般公開が行われたE3 2017が閉幕。来場者数は68400人と発表【E3 2017】

2017年6月13日~15日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで開催された世界最大のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2017”が閉幕した。史上初となる一般公開が行われたE3 2017。E3を主催するESA(Entertainment Software Association)は、E3 2017の来場者数が68400人(一般来場者含む)を記録したと発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 次へ >>